2020.05.29

女性の口説き方を知りたい男性必見!好きな女性の落とし方、教えます

Caycy

Caycy

女性を口説く時は、あなた自身の魅力が最大の武器。

女性の口説き方・落とし方を知りたい!

「またかよ…。」

勇気を振り絞って、好きな女性に告白してフラれるのは、これで何回目だろう。

フラれた回数が分からなくなった頃から、コラムや本で女性の口説き方を勉強し始めたけど、まだ成果は出ていない。

周りを見ても、こんなに彼女ができないのは俺くらいかも…。

こんな辛い思いをするのは俺くらいなんじゃないか。

何回も失敗するうちに、だんだんと自分に自信が無くなっていくことも。

自分への自信の無さが言葉や態度に現れ、女性を口説くことができない悪循環にハマる男性も居ます。

女性の口説き方に正解はありません。

あなたが持つ魅力を活かして、あなたに合った口説き方を少しずつマスターしていきましょう。

 

女性を落とすテクニックを知りたい男性心理

女性の口説き方を知りたい理由は様々。

「ずっと好きな女性が居るけど、口説き方が分からなくて何もできない。」

「口説き方が分からないために、これ以上女性にフラれたくない。」

もしかすると、口説き方を知りたいのは他の理由かもしれません。

しかし口説き方を知りたい理由は何であれ、目的はすべて同じ。

「口説き方をマスターして、女性に恋愛対象として見てもらいたい。」

具体的な口説き方をご紹介する前に、どうして口説き方を知りたいのか。

口説き方を知りたい「自分なりの理由」を明確にしておきましょう。

1.好きな女性を確実に落としたい

好きな女性が、自分の彼女になってくれたら。

想像するだけでも、最高の気分です。

大好きだからこそ、口説き方で失敗は許されない。

そんな強い気持ちを持つ純粋な男性は、口説き方を知りたがる傾向があります。

この場合は、口説き方というより、自分の思いを伝える「告白」に近いです。

「好きだ!」というセリフの前に、口説き方のテクニックを実践できていれば成功率アップが期待できます。

2.恋愛するチャンスを増やしたい

女性の口説き方を心得ていれば、バーやクラブなどでの「ナンパ」も成功する確率が高くなります。

その結果、多くの女性と恋愛をする機会が増えますので、口説き方を知りたがる男性も多いはず。

ただし、一晩限りの関係だけを求めて、口説き方のテクニックを乱用することは無いようしましょう。

男性にとっては軽い気持ちかもしれませんが、女性を深く傷つけてしまうことがあります。

出会いはナンパだとしても、本当に好きならその女性のことをちゃんと大切にするようにしましょう。

3.非モテを卒業して女性にモテたい

人生で恋愛経験があまりない「非モテ男性」にとって、口説き方を知ることは女性にモテるために大切なこと。

「自分が女性にモテないのは、口説き方やセリフを知らないからだ!」と悲観する男性も居るかも。

そのため、口説き方やテクニックを知りたい、知って女の子たちと距離を縮めたい、という心理が働きます。

しかし、勘違いしないで欲しいのは、口説き方のテクニックだけでは、なかなか女性を落とすことはできません。

女性はあなた自身を好きになるのであって、あなたの口説き方を好きになるわけではないのです。

口説き方は一つのツール。

口説き方を知る前に、自分磨きを忘れていないか、今一度確認してみましょう。

4.女性との会話に自信がない

「女性と対面した時に、どんな話をしていいか分からない…。」

女性との会話に自信がない男性も、口説き方を身につけることで会話力に自信がもてるようになります。

例えば、あなたがとても素敵な性格や内面を持っていたとしても、それを伝えられないのはとても勿体ないこと。

自分の魅力を女性に上手く伝えるテクニックも、口説き方においては重要です。

口下手な男性は、口説き方だけではなく、声質など他の要素に注目してみるのも良いでしょう。

おすすめ記事
会話のテクニックがない?ならイケボを取り入れてみない?

イケボの意味と特徴とは?かっこいい美声の出し方をマスターしてモテる方法

 

テクニックを磨けばあの子は振り向いてくれる?

口説き方のテクニックさえ身につければ、好きな女性が振り向いてくれると思っていませんか?

口説き方には、正解がありませんし、全ての女性に1つのテクニックが有効というわけでもありません。

多くの場合、口説き方のテクニックだけで女性を落とすことは難しいのです。

それでは、口説き方のテクニックの他に何が必要なのか。

それは、自分自身の魅力。

女性は、口説き方のテクニックそのものを好きになるのではなく、「人」を好きになるのです。

好きな女性を口説く時は、口説き方のテクニックを磨くのと同時に、自分磨きも怠らないことが大事。

おすすめ記事
吊り橋効果って知ってる?意外な所で役に立つ恋愛テク!

”吊り橋効果”の意味とは?好きな人を振り向かせる身近な恋愛テクニック7選!

 

男性必見!女性の気持ちを掴む口説き方

ここからは具体的な女性の口説き方をご説明していきます。

もしかしたら、今まで間違った口説き方を実践していたために、上手く女性を落とせなかったのかも。

そんな場合は、今からご紹介する口説き方の基本的なテクニックを参考にしてみてください。

「女性の口説き方や落とし方はなんとなく分かっているよ。」

という人も、もう一度口説き方のテクニックを再確認するのがおすすめ。

今まで自分が良かれと思っていた口説き方が間違っていたり、新しい発見があるかもしれません。

1.メールやLINEではなく面と向かって口説く

現代はSNSや、LINEなどのアプリが発達しているので、比較的簡単に好きな女性にアプローチできます。

しかし、「口説く時は、対面。」これが女性の口説き方の絶対条件です。

LINEやメールなどは女性に考える時間を与えてしまいます

メールで口説いた後日、「良く考えたんだけど…」と、女性から悲しいお知らせを告げられることも。

一方、対面の口説き方であれば、ある程度はその場で答えを出さなければなりません。

答えることに女性がかなり迷っているようなら、「今この場で答えをききたい!」と押しの強い口説き方も有効です。

2.一回で落とそうとせず粘り強くアタックする

好きな女性と初めから相思相愛、ということは滅多にありません。

「女性を口説く」というのは1回きりの勝負ではなく、長期戦になると心得ましょう。

男性は「好き!」というパロメーターが100%まで一気に上がりがちです。

その結果、気持ちが抑えきれなくなり、作戦を立てずに間違った口説き方で失敗する、というパターンになりがち。

さらに、すぐに気持ちを切り替えて他の女性に目移りしてしまったり、その女性のことを諦めてしまったり…。

「1回で振り向いてもらえなくてもいいや。」と気持ちを楽に、継続的なアプローチを行う口説き方にシフトチェンジしましょう。

この時、女性の気持ちを考えずに、しつこすぎる口説き方をしないように注意。

3.酔った勢いで口説かない

「酔った勢いで口説けば成功率アップ!」というような口説き方のテクニックを見かけますが、これは間違いです。

確かに、お互いが気持ちよく酔っていれば、良い雰囲気になることもあります。

しかし、酔った勢いを利用した口説き方は、女性からすると、「酔ってるから本気じゃないのかな?」

と、ネガティブなイメージを持つきっかけになりがち。

特に、「酔う前はそんなこと考えてなかったのに、酒を飲んでいるうちに気持ちが抑えられなくなって口説いてしまった。」というのは、あまり良い結果を生みません。

お酒の力を借りたくなるのはわかりますが、できるだけシラフで口説くのがベストです。

4.本気度が伝わる内容を心がける

女性の心を掴む口説き方をマスターしたいのならば、自分の気持ちを本気で伝えることを意識しましょう。

自分が女性だったとして、男性からヘラヘラした態度で「付き合ってー。」と言われたら、どう感じますか?

多くの女性が「この人、本気なのかな?」と相手を疑うでしょう。

これと同じで、照れ隠しで、本気さを感じさせない態度で口説くと、女性は不安になります。

口説く時は、「自分の気持ちを伝える!」という思いで、あなたの本気が女性に伝わる口説き方を心がけましょう。

5.普段の自分らしさを忘れない

女性を口説く時は、「自然体」を意識しましょう。

自然体というのは、飾らない普段のあなたで口説くということです。

「カッコ良い口説き方をしたい!」という気持ちが先行して、全く違う自分を演出すると女性が驚いてしまいます。

ギャップを狙って、普段と違った一面を女性に見せるのは効果的な口説き方ですが、やりすぎは逆効果。

「いつもの自分で。」をキーワードにした口説き方が大切です。

6.相手のタイプをよく知った上で口説く

女性の口説き方で大切なことは、相手のタイプを良く知っておくということ。

全ての女性に対して、同じ口説き方をしても上手く行かないものです。

例えば、物静かな女性には紳士的な口説き方を、明るく活発な女性には男らしく、ちょっぴり強引な口説き方をするなど。

女性のタイプをよく知らないで口説くのは、上手い口説き方とは言えません。

口説く前に、女性のタイプを良く理解しておきましょう。

7.自分の気持ちだけを優先しない

女性を口説く時は、自分の気持ちだけを優先しないことが肝心。

口説くという行為は、交渉・説得というよりは、女性とのコミュニケーションに近いものです。

コミュニケーションとは、相手とのキャッチボール。

どちらか一方が、自分の気持ちだけを伝えても上手く成り立ちません。

「自分の気持ちを伝えたい!」という思いをグッと堪え、女性の心と対話をするような口説き方が良いでしょう。

おすすめ記事
自分が好きなだけじゃ恋は実らない。あの子の気持ちも考えよう

【男性必見!】成功する告白の流れや言葉は?女性の気持ちを掴む方法12選

 

テクニックも大事。でもあなたの魅力も大事

女性の口説き方は、テクニックさえあれば楽勝?

確かに、口説き方のテクニックがあれば女性を落とせる確率も上がるでしょう。

しかし、一番大切なのは口説き方ではなく、自分自身の魅力であることを忘れないように。

口説き方のテクニックとは、自分の外見や内面を磨く努力をしている男性が使用して初めて、強い武器になるのです。

外見や内面を全く磨かずに女性を口説こうとしても、口説き方以前に「口説かせてくれない」ことすらあります。

自分を常に磨き続けて、口説き方のテクニックも身に着けていってください。

 

女性はけっこう甘くない。だからこそ慎重に!

おしゃれなバーでたまたま隣に座った女性。

「1杯おごるよ。」

と紳士的な口説き方で、気づいたら女性がメロメロになっている…。

そんなドラマのワンシーン。

しかし、現実ではめったに起こらないと考えましょう。

女性はあなたが考えている以上に、男性をシビアな目で見ています。

あなたの外見や、性格などの内面、何気ない一挙手一投足まで。

1人の女性を口説き落とすまでは、しっかりとした関係性を構築する必要があり、長いプロセスが必要です。

しかし、女性との関係性が崩れ落ちる時は一瞬。

今まであなたが積み重ねてきた努力が無駄になることが無いよう、女性の口説き方には十分に気をつけてください。

諦めずに努力を重ねれば、憧れのあの人は必ず微笑んでくれるでしょう。

おすすめ記事
今日も上司のことを考えると憂鬱。なら気にしない方法を試してみよう

嫌いな人を気にしない方法|嫌な人と会社・職場で無視せず上手に接したい

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

Caycy
Caycy
不器用に生きることが得意です。 シーシャとスパイスが大好き。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする