2020.06.04

【夢占い】赤ちゃんが出てくる夢の意味「生まれる・育てる…」状況別解説

岡 あい

岡 あい

赤ちゃんの夢をきっかけに、物事を成功へ導いてみよう。

夢に赤ちゃんが出てきた…

初めて赤ちゃんが出てくる夢を見た。

夢占いによると、夢に登場するものには「心の状態や深層心理」が表れるといわれている。

赤ちゃんは好きな方。

でも、実際に出産したことは無いし、子供を待ち望んでいるわけでもない。

正直、なぜ赤ちゃんの夢を見たのかよくわからないんだ

夢の中の赤ちゃんは幸せそうだった。私も思わず心が癒されちゃった。

まるで自分の赤ちゃんかのように、撫でたり話しかけたり…。

本能的に赤ちゃんに対して「可愛い」「愛くるしい」と感じている自分がいた

赤ちゃんの夢を見たのは、私の中に“出産願望”があるから?

それとも、他に何か心理が隠れてたりする?

赤ちゃんが出てくる夢の「夢占い」の意味を教えて。

おすすめ記事
【夢占い】結婚する夢は近い将来起こることのお告げ!?結婚の夢に隠れた女性心理とは…

【夢占い】結婚する夢は自分が結婚する予兆?彼と結婚に悩むあなたの真意

 

夢において赤ちゃんが象徴するものとは?

夢占いにおいて「赤ちゃん」はプラスとマイナス、両方の意味を持っているといわれています。

赤ちゃんは「誕生」や「新しい生命」を象徴するもの。そのため、プラス要素として「新しい物事の始まり」や「進展」を意味しています

また、赤ちゃんは「世話が必要な存在」を象徴するもの。マイナス要素として「無力さ」や「弱さ」を意味しているのです

それでは具体的に、夢占いで赤ちゃんが象徴する意味を深堀していきましょう。

1.目標達成や自己の挑戦への可能性

すくすくと育って人生を切り開いていく赤ちゃんは、「可能性」を象徴しています

今までとは違った“新しい人生”の転機を迎える可能性や、幸福を掴み取る可能性が考えられるのです。

赤ちゃんの夢をきっかけに未来が開けて、「目標達成」や「挑戦」へと繋がっていくことも。

さらに、夢に登場した赤ちゃんがどんな様子だったかによって、可能性がどのように広がっていくのか、示している意味合いが枝分かれしていきます。

2.精神的な成長とスキルアップ

夢占いにおいて「赤ちゃんの夢」は成長を意味していることも。

特に「精神的な成長」を示していて、対峙している問題を乗り越えたり、新しい出会いや変化を得て価値観が広がる未来も考えられます。

仕事や勉強など、何か頑張っているものがある時には、そろそろ前向きな変化が表れる時期ということも。

赤ちゃんの夢を見た時には、いつも以上にスキルアップを意識して物事に取り組んでみるのもアリです。

赤ちゃんの夢は「努力が実る未来を明示している」ともいえます。

3.人間関係に対する愛情

赤ちゃんは純粋な「愛情」に満ちた存在でもあります。そのため、赤ちゃんの夢は「真っすぐな愛情」「純粋な親しみ」「思いやり」といった意味合いを持つことも。

他人への興味がより一層増したり、周囲からの「愛情」を強く実感したり…。「愛情」に対する意識が変わる時期とも考えられます

赤ちゃんの夢を見た時には、普段よりも人間関係に伴う「愛情」に目を向けてみましょう。

「愛情」を実感することで人の「幸福感」「生きやすさ」も大きなものとなります。

4.これから成長する未熟さ

赤ちゃんは育てる人なしでは生きていけない存在です。

プラスな意味としては「これから成長する」「純粋な愛情に満ちている」といえるのですが、マイナスな意味としては「未熟さ」を象徴しています

責任感に欠けていたり、他人に依存しないと安定しないなど、今の自分はあくまで「成長する前の段階」なのです。

「未来が広がる可能性」や「成長の機会」を実現できるかどうかは、“自分次第”でもあります。本人の努力や頑張りの先に結果が伴うことを象徴しているのです。

 

【夢占い】赤ちゃんが出てくる夢10の意味

赤ちゃんの夢が象徴する「可能性」「成長」「愛情」「未熟さ」などは、シチュエーションによって具体的な意味が変わります。

そこでここからは、夢占いにおける「赤ちゃんが出てくる夢」の意味を10個解説。

男の子は「エネルギー」「活発さ」を、女の子は「純粋さ」「優しさ」を象徴する傾向にあるといわれています。

さらに赤ちゃんの表情や振る舞い、さらには赤ちゃんに対する自分自身の対応を思い返して、当てはまる項目をチェックしましょう。

1.赤ちゃんが笑っている

赤ちゃんの笑顔は「幸福」を象徴していて、夢占いでは吉夢と考えられています。

今まで取り組んできた物事が良い方向へ進んだり、積み重ねた努力が報われたり、理想に近い未来へと進む「好機」といえるのです。

赤ちゃんが笑っている夢が「好機」になるには、前提として「頑張り」や「努力」も大切

手を抜くことなく今までの取り組みを継続して、あなたらしく輝ける未来をイメージしましょう。

2.赤ちゃんが泣いている

赤ちゃんが泣く夢は「警告」としての意味合いがあるといわれています。

今まで取り組んできた何かがトラブルに見舞われたり、予定通りに進まなくなってしまったり…。マイナスの「転機」を迎える可能性があるのです。

そのため、普段以上に注意深く柔軟に物事を進めたり、場合によっては「進め方や考え方を改める」ことも重要

赤ちゃんが泣く夢を見たなら、しばらくの間は高リスクな選択を避け、安全かつ現実的な手段を選ぶようにしましょう。

3.赤ちゃんが眠っている

赤ちゃんが眠っている夢は「物事が順調に進む予兆」と考えられています。

赤ちゃんの様子が「穏やか」であるほど、「スムーズに進展する」「トントン拍子になる」といった象徴に繋がるのです。

今まで積み重ねてきた“努力”は順調に「成功への架け橋となっている」ということ。

赤ちゃんが寝ている夢を見た後は、着実に努力を継続して目標達成へと近づけましょう。

頑張った分だけ成果に繋がりやすい時期といえます。

4.自分の赤ちゃんが生まれる

夢の中で私、自分の赤ちゃんを出産してた。

これって子供を授かりたい願望なの?

赤ちゃんが生まれる夢は「出産そのもの」よりも「自分自身の可能性」を意味しています。

出産がスムーズで喜びに満ちていたなら、物事がトントン拍子でプラスへ進むように。

逆に出産が難航して辛かったのなら、思うように進まなくなる可能性があります。

出産している時に自分はどんな感覚だったのか振り返ってみましょう。

おすすめ記事
【夢占い】生々しいセックスの夢を見た!あなたの意外な心理の現れかも?

 

5.赤ちゃんと遊ぶ

赤ちゃんと遊ぶ夢を見た時は、純粋な好奇心や楽しさを思い出してみましょう

前向きな行動が増えると、物事もどんどん前に進むようになります。

最近義務感で頑張ってる。辛いと思いながら物事と向き合っている。

こうした人にとって“赤ちゃんと遊ぶ夢”は、「初心に返って純粋な気持ちで向き合って」というサインの可能性も。

赤ちゃんと遊ぶ夢自体は吉夢なので、前向きな気持ちで現状をプラスに変えましょう。

6.赤ちゃんの名前を考える

赤ちゃんの名前を考える夢は、「願望夢」の可能性が高いと推測できます。

つまり、心のどこかで「出産したい」「授かりたい」「子供が欲しい」という意識が芽生えているということ

赤ちゃんの名前を考える夢がイコールで「実際に妊娠できる」とはいえません。あくまで「自分の願望」が具現化した夢と考えられます。

夢の中で感じた幸せな気持ちを大切に、妊娠・出産への前向きな気持ちを育てていきましょう。

7.自分が赤ちゃん目線になる

自分が赤ちゃん目線になっている夢は、前述した「未熟さ」を意味しています。

誰かの助けなしには生きていけない。依存しながら生きていて、無力感を覚えることすらある。

そんな自分を客観視しているのです。

自分が赤ちゃんになっている夢を見たのなら、物事への取り組み方や人との接し方を振り返ってみると、少しずつ「自力で生きている感覚」が得られる可能性も

赤ちゃんが出る夢の「未熟さ」は凶夢に分類されます。

8.赤ちゃんが歩いている

赤ちゃんが歩いている夢は、「成長」や「成功の兆し」を意味する吉夢です

最初は自力で歩行できなかった赤ちゃんが、ハイハイをするようになり、つかまり立ちを覚え、そして二つの足で歩くようになる。

この過程から、「自分の力で何かを成し遂げる未来」を読み解くことができるのです。

赤ちゃんの歩く様子が軽快なら、それだけ明るい未来が待ち受けているということ。夢占いの結果を現実に変えるため、一歩ずつ前進しましょう。

9.赤ちゃんが不快そうな表情をする

赤ちゃんが顔をしかめて「不快そうな表情」をしていたのなら、トラブルが起きる前兆といえます。

もしご機嫌な様子だったのに急に顔をしかめた場合、「順調に見える物事が行き詰る」という未来が予想できるのです。

心のどこかで「失敗する可能性」に気付いていて、それが夢の中で具現化した可能性も。

仕事もプライベートも「順調そう」に見えても気を抜くことなく、石橋を叩きながら渡りましょう

慎重に進めることで臨機応変に対応できるようになります。

10.双子の赤ちゃん

双子の赤ちゃんがいる夢には吉夢と凶夢の2パターンがあります。

吉夢は「可能性が何度も訪れる」という意味で、凶夢は「大きな苦労を抱える」という意味。

そして、双子の赤ちゃんの夢は一人の時よりも強い意味があります。

双子の赤ちゃんに対してプラスな感情を抱いたか、赤ちゃん自身がポジティブな反応をしていたかを振り返ってみましょう。

プラスな要素が多いなら吉夢、マイナス要素が多いなら凶夢の可能性が高いといえます。

 

赤ちゃんの夢が幸運を運んでくれるかも?

夢占いを紐解くと意外な心理が見えてくる。

私が見た夢の赤ちゃんは幸せそうに笑っていた。

そして、それを見ている私も幸せな気分で満たされて…。

赤ちゃんへ対して感じた愛情は、自分自身の可能性を意味するものだったみたい。

この幸せな気持ちのまま、目の前の色々なことを成功へ近づけていこう。

夢占いの内容を現実に変えるには、まず私自身の努力が欠かせないから

まだまだ未熟なところもあるかもしれない。でも、それは伸びしろがあるということ。

赤ちゃんの夢をプラスに捉えて、真っすぐ明るい未来を思い描いてみよう。

赤ちゃんのような純粋なワクワクに身を任せて。そして時には慎重に進展を見極めて。

私らしい未来を切り開いていこう。

おすすめ記事
【夢占い】妊娠する夢は予知夢!?妊娠する夢が幸運の訪れを告げているのかも…

【夢占い】妊娠する夢のお告げとは?あなたの心理と意外な意味を教えて!

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

岡 あい
岡 あい
言葉と音楽をこよなく愛するライター。「生きる意味」や「人生とは何なのか」を、今日も考えています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする