2020.03.24

初エッチ・初体験のマナーとは?初めてのセックスの前に5つの◯◯をしよう

初エッチ・初体験に興味があります。

最近盛り上がるのが、みんなの初体験の話。私は彼氏ができたばかりで、まだ経験がない。

けど、すごく興味があって周りの体験談を聞いてばかりいる。

初体験を済ませれば、やっと大人への第一歩を踏み出せる気がする。

どうせなら、記憶に残るような素敵な初エッチにしたい。だってそれは、とても神聖な儀式のように思えるから

友達の話はどれも刺激的で、想像もつかないことばかり…。上級者になると、何を言っているのかも想像できない。

初体験を迎える時、どういうことに気をつけて臨んだら良いのだろう?

来月の私の誕生日には、彼と泊まりで旅行に行く計画を立てている。もしかしたら、その時は近いのかもしれない。

初体験って、痛い思いをするって本当かな?ちゃんと二人で気持ちよくなれるかな?

恐怖心と好奇心の狭間で、知識欲だけが高まっていく。

 

誰も教えてくれないセックスのこと。誰か教えて?

初体験の年齢や経験人数を気にする人も多いでしょう。

初体験は、早い人では10代前半もいますし、未経験のまま生涯を終える人もいます。

個人差があることなので、人と比べても仕方ありません。

自分は遅れている方なのかもしれない。そう感じるのは、周囲の経験が早いだけの場合も…。

焦ってしまう時には、恋愛禁止のアイドルや芸能人を思い浮かべてみましょう。別に焦る必要も、比べる理由もありません。

初体験については、経験者の体験談を聞いてみるといいでしょう。人それぞれ違った回答が返ってきます。

経験者が周りにいない場合、信用できるネットの情報を探してみるのも手です。

以下の記事もおすすめです。参考まで読んでみましょう。

おすすめ記事
”初体験の年齢”平均は?初体験を焦らないで!

https://dariame.jp/2020/01/08/post-31611/

 

初めてのセックス。ベストなタイミングは?

初エッチはいったい何回目のデートでするのがベストなの?

ある人は、3回目のデートがおすすめだと答えます。別の誰かは、付き合う前から身体の相性をチェックすべきだと言うでしょう。

人によってベストなタイミングは違うもの。しかし、初エッチが成功しやすいポイントがあるというのも事実。

ここからは、初体験にベストなタイミングをご紹介します。これから初体験をする人は、ぜひ参考にしてみてください。

1.クリスマスや誕生日などのイベント時

恋人たちのムードが盛り上がるクリスマスや誕生日などのイベント。そこで初エッチを経験するカップルは多くいます。

非日常ムードの中で気分も高まり、互いに積極的になれるチャンスでしょう。

室内でのんびりと寄り添って過ごした後、その流れで自然にベッドイン。もしくは泊まりで遠出する時も、良い口実になります。

下心を出さずに相手を誘い出すことができるのでおすすめです。良い思い出にもなるでしょう。

2.お互いの家に行った時

互いの家に遊びに行った時もベストなタイミングです。特に両親が仕事で不在な時など、二人だけの空間が確保できれば安心です。

初めて行った時には場所に慣れてないため、相手が緊張してしまう恐れがあります。

数回訪れた後でのほうが安心できます。タイミングがきたら、勇気を出して誘ってみましょう。

「今日親いない日だけど、気にしないで」相手は心の準備に時間がかかる可能性があるので、誘う方は匂わせておきましょう。

3.互いの気持ちが理解できた時期

付き合って何回目のデートというカウントではなく、互いの気持ちの整理がついた時期が本当にベストなタイミングです。

例えば、彼女が結婚するまで処女でいたいと言った場合、男性側はその時を待ってあげる必要があるのです。

互いの合意が得られないセックスは、2人の関係をギクシャクさせる原因にもなります。しかし、待たせすぎも少し問題です。

「俺のこと好きじゃないのかも」と、相手が自信を失ってしまうでしょう。互いが歩み寄る姿勢を持つようにしてください。

4.初キスを別の機会に済ませてから

初体験の時は、互いの距離がこれまで経験したことがないほど近くなります。そのため、とても緊張するのです。

少しでも緊張を和らげたいなら、初エッチはキスを経験してからにしましょう。

相手と密着することを怖がらずに済むように、普段からキスで相手と近づく練習をしておくのです。

初エッチ中でも、キスは重要な役目を果たします。段階をつけて慣らしていけるように、ディープキスも抵抗なく行えるとベストです。

 

 

勢いよりも、後悔しないか考えよう。

周りの子たちは経験が早いから、自分も早く初体験をしてみたい。そう焦る気持ちもわかります。

しかし、周りの勢いに押され、心の準備ができないままに初体験を迎えるのはおすすめしません。

抵抗感があるまま行うセックスは、苦い体験になるでしょう。相手にも拒絶が伝わるので、ショックを与えてしまうのです。

人によってベストなタイミングが違うのは当たり前。経験の遅い早いは、気にする必要がありません。

初体験は一生に一度。せっかくなら大好きな彼と、一生忘れられない思い出にしませんか?

「この人とだったら、きっと大丈夫」勢いに頼らず、2人の思いが通じ合った時に初体験をしましょう。

気にするべきは周りのペースではなく、パートナーの気持ちです。二人で同時に幸せになれる時期を見極めてください。

 

【女性編】初エッチまでに準備したいこと

ここからは、初エッチまでに準備しておくことをご紹介していきます。まずは女性編から。

より愛される女になるためには、準備しておくポイントがたくさんあります。

スッピンを見せたこともない彼に、果たして自分を受け入れてもらえるだろうか?心配事は尽きないでしょう。

自分を安心させるためにも準備は抜かりなく…。具体的に5つご紹介しますので、チェックリストとしてお使いください。

1.ムダ毛の処理を徹底する

初エッチの際、白く美しい肌に、柔らかいすべすべの肌触りを彼女に期待する男性は多いでしょう。

ムダ毛の処理を怠っていると、それだけでマイナスな印象になります。女性らしさを意識するなら、必ず処理しておくべきでしょう。

脱毛サロンに行くでも、自己処理でも構いません。自分で処理を行う場合は、刃物で素肌を傷つけないように注意してください。

乾燥していたら、ボディークリーム等で潤いをプラスしながらマッサージして…。メンテナンスには時間をたっぷりかけましょう。

2.避妊について知識を持っておく

エッチをするということは、妊娠する可能性があるということ。避妊についての知識は必ず学んでおいてください。

男性任せにせず、自分の体を自分で守る意識は常に持っておく必要があります。避妊具の使い方は、最低限知っておくべきことです。

避妊についての知識は、友人の話を鵜呑みにするだけでなく、自分でも確かな情報を調べる癖をつけておきましょう。

望まぬ妊娠は、自分の身体と大切な彼、家族、新しい命をすべて傷つけることになります。

3.テクニックなどの知識に触れる

セックスにも手順とやり方があります。

最初にキスからスタートして、どういった体位に移り変わっていくのか?男性はどんなことをされたら嬉しいのか?

詳細まで完璧に調べる必要はありませんが、マナー程度に基礎知識は頭に入れておきましょう。

互いに気持ちよくなるために予習するのは素晴らしいことです。恥ずかしがらず、知らないことは事前に解消しておいてください。

男性を興奮させる秘訣を知っておいて損はありません。見落としがちな小さなことでも、ムードをがらりと変えられます。

おすすめ記事
セックスのテクニックを知って彼を夢中にさせちゃおう!

https://dariame.jp/2019/08/07/post-16772/

4.新しい下着を準備する

男性は視覚で興奮する生き物。彼を自分の虜にするためには、セクシーな下着や、可愛らしい下着を用意しましょう。

着古したものや、破れているもの、上下が違うものなどを着用するのはNG。彼が萎える原因になります。

新しい下着を準備することで、自分自身も気合が入るものです。初エッチを成功させるために、楽しんで選びましょう。

似合うものがわからなければ、店員さんに相談するのもよい方法です。試着できるお店もあるので、フィット感を確かめることもできます。

5.初体験の相手が彼でいいか決断する

初体験ができるのは、生涯たった一人とだけ。その相手が今の彼でいいのか、よく考えておいてください。

処女を捨てるために行きずりの人と…。ナンパしてきたよく知らない相手と…。

選ぶのは自由ですが、後悔のないように相手を吟味することは必要です。

セックスには、エイズや性病のリスクを伴うことも忘れないでください。自分の身体を大事にしてあげましょう。

本当に愛する人とする初体験は、人生を変えてしまうほどに素晴らしいもの。今がその時かどうかを、よく考えてみて下さい。

 

 

【男性編】初エッチまでに準備したいこと

ここからは、男性が初体験に向けて準備しておくことをご紹介いたします。

初体験に向けて知識をつける時、普段観ているAVなどの情報がすべてだと過信している場合は要注意。

男性本位で描かれている作品もあるので、それを参考にしても素晴らしいセックスはできません。

場合によっては彼女に嫌われてしまうことも…。リソースは慎重に集めるようにしましょう。

女性が本当に気持ち良くなれるセックスなのかを、よく見極めてから実践する必要があります。

1.避妊の方法を調べておく

最も重要なのが、避妊の方法を調べておくことです。エッチをすれば、必ず妊娠のリスクがあります

愛する人を守るために、責任感を持ちましょう。興味本位で生でのセックスを行うのは大変危険です。

コンドームを準備しておき、その正しい使い方については完璧に予習しておきましょう。

無責任で不誠実な男性とのセックスを、女性側は受け入れることができません。

2.女性へのマナーを学んでおく

初体験では自分が気持ちよくなれるかではなく、女性と一緒に楽しむという意識をもちましょう。

繊細な女性の体は、あなたの思うようにはいきません。まずは彼女を安心感で包み、リラックスさせてあげることが必要です。

優しく接することで、彼女の心と体をほぐし、徐々に自分を受け入れてもらうように変えてあげるのです。

ゆっくり待つ姿勢や女性への気遣いなど、マナーを身につけておきましょう。どんなに時間がかかっても、焦りは禁物です。

3.セックスする環境を整える

セックスする環境については、事前に調べておきましょう。例えばラブホテルなら、どんな場所がいいのか?

自分の部屋に招くのであれば、ティッシュやゴミ箱などの備品をきちんと用意しておくことです。

彼女がリラックスして過ごせるような環境作りが大切です。それにより、二人の気分が高まるかどうかが決まるのです。

初体験なので、清潔感を重んじる女性が多いでしょう。不潔な部屋は避けるようにしてください。

4.大まかな手順を予習する

エッチの手順は、事前によく把握しておいてください。予習ゼロで臨むと、初体験はぎこちないものになります。

彼女が初エッチで緊張していたとしても、自分が優しくリードできるようにしましょう。

警戒心が緩むまで、少しずつ優しいボディータッチを繰り返すこと。キスで心を解くこと…。

セックスでは、挿入までの過程を大事にする男性が好印象です。彼女があなたを信頼すれば、初体験で二人の絆はぐっと深まるでしょう。

5.女性の身体を労る気持ちを持つ

エッチを成功させることばかりに気を取られ、女性の身体を労ることを忘れてはいけません。

女性の身体は男性以上に繊細で傷つきやすいもの。濡れていないのに挿入したり、痛がっているのに激しく動くのはNG。

彼女が濡れていなければ、ローションが必要です。挿入中にストップを出されたら、いつでも動きを止めて待ってあげましょう。

「今の体勢、辛くない?」体位を変えるごとに、優しい言葉をかけてあげるのもポイントです。

 

初エッチを成功させたい!5つのポイント

初体験が痛かったと友人から聞いて、自分も少し怖くなってしまった。どうせなら気持ちよく、楽しい思い出にしたい…。

記念すべき初エッチを成功させたいというカップルに、5つの具体的なアドバイスをご紹介します。

男女ともに知っておくと大変役立ちます。独りよがりにならず、2人で協力し合う姿勢を忘れないで下さい。

女性も男性も、相手が自分に尽くしてくれる優しい姿に胸を打たれるものです。

1.時間をかけてムード作りをする

先を急ぎすぎて、ムードがない状態でエッチに臨もうとするのは萎える原因です。

少しずつ二人の距離を近づけ、手をつないだりキスをしながら、良いムードを演出した後にエッチに入るようにしましょう。

相手が怖がっているようであれば、ベッドで二人で転がりながら楽しい話をしたりして、場を和ませてください。

落ち着いた頃、静かに優しい眼差しを向けて合図をしましょう。言葉に出して聞くよりも自然な流れでスタートできます。

おすすめ記事
彼女とセックスしたいときの誘い方|誘う時から始まっている!

https://dariame.jp/2019/11/04/post-20196/

 

 

2.セックスの最中言葉を掛け合う

セックスの最中、「愛している」「可愛い」など、互いに言葉を掛け合うようにしましょう。無言のままだと緊張してしまいます。

少し冗談を言って笑うくらいの余裕があってもいいのです。恥ずかしがらず、気持ちいい時には「気持ちいい」と正直に伝えましょう。

女性の場合は、痛みがあるのに無理して大丈夫なふりをする必要はありません。むしろ、男性側はそれを心配しています。

「ちょっと痛いから優しくしてね」と伝えれば、彼は力の加減をしてくれるでしょう。言葉で伝えることが大事です。

3.愛撫に時間をかける

互いに愛撫に時間をかけてください。いきなり挿入しようとしても、体の準備ができていなければ痛みが伴うセックスになります。

愛撫に時間をかけることで、互いに気持ち良い状態のまま挿入できます。緊張しているときには、挿入まで時間がかかるもの。

愛する相手が感じてくれるまで、ゆっくり丁寧に愛撫を行ってください。自分だけしてもらうのはマイナスな印象です。

セックスは、二人一緒に気持ちよくなろうとするチームプレーなのです。

4.部屋の照明を暗くする

相手の裸が見たいからといって、部屋の照明を明るいままにしてしまうと、無駄に緊張してしまいます。

照明を少し落としてエッチした方がムードも出るでしょう。見えないことが、逆に興奮材料になるのです。

視覚に頼らず、触れ合った時の互いの体温や感触を確かめ合いながら、五感を研ぎ澄ましてみてください。

二人がより感じる、良いセックスになるでしょう。

5.二人の時間を楽しむことを忘れない

初体験は二人にとって、初めての共同作業。自分だけが先走ったり、無理矢理続行しようとしても、納得のいく形にはなりません。

ペースが早い方は、遅い方をしっかりとサポートしながら待つ。成功するためには、呼吸を合わせることも大事です。

セックスはまるでスポーツのようなもの。二人で協力し合いながら、成長していく過程も楽んでください。

緊張が溶けてきたら、試してみたい体位などを二人で一緒に調べて実践してみるのもいいでしょう。

 

初エッチは失敗もある。でもこの人となら…

初エッチでは失敗するのが普通のこと。互いに気持ちよくなれなかったり、ゴールまで到達できなかったり…。

イメージ通りに上手くできなくても、落ちこむ必要はありません。回数を重ねることで、改善していくことは可能です。

より気持ちよく、素晴らしいエッチができるように、互いに素直になってみるのが第一歩です、

相手を信頼して心を開き、甘えてみることも大事です。恥ずかしさを忘れ、二人だけの世界に浸ってみてください。

言葉に出さないと伝わらないのは、恋愛もセックスも同じです。遠慮していては、二人の課題を乗り越えていくことはできません。

勇気を出して互いにあと一歩踏み込めれば、深く愛し合えるきっかけが生まれるでしょう。

初エッチでは、これまで知らなかった相手の一面や、愛おしいと思える部分をたくさん発見してください。

 

初体験はテクニックよりも愛が大事。

大切な人と愛し合える幸福な瞬間。初体験を迎えられた感謝の気持ちを持つようにしましょう。

初体験を成功させることよりも、互いの愛を確認しあえたかどうかの方がよっぽど大事です。

最初からテクニックがある人はいません。ぎこちなく不器用な初体験でも、相手を愛している気持ちが伝われば十分です。

心から満たされるような時間にしたいなら、まず肩の力を抜きましょう。

格好つけたり、自分を過度に飾り立てる必要はありません。

相手を受け入れ、互いの望むものを捧げ合うだけでいいのです。優しさや思いやりに満ちたセックスを目指してください。

愛情が伝わるセックスほど、気持ちの良いものはありません。一生のなかで、最高の思い出になるような初エッチにしましょう。

初体験後も二人で協力し合うことを忘れずに…。互いを愛する気持ちはどんどん育てていってください。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。

今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。 

 

KABU
KABU
人にやさしい言葉を

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする