2020.04.30

ツインレイとは?9つの特徴|ツインレイ確認の鍵は”性エネルギー”にある

nihil

nihil

今まで出会ってきた「運命の人」がツインレイじゃないのなら、自分の魂の片割れはどこにいるんだろう。

ツインレイに出会ってみたい。

この世界には、本当に「運命の人」っているのかな。

今までいろんな恋愛をして、いろんな人を好きになってきた。

その度に「きっとこの人が運命の人なんだ」って思っていたんだ。

だけど出会いがあれば別れもある。

最終的には「この人は運命の人じゃなかった」と感じていた。

もっと“魂レベル”で惹かれ合うような相手と出会いたい。

そんな魂が惹かれ合う相手のことをツインレイと呼ぶ。

ツインレイは、二人で一つ。魂を半分こした存在のことだ。

この世界には、そんなツインレイと呼べる相手がたった一人だけいる。

自分にとってのツインレイは、一体どんな人なんだろう。

まだ見ぬツインレイに、いつか出会ってみたい。

 

ツインレイとは?

ツインレイとは、「魂の片割れ」という意味です。

恋愛において、ビビッと電気が走るような出会い方をした時「運命の人」と表現することがあります。そういった運命を感じる相手をツインレイと呼ぶのです。

ツインレイと似た言葉に「ソウルメイト」という言葉があるのをご存知でしょうか。ソウルメイトとは、魂レベルの深い繋がりを持った相手のことを指します。

一方でツインレイは、元々一つだった魂が二つに分かれたうちの片割れの魂のことです。そして「これ以上転生する必要がなくなった時に出会う」とされています。

この世にツインレイは一人しか存在せず、ツインレイと出会うことはまさしく「運命」といえるのです。

 

あの人はツインレイ?9つの特徴

魂が揺さぶられるような相手と出会った時、その相手がツインレイかどうか気になるところです。

ツインレイには、いくつかの特徴があります。その特徴を押さえておけば、ツインレイと出会った時に見逃す可能性が低くなるでしょう。

世界にたった一人のツインレイですから、出会っているのに気づかないということだけは避けたいです。

ここでは、ツインレイの特徴を9つご紹介します。身近なあの人がツインレイかどうか確認してみましょう。

1.自立心が目覚める

ツインレイは、出会った瞬間に自立心が目覚めます。

ツインレイの二人は、数々の試練を乗り越えなければなりません。

その試練を乗り越えることで、魂のレベルを高めていくことができるのです。

そしてその試験を乗り越える準備をするために、無意識のうちに自立心が芽生えます。

自分自身が成長するために何か行動をしている方は、すでにツインレイと出会っている可能性が高いということです。

2.相手の眼差しに他の人にはない魅力を感じる

「目が合った瞬間、時が止まったような感覚になった」という表現をよく耳にします。これもツインレイの特徴の一つです。

一度目が合うと、目を離すことができません。瞳から発せられるエネルギーに敏感になるからです。

懐かしさを感じたり前世の記憶が蘇る感覚になったり、他にも何かに引き寄せられるような不思議な魅力を感じます。

ツインレイと出会った時、相手の眼差しに今まで体感したことのないような感覚があるでしょう。

3.星座や干支が同じ

ツインレイの特徴として、星座や干支が同じなどシンクロする部分が多いということがあげられます。

さらに誕生日が近い、または誕生日の数字が似ているといったケースも多いです。

例えばツインレイの相手と誕生日が全く同じだったり、10月25日生まれと1月25日生まれと数字が似ていたりすることもあります。

このように生まれた年や日にちは違くても星座や干支が同じの場合、ツインレイの可能性があるといえるでしょう。

4.初めて会ったのに懐かしい感覚がある

ツインレイは、初めて会った相手に対して懐かしさを感じます。

普通初めて会った相手とは、どこか緊張したりギクシャクするもの。しかしツインレイは、不思議と懐かしい感覚が芽生えるのです。

そのため初対面で「一度会ったことがある気がする」と感じたら、ツインレイの可能性があります。

相手と目が合った時や相手の声を聞いた時に、聞き覚えがあったり懐かしさを感じたりするか意識してみてください。

 

5.嫉妬心が生まれる

今まで付き合ってきた人は嫉妬とは無縁だった、という人もいるのではないでしょうか。

しかしツインレイと出会うと、これまでの自分では考えられないような嫉妬心が芽生えるのです。

これは、自分だけではなく相手も同様に嫉妬心が生まれます。

決して嫉妬するような相手ではないのに、不思議と疎外感を覚え嫉妬心を抱くことも。

頭では気にしないようにと思っていても、なぜか心が相手を求めてしまうのです。

おすすめ記事
体の相性とは?カップルがセックスの相性を確認する方法17選

体の相性とは?彼氏・彼女とセックスの相性を確認する17のヒント♡

6.連続的に二人に試練が起きる

ツインレイとは「これ以上転生する必要がなくなった時に出会う」といわれています。

つまりツインレイの相手とは、この世に生まれてくるためのさまざまな試練を終えた時に出会えるということなのです。

その分これからは、二人で乗り越えなければならないさまざまな試練が連続的に起こります。

互いにこれまでの人生で経験した試練を活かし、二人共に乗り越えていきましょう。

7.セックスの相性が良い

互いに惹かれ合えば、そのうち身体を重ねることもあります。

ツインレイは恋人としての相性も良いですが、セックスの相性も最高であるケースが多いです。

ツインレイとはそもそも魂が同じなので、性器のフィット感も良いとされています。

そのため、これまで経験してきたセックスとは異なる満足感を得られるのです。

ただしセックスの相性は良くても、人によっては性格的なことから心地良く感じないこともあります。

8.離れていても安心感がある

ツインレイはたとえ離れた場所にいても、まるで近くにいるかのような安心感があります。

ツインレイの相手が数百キロ離れていても、まるですぐ隣にいてくれているかのように魂で繋がっているのです。

簡単に会えない距離や手の届かない場所にいても、お互いに安心した状態で過ごせます。

物理的な距離感さえも超越した不思議な力で繋がっている関係は、まさしくツインレイだといえるでしょう。

9.別に過ごす期間を経験して再度一緒になる

ツインレイには、連続的に試練が訪れるという話をしました。

その試練を乗り越える時が来たら、一度別々に過ごすようになります。それぞれが別々の試練を乗り越えて、魂を成長させなければならないのです。

お互いが自分の試練を乗り越えた先に二人で乗り越えるべき試練が訪れ、そこで二人はもう一度出会います。

しかしどちらか片割れの魂が未熟のまま出会うと、魂を成長させるためにまた別れることになるでしょう。

 

ツインレイとは”性エネルギー”で強く惹かれ合う?

ツインレイとは、言葉では形容し難い不思議な魅力を感じ惹かれ合います。

しかしツインレイで出会う相手は、必ずしも自分の好みのタイプというわけではありません。

好みのタイプではないとしても、なぜか相手の身体に惹かれることがあるのです。

極端な例をあげると「全くタイプではないのに、なぜかこの人とセックスをしたい!」と思うこともあります。

男性であれば、自分好みの女性を見た時に性的欲求が芽生えることもあるでしょう。

しかしツインレイの場合は、女性でも初めて見た男性に対して性的欲求を掻き立てられることがあります。

この性エネルギーで強く惹かれ合うことは、ツインレイであれば自然なことなのです。

 

”ツインレイ”3つの重要なファクター

ツインレイには、以下の3つの重要なファクターがあります。

・サイレント期間

・ランナー

・チェイサー

ツインレイの特徴として、「一度離れて再び出会う」ということがあると前述しました。

この一時的に離れている期間を「サイレント期間」と呼びます。

そしてツインレイの男女は、ランナー(逃げる者)とチェイサー(追う者)という関係性で出会い・別れを繰り返すのです。

ここからは、この3つのファクターについて詳しく解説します。

1.サイレント期間

サイレント期間とは、ツインレイが一時的に離れる期間のことを指します。

一般的なカップルも「距離を置く」ことがありますが、それに近いです。

しかしツインレイの場合は、決して離れたいと思っているわけではありません。

”魂”が成長のために「一度離れるべきだ」と訴えるため、離れたくなくても一時的に離れる必要があるのです。

そこには、ランナーとチェイサーそれぞれの思いが秘められています。

おすすめ記事
マンネリカップルの実態とは?カップルのマンネリに効く5つの解消法

マンネリカップルの特徴とは?マンネリ化しないカップルに学ぶ解消法

 

2.ランナー

ツインレイが離れる場合、多くは男性が女性の元から離れていきます。

つまり男性がランナー(逃げる者)であり、女性がチェイサー(追う者)です。

ランナーは、「今の自分では相手を幸せにできない」と感じ離れるべきだと考えます。

そして自分の魂を成長させるために一度離れ、サイレント期間を経て再び出会うのです。

そのためサイレント期間では、相手にふさわしい存在になれるように自分磨きをしましょう。

3.チェイサー

ランナーが相手を幸せにする自信を失った時、チェイサーもまた「失わないために自分を変えよう」と考えます。

ランナーが自分の元を離れようとすると、チェイサーは追いかけたくなるのですが我慢が必要です。

相手を追うほどに、どんどん離れていってしまうのがランナーとチェイサーの関係性。

この「一緒にいたくても離れていく」という辛い状況に別れを選ぶ人もいますが、いずれまた期間を置いて再び出会うこともあります。

 

ツインレイの確認方法

ツインレイと出会いたくても自分にとって誰がツインレイなのか、その判断は難しいです。

しかし、出会った相手がツインレイかどうかを確認する方法があります。

ツインレイは、出会った時や一緒に過ごす中で無意識のうちに感じ取っていることがあるのです。

ここからは、相手がツインレイかどうかを確認する方法をご紹介していきます。

確認方法を知って、ツインレイと出会う可能性を高めていきましょう。

1.お互いが心から惹かれ合うこと

男女のどちらか片方が相手に惹かれている、いわゆる片想いの状態はツインレイではありません。

ツインレイは、お互いに心から惹かれ合っていることが条件としてあります。

たとえ容姿や性格が自分のタイプではなくても、不思議と強く惹かれ合うのがツインレイです。

相手と出会った時に一目惚れという感覚よりも、どこかで会ったことがあるような懐かしい感覚があればツインレイの可能性が高いといえます。

2.パーソナルスペースが気にならない

人は、それぞれのパーソナルスペースを持っています。

パーソナルスペースとは、他人に近づかれると不快に感じる空間のことです。

多くの場合、初対面の相手に対してはある程度のパーソナルスペースを保とうとします。

しかしツインレイの場合は、初めて会ったにも関わらずパーソナルスペースが気にならないことが多いのです。

むしろ近くにいることで安心する感覚がある場合は、ツインレイである可能性が高いです。

おすすめ記事
パーソナルスペースとは?パーソナルスペースを用いた恋愛術を紹介

男女で異なるパーソナルスペースとは?相手を不愉快にさせない方法

3.心の底から安心感を抱いている

ツインレイは初対面であるにも関わらず不思議と安心感を抱きます。

安心する相手としてよく家族があげられますが、その家族よりも深い安心感があるのです。

ツインレイは出会った瞬間でも、「なぜかわからないけど一緒にいると心底落ち着く」といった感覚があることを覚えておきましょう。

さらにツインレイの特徴としては、離れていても安心感を抱くというものがあります。

 

ツインレイは唯一無二の存在なんだ。

この世界にはたった一人だけ、自分のツインレイがいる。

魂を分け合った存在、つまりツインレイは唯一無二の存在だ。

たとえ遠く離れ離れになっても、心はそばにいて安心感を与えてくれる。

そんなツインレイに、いつか出会ってみたいと強く思う。

どこかですれ違ったあの人なのか、未だ見ぬ誰かなのかはわからない。

これから先、生きていく中で魂が反応する瞬間があると信じて過ごそう。

いつ出会ってもいいように、今は自分の魂を洗練させていくだけ。

いつか君と出会って、二人の間に大きな試練が訪れたとしよう。

その時は、二人の魂を一つにして一緒に乗り越えていきたいと思う。

いま君は、どこにいるの?

僕は、ここにいるよ。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

nihil
nihil
服と音楽が大好きなフリーライター。田舎育ちのシティボーイ。偏見も否定もない穏やかな世界で生きていたい。万人よりもあなたに届く文章を。ニーチェと同じ誕生日。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする