2020.05.18

【No.5】黒いリボン的、“コロナ破局”を防ぐ!離れていても大事にされる連絡のとり方

黒いリボン

黒いリボン

心の距離は、自分たちで保ちましょう。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、東京は緊急事態宣言が延長になりましたね。
自粛生活が続き、会えていないカップルも多いのではないでしょうか?

“コロナ破局”という言葉が出来たぐらい、様々な理由により関係が悪くなったカップルが多いようです。

そもそも何故、コロナ別れに発展してしまうのか。

・価値観の違い
・会えないから
・自粛のストレス
・お互いの生活の違い

などが挙げられます。

LINEや電話では伝えきれない感情や表現があり、会う事の大切さを実感しますよね。

どちらかは仕事が無くなったけど、どちらかは仕事が忙しいなどの生活の違いが出てくると連絡の頻度や不安などから不満が出てきてしまいがちです。

会えないからこそ大事な連絡でコロナ破局にならない為に、離れてても大事にされる連絡のとり方をお伝えします。

 

➀自分の時間を有意義に過ごす

暇だと何やろうって迷いますよね。

こんな時だからこそ、彼にアピールできるような女子力が高く身に付く事に時間を使いましょう。

それも話すネタになります。

どうせ連絡をとるなら、自立してるし尊敬できるなと思わせましょう。

例えば、「今日はハンバーグ作ったよ」と料理の写真付きで連絡をすると家庭的でいい奥さんになりそうだなと想像させられるからです。

「今日は1日ゲームしてた」と彼女に言われるより印象アップします。

料理、勉強、お金になる趣味、自分磨きなど自分にプラスになるような事に時間を使いましょう。

相手に干渉しないで、自分の時間を有意義に使える女こそ最強です。

 

➁連絡をしすぎない


暇だと何してるかな?と彼の事をいつもより考える時間が増えがちです。

しかし、暇だからといって頻繁にLINEを送ったり電話をするのはNG!

連絡が沢山送られてくると男性は安心しきってしまいマンネリの原因にもなります。

そもそも連絡に対して女性よりも重要視してない男性からすると負担に感じてしまうのです。

頻繁に何してるの?と聞かれると監視されてるようで怖いので質問は控えめに。

でも彼から質問の連絡が来たら即レスでもOKです!

 

➂暇な女と思わせない


ずばり!暇な女に魅力はありません!

LINEは即レス、電話にはすぐ出る、予定はいつでも空いている、なんて振る舞いはNG!

実際に自粛生活で暇になりますが、忙しい女を演じましょう。

連絡は何時間かおいたり、「〇日空いてる?」と聞かれたら「〇日じゃなくて△日はどう?」など相手が気になってくるように手玉にとるのです。

いつでも自分の相手をしてくれる女性は後回しにされてしまいます。

彼に呼ばれたらといってホイホイ会っていると飽きられるスピードを早めてしまいます。

好きだから会えるなら会いたい!と思いますが断る事も大事。

長い目で見て、会わない時間は相手を寂しいと思わせる充電中だと思って下さい。

 

➃愚痴や文句を口にしない


自粛生活からストレスが溜まりがち…

「あー〇〇に行きたいのに開いてないとかありえない」「家ばっかりつまんない暇―」

などなど、つい思った事を彼に愚痴っていませんか?

愚痴のつもりじゃなくてもマイナス発言は相手からの印象を下げてしまいます。

どうしても家ばかりだとストレスも発散できなくてしんどいですが、口にしないよう気を付けてみて下さい。

それよりも、「外に出られるようになったら〇〇行こうね」「会えなくても電話くれてありがとう」など前向きな発言をしましょう。

それだけで相手も明るい気持ちになりますし、あなたに対しても良い印象のままです。

 

⑤週に1回でも時間を合わせてテレビ電話をする

時間があるカップルは1日1回、どちらかが忙しいなら週に1回でもテレビ電話をする時間を作りましょう。

大切なのはお互いが時間を決めて、お互いの為に時間を作る事です。

時間は全員が平等であり、その大切な時間を恋人に使うのは当たり前だけど自粛期間で会えなくダラダラと時間が過ぎてしまいます。

だからこそ相手の為に時間を作るという事は、恋人だという意識を高めます。

また、顔を見て話すので電話と違って距離が近く感じます。

話す内容は上記で伝えた➀~➃を頭に入れておき、ポジティブに明るいテレビ電話にしましょう!

わざわざ時間を作ってテレビ電話をしているのにネガティブ発言やだらけた印象を与えてしまうと、もうしたくないなと思わせてしまい距離を置かれる可能性があります。

次も早くテレビ電話したいなと思わせるにはポジティブな内容や明るい笑顔が大切。

彼女が笑っているだけで彼も気分が良くなるのです。

 

緊急事態宣言が解除された地域もありますが、解除されたからと言って外に出ていい訳ではなく、自粛生活がまだ少し続くと思います。

終息まで一緒に頑張りましょうね。

恋人とも会わない事でのストレスが溜まってしまいますが、主観的な考えでなく客観的な考えに変えてみましょう。

相手を思いやる事でコロナ破局は防げます。

会えない時間は、相手に寂しいと思わせる充電中だからそんな時間も無駄ではありませんよ。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。
黒いリボン
黒いリボン
浮気、不倫、セフレ、セカンドなど様々な恋愛を経験し達観した、コラムニスト。男性が最後に選ぶいい女である事が人生のテーマ。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする