2020.04.06

彼氏が欲しい女子必見!恋人ができない理由とモテる人が実践する7つのこと

KABU

KABU

気になる男子が現れたときのために、今始めない?

ああ、彼氏欲しい…

切実に今考えていること。「彼氏が欲しい…。」少女漫画に胸を高鳴らせていても、現実世界には出会いなんてない。

このままいけば、彼氏なんて夢のまた夢だ。普通に生きていれば、いつか絶対に彼氏ができるのだと思っていた。

それなのに、一向にその気配はない。焦っているのに時だけが過ぎ、クリスマスもバレンタインも女性会ばかり開いている。

可愛い友人はすぐに男性から連絡先を聞かれるけど、私には誰も聞いてこない。だからといって、自分から出会いを求めるのも億劫だ。

女友達と遊んでいられる今は楽しいけど、最近は集まりも寂しくなってきた。彼氏との予定を優先する子が増えたんだ。

そのうち一人ぼっちになるんじゃないかとヒヤヒヤしている。ああ、彼氏が欲しい。良い子にするから出会いをください。

私はただ大好きな彼氏が欲しいだけ。楽しいイベントを彼氏と一緒に過ごしてみたいだけ。どうやったら彼氏は作れるんだろう?

彼氏が欲しいのにできないのは自分のせい?

彼氏が欲しいのにできないのは、自分のせいだろうか?積極性が足りないから?それとも可愛くないから?

自問自答してもわからないし、はっきり本当のことを言ってくれるような人もいない。

世の中は不平等だと思う。合コンに行っても彼氏ができる子はすぐにできている。

彼氏が欲しいのにできないことでネガティブになっている人は、彼氏ができない原因をよく考えてみましょう。

出会いにはタイミングも大きく関係しているので、自分のせいだけとは限りません。

どんなに可愛い子でも、出会いのタイミングがなければ彼氏はできないのです。

しかし、努力によって出会いを引き寄せることは可能です。その秘訣をこれからご紹介していきます。

彼氏ができない人に共通する6つの原因

彼氏が欲しいのにできない人は、共通する原因があります。ここからは、主に自分に原因があるとされる6つを紹介します。

具体的な例をご紹介しますので、ぜひチェックしてみましょう。彼氏が欲しい友人にも教えてあげてください。

たくさん当てはまっても、落ち込む必要はありません。1つずつ順番に改善していきましょう。

彼氏が欲しい人は、最後まで前向きな気持ちで読んでみてください。

1.恋愛慣れしていない

彼氏は欲しいけど、男性と付き合うことがよくわからない。女子校育ちの人や、異性との関わりを避けてきた人に多く当てはまります。

恋愛慣れしていない場合、異性と会話をするだけで緊張してしまうもの。告白や付き合うとなれば、さらにハードルは上がります。

彼氏が欲しいのに恋愛を億劫に感じることも…。面倒でネガティブなイメージを持っているせいです。

男性から見ても警戒心が強そうに見られたり、純粋すぎて付き合いにくい印象をもたれてしまうでしょう。

2.出会いを探そうとしない

素敵な人が自分に声をかけてきてくれる。そんなふうに白馬の王子様を待ってしまっていませんか?

彼氏が欲しいのに自分から出会いを探さないでいると、運悪くそのまま誰も迎えにこないことも…。

出会いのタイミングやその相手は、誰にも予測できません。彼氏が本気で欲しいなら、運命にすべてを委ねるのは危険。

素敵な出会いを引き寄せるために、自分からも積極的に異性と関わる場に出ることが大切です。

3.受け身になっている

せっかく出会いの場に行っても、自分から異性に声をかけたり、連絡先を聞くのをためらっていませんか?

時に勇気を出して自分から動くことも必要です。極端に受け身の女性だと、相手も緊張して声をかけづらくなります。

親しみやすい印象をもたれるために、明るく誰とでも接する態度を身につけておいた方がいいのです。

彼氏が欲しいなら、「待っていれば当然声をかけてもらえる」そう安易に構えるのはやめましょう。

4.彼氏のいない友人とばかり会う

周りの友人はみんな彼氏がいない女の子ばかり。そんな状況に身を置いていたら、少し焦ったほうがいいかも。

「彼氏は欲しいけど、できなくても大丈夫。自分には友達がいる」そう思って安心してしまい、本気で出会いを探さなくなります。

頼りにしていた友人にも彼氏ができてしまったら、最終的に遊ぶ相手がいなくなってしまうのは自分です。

恋人のいない友人に依存し過ぎず、彼氏のいる友人と会いましょう。彼氏が欲しいと思えるような、素敵な恋愛話を聞いてください。

5.自分に自信がない

自分の容姿や体型に自信がない。そのため、男性がいても自分には縁遠い存在だと思ってしまう。

人と自分を比べて落ち込んでしまう時は誰にでもあります。自信がないと、彼氏が欲しいのに勇気が出せません。

自分の駄目なところを別の長所でカバーして彼氏を作っている人もたくさんいます。共通して、明るくポジティブです。

マイナス思考に偏らず、自分の良いところにも目を向けて恋愛に踏み出してみましょう。内面だって強力な武器になります。

 

6.男性に対する理想が高い

自分の理想の男性は近くにいないと思い込んでいませんか?実は、素敵な出会いをいくつも見落としている可能性があります。

イケメンで優しくて面白くて…。たくさんの条件を満たす彼氏が欲しいと思っても、なかなか出会えません。

普段見ている男性が芸能人やアイドルだったりすると、そういった相手としか付き合いたくないと思いこんでしまいます。

高い理想により、恋愛対象が極端に狭くなることも…。結果的に彼氏が欲しくてもできにくいのです。

まずはコンプレックスを一つ解消してみよう。

彼氏が欲しい人は、まず初めに自分のコンプレックスを1つだけ解消してみましょう。どんな小さなことでも構いません。

例えば苦手なメイクに力を入れてみたり、無口な印象を変えようとしてみたり…。

努力によって弱点を乗り越えれば、気持ちも明るくなり、人と接するのが楽しく感じられます。

「自分なんか」と考える癖をなくすことが第一歩。自分の魅力を信じられるようになることから始めてみましょう。

「私も捨てたもんじゃない」そんな根拠のない自信で十分です。それだけで、相手の目を素直に見つめることができます。

一生懸命何かに向き合っている人は輝いて見えるもの。コンプレックスを乗り越えようとする前向きな気持ちが男性を引き寄せます。

 

おすすめ記事
コンプレックスは武器になる?自分の外見に自信を持つ方法教えます

https://dariame.jp/2019/06/16/post-13866/

 

すぐできる!モテる女性に聞いた7つのテクニック

ここからは、彼氏が欲しい女性に実践的なテクニックを紹介します。全部で7つほどありますので、チェックしてみてください。

モテる女性の多くがやっていることなので、ぜひ真似してみましょう。できるものからで大丈夫です。

可愛い自分も、モテる自分も、努力によって作られます。彼氏ができた女性は、正しい方向に努力しただけ。

彼氏が欲しい人は、モテる女性を参考にするだけで大きな一歩です。

1.納得できる体型を維持する

ガリガリでなくても、自分が納得できる体型を目指してみましょう。平均体重をキープするだけでも十分。

タイプや好みももちろんですが男性は、女性らしいくびれや華奢な体型にグッとくるもの。自分が素敵に見える体型を探してみましょう。

痩せすぎも太りすぎもNG。彼氏が欲しい人は、平均体重を基本として理想のスタイルを維持できるように努めましょう。

注意点としては、不健康になるほど過度なダイエットをしないこと。普通を目指せばそれで十分です。

2.自分に合ったメイクをする

化粧気のない人や、逆に気合を入れすぎたメイクをしている人は、自分に合う程良いメイクを学びましょう。

肌のトーンによっても似合うファンデーションの色は違います。アイシャドーやチークの色によっても随分印象が変わるものです。

また、年齢に沿った自然なメイクがあるので、彼氏が欲しい人は、何が今の自分に似合うのかを研究してみてください。

雑誌などを見て真似ても上手にできない場合、デパ地下のコスメコーナーで美容部員の人にメイクを教わりましょう。

3.女性らしい服装を心がける

動きやすくて楽なボーイッシュな格好ばかりしていませんか?たまには女性らしいワンピースやスカートにも挑戦してみましょう。

彼氏が欲しいからといって、すべてを男受けする服装に変える必要はありません。

異性のいる場に出向く時、可愛らしいデザインのものを取り入れるだけでいいのです。

花柄やレース、パステルカラーの服を着るだけでも、ガーリーで優しい気持ちになれます。

清楚系やセクシー系、大人可愛い系など、自分が似合いそうでなおかつモテそうなファッションを探してください。

4.細かい部分のケアを怠らない

男性は意外と女性の細かい部分までチェックしています。細やかな部分まで注意が行き届く女性は、それだけで好感がもてます。

毛先がパサパサつかないようなトリートメントやネイル、薄着の季節は目につく部位の脱毛など、お手入れは念入りに。

NG部分を発見すると、それだけで男性の印象を下げてしまう原因に…。彼氏が欲しいなら、気を抜かずにチェックしてください。

また、ハンカチや絆創膏を持ち歩く、取れたボタンをすぐに縫うなど、細かい女子力もポイントが高いでしょう。

5.身の回りを綺麗にする

デスク周りや部屋の掃除をこまめに行い、身の回りをきれいに整えましょう。片付けができない女性は男性に嫌われます。

几帳面な男性からすると、床に長い髪の毛が落ちているだけで無理だと答える人もいるくらいです。

彼氏が欲しい欲しくないに関わらず、人として魅力的になるために、目につく場所は絶えず清潔にしておきましょう。

とくみトイレなど水回りは、「トイレ掃除をすると美人になる」という迷信もあるほど。騙されたと思ってやってみる価値はあります。

 

6.積極的に出会いの場に出向く

「自然に出会いたいから」そんな理由で街コンや合コン、友人の紹介などを断っていませんか?

積極的に出会いの場に行かない限り、異性と付き合うことはおろか、彼氏もできません。

彼氏が欲しいなら、たくさん人と会って出会いの確率を上げることが近道になります。

自然な出会いを期待するなら、趣味の集まりやイベントなどに顔を出すことから始めてみるといいでしょう。

 

おすすめ記事
出会いの場で大人の男女が意識すべきことは?最高の出会いの準備に

https://dariame.jp/2020/02/26/post-37994/

7.男性への適度なアプローチをする

彼氏が欲しいから、ぐいぐい男性にアプローチしていませんか?「この子誰にでもこうなのかな?」そう思われたらマイナスです。

積極的すぎる女性が怖いという男性は多いもの。プロポーズを迫る女性などから逃げてしまう男性もいるほどです。

好意があるそぶりを見せて、向こうから声をかけさせるくらいの余裕をもちましょう。気楽に構えた方が良いこともたくさんあります。

ポイントは特別感を出すこと。気になる異性の時だけとびきりの笑顔で話を聞けばOK。相手に追いかけたいと思わせるコツです。

気になる男性と出会ったら意識したい3つのこと

出会いの場でやっと見つけた気になる人。どうやって近づいたらいいかわからず、黙って見ていることしかできない。

彼氏が欲しい女子が気になる男性と出会った時、意識してほしいことがあります。具体的に3つご紹介するので。参考にしてみましょう。

意外と見落としがちなポイントもあるでしょう。ぜひ最後までチェックしてみてください。

素敵な相手の前では緊張してしまうものですが、できるだけ自然に接する方が高感度は上がります。

1.女性からのアプローチは効果的

ちょっと前までは男性から声をかけられるという交際の形が一般的でした。しかし今は違います。

男性も女性から声をかけられるのを待っているのです。勇気を出して自分から声をかければ、それだけで一歩リードできます。

相手の趣味を聞くだけでもいいので、まず自分から話しかけてみましょう。意識しすぎず、ただの友人だと思って接すればいいのです。

慣れてきて、男性からも誘ってもらえるようになれば良い傾向と言えます。

 

おすすめ記事
好きな人ができた時のNG行動は?好きな人が出来たらすべき事

https://dariame.jp/2019/12/09/post-28263/

2.自分への自信が”モテ”に繋がる

自分が魅力的だと自信を持っている人は、最大限に自分を可愛く見せることができます。

逆に自分なんてと卑屈になっていると、その気持ちは雰囲気で相手にも伝わってしまうものなのです。

根拠のない自信でもいいから、自分は素敵だと言い聞かせてください。愛される価値は全員平等にあるのです。

自分が可愛いと思えば、可愛い振る舞いができるようになります。それが重なることで、相手に本当に可愛いと思わせることができます。

3.高すぎる理想を捨てる

自分が付き合う男性がこの世になかなかいない。高すぎる理想を持っている人は、それを手放す必要があるでしょう。

いつかは素晴らしい人と出会える運命かもしれませんが、いつまで待てばいいのかもわかりません。

時間は一瞬で過ぎ去ってしまうもの。今の段階で好感を持てる男性がいれば、積極的に関わるようにしましょう。

恋愛経験を豊富にすることは、人生にとってもプラスです。選り好みせずに、直感で恋をしてみましょう。

一歩進めば、あなたは確実に変われるから!

勇気を出してお洒落に気合を入れてみる。頑張って可愛くメイクして外出してみる。小さな努力が人を変えていきます。

丁寧に自分を磨いていけば、素敵な出会いが必ず訪れるでしょう。彼氏が欲しい時、まずは自分の可能性を信じてみて。

自分が異性から好意的に見られる方法を知っておくのも大切。セルフプロデュースは、決して悪いことではないのです。

ありのままの自分を見せるのはもっと深く知り合ってから。信頼関係を構築するために、まずは相手の興味をひくのが先決です。

卑屈になりすぎず、ポジティブな自分を演じてみましょう。外面も内面も、磨けば磨くほど素敵な自分になります。

自分が男性だったら、どんな女性と付き合いと思いますか?相手の立場に立って考えていてください。それがゴールです。

出会いは突然にやってくるもの。その時を夢見て努力を重ね、誰かに愛される自分へ近づいていきましょう。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

KABU
KABU
人にやさしい言葉を

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする