2020.03.27

「彼女が好きすぎる!」彼女が好きすぎて仕方ない・辛い時の対処法とは?

「彼女のことが、好きすぎます…!」

絵に描いたような理想的な彼女と付き合っている。

見るたびに「可愛い!」と感じて、思わず抱きしめたくなるほど愛おしい。

とにかく彼女が好きで好きでたまらない。

もちろん、会っていない時も四六時中彼女で頭がいっぱい。

結婚したいくらい可愛い彼女が好きすぎる。

どこまでも彼女を好きになっていく。

そして、好きすぎるとなぜか「辛い」「怖い」と感じる。

目の前の仕事や勉強が手につかない。ふとした時に「彼女に会いたい」と思ってしまう。

彼女が好きすぎる自分をコントロールできないんだ。

誰かを好きになる経験は大きな幸せを生む。

だけど、ここまで好きすぎると、彼女の“重荷”にならない?

「好きすぎる」気持ちと上手に向き合って、ネガティブな感情を抑えられるようになりたい。

 

どうして?彼女が好きすぎる3大理由

なんでこんなにも彼女のことを「好きすぎる」のだろう?

一度好きになりすぎると、どこまでも彼女の魅力にのめり込んでいきます。

では、彼女が好きすぎる男性はどんな心理を抱えているのか?

恋愛に対する“特別感”が強いと、彼女への「好き」な気持ちは加速しがち。“彼女と付き合える喜び”があればあるほど、舞い上がって「好きすぎる」状態に繋がると考えられます。

それでは、男性が抱える具体的な心理を一つずつ覗いてみましょう。

1.初めての彼女だから

初めての彼女だから恋愛感情が爆発している。

新しい経験ばかりで、楽しいからどこまでも恋愛にのめり込んでしまう。

初めての彼女の場合、一緒に体験する何もかもが新鮮で、何度でも好奇心が刺激されます。

恋愛は“好奇心”が強いほど燃え上がるもの。ドキドキやワクワクに身を任せるたびに、「彼女を好きすぎる」状態になるのです。

そして、実際に付き合うまでの“恋愛への興味”が強い場合は、「好きすぎる」感情が止まらなくなります。

2.理想の彼女だから

誰しも“理想の彼女像”を持っているもの。

色白でモチモチした肌がいいな。笑顔が素敵であってほしい。ロングヘアでふわふわの髪が好き。

様々な条件を見事に満たした“理想の彼女”と付き合えた時、深く恋愛にのめり込んで「彼女を好きすぎる」状態に陥るのです。

理想を思い描くたびに期待と感動はみるみる高まるように。そして、「見た目の理想」と「性格の理想」が組み合わさると、ベタ惚れになる可能性はグンと高まります

3.やっと自分に気持ちが向いてくれたから

長い期間片思いを続け、根気よくアプローチを重ねた末の「交際」となれば、彼女への思い入れも深くなります。

「頑張り続けてやっと彼女の気持ちが向いてくれた」からこそ、報われた気持ちが愛情を加速させるのです。

彼女になったらどんな姿を見せてくれるのかな?

もし付き合ったら“あんなこと”がしたいな。

こうした期待や想像を重ねると、実際に付き合った時の感動が高まるように。強く恋愛感情が刺激され、「彼女が好きすぎる」と感じやすくなります。

 

おすすめ記事
彼女が好き過ぎるのは要注意!恋人に依存してしまう性格の克服法

恋愛依存症とは?恋愛依存症の原因・特徴|依存してしまう性格の克服方法

好き過ぎるのがたまに怖くなる。

彼女を好きすぎるからこそ、「重いと思われたら」と不安になる。

もし彼女と喧嘩したりすれ違ったら、きっと心が搔き乱されてしまう。

彼女を一途に想えるのは素晴らしいこと。一途な恋愛は精神的にも良い影響を与えます。

ところが、好きすぎると「不安」や「恐怖」を招いてしまうリスクがあるため、恋愛にのめり込みそうな時は注意が必要です。

彼女を好きになればなるほど、彼女なしでは生きていけない状態に。依存しすぎれば彼女との関係性が偏ったり、「幸せなはずなのに辛い」といった心理を招きます。

彼女と長く円満に付き合うためには、ほどよい距離感を保つことが大切。近すぎるとカップル同士の衝突が増えたり、マンネリの原因になります。

 

危険!?彼女が好きすぎるデメリット

これ以上好きになると、いったいどうなってしまうの?

好きすぎると不安が湧き上がるけど、この気持ちの正体って何?

ここからは、「彼女を好きすぎる」と生じるデメリットをご紹介していきます。

好きすぎること自体は悪くはありません。誰かに愛情を注げるのは素敵なこと。ですが、デメリットを受け入れずにのめり込むと、望まない未来に行きつく可能性があります。

彼女を好きすぎるとどんな未来を招くのか、一つずつデメリットをチェックしてみましょう。

 

1.”重い彼氏”になってしまう

好きすぎるから、もっと相手してほしい。

好きすぎるから、嫉妬や独占欲が強くなって束縛してしまう。

好きすぎるから、彼女からも愛情を確かめたい。

彼女を求めすぎれば、こうした“重い彼氏”ともいえる振る舞いが増えます。好きになりすぎると、「愛情」以外にも様々な感情が伴うようになるのです。

女性は余裕のある男性に魅力を感じるもの。

好きすぎると「必死で追いかけている」ように映り、女性の気持ちが離れかねません。

そして、重い愛情表現は彼女へのプレッシャーになります

2.ストレスを抱えてしまう

好きすぎる気持ちが完全に満たされることはありません。

常に片思いに近い苦しい状態が続きます。

また、好きすぎると「嫌われるのが怖い」「彼女を失いたくない」という気持ちがストレスになることも。

誰か一人に愛情を向けすぎると、人の心はどんどん弱くなります。

もし失ったらどうしよう。この人がいないと無理。

こうした不安が付きまとい、対等なコミュニケーションがとれなくなったり、相手に多くを求めるのです。彼女中心になりすぎると、自分も彼女もストレスを抱え込みます

3.他のことが手につかない

彼女のことが好きすぎて仕方ない。四六時中彼女について考えてしまう。

正直、仕事や勉強に身が入らない。

人は恋愛に夢中になると判断能力が著しく低下します。好きすぎる状態では、様々なことが中途半端になりやすいのです。

そのまま仕事・勉強などが手につかないままだと、周囲からの信用が下がったり、自分の可能性を狭めることになります

彼女も「何も手につかない状態」は望んでいないはず。また、会えない時間を有意義に過ごした方がメリハリが生まれ、彼女に会う時間が充実します

4.破局したら立ち直れない

彼女のことを好きすぎる状態で破局すれば、ひとたまりもありません。

ですが、人の心は移ろうもの。永遠に彼女とラブラブでいられる確証はないといえます。

彼女を心の拠り所にするのは良いこと。しかし、彼女一人に偏ると破局した時の喪失感が大きくなるため、友達・家族・同僚などの繋がりも大切にするのがベターです

拠り所がいくつかあれば、彼女と破局しても何とか立ち直れるようになります。「彼女が全て」と感じるほど好きすぎると、失恋とともにメンタルが壊れるため注意が必要です。

 

おすすめ記事
元カノが忘れられない?元カノへの未練を断ち切る方法

「振られた元カノを忘れられない…」別れた彼女への未練を断ち切る方法

 

「彼女が好きすぎる」気持ちを抑える4つの方法

これ以上彼女が好きすぎる気持ちに飲まれると、不安に負けて悪い未来を招くかもしれない。

だから、なんとか好きすぎる状態に歯止めをかけたい。

そう考える人に向けて、「彼女が好きすぎる」気持ちを抑える4つの方法をご紹介していきます。

彼女への愛情を無理に否定するのはとても辛いこと。「好きすぎる」からといって「我慢しなければ」とは思わないようにしましょう。

これからご紹介するのは、強すぎる感情を上手に受け流す方法。無理せずプラスな未来を想像して取り組むことで、良い交際へと繋げるのが目的です。

1.他に熱中できることを探す

彼女が好きすぎる時は、他に熱中できることを探してみましょう。

「拠り所を分散する」と前述しましたが、必ずしも人間関係だけが拠り所になるわけではありません。

大切なのは“自分らしさを実感できる瞬間”を増やすこと。

仕事や趣味など、できれば「達成感」を得られるものがおすすめです。成長している実感は、恋愛と違った充実感を生みます。

また、「カッコよくなるために筋トレする」などのプラスなモチベーションを持つことも大切です。

おすすめ記事
自分のやりたいことを探そう|なりたい自分になる方法

自分が本当にやりたいことを見つける9つの方法|なりたい自分になろう

2.彼女以外の交友関係を広げる

人は複数の人間関係を持つことで心のバランスを保ちます。「彼女のことが好きすぎる」時は、同性の友人や異性の友人まで、彼女以外の交友関係を広げましょう。

複数人と関わることでリフレッシュ効果もあり、クリアな気持ちで彼女と向き合えるように。彼女との関わりで抱え込んだストレスも、適度に解消する流れが生まれます。

彼女への愛情を無理に抑える必要はないので、彼女以外の人にも関心や信頼を向けてみましょう。段々と「好きすぎる気持ち」から「一途」へと変わっていきます

3.彼女の気持ちを考えて行動する

自分の気持ちに突き動かされている時は、相手の繊細な気持ちを察知する余裕がないもの。

彼女を好きすぎると、自分の気持ちに埋もれて「彼女の気持ち」を見落としている可能性があります。

「好きすぎるから〇〇したい」という思考が出てきたら、「彼女の気持ち」を優先してみましょう。そうすることで、彼女から“重い”と思われるリスクが軽減されます。

“自分の気持ちを満たすための行動”から、“彼女の気持ちを満たすための行動”へシフトできるとベストです。

 

4.自信を持てる部分を増やす

彼女のことが好きすぎる原因の一つとして、「自信がない」のも考えられます。

自分に自信がないと「愛情」を求めすぎるように。彼女からの愛を実感すると「安心する」のであれば、自信のなさを恋愛で埋めている可能性があるのです。

「不安」や「恐れ」は自信を持つことで少しずつ解消できます。仕事・勉強に取り組んだり、コツコツと趣味・スポーツに取り組んだり、自分の成長が実感できる行動を増やしましょう。

また、自分で自分を褒める習慣も、自信を持つためには大切です

 

好きすぎる気持ちを大事にして、恋愛を楽しもう!

彼女を好きすぎるデメリットを知った時、ネガティブな感情が浮かんでしまった。

これ以上好きになってはいけない。好きすぎるのは悪いことな気がする。

今さら好きすぎる気持ちを止めるなんて無理。

でも、好きすぎる気持ちは大事にしよう。誰かを心から好きになれるのはとても素敵なこと。

好きすぎる気持ちと上手に向き合ってみよう。

ネガティブな感情は、意識を分散することでかき消される。

何かに熱中するたびに、彼女に会えた時の喜びが大きくなる。

「彼女を好きすぎる」ほどの出会いは、何度も経験できるものではない。

だからこそ、好きすぎる気持ちをプラスに変換して、かけがえのない恋愛を大切に育てよう

誰かを一途に愛し抜いた経験は、心を大きく成長させるから。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

岡 あい
岡 あい
言葉と音楽をこよなく愛するライター。「生きる意味」や「人生とは何なのか」を、今日も考えています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする