2020.04.20

幸せなカップルに学ぶセックス事情|エッチの特徴や頻度は◯◯が大事?

nihil

nihil

カップルの数だけ、セックスには形がある。

他人のセックス事情ってなかなか聞きづらい…

カップルの数だけ、セックスには形がある。

ただ欲求を満たすだけのセックス、お互いの心を満たすためのセックス。

そして愛を伝え合うセックス。同じセックスなんてない。

たかがセックス、されどセックス。

好きな人と身体を重ね合わせたいと思うのは、当たり前の感情だ。

だけど時々わからなくなる。

「私は本当に大切にされているのかな」

「俺は本当に大切にしてあげられているのかな」

セックスは、二人だけの時間だ。

だからこそ、人がどんなセックスをしているのか聞きづらい。

正解と呼べるセックスは、ないのかもしれない。

それでも気になる、他のカップルのセックス事情。

カップルにとって、セックスで大切なことってなんだろう。

おすすめ記事
愛のあるセックスとそうでないセックスの違いとは?

愛のあるセックスと愛のないセックスの違いとは?恋人と愛情のあるsexを

 

セックス(sex)の頻度はみんなどれくらい?

カップルによって、理想のセックスの頻度は異なります。自分本位のセックスをするのではなく、相手と話し合って「ちょうどいい頻度」を見つけることが大切です。

ゼクシィが行なった、カップルのセックスの頻度や時間に関するアンケート調査があります。

同棲開始1年以上3年未満カップルを対象としたアンケート調査によると以下のような結果になりました。

月に2〜3回程度・・・38.8%

週に1〜2回程度・・・30.1%

参照:ゼクシィ公式

およそ4割の同棲カップルは、月に2〜3回程度セックスをしています。

しかし、”他人の回数”に囚われずにそれぞれの「ちょうどいい頻度」を見つけることが長続きのカギとなります。

 

幸せだと感じるカップルの”セックス(sex)”特徴は?

セックスは、心も身体も満たしてくれます。愛すべき人とのセックスであれば、なおのこと。

カップルにとって、お互いの愛や絆を深めるセックスはとても大切な行為です。

ただ気持ち良ければいいというわけではありません。

お互いの求める最善のセックスができているかを考えることが重要。カップルの中には、「セックスが原因で別れた」という話もめずらしくありません。

長続きするには、どのようなセックスが理想的なのでしょうか。

ここからは、長続きするカップルのセックスの特徴についてお話していきます。

1.お互いふざけるなど遊び心を忘れない

ロボットのようにするセックスは、作業的になってしまい楽しくありません。

セックス中は時に見つめ合い、そしてお互いに微笑みかけましょう。

やさしい笑顔の中に、相手の想いや感情が伺えます。セックスをすることでお互いの気持ちを確認することができるのです。

また、時にふざけ合うなどすることで「セックスをすること」を楽しいと思えるようにしましょう。

2.相手への気遣いを忘れない

カップルにとってセックスで大切なのは、相手への気遣いを忘れないことです。

・体勢が辛くないか

・痛くないか

・気持ち良いか

このように、相手を気遣いながらセックスをしましょう。その気遣いが思いやりや愛として、相手に伝わります。

長続きさせるために、愛のあるセックスをすることが大切です。

3.相手のいいところを言葉にする

男性であれば、「かわいいよ」「きれいだよ」と伝えてあげましょう。他にも「エッチだね」と伝えることもよいです。

好きな人を喜ばせてあげられている事実が、女性にとっての喜びになります。

女性であれば、「今日すごく元気だね」「気持ち良い」と伝えてあげましょう。

男性は、基本的に女性に奉仕することが好きです。プレイ内容などについて褒めてあげると喜びます。

もちろん痛かったり雑だったりする時は、正直に「もっとこうしてほしい」と伝えることも大切です。

 

4.体調に応じてセックスはお休みする

男性の中には、彼女が生理中でもセックスがしたいと考えている人も少なくありません。

しかし最近では、女性の生理に対して理解を持つ男性も増えてきました。

生理は、女性にとって非常に負担の大きいものです。そんな時に男性が、ただ自分の欲を満たすためだけにセックスを求めるのはよくありません。

マッサージをしたり映画を観たり前戯だけを楽しんだり、セックス以外にも楽しみ方はあります。

「セックスの回数が多い=長続きする」のではなく、体調不良や生理中に男性の優しさを感じることでより愛が深まるきっかけとなるのです。

5.挿入を目的にしない

これは男女ともに言えることですが、前戯や愛撫は丁寧に時間をかけて行いましょう。

「早く挿入したい」「あまり長く舐めたくない」と思っていると、前のめりのセックスになります。

お互いの負担にならない程度で、ゆっくりと時間をかけて相手を気持ち良くしてあげましょう。

それこそ本番より時間をかけてもよいです。

前戯や愛撫で相手を満足させてあげれば、本番がそれほど長くなくても心は充実感で満たされます。

6.たまには場所やプレイを変えてみる

毎回同じようなセックスをしているカップルもいるのではないでしょうか。

単調で淡白なセックスは、時にマンネリを起こしやすくします。

毎回でなくてよいので、たまには非日常のセックスをしてみてください。

同棲していて家でセックスをするカップルは、ラブホテルを利用することもおすすめです。

他にも、AVで観るようなプレイを楽しみながらやってみてもよいでしょう。

7.触れ合いやキスを多くする

キスをすると、脳からオキシトシンというホルモンが分泌されます。このホルモンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、幸福感を覚えている時に出るのです。

ただキス以外のプレイに夢中になるのではなく、キスも大切にしましょう。

そっと触れるようなキス、絡みつくような濃厚なキスなどキスにもいろんな方法があります。

たくさんキスをして、幸せに溢れたカップルを目指しましょう。

8.エッチなアイテムを2人で選んでみる

セックスは、お互いの身体を使って行うのが基本。その方が、お互いの体温や肌の柔らかさを感じられるからです。

しかし時には、アダルトグッズを使ってみることもおすすめします。

いつもとは異なるプレイ、異なる刺激を与えることでセックスに新鮮味が加わるでしょう。

バイブやピンクローター、電マなどいろんなアダルトグッズがあるので試してみては?

9.セックスが終わった後の時間を大事にする

セックスが終わったあと、すぐにシャワーを浴びたり煙草を吸ったりしていませんか?

セックスをしている最中だけでなく、終わった直後も大切です。

セックスが終わったあとは、抱き合ったり腕枕をしたりしながらピロートークを楽しみましょう。

今日のセックスの感想でもいいですし、週末の予定や仕事での出来事でもいいです。

ゆっくりお互いの話をして、少しずつ高ぶった気持ちを落ち着かせましょう。

10.楽しみを増やすためセックスする日を話し合う

長続きするカップルの中には、セックスする日をあらかじめ決めているカップルも多いです。

セックスが好きなカップルなら二日に一回、平日忙しいカップルなら週末に一回など。

このようにセックスする日を決めておくこともおすすめです。

そうすれば、セックスをする日(会える日)が楽しみになります。

また毎日するわけではないので、セックスがマンネリ化しません。

 

セックスのマンネリは辛い…もしかして倦怠期!?

カップルにとって、セックスは大切な行為。

愛あるセックスは、快楽だけでなく幸福感ももたらしてくれます。

しかしいくら好きだからといって、毎日セックスをしているとマンネリしてしまいます。

セックスがマンネリ化すると、倦怠期を招く要因にもなりかねません。

倦怠期がきっかけで別れることになったカップルもいます。

長続きさせるためにも、セックスの頻度・回数・方法など考えていきましょう。

おすすめ記事
倦怠期はカップルにとって大事な時|倦怠期の乗り越え方

倦怠期とは?恋愛に大切な倦怠期の乗り越え方|最高カップルになるヒント

 

SEXを楽しむカップルに学ぶ、”長続きの秘訣”

セックスがマンネリ化して倦怠期に入り別れることになった、という結末は避けたいところ。

お互いにとってのセックスの在り方を見直すことで、付き合いを長続きさせることにも繋がります。

では、長続きさせるためにはどのようなセックスを意識することが大切なのでしょうか。

ここからは、ラブラブカップルのセックスから「長続きの秘訣」を学んでいきましょう。

1.セックス中はパートナーファースト!

長続きするカップルは、とにかくセックス中に相手を思いやります。

思いやりのないセックスは、愛のないセックスと同じこと。

ただ行為をするのではなく、相手が今何を思い何を考えているのかを意識しましょう。

相手の表情や仕草、声そして体温などを五感で感じ取って心を一つにするのです。

2.お互いを思いやる気持ちを大事にする

ラブラブカップルは、お互いの気持ちを尊重します。

自分がセックスをしたいと思っている時、相手も同じ気持ちとは限りません。

セックスを断る時も言い方が大切ですし、断られた側の態度の表し方も大切です。

「ごめんね、今日はちょっと体調が悪いからできないんだ…」など優しく伝えてあげましょう。

そして断られても不機嫌にならず、「じゃあ、今日はゆっくり過ごそっか」と相手を思いやってあげてください。

3.新たなセックスのプレイを開拓してみる

ラブラブカップルは、性に対して好奇心旺盛です。

身も心も開放しているからこそ「この人とならいろんなプレイをしてみたい」と思えるわけです。

やったことのない体位やプレイに興味を持つことで、新たな扉が開かれることもあります。

お互いに負担のかからない範囲で、どんどん新しいプレイにチャレンジしてみましょう。

4.自分の全てを委ねてみる

時に恥じらいのある姿が興奮するケースもあります。

しかし最高のセックスは、相手に身も心も開放せずして実現しません。

信頼している相手だからこそ見せられる自分の姿をさらけ出しましょう。

セックスをすること、性欲があることは恥ずかしいことではありません。

身も心も開放して、セックスを楽しんで深い快楽と愛の渦に溺れてもいいのです。

5.二人が幸せな距離感を意識する

長続きするカップルになりたいなら、お互いにとって適度な回数を把握しましょう。

セックスは、少なすぎても多すぎてもダメなのです。

回数が少ないと、相手を「好きじゃないのかな」「魅力がないのかな」と不安にさせてしまいます。

反対に多いと、疲れを感じたりマンネリに繋がったりすることもあります。

どちらか一方が求めすぎていたり、間が開きすぎていないか。お互いのとっての適切な頻度を探っていきましょう。

おすすめ記事
彼とのセックスで気持ち良くなれない原因とは?

最近セックスが気持ちよくない…彼氏とのエッチで感じない原因とは⁉︎

 

カップルのセックスは頻度じゃない。愛が重要なんだ。

ゼロ距離で触れ合うセックスは、思いやり一つでも敏感に感じ取ることができる。

その思いやりが愛となり、お互いの愛や絆を深めてくれる。

強く育った愛は、簡単に枯れない。

深く育った絆は、簡単に解けない。

ただ欲求を満たしたいだけなら、カップルじゃなくたってできる。

奇跡的に出会えた大切な人だからこそ、愛あるセックスをしよう。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

nihil
nihil
服と音楽が大好きなフリーライター。田舎育ちのシティボーイ。偏見も否定もない穏やかな世界で生きていたい。万人よりもあなたに届く文章を。ニーチェと同じ誕生日。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする