2020.05.09

「正しいセックスのやり方って?」基本の手順と流れ、再確認してみない?

SATOSHI

SATOSHI

正しいやり方を身に付けて、一つずつ不安を解消していこう。

セックスのやり方、誰か教えてくれませんか?

明日は彼女と付き合って三か月記念日。

そして人生初のお泊りデート。

もう大学生だし、彼女とお泊りといえばセックスをすることになるだろう。

彼女持ちの仲のいい友達はみんな、既にセックスをしたらしい。

いよいよ自分の番が来たようだ。

でも初めてセックスをすると思うと緊張する。

そもそも正しいセックスのやり方なんて教わったことがない。

性教育は学校で少し習った程度で、詳しいことは教えてくれなかった。

AVは観たことがあるけど、真似をするのは良くないって聞いたことがある。

どうすればいいんだろう。

初めてのセックスで失敗したくない。

童貞と思われないようにしないと。

誰か正しいセックスのやり方、教えてください。

 

セックス(SEX)の一般的な流れをおさらいしよう

初めてのセックスはわからないことだらけ。

なぜなら、やり方を学ぶ機会や場所がほとんどないからです。

学校や親が教えてくれるものではないので、わからないのは当然でしょう。

セックスのやり方を学びたいと思うのは誰もが抱く感情なので、決して恥ずかしいことではありません。

セックスには一般的な手順があります。

決まったルールはありませんが、多くの人が行っている一般的な流れがあるのです。

ここからは、セックスの大まかな流れを紹介します。

セックスのことは既に知っているという人も、改めて確認のために流れをおさらいしていきましょう。

1.キスやハグ

セックスの流れとしてまずはキスやハグが挙げられます。

これはお決まりの入り方といえるでしょう。

二人の距離が縮まらないことにはセックスは始められないので、まずはお互いに触れ合うことから始めます。

キスやハグはソフトな触れ合いなので、相手を受け入れる準備がしやすいのです。

一回だけで終わりではなく何回か繰り返すことで、お互いの温もりを感じることができ、愛情も深まっていきます。

2.重要な役割を担う”前戯”

次に行うのが前戯です。

前戯とは、セックスにおいて挿入するまでの全ての行為のことを指します。

お互いの性感帯を刺激し合ったりすることで、興奮を高める行為です。

実は前戯はセックスの中でも需要な役割を担っていることを覚えておいてください。

彼女にとって前戯は、あなたのことを知れる一番のポイントなのです。

挿入をスムーズに行うためにも、セックスの満足度を上げるためにも、前戯は丁寧に行いましょう。

3.避妊具(コンドーム)の装着

前戯で心も体も興奮状態になればいよいよセックス本番!

しかしその前に大切なことを忘れてはいけません。

しっかりと避妊具をつけましょう。

互いに安心して気持ちいいセックスをするためにも、コンドームの装着は必須です。

緊張のあまり忘れてしまったり、興奮してコンドームなしでセックスすることのないように注意してください。

また、「いざセックスをしようと思ったら用意し忘れていた。」なんてことがないように準備しておきましょう。

4.挿入から終わりまで

しっかりとコンドームを装着すれば挿入します。

挿入時は焦る必要はありません。お互いのことを気遣いながらゆっくりすることが大切です。

挿入から終わりまで、キスやハグを交えながら愛を確かめ合うのが理想的といえるでしょう。

時には会話することも大切です。

セックス中は会話をしない方が良いと考えている人もいますが、そうではありません。

会話をすることで緊張が解けたり、わからないことを確認し合うことができるのです。

5.どう対処する?賢者モード

射精後の賢者モードへの対処も必要になります。

男性は射精した直後、興奮状態が冷めて一気に冷静になることが多いのです。

自分の行為に罪悪感を感じて、その間は彼女のことをほったらかしにしてしまうことも。

賢者モードに入った時は、彼女に冷たい態度をとってしまいがちなので、傷つけることのないように注意しましょう。

彼女にも賢者モードのことを理解してもらうように努めることが大切です。

6.意外に重要!ピロートーク

セックスが終わった後に行う、ピロートークというものがあります。

ピロートークとは、セックスの後に交わす会話のことでセックスの余韻を楽しんだり、より良い関係を築くために行うものです。

相手のことを改めて褒めたり好きな想いを伝えたり、セックスが気持ち良かったことなどを話しましょう。

女性はこのピロートークも含めてセックスと捉えていることが多いので、疎かにしてはいけません。

 

セックス(sex)にテンプレはない!

初めてのセックスや慣れないうちは、緊張したり不安になったりします。

一般的な流れを掴んでいれば問題はありません。

事前に流れを確認しておきましょう。

しかし、セックスの途中で忘れてしまったからといって焦る必要もありません。

セックスにテンプレはないので、彼女の反応を見ながら快感を得られるようなことをしてあげればいいのです。

一般的な流れは、あくまでも大まかなガイドライン程度で覚えておくと良いでしょう。

大事なのはお互いが満足できるセックスを行うことです。

テンプレのないセックスだからこそ、二人だけの流れをつくるのもおすすめ。

 

【キスやハグ編】セックス(sex)で抑えるべきポイント

キスやハグはセックスの中で一番初めに行うものなので、あまり重要視されていないことも多いです。

しかし、この二つを適当にしてはいけません。

「何事も初めが肝心。」といわれるように、キスやハグがその後のセックスを左右することも。

ここからはセックスの中で抑えるべきポイントを順番に紹介します。

まずはキスやハグを行う際に抑えるべきポイントを見ていきましょう。

簡単そうに見えて、実は抑えるべきポイントがいくつも存在するのです。

1.普段できないディープキスが有効

街中でもキスをするカップルはよく見かけますが、ディープキスをしているカップルはあまりいません。

セックスにおいて普段できないディープキスは有効です。

普段はなかなかできないことをすると、特別感が生まれるので気持ちが高まります。

いつものキスとは一味違った愛情を感じることができるので、セックスの際はディープキスをすると良いでしょう。

自然な流れでディープキスになることもあるので、特別に意識し過ぎる必要はありません。

おすすめ記事
ディープキスのテクニック|恋人を虜にする上手なディープキスのやり方とは?

ディープキスのタイミング&テクニック|彼氏を虜にする上手なキスを。

2.服を脱がすのもセックスのうち

服を脱がすのもセックスのうちです。

服を着たままセックスをする人もいますが、初めは互いに脱いで直接温もりを感じる方が良いでしょう。

キスやハグをしながら服を脱がしてあげるのがポイント。

自分から脱ぐタイミングがわからずに恥ずかしいと感じている女性は多いので、自然な流れで脱がせてあげましょう。

先に自分が脱いであげることで相手に安心感を与えることもできるので、自ら脱ぐこともおすすめです。

3.視線を交わしムードを高める

視線を交わしムードを高めることもポイントです。

人は普段から互いに見つめ合う機会は少ないもの。

ただでさえ人と見つめ合うことがないのに、恋人に見つめられると気持ちは更に高まります。

視線を交わすことで、相手を受け入れる力が自然と働くようになるでしょう。

初めは緊張するかもしれませんが、しっかりと相手の目を見つめることでムードが高まります。

上手にキスやハグを交えながら行うと良いでしょう。

4.相手の身体に優しく触れる

相手の身体に優しく触れることもポイントです。

優しく触れることで相手の肌のぬくもりが直接伝わるので、安心感や愛情を感じることができます。

ここで大事なのは、力強くではなく優しく触れることです。

相手のことを大切に思っているかどうかが出てしまうので、強引に触れることのないように注意しましょう。

女性は小さな気遣いも敏感に察知することができるので、より気持ちは高まるといえます。

 

【前戯編】セックス(sex)で抑えるべきポイント

次に、前戯をする時に抑えるべきポイントを見ていきましょう。

前戯は、セックスの中で最も男性の気遣いや内面があらわれる行為といっても過言ではありません。

前戯をどれだけ丁寧に行うかによって、彼女の反応も変わってくるのです。

慣れてきた頃に適当にしてしまう人もいるので、自信がある方も必見。

彼女の満足度を高めるためにも、前戯ではどのようなポイントを押さえればいいのか見ていきましょう。

1.男性と女性でかけたい時間が違う

まず、男性と女性で前戯にかけたい時間が違うことを頭に入れておきましょう。

男性は女性に比べて、比較的前戯にかけたいと思う時間が短い傾向があります。

「セックスは挿入してからが重要だ。」と考えている男性が多いですが、女性にとっては前戯にかける時間も重要なのです。

前戯でしっかりと愛を確認し気持ちを高めてからセックスがしたいと思っている女性がほとんど。

女性の気持ちを考えて丁寧に前戯することがポイントなのです。

 

2.女性によって好きな前戯が異なる

女性によって好きな前戯が異なることも抑えておくべきポイントです。

昔付き合っていた彼女が好きな前戯をしたからといって、今の彼女が満足するとは限りません。

性感帯も人によって違うので、しっかりと見極めることが必要になってきます。

特に今の彼女と付き合ってすぐのセックスは、自信満々に前戯をするよりも、相手の好きな前戯を確認しながら行う方が良いといえるでしょう。

3.しっかり濡れたことを確認する

しっかり濡れたことを確認することも大事なポイントです。

挿入前に前戯が重要なのは、女性をしっかりと濡れさせるためでもあります。

前戯を短時間で終わらせて挿入しようとする男性は、この確認を怠りがちなので注意しましょう。

濡れていない状態で挿入すると、女性は痛い思いをするだけで気持ち良くありません。

前戯をしながら、しっかり濡れているかどうか確認する意識を持つようにしてください。

4.嫌がることをしない

嫌がることをしないのも頭に入れておきましょう。

これは前戯だけに限ったことではありませんが、自己中心的な行為は相手に嫌われる原因となります。

セックスは二人でするものであって、あなた一人でするわけではありません。

とはいえ、前戯は実際にやってみないとわからないことも。

相手の反応をしっかりと確認するようにしてください。

少しでも彼女が嫌がっていると感じたら、その前戯はやめて他の前戯を試してみましょう。

 

【避妊具編】セックス(sex)で抑えるべきポイント

次に、避妊具装着時に抑えておくべきポイントを紹介します。

セックスをする上で、避妊具を装着することは大切なことです。

避妊具さえつければ100%避妊ができるとは限りませんが、ポイントをしっかりと抑えて正しく理解する必要があるといえるでしょう。

また、避妊具を装着するにあたって気をつけるべきこともあります。

自分がしっかりと避妊具について理解しているか確認していきましょう。

1.正しい装着法は予め勉強する

避妊具の正しい装着法は予め勉強しておきましょう。

セックスをしている最中で装着にもたついてしまっては、せっかく高まった気持ちが冷めてしまうことにも繋がります。

ちゃんと避妊具を用意した後は、装着法を確認し万全の準備をしておくようにしてください。

避妊具の装着がもたつくのはあまり良くありませんが、一番大切なのは正しく装着することです。

最初のうちは焦らずゆっくりでいいので確実に正しい装着ができるように心がけましょう。

2.気分を高めるにはタイミングが大事

気分を高めるには装着するタイミングも大事です。

「興奮が高まったからいざ挿入!」と焦ってはいけません。

しっかりと前戯で彼女の気持ちも高まったか確認しましょう。

逆にいつまでも前戯ばかりをしていてもせっかく高まった気持ちも下がってしまうので、タイミングを計るようにしてください。

彼女が挿入する準備が整っているか見極めることがポイントです。

おすすめ記事
コンドームをつけていても妊娠する!?避妊失敗に繋がる例と正しい使用法

コンドームをつけても妊娠することがある!?避妊失敗の原因と正しい使用法

 

【挿入編】セックス(sex)で抑えるべきポイント

次に挿入してから抑えるべきポイントを紹介します。

いよいよセックスの中で一番彼女と密着する時間です。

女性の身体は繊細なので、ここからは気遣いやポイントを抑えることがより一層重要といえるでしょう。

AVを観ていることで慣れたように感じているかもしれません。

しかし挿入から終わりまでの間は、意識するべきことが多く、案外忘れてしまいがちなのです。

本番で失敗しないためにも、頭に入れておくべきことをしっかりと見ていきましょう。

1.女性に痛みがないか確認しながら

女性に痛みがないか確認しながらセックスをすることがポイントです。

女性の身体は繊細であり、日によっても変化します。

挿入時を含め、セックス中は女性に痛みがないか定期的に確認するよう心がけましょう。

比較的男性はセックス中に痛みを感じる機会は少ないです。

しかし女性は痛みを感じる機会が多いので、気遣いが大切になってきます。

「自分のことを考えながらセックスをしてくれてる。」と彼女が感じれば、好感度は高くなるでしょう。

2.最初はオーソドックスな”正常位”から

最初はオーソドックスな正常位から始めるようにしましょう。

いきなり難しい体位でセックスをする必要はありません。

お互いの顔が見える正常位によって安心感も生まれるのでおすすめです。

また基本の体位になっている程、挿入や動作も難しくはないので良いといえるでしょう。

特別難しいことをするよりも、一番愛情が伝わるセックスをすることが大事です。

まずは正常位から始めて、徐々に慣れていきましょう。

 

3.色んな体位への挑戦はマンネリ対策にも

慣れてきたら色んな体位に挑戦することもポイントです。

色んな体位に挑戦することは、マンネリ対策にもなるので良いといえるでしょう。

初めは難しい体位でセックスをする必要はありませんが、ずっと同じ体位のままだと、気持ち良さを感じなくなってしまうかも。

セックスも勉強と同じで、どんどん新しい知識をつけることが大切です。

色んな体位を試すことで、今までとは違った気持ち良さを発見することもあるので、ぜひ挑戦してみてください。

4.短すぎず長すぎない時間がベスト

短すぎず長すぎない時間がベストであることも抑えておきましょう。

すぐにイってしまうと、せっかくの時間も一瞬で終わってしまうことになるので、なんとかペースを落としたり工夫する必要があるでしょう。

しかし長すぎても彼女の気持ちは徐々に下がり、最後は痛みを感じてしまうことに。

セックスは適度な時間を心がけることが大切です。

二人にとって無理をすることのないベストな時間を見つけましょう。

5.挿入中もキスや会話を忘れずに

挿入中もキスや会話を忘れないようにしましょう。

挿入中は一番体力を使うので、つい集中してしまうこともあります。

しかし、セックスはお互いのコミュニケーションが大切なのです。

優しい気遣いや愛情を表現する言葉がけを忘れてはいけません。

キスや会話があるだけで、セックスの満足度は何倍にも上がります。

ついつい夢中にならないように、時々相手の目を見ながら好きな気持ちを伝えてあげてください。

 

【賢者モード編】セックス(sex)で抑えるべきポイント

次に、賢者モードについて抑えるべきポイントを紹介します。

セックスの中で厄介なのがこの賢者モード。

どうすることもできずに悩んでいる人は多いはず。

賢者モードをなくすことはできませんが、少なくともできることはあります。

セックスが初めての方にも、既に賢者モードに悩んでいる人にも、きっと役に立つので必見です。

1.賢者モードとは?

賢者モードとは、射精した直後に興奮状態が冷めてしまい、自分の行為を恥じたり快感がなくなってしまう状態のことを指します。

これは「性欲を発散し終わったらセックスはすぐに終了。」と思っているわけではありません。

性欲を抑制するホルモンが分泌されることで発生するのです。

そして、男性だけでなく女性の中にも賢者モードになる人がいます。

賢者モードが一分で落ち着く人もいれば、一時間以上かかる人も。

おすすめ記事
賢者モードとは?男性が賢者モードに入った時の100点対応教えます!

賢者タイム・賢者モードの意味とは?H後、女性の100点神対応教えます!

2.できるだけくっついていよう

賢者モードを乗り切るためには、お互いができるだけくっついていましょう。

離れてしまうとお互いに寂しさを感じてしまいます。

賢者モードで気持ちが冷静になっている時だからこそ、お互いの存在を肌で感じることが大切なのです。

セックスは体力を使うものなので、少し休憩する時間だと思いながら余韻に浸りましょう。

お互いのことを気遣いながら落ち着くのを待つのが良いといえます。

 

【ピロートーク編】セックス(sex)で抑えるべきポイント

最後に、ピロートークについて抑えるべきポイントを紹介します。

セックスの最後を締めくくるピロートークを求めている人はたくさんいるでしょう。

満足度の高いセックスは、ピロートークまでしっかり行ってこそ生まれます。

賢者モードのまま別々で寝るなんてことがないようにピロートークを大切にしましょう。

ではどんなことに注意すればいいのでしょうか?

1.ピロートークとは?

ピロートークとは、セックスの後にする会話のことで後戯とも呼ばれています。

男性よりも女性の方がピロートークを必要としていることがほとんどです。

何気ない話をしたりセックスを振り返ったりと会話の内容は様々。

ピロートークで大事なのはお互いの満足感を高めることにあります。

コミュニケーションを取ることで相手との関係もより深まるといえるでしょう。

おすすめ記事
ピロートークとは?パートナーが喜ぶセックストークの内容と例文をご紹介

ピロートークの意味とは?相手が喜ぶセックストークの内容&例文を大公開

2.相手の本音を聞けるチャンスの時間

相手の本音を聞けるチャンスの時間だということを意識しましょう。

セックスの後は気持ちも高まっているので、普段はなかなか聞けないことも聞くことができます。

普段から気になっていたことを聞く人もいますが、せっかくのセックスの後で気まずくなるような内容は避けてください。

セックスの感想を聞くのが良いでしょう。

良かったところだけでなく、改善点を聞くことができれば次にも繋がります。

 

セックスの基本を掴んだら自分なりに応用してみて!

初めのうちは誰もがセックスのやり方がわからず不安になります。

相手を満足させるためにも正しいやり方を覚え、まずは難しいことは考えずにできる気遣いを最大限やればいいのです。

そして、セックスの基本を掴んだら自分なりに応用してみましょう。

あなたの優しさにプラスして、二人だけの気持ちいいセックスが見つかれば愛は一層深まります。

慣れてきたころには、改めて正しいやり方を心がけてください。

初心を忘れずに。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

SATOSHI
SATOSHI
「話す」よりも「書く」/ラーメンとお酒と欲で構成されている表現者。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする