2020.03.17

膝枕に隠れた彼氏の心理とは?カップル必見!「好き」を高めるテクニック集

「膝枕して?」彼氏に言われたらちょっと嬉しい。

私の彼氏はたまに甘えん坊になる。

「膝枕して?」とおねだりしてくれると、ちょっと嬉しい。

普段はクールで男らしいタイプの彼が、膝枕している時は子供のように可愛くなるから。

彼はどんな心境で“膝枕をお願い”しているのかな?

愛情表現なのか、それとも下心があるからなのか…。

彼の思考が分からないけど、膝枕をお願いされるってことは、「好き」な気持ちがある証拠だよね。

男女のスキンシップって、簡単なようですごく難しい。頑張って考えても正解が見えない。

彼みたいに「普段はクール」なのに「たまに甘えん坊」なタイプは、何を考えているのかわからなくなる

求められたことに舞い上がって膝枕しているけど、彼はどんな気持ちを抱えているんだろう?

彼の心になるべく寄り添いたい。そして、彼に一途に愛されたい。

膝枕をお願いする男性の心理を教えて。

彼女に膝枕をお願いする彼氏の心理

彼氏から「膝枕をお願い」されると、嬉しい反面ちょっと恥ずかしい気持ちにもなるもの。

日常生活で“膝の上に頭を置く機会”はほとんどなく、カップル特有のスキンシップといえます。

彼女に膝枕をお願いする男性は、いったいどんな心理を抱えているのか?

彼氏は膝枕の先に「何を求めている」のか?

まずは、考えられる男性の心理を一つずつご紹介していきます。彼の気持ちを探るためのヒントにしてみましょう。

1.彼女に甘えたい

甘えん坊な男性は積極的にスキンシップを求めます。その中でも“膝枕”は特別な位置づけ。

子供が母親に甘える時のようなニュアンスも含まれ、膝枕している女性からは“母性本能”が感じられるのです。

二人きりになると頻繁に膝枕を求めるなら、「彼女に甘えたくてたまらない」可能性があります。

膝枕以外のタイミングでも、彼の甘えたい気持ちを満たすような、愛情たっぷりの関わり方ができると効果的。メリハリを持ちつつも、甘えん坊な彼を母性本能でしっかりと満たしてあげましょう

おすすめ記事
本当はもっと甘えたい男性の本音、知ってる?

イチャイチャしたい彼氏の本音とは?彼氏が喜ぶスキンシップの仕方7選

2.彼女に癒やされたい

男性は彼女に「癒し」を求める傾向があります。

普段仕事などでストレスを抱える場合は特に、恋愛することで気分をリフレッシュしたいと感じているのです。

「膝枕してもらう」のは、「弱い甘えん坊な自分を曝け出す」ようなもの。男性から膝枕をお願いされたのであれば、それだけ気を許して安心しているサインともいえます。

膝枕しながら身体をポンポンと撫でたり、後で肩もみやマッサージをしてあげると、「癒し」の効果はさらにアップするはず。彼に幸せな時間を提供しましょう。

3.二人の親密度を上げたい

彼女ともっと深い関係になりたい。

気軽にスキンシップを取れるようになりたい。

こうした「二人の親密度を上げるための手段」として膝枕を求めるケースもあります。

一回の膝枕で終わるのではなく、膝枕をきっかけにラブラブ度を高めたいということ。内心「寂しさ」を感じている可能性も考えられます

もし膝枕をお願いされたなら、普段よりスキンシップの量を増やすのもおすすめ。不安な気持ちを素直に伝えられない男性にとって、心に寄り添った嬉しいアプローチになります。

4.彼女を独占したい

男性がスキンシップを求める背景に「独占欲」が隠れている場合もあります。

“膝枕”は彼女の心を揺さぶるアプローチともいえ、「俺の彼女だからね?」「他の男に近づいちゃダメだから」といったメッセージも時には含まれるのです。

膝枕をお願いする時は、嫉妬心や異性への対抗心がメラメラ燃えている可能性も。

“嫉妬に気付いてほしいから甘える”時があるため、普段と様子が違うなら「何かあったの?」と語り掛けると、彼のネガティブな感情を見逃す心配がありません。

5.キスやセックスがしたい

膝枕をすれば彼女の“太ももやお尻周り”に顔が接近します。キスやセックスなどの性的なスキンシップがしたくて、まずは膝枕をお願いしている可能性もあるのです。

彼氏が膝枕をお願いしてくれるけど、愛情か性欲かわからない。

詳しく語らないから、どんな心理なのか判断できない。

こうした疑問があるなら、「下心を持ちながらもストレートに表現できない」とも考えられます。

また、膝枕で様子を見てOKそうなら、徐々に次のステップへ移行する作戦であることも。

 

おすすめ記事
膝枕だけじゃない?男性はこんなアクションであなたを誘いたいんです。

彼女とセックスしたい時はどう誘う?お互い幸せになれるエッチの誘い方

 

彼氏への膝枕がカップルにもたらすメリット

彼氏が膝枕を求める時、様々な心理を抱えていいます。中でも膝枕は“ラブラブになりたいから求める”傾向が強め。

彼氏が膝枕を求めてきた時は、「膝枕を通して関わり方を変えたい」と思っている可能性があるのです。

では、彼氏へ膝枕することによって、実際にはどんな効果が得られるのか?

膝枕をするとどんな心境になるのか?

膝枕がカップルにもたらすメリットを見ていきましょう。膝枕に対して「抵抗」や「恥ずかしさ」を感じている女性は必見です。

1.自然と二人の距離感が縮められる

スキンシップが多いカップルは、自然と二人の心の距離感が縮められます。数あるスキンシップと比べても、膝枕は高い効果が期待できるのです。

この際、「物理的に近づく」ことと「コミュニケーションにより心の距離を縮める」ことの2つがポイント。

膝枕をすることで、通常の会話では得られない親近感を味わうことができます。

カップル同士が仲良くなるためには、膝枕のような深いスキンシップが有効なのです。

サバサバしていたり、甘え下手な女性ほど、たまに膝枕を取り入れることで「ラブラブ度がグンと増す」といえます。

2.お互い素直になれる

ハグのように体が触れ合うタイプのスキンシップは、“幸せホルモン”が多く分泌されるといわれています。

膝枕でも同じように“幸せホルモン”が分泌され、安心感や癒しの効果でお互い素直になれるのです。

スキンシップが多いカップルは、お互いを受け入れる余裕が生まれる傾向に。また、お互いが「癒し」になるため、支え合う関係性が構築されます。

特に膝枕は“膝枕される側の心を安定させる効果”が期待でき、男性側の心を癒すのに有効です。

3.気まずい雰囲気を解決できる

膝枕を通して触れ合うことで、会話とは違ったコミュニケーションが成立します。

なんだか恋人との間に壁を感じる。

言葉にならないモヤモヤがある。

膝枕を始めとしたスキンシップを取り入れると、悩んでいた心がスッと軽くなり、気まずい雰囲気を解決できるのです。

膝枕は“キスやハグよりもソフト”なスキンシップ。ある程度の時間をかけても負担になりにくいため、「気まずい時」にこそ“うってつけ”といえます。

言葉では埋まらない壁やギクシャクした雰囲気を感じた時、膝枕を取り入れてみましょう。

 

【カップル必見!】お互いの「好き」を高めるテクニック

膝枕にはお互いの「好き」という気持ちを高める効果が期待できます。

さらに「ただ何となく膝枕する」だけでなく、効果的なテクニックを取り入れれば、膝枕の効果を最大限に引き上げられるように。

そこでここからは、膝枕を通してお互いの「好き」を高めるテクニックをご紹介していきます。

男性が「膝枕して」とお願いする時は、少なからず心を開いてくれているからこそ、ラブラブな交際へと繋げるチャンスです。

意外とどうすれば良いかわからない“膝枕”を、上手に使いこなしてみましょう。

1.適度にスキンシップを取り入れる

膝枕を求める男性は「恋人からの愛情も求めている」といえます。そのため、膝枕だけでなく“ハグ・撫でる・キスする”などのスキンシップも掛け合わせてみましょう。

大好きだよ。一緒にいると落ち着くね。

こうした愛情たっぷりな言葉を添えるのもポイント。“スキンシップ”と聞くと触れ合うことだけを想像しがちですが、愛のある言葉とセットにすることで、より良いスキンシップになります

また、前述した「キス・セックスがしたい男性」なら、スキンシップをきっかけに積極性を見せてくれることも。

おすすめ記事
彼氏に膝枕したり、ハグしたり。スキンシップを楽しんでみよう!

カップルのスキンシップの効果・心理とは?恋人が喜ぶスキンシップの方法

2.膝枕しながら会話も楽しむ

膝枕は長時間に及ぶことが多いため、沈黙を続けるよりは、同時に会話を楽しんだ方が良いといえます。

膝枕することで「安心して素直になれる」と前述しました。

この状態での会話は、普段以上に有意義なものになる可能性があるのです。

彼をとことん癒すためにも、ゆっくりとしたテンポで“肯定的な言葉”を増やしましょう

また、彼氏側も「彼女が困らないように」適度に会話をすると、いい雰囲気へと近づきます。より良い時間にするためにお互いが寄り添いましょう。

3.膝枕してもらったら感謝の気持ちを伝える

膝枕をしてもらった時は、相手へ感謝の気持ちを伝えましょう。

膝枕は「膝枕される側へ最大限の癒しを与える」スキンシップです。相手からの寄り添いがあってこそ成立するため、きちんと感謝することで相手も満足できます

また、「膝枕してくれると落ち着いて嬉しい」「〇〇の膝枕は最高だな」のように、プラスな言葉で褒めるのもおすすめ。相手のモチベーションが上がり、「次も膝枕しよう」と思ってくれやすくなります

4.相手の状況を考えて膝枕をお願いする

膝枕したらどうなるのか、相手の状況を考えてからお願いすることも大切です。

ヘアセットで使ったワックスが相手の服につかないか?

長時間の膝枕で太ももが痛くならないか?

膝枕させている側も心地よく過ごせると、スキンシップによる良い効果が得られます。

膝枕している側は一定時間動けなくなるもの。相手の自由をある程度分けてもらっていることを、念頭におきつつ膝枕をお願いしましょう

そうすることで、膝枕に対して良いイメージを持ってもらいやすくなります。

5.時には彼女も膝枕してもらう

膝枕は女性が男性にするもの」というイメージが先行しがちですが、女性も内心「膝枕してほしい」と感じていることがあります

膝枕は性別問わず「癒し」を得られるスキンシップ。好きな人の膝でゆっくりと過ごせるのは、嬉しいひと時なのです。

いつも彼氏から膝枕をお願いしているなら、たまには彼女にも膝枕してあげましょう。

膝枕することで“彼女側の気持ち”がわかるようになり、スキンシップする時の視野が広がって、一方的なコミュニケーションを防げます。

膝枕は、カップルに許された特別な時間なんだ。

大人になると“膝枕”は、簡単には得られない貴重な経験になります。

幼い時には“母親などの大人”に膝枕してもらえるもの。そして、次第に膝枕による癒しは、“カップル特有のスキンシップ”へと変わっていきます。

膝枕されることで感じる「癒し」や「安心感」が心に与える影響は絶大。膝枕を取り入れることで、カップルは深い信頼関係で結ばれ、家族のような心の支えになります

「彼氏から膝枕をお願いされた」のは、一歩進んだ関係性になりたいサインとも考えられるのです。

ただの「甘えん坊な彼氏」で終わらせず、「今以上に関係性を深めよう」とすることが大切。膝枕をきっかけに、カップル同士の向き合い方をもう一度工夫してみましょう。

深い愛情で結ばれたカップルは、お互いが自分らしく生きるための支えになります。

 

もっと膝枕を楽しんで、二人の仲を深めよう。

なぜ、彼氏は膝枕をお願いするのだろう?

膝枕を求める時の“心理”が知りたい。

そう考えていた私は、スキンシップを難しく捉えすぎていたのかもしれない。

膝枕している最中の彼はとても幸せそう。それに対して私は、様々な思考を巡らせている。

彼はきっと、リラックスした関係性で“心の距離を縮めたい”のだと思う。

スキンシップを取るたびに「どうしたら彼は喜ぶ?」と頭で考える癖があった。

次からは少しずつ、「幸せな気持ち」を重視してスキンシップを取ってみよう。

人の心は複雑で目に見えないから難しい。

でも、考えすぎて疲れちゃった時には、力を抜いて自然体でスキンシップを取ってみよう

スキンシップの癒し効果が、心をスッと軽くしてくれるから。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。

今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

岡 あい
岡 あい
言葉と音楽をこよなく愛するライター。「生きる意味」や「人生とは何なのか」を、今日も考えています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする