2020.04.17

”やきもちをやく”男性心理と意味とは?彼女に対する嫉妬心を抑える方法

岡 あい

岡 あい

やきもちの根本にあるのは愛情?それとも…

「彼女の男友達にやきもちを妬いてしまう…」

彼女は社交的で誰にでも好かれる。「男だから」とか「女だから」と差別しない。

分け隔てなく優しい彼女を見て、深く恋に落ちたんだ。

でも、いざ付き合ってみると“男友達”の存在が気になって仕方ない

彼女のことは信じてる。だからといって、他の男にその笑顔を向けないでほしい。

そっか、俺って今「やきもち」を妬いてるのか…。

「やきもち」をそのまま伝えたら、彼女はどんな反応をする?

嫌がられたら辛いな。だけど、この「やきもち」を静める方法がわからない。

俺のことだけ見ててよ。男友達なんて必要ないくらい、もっともっと夢中になってよ。

「やきもち」の根本には「彼女を取られるかもしれない」という恐怖がある。

こんな辛い気持ちにさせないで。

 

”やきもちをやく(妬く)”の意味とは?

「やきもちをやく(妬く)」とは嫉妬心の一つ。意中の人の気持ちが他の異性に向いているのではないか心配し、「羨ましい」「許せない」などのネガティブな感情を燃やします

「やきもち」という言葉は「甘えたい」「愛されたい」などの意味も込められており、根本には「好きな人にかまってほしい心理」があるのです。

独占欲や依存心が強いと、自分以外に関心が向くことを受け入れられません。

特に男性は本能的に独占欲が強い傾向があります。

夢中になっている女性が「他の異性にも好意を向ける」「アタックされかねない隙を作る」のを見れば、心が搔き乱されることに。

ところが、焦りを表面に出せば器が小さいと思われるリスクがあり、「やきもちをやく自分」を隠す男性も少なくありません

おすすめ記事
男女の”やきもち”の違いは?相手に嫉妬をしない7つの方法

「彼氏への嫉妬をやめたい…」男女のやきもちの違いと嫉妬しない方法

 

男性が彼女にやきもちを妬いてしまう5つの心理

「やきもち」は自然と湧き上がり、心の中を占領してしまうものです。

では、実際にやきもちをやく男性はどんな思考を抱え、何がやきもちの原因になっているのか?

男性が彼女に「やきもちを妬いてしまう5つの心理」をご紹介していきます。

自分の抱える「やきもち」の原因を探りたい。

なぜ彼氏が「やきもちをやく」のか知りたい。

こうした気持ちを一つずつ解消していきましょう。根本にある「願望」や「考え方」を知ることで、どうしようもない不安が和らぎやすくなります。

1.自分の高いプライドを守りたい

彼女が他の男性と親しくしていて、「羨ましい気持ち」が湧き上がっても、プライドが高いと素直に口に出せません。

なんで他の男と仲良くするの?

彼氏がいるのに、異性と関わる必要ないじゃん。

こうした反発心で、自分の高いプライドを頑張って守っているのです。

本心では「自分も愛されたい」「でもそれが出来なくて悔しい」と思っていて、「やきもち」の裏に葛藤を抱えています。

男性の競争意識が傷ついた時、辛い気持ちやショックの反動で、冷静な行動が取れなくなることも

2.自分が一番でないと気が済まない

恋愛感情が高まると「特別扱いされたい」と願うように。この気持ちが強いと、自分が一番でないと気が済まなくなり、彼女の注意が他の人へ向くのが受け入れられません

彼氏の前では甘えん坊になる。彼氏にだけ特別優しい。彼氏の前で笑顔が多い。

こうした“彼氏の特権”を実感できると、次第に「やきもち」は和らぐ可能性があります。

しかし、男友達にも平等に愛想を振りまく彼女だと、たちまち「やきもちをやく」ことになってしまうのです。

3.自分に自信がなく不安になる

他の男性と比べた時、自分の方が劣って見える。彼女が気移りするのではないか。

こうした不安の根本には「自信のなさ」が隠れています。

彼女が自分を愛し抜いてくれる確証が持てずに、「やきもちをやく」という結果に至っているのです。

自分には気持ちを繋ぎ止めるほどの魅力がない。

きっといつか飽きられてしまう。

自信のなさから生まれるネガティブな思考が不安を煽り、「やきもち」を引き起こすきっかけになっています。

おすすめ記事
「自分に自信がない。」誰だって自信がないときもあるよ。

自信がない。自分に自信が持てない人へ。原因と心理を知って克服する方法

4.彼女を他の人に取られたくない

社交的で異性にも好かれる彼女なら、アプローチを受ける機会も多くなります。男友達が多くて会っているなら、なおさら告白などの可能性があるもの。

もし彼女を他の男性に取られたら?

この思考が何度でも過り、男友達のもとへ送り出すたびに「やきもち」と戦うことに

男性は本能的に闘争心が高く、異性のライバルを強く意識する傾向があります。女性にとっては何ともないことであっても、勘ぐったり疑って「許せない」と感じ、やきもちを妬いてしまうのです。

5.傷つくことがこわい

恋愛すると人は「居場所」や「生きがい」を見出します。恋愛を通して、心を満たしたり自己実現するのです。

異性トラブルは自分の存在を否定されるような経験といえます。

もし傷付いたら立ち直れないくらい好き。

だから、不安になる行動はとらないでほしい。

こうした考えから、自分が傷付くかもしれない「男友達との連絡」や「男友達と会話する」といった行動に、やきもちをやくのです。

「もし最悪の事態になっても受け止めよう」という覚悟があれば、不安はある程度和らぎます。

 

男女問わず意外と”やきもち妬き”なんだ。

実際に男性が「やきもちをやいた」としても、それをストレートに伝えられるとは限りません

「自分がやきもち妬きな彼氏」だと受け入れることができず、内心不安でいっぱいなのに、平然と振る舞ってしまうことも。

「やきもち」は自然と湧き上がる感情です。

寛容で包容力のある男性像を思い描いているほど、理想と本心のズレに苦しむことになります。

男女問わず「やきもちをやく」ことはあるもの。そして、それを必ず表に出せずに、胸の奥にしまっている人も少なくありません。

彼氏の様子を見て「大丈夫」と思っていても、実は心の奥で「やきもち」がくすぶっている可能性があるのです。

そして、無理に抑えた嫉妬心や不満は、どこかの時点で限界を迎えます。

 

やきもち・嫉妬心を抑える5つの方法

「やきもち」や「嫉妬心」は心に強いストレスを与えます。

しかし、誰しも自ら「やきもちをやく」わけではありません。多くの場合は無意識レベルの反応で、自分でもコントロールできず、どうしようもない負のループにはまります

そこでここからは、「やきもち・嫉妬心を抑える5つの方法」をご紹介。

冷静な自分を取り戻したい。

彼女を信じられるようになりたい。

こうしたプラスのイメージを浮かべながら、「やきもち・嫉妬」から解放するための取り組みを試してみましょう。

1.自分磨きをして自信をつける

自信がないと「浮気されるかも」「飽きられるかも」といった不安が強くなりがち。そのため、自信をつけるための行動を重ねましょう。

自信をつけるには「変化を実感する」ことが重要です。

少しでも「自分は成長してる」「前進している」という感覚が増えると、自信に繋がり心が安定します。

身だしなみやファッションをこだわったり、筋トレなどでボディを鍛え上げたり、仕事で結果を出したり…。自分を高める取り組みをコツコツ積み上げましょう。

2.彼女に依存しすぎない方法を考える

恋愛する時、少なからず相手に依存することになります。ところが、この依存心が強くなると「独占欲」や「傷つきたくない」という気持ちが強まり、「やきもち」が加速するのです。

好きすぎて辛かったり、彼女なしでは無理なくらいのめり込んでいるなら、彼女に依存しすぎない方法を考えましょう。

家族・友達・同僚・上司などの人間関係を充実させると、様々な場所で「生きがい」を見出し、依存心が分散できるように。彼女へのこだわりが和らぐと、「やきもちをやく」機会も少しずつ減ります

3.度を越した嫉妬心は心が離れると知る

強い「やきもち」や「嫉妬心」を彼女に向けても、恋愛は上手くいきません。

ネガティブな気持ちで相手をコントロールしても、相手にネガティブを伝染させてしまうだけです。

ある程度の「やきもち・嫉妬」なら自然なこと。ですが、度を越すレベルに心が「やきもち・嫉妬」に囚われると、ネガティブな言動ばかりになって息苦しさを与えます。

感情を否定する必要はありません。否定すると辛くなるから。

しかし、「明るい未来には繋がらない」と認識して、衝動的にならないようにしましょう

4.素直な気持ちを相手に伝える

プライドや理想が邪魔して、「やきもち」を我慢する男性は少なくありません。ですが、我慢すればいずれパンクする未来に。

「怒り」などの衝動的な振る舞いに気を付けながら、素直な気持ちを相手に伝えてみましょう

男友達と一緒にいると、不安になっちゃう。

だから、できれば彼氏以外の異性と会わないでほしい。

せめてお茶するくらいにできないかな?

こうした気持ちは早い段階で伝えるのがベター。許容していると、「男友達と会ってもOK」と認識されます。

5.定期的に相手の素直な気持ちを聞く

彼女からの愛情が確信できず、不安で「やきもち」に繋がるなら、定期的に素直な気持ちを聞いてみましょう。

この時、「好きって言って」と愛情を求めるのはNG。

あくまで自分との関係性をどう思っているのか、客観的に聞くのが正解です。

彼女の本心を知って「やきもち」を和らげるだけでなく、彼女とのすれ違いを未然に防ぐ効果が期待できます。

「やきもち」に囚われると実際の問題が見えなくなるため、ネガティブな感情に支配される前に彼女と向き合いましょう

 

かわいいやきもちは恋愛に効果的!?

ここまでご紹介した項目を見ると、「やきもちを妬いてはいけない」「やきもちは良くない」と感じてしまうことも。ですが、「かわいいやきもち」であれば効果的な場合もあります

彼氏に一途に愛されたい。真っすぐ求めてほしい。

無関心よりはちょっと「やきもち」を妬いてくれた方が嬉しい。

こうした女性の意見も少なくないのです。

上手に「やきもちを妬く」には、ネガティブな感情をぶつけず、愛情を強調することが大切。

嫌な気持ちにさせられた。異性と仲良くするのは不純。

こうした相手を責めるようなニュアンスが伝わると、彼女の心が離れる「やきもち」になってしまいます。

それよりも「甘えん坊」「積極的なアプローチ」などの、女性が愛情を感じる表現を意識しましょう。

おすすめ記事
「彼氏からのやきもち、実は嬉しい」彼の嫉妬心を表す5つのサイン

彼氏からの嫉妬は嬉しい!男の嫉妬心に火をつける行動&やきもちのサイン

 

自分のやきもちと上手く向き合って恋愛を楽しもう

「やきもちをやく自分」が嫌だった。そして「やきもちをやかせる彼女」に不満を抱えていた。

一途に自分だけを見てほしい。彼氏さえいれば、他の人間関係なんて必要ない。

それくらい強い“独占欲”を向けていたんだ

でも、振り返ってみると、自分は彼女以外の人間関係を後回しにしていた。

彼女にのめり込んで依存するうちに、彼女なしではダメになって「やきもち」に支配されていた気がする。

そして、彼女にも同じように依存を求めていた。

「やきもち」の原因になる依存・自信のなさを変えていこうと思う。

さらに、彼女へ素直な気持ちを伝えてみたい。

「やきもち」も大切な愛情から生まれた感情の一つ。

上手に向き合って、明るい未来へと進もう。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

岡 あい
岡 あい
言葉と音楽をこよなく愛するライター。「生きる意味」や「人生とは何なのか」を、今日も考えています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする