2020.04.01

「彼女がめんどくさい。」彼女が面倒・だるいと感じた時の正しい対処法

meino

meino

彼女がめんどくさいと思ったら、一度自分とも向き合ってみて。

「正直、彼女がめんどくさいです」

最近、彼女に対してめんどくさいと思うことが増えた。

最初は可愛いところばっかりで、最高の彼女だと思っていたのに。

LINEの返信が遅いと、すぐにまた連絡をしてくる。

既読スルーをしていると、電話をかけてきて文句を言う。

わがままばかりで、いつもデートでは自分のおごり。彼女の好きなものを買わされる。

そのうえ怒りっぽくて、すぐ機嫌が悪くなる。

正直、彼女とデートしていてもストレスが溜まるだけ。

もっと普通に彼女と恋愛していたいのに、イライラすることが多すぎる。

こんなめんどくさい彼女、もう別れた方がいいのかな。

それとももう少しだけ関係を続けていれば、いつかは改善されるのかな。

めんどくさい彼女と別れるべきか、否か、境界線を教えてほしい。

あなたが彼女を面倒だと感じる5つの原因

「最近彼女がめんどくさい…こんなにめんどくさい子だったっけ?」

恋人がいると時に直面する、彼女がめんどくさいという現象。大好きだった相手のはずなのに、何だか最近面倒に感じる。以前は気にならなかったはずなのにどうして?と彼女と自分に疑問を持つこともあるかもしれません。

彼女を面倒だと感じた時、そこには必ず原因があります。

彼女に対して、なぜ以前は感じていなかっためんどくさいという気持ちが生まれてしまったのか、その原因について紹介していきます。

1.連絡があまりにも頻繁なとき

彼女がいればもちろん、LINEや電話は交換しているはず。しかし、その連絡があまりに頻繁だと、彼女のことをめんどくさいと感じてしまうことがあります。

おはようやおやすみの挨拶だけではなく、30分に一回連絡してきたり、頻繁に「今何しているの?」「どこにいるの?」と連絡されてしまうとうんざりすることもあるもの。

そしてその連絡に答えないと、またどんどん連絡が来る…。既読スルーしていても頻繁に連絡がくるとそれはストレスとなり、彼女がめんどくさいと感じる原因になります。

2.返信を強要されるとき

直接彼女に会えない時はLINEやメールのやり取りをして、仲を深めあう時もあるはず。文面だけであってもコミュニケーションを取るのは、心変わりを防ぎ、愛を確かめ合うための大切な手段になります。

しかし、今は連絡したくない、もしくは時間がなくて返信できないというときに返信を強要されると、めんどくさいと感じてしまうときも。特に、仕事や勉強に集中したい時に彼女から連絡がきて、しかも返信を強要されるのはうざったいと感じてしまうこともあるのです。

3.わがままを言ってくるとき

少しのわがままや可愛いお願いなら、ついつい彼女の言うことを聞いてあげたくなる時もあるもの。しかし、あまりに度を超えたわがままを彼女が言ってくると、めんどくさいという気持ちが生まれてしまうことがあります。

深夜に「寂しいから今から会いに来てほしい」という連絡が来たり、ブランド物を頻繁にねだってきたりという、自分にとって迷惑にもなり得るわがまま。それらはかわいいの範疇におさめることができないため、彼女の存在がストレスになってしまうことも。

4.彼女の機嫌が悪いとき

いつでもにこにこと機嫌のいい人と言うのはそうそういないもの。人には喜怒哀楽の感情があり、時には機嫌が悪い時もあります。自分がそうであるように、彼女にもまた機嫌が悪い時があります。

機嫌の悪い時の人間は時に受け答えがぶっきらぼうになったり、些細なことでも敏感に反応してさらに機嫌が悪くなってしまうことも。そんな風に彼女の機嫌が悪い時に当たられると、彼女がめんどくさいと思ってしまう場合もあるのです。

5.すぐ怒るとき

すぐ怒る、またはイライラしていることの多い彼女の場合、その態度がめんどくさいと感じてしまうことがあります。時々怒るくらいならいいですが、些細な出来事でも怒る彼女の場合、そのたびに機嫌を取らなければいけなくなることも。

機嫌を取るために、彼女のことを過剰に褒めたり、彼女の欲しがっていた服を買ってあげたり、食事に連れて行ってあげたり…。そのような手間のかかる怒りっぽい彼女の場合、最初は良くても付き合っているうちに「この子、めんどくさいな」と感じてしまうことがあるのです。

おすすめ記事
束縛する女性、どこまでOK?効果的な束縛予防策

https://dariame.jp/2019/04/06/post-8572/

 

”めんどくさい彼女”とは別れるべき?

めんどくさいという気持ちはなかなか心の中からなくならないもの。一度彼女のことをめんどくさいと思ってしまうと、その気持ちが心にこびりついて離れなくなってしまうこともあります。

「こんなめんどくさい彼女とは、早く別れるべきなんじゃないか?」

そんな別れの選択肢が心の中に浮かんで来たら、すぐにそれを選択するのではなく、まずはしっかりと考えることが大切。一時的な感情で別れを選択するとその後の後悔に繋がりかねません。

そして自分自身の気持ちと向き合った後は、彼女とも向き合って、お互いの気持ちを確かめていくこと。めんどくさいという感情が生まれた原因を知り、改善に望んでから、「別れる、別れない」は決めることが重要なのです。

おすすめ記事
「彼女が好きか分からなくなった。」自分の気持ちを確認する方法

https://dariame.jp/2020/01/19/post-35411/

彼女がだるいと感じたら考えたい4つのこと

「彼女がめんどくさい。だるい。もう別れようかな」

めんどくさい彼女を持つと、そんな気持ちが頭をよぎることもあるかもしれません。こんなに面倒だと感じるなら、もういっそ関係を解消してしまった方がいいのではないか…。

そんな風に感じたら、別れを切り出す前に一度考えてほしいことがあります。これらをきちんと考えれば彼女との関係が良くなるかもしれない、そんな4つのことについて紹介していきます。

1.原因を知る

どんな気持ちでも頭の中をよぎる時、そこには必ず原因があります。彼女がめんどくさいと感じることについても原因があるはず。まずはそれを考え、なぜ彼女がめんどくさいと思うのか、その原因を自分で知ることが大切です。

「彼女のこんなところがめんどくさく思う」「自分はこういうことが嫌いだから彼女の行動を面倒に思うんだ」など、ひとつひとつ整理しながら自分の中の気持ちに向き合っていくこと。

これらを行えば彼女を面倒に思う原因だけではなく、自分がどんなことが嫌いなのか、苦手なのかということに向き合うこともできます。

2.一時的な感情ではないか?

彼女がめんどくさいと感じた時、それは一体いつから生まれた気持ちなのかということを考えることが大切です。人間はその時の心の状態によって、物事の感じ方に波が生まれる場合があります。突然生まれた感情の場合、彼女側ではなく自分の気持ちに余裕がないから、など自分側に原因があることも。

仕事が上手くいかずにイライラしている、大事な試験が近くて緊張している、など気持ちに余裕がないと、彼女が普段と同じ行動をとっていても気に障ることもあります。

自分の中に生まれた一時的な感情が原因ではないか、自分自身と向き合って考えることも大切です。

3.彼女の好きな部分を見直してみる

彼女の存在がストレスになっている時は、つい彼女の悪いところばかり目についてしまいがち。マイナスポイントばかりが頭に浮かんでしまい、さらに彼女への気持ちが冷めてしまうこともあります。

しかし、もちろん彼女に対して嫌いな部分だけではなく好きな部分もあるはず。彼女がめんどくさいと感じたら、一旦落ち着いて彼女の好きな部分を思い浮かべて見ることが大切です。

笑顔が可愛い、料理が上手い、会話が面白い…彼女の大好きな部分を上げていけば、めんどくささなど些細なことだと思えることも。

4.別れたいほどの感情であるか

彼女に対してマイナスな感情を抱いてしまうと、「別れる」という選択肢が頭の中に浮かんでしまうかもしれません。しかし、すぐに別れを選択してしまうのは危険なこと。

彼女に対して抱いているめんどくさいという感情は果たして別れたいほどの大きなものであるのか、しっかりと考えることが大切です。

一時的な感情で別れてしまうと、その後に「あの時なんであんな程度の気持ちで別れてしまったのか」と後悔する場合もあります。彼女と別れて後悔することのないよう、きちんと考えてから選択することが大事です。

おすすめ記事
拗らせ女子の実態とは?拗らせた彼女と上手く付き合うには?

https://dariame.jp/2020/01/17/post-35910/

 

彼女がめんどくさい時に試したい4つの対処法

彼女がめんどくさいという感情を抱えたまま、彼女との関係を続けていくのは大変なこと。最初は大丈夫でもだんだんと負担になっていき、自分が疲れてしまう場合もあります。どんなに彼女が好きでも、精神的に負担になることは避けたいもの。

付き合っている間でマイナスの感情が生まれたら、二人で解決していくことが大切。彼女がめんどくさい時に試したい4つの対処法について紹介していきます。

1.正直に面倒な部分を指摘する

彼女がめんどくさいと感じた時に効果的な方法として、彼女に正直に面倒な部分を指摘する、というものがあります。面と向かっていうことはハードルが高いかもしれませんが、彼女自身、自分で自分の面倒な部分に気づいていない場合があります。

彼氏と言う一番近いところにいる人からの指摘は彼女の心にも響くものです。はっきりと言われたことにより、彼女自身も自分のめんどくさい部分を認識し、改善していこうという気持ちが生まれやすくなります。

2.自分の悪いところを聞いて直す

彼女がめんどくさいと感じている場合、そのめんどくささの原因が自分によって生まれている場合があります。例えば彼女が口うるさく時間のことを言うけれど、自分がよく待ち合わせに遅刻するのが原因、など彼女がめんどくさくならざるを得ない理由がそこにはあるかもしれないのです。

この場合は彼女に改善を求めるよりも、自分自身の悪いところを直す方が先決。自分の欠点や気になるところを彼女に聞いて直していけば、自然と彼女に対するめんどくさいという気持ちもなくなっていきます。

3.距離を置いてみる

彼女のめんどくさいところにストレスを感じる場合は、一度距離を置いてみることも大切。例えば、我がままばかり彼女が言っている場合、そのわがままを自分が聞いてしまっているからエスカレートしているということもあります。一旦距離を置いて、お互いの気持ちを落ち着かせることも大事なのです。

距離をおくことによって、相手がどんなに大切な存在か、また今までどれだけ自分が大切にできていなかったのか、自分自身の心と向き合って気づくことも。そして会った時には、相手を想う気持ちがまたきちんと生まれているのです。

4.解決できない溝があるなら別れる

彼女に改善してほしい点を指摘しても、自分に悪いところがないか探してみても、距離を置いてみても、どうしても解決できない溝が彼女との間に出来てしまった場合は、別れることを検討することも大切。

彼女に対してめんどくさいという気持ちを抱えたまま、だらだらと付き合い続けるのはお互いにとっていいことではありません。彼女の存在がストレスにしかならないと感じたら別れを選択し、新たな恋に向かって歩き始めることも大切なことなのです。

 

彼女との関係、後悔のないように向き合って!

好きだから付き合いたい、そんな気持ちで最初は恋人同士になったはずの彼女。しかし一緒にいる時間を重ねていくにつれて、嫌な部分やめんどくさい部分が見えてくることもあります。「最初はこんな風じゃなかったはずなのに」と始めのころと比べて、不満に思うこともあるかもしれません。

しかし、軽率に別れを選択するのは自分にとっても彼女にとってもよくないこと。「やっぱりもっときちんと考えて付き合い続ければ良かった」と別れた後に思うのは悲しいことです。

彼女との関係に後悔のないように、彼女にめんどくさいところがあってもきちんと向き合って、直してほしいところを伝えていくことが大切。大事な時にきちんと向き合えることはその後の二人の関係にとっても、大事なものになるはずです。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

meino
meino
好きなものを好きだと言い続けたい、永遠のサブカル女子。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする