2020.03.02

虚言癖に見る心理とは?”虚言癖”の見抜き方と上手にお付き合いする方法

ぼんちゃ

ぼんちゃ

嘘をつかれても、気にする必要はありません。

「あの人、虚言癖があるかも…」

いつも大きなことを成し遂げている彼。

周りに凄い人がたくさん居るらしい彼女。

今まで色んな経験に苦しんできたというあの人。

話を聴いているうちに、疑問が生じるようになった。

「あの人の話って、どうにも嘘っぽいところがある…。」

この間言ってたことと、今日言ってることが全然違う。

私が何か話をすると、それを上回ろうとするような発言をする。

明らかに嘘でしょ、と分かるような一貫性のない話たち。

彼は、彼女は、虚言癖があるのかな…。

いつも嘘っぽい話を聞かされていると疲れるし、ずっと付き合っていくのもしんどい。

虚言癖を持っている彼。嘘つきな彼女。

平気で嘘をつく人たち。

「虚言癖あるよね?」と聞くわけにもいかない。

彼らとは、どうやって付き合っていくのがいいのでしょう。

おすすめ記事
「私、虚言癖があるかも」虚言癖を治す8つの方法とは?

「虚言癖かもしれない」嘘をつく人の原因|虚言癖を治す8つの方法

 

なぜ嘘をつく?隠されたその心理

人間は嘘をつく生き物です。

まったく嘘がない人は、きっと存在しないはず。全てに一貫性がある人もいないでしょう。

とは言え、中には度がいきすぎた「嘘つき」な人もいます。

虚言癖と呼ばれるまでに嘘つきが身についてしまっている人は、なぜ嘘をつくのでしょうか。

虚言癖がある人が持つ隠れた心情を5つご紹介します。

1.自分に自信がない

虚言癖が染み付いている人が持つ特徴的な心理1つ目は、自信のなさを隠している点です。

自信のない自分を積極的にアピールできる人は多くありません。

むしろ、自信のなさをなんとか取り繕おうと、必死になって行動してしまうものです。

自信がない自分を取り繕うためには、人に見栄を張れるような経験や実績が必要だと感じてしまう。

その結果、本当の自分ではない自分を主張し、自分を何とか保っています。

本当の自分ではないし、嘘つきな私。

病的なまでの嘘つきになっていなければ、自分で虚言癖がついている自覚は持っています。

それでも、虚言癖が染み付いてしまい、自信を補填するために嘘をついてしまいます。

おすすめ記事
自信がないあなたへ”自信がつく言葉”を贈ります

自信をつける15の言葉|自信を持つ方法とは?自信がないあなたへ。

2.周りの人に良く見られたい

虚言癖が染み付いている人が持つ特徴的な心理2つ目は、マウントを取ろうと必死になってしまうことです。

嘘つきな人は、自分のためだけに嘘をついていると思われています。

しかし、虚言癖がある人は、本当は過度に他人からの視線を気にし、弱さを抱えている人です。

本当に強さを持っている人は、周りからどう見られるかを気にしません。

「自分は自分でいい」と心の底から思えるため、周りに良く見られようと必死になる必要がないのです。

一方で、他人の評価を気にしてしまう人は、「周りから評価されるように」と発言を盛ってしまいます。

相手の発言が自分よりも高い位置のものだと判断した時には、相手に対してマウントを取るような言動をとってしまうことも。

 

「相手に負けたくない」

 

自信のなさは嘘つきとしてあらわれ、ひどくなると虚言癖が染み付いてしまうのです。

3.適当にその場をやり過ごしたい

虚言癖が染み付いている人が持つ特徴的な心理3つ目は、嘘をつくことに抵抗がないことです。

いちいち本当のことを説明するのが面倒くさい。

この人とまともに話をする気になれない。

何か聞かれても、「そうですね」、「そうですよ」と相槌で済ませればいいや…。

嘘つきな人の中には、とにかく適当に発言していたら周りから虚言癖があると認識されるようになってしまう人もいます。

この場合の嘘をつく人は、関わる相手によって対応を変えます。

「嘘も方便。」

相手を選び、自分にとってメリットがあるように、発言をしている可能性が高いです。

4.隠し事を抱えている

虚言癖が染み付いている人が持つ特徴的な心理4つ目は、何らかの隠さなければならないことを抱えている点です。

隠し事は、2種類に分類できます。

1つ目は、自分ではどうにも変えられない過去の事実などを隠すこと。

周りの人から「あの人、虚言癖あるよね」なんて言われているのは知っている。

嘘つきだと呼ばれても、仕方ない。

だって、本当のことを言えないから…。

人には、悩みや言えないことを隠して生活していることがあります。

全てをあっけらかんとオープンにできる人はとても少ないでしょう。

パーソナルな事情。恋愛のこと。家族のこと。お金のこと。

抱えている事情によっては、人に質問されやすいこともあります。

でも、容易には他人に言えない。

それが周囲からは「嘘つきだ」、「虚言癖でしょ」、と言われてしまうのです。

隠し事の2つ目は、自分にとって都合が悪いことを隠していること。

例えば、結婚しているのに不倫をしていること。

相手を騙すような行為をしていること。

言えば自分が批判されると分かっているので、嘘をつく。

後者のような隠し事をしている人は、自分にとっての都合しか考えられないことで虚言癖が染み付いています。

5.責められることを嫌っている

虚言癖が染み付いている人が持つ特徴的な心理5つ目は、自分が批判されたくないと思っている人です。

批判されたい!と思っている人は少ないはずですが、然るべき批判は受け入れられるものです。

しかし、虚言癖がある人は、何としても自分が不利になるようなことを避けようと必死になっています。

誰かに責められることがないように、ついつい嘘つきになってしまうのです。

本当は自分の行為によって仕事が失敗に繋がった。

でも、それを言ったら責められるし、怒られるのは嫌だなあ…。

嘘をついて事なきを得たい。

「自分が良ければそれでいい。」

そんな思考が染み付いてしまったため、平気で嘘をつきます。

本人はごまかせているつもりでも、周囲に嘘はバレているものです。

そのため、裏では「あの人は虚言癖がある」と言われてしまうこともあるでしょう。

 

言動や表情で分かる!”嘘つき”の見抜き方

嘘つきな人には、いくつかの特徴が見られることがあります。

「この人、虚言癖染み付いてるよな…。」

話をしていれば、何となく相手の言っていることが本当じゃないと分かる瞬間もありますよね。

では、相手が嘘をついているかどうか確かめるには、何を見るのが良いのでしょうか。

身近でそう感じる相手が居たら、「嘘つきを見抜くポイント」をチェックしてみましょう。

あなたの心を揺さぶられないためにも、有効な見抜き方を身に付けましょう!

1.目や顔が左右に動く

嘘つきな人を嗅ぎ分ける方法1つ目は、相手の目が泳いでいないか見ることです。

私たちは、焦っている時や気持ちに負い目がある時、目が泳いでしまいます。

不自然に、必要以上に、目や顔が動いている時、相手は嘘をついているかもしれません。

特に、相手が不利な状況になっている時は、相手の目の動きを見てみると良いでしょう。

隠された本音が見えるかもしれません。

2.手で顔を触る動作

嘘つきな人を嗅ぎ分ける方法2つ目は、頻繁に顔を触っている動作です。

私たちが手で顔を触る動きには、後ろめたいことが隠されていたり、嘘をついていることがあります。

相手がいつもと比較して、やたらと顔を触っている時には、嘘が隠されていることもあるかもしれません。

3.目を合わせようとしない

嘘つきな人を嗅ぎ分ける方法3つ目は、相手が目をみてくれるかどうかチェックすることです。

普通に何てことのない話をしている時、その人はあなたの目を見て話をしますか?

普段は見てくれるのに、時々全然見てくれないことがある…。

そんな状態の時、もしかすると相手は嘘をついているかもしれません。

人が相手の目を見て話をしない場合、目を見てまっすぐ話せないような隠し事や嘘があるのです。

何も悪いことがなければ、視線をそらさなければならない理由も生じません。

4.不自然に目を合わせてくる

一方で、嘘つきな人は、やたら目を見て話してくることもあります。

ちゃんと目を合わせているよ。

後ろめたいことは何もないよ。

そうアピールするために、あえて「目を見ること」を意識しているのでしょう。

自然な会話の時は、相手との目線が合う頻度にも違和感がありませんよね。

ただし、そもそもの特性として目を見ることが苦手な人や、目を見てしまう人も居ますので、決めつけないように注意しましょう。

5.辻褄が合わない時は質問攻め

虚言癖持ちの人は、自分の話が通らない時に相手に質問をして問い詰めることがあります。

嘘を疑われると、逆上することにもなりかねません。

自分が責められていると感じる状況が気に入らないのです。

そのため、自分が不利な状況を脱却しようと、相手を質問攻めにします。

「何を根拠にそう言ってるわけ?」「俺が虚言癖でもあると思ってるの?」

「それって私に対して失礼じゃない?」

「私が嘘言う必要なくない?」

このように、何とか自分の欠点や嘘がバレないように、取り繕うのです。

取り繕うために、相手を攻める。

自分を守るために、相手を悪者にしようとする。

むやみやたらと攻撃的になる相手が居たら、虚言癖を持っている場合もあるでしょう。

虚言癖がある人と上手にお付き合いする方法

嘘ばかりつかれてしまうと、あなた自身が次第にストレスも溜まってしまいます。

ですが、簡単に縁を切れるような相手ではない状況のこともあるでしょう。

虚言癖を持つ人と付き合わなければならない時には、どのような点に注意するのが大切なのか。

うまく交流するために意識して欲しい点を5つご紹介します。

あなたのスタンス次第で、受けるストレスは最小限に抑えられます。

1.過度に期待しないようにする

まず気をつけたい点1つ目は、相手に期待しないことです。

大切な相手や、深い繋がりがある人だと、「何とか変わって欲しい」と願ってしまうこともあります。

しかし、彼・彼女が変われるかどうかは、結局本人によります。

あなたが介入することで良く作用することもあるかもしれませんが、本人が「変わりたい」と思う気持ちがなければ、何も変わりません。

いつも真剣に向き合おうとすると、あなたが疲れてしまいます。

ストレスになることも、イライラしてしまうことも増えるでしょう。

また、相手に大きな期待を寄せないことも大切です。

この人は平気で嘘をつく、虚言癖の持ち主だ。

そう思いながら関わることで、あなた自身の心を保つことはできます。

2.良い部分を素直に認める

虚言癖を持つ人と付き合う時に気をつける点2つ目は、相手の良い部分を積極的に褒めることです。

自分に対して自信が持てない人は、自信がないから、嘘で自分を良く見せようとします。

そんな人に対しては、「嘘つかなくても大丈夫だよ」と暗に伝えてあげることがおすすめです。

この時ポイントとなるのが、相手の良い部分を褒めること。

「あなたにはこんな長所がある」

「あなたって、ここが素敵だね!」

こうやって褒められる経験により、自分の魅力を知ることができます。

嘘をつく必要がないんだと、本人が気づけるように。

積極的に相手を褒めてみましょう。

 

 

3.具体的な指摘はしない

相手の嘘を問い詰めないことも、良い手段の一つとなります。

例えば、家族や恋人からの裏切りなどは、場合によってはその後の関係を変えることにもなります。

黙って我慢すればいいわけではないでしょう。

しかし、あなた自身に直接的な害をもたらさない嘘をつく相手も居ます。

そんな相手に対しては、あえて嘘を指摘したり、問い詰めないのが良いでしょう。

虚言癖がある人は、いくらでも嘘をつきます。

日常的に小さな嘘を散りばめています。

自分が嘘を言っていると自覚すらない人も、中には居ます。

それをいちいち指摘して、相手との関係性を悪くしていたら、キリがありません。

何も悪くないのに、あなたが心を消耗する必要はありません。

「この人は簡単に嘘つきになれる、虚言癖がある人だ。」

そう判断したら、深追いするのをやめましょう。

嘘だと分かっている情報は、適当に受け流すのが吉です。

4.嘘が嫌いであることを伝える

虚言癖を持つ人と付き合う時に気をつける点4つ目は、あなた自身が感じている評価を伝えることです。

「嘘つきって、自分に都合が良いだけだよね。」

「虚言癖ある人とはあんまり関わりたくないよね〜。」

「日常的に嘘つく人は苦手〜。」

相手との会話を通じて、あなたが虚言癖を持つ人に対して感じることを遠回しに伝えてみましょう。

大切なのは、直接的に伝えるのではなく、嘘が嫌いだとニュアンスが伝わるような言い方で伝えること。

直接的に伝えてしまうと、相手に逆ギレされることもあります。

また、これによって相手が変わってくれることは期待しないのも重要です。

あくまであなた自身のスタンスを伝えることを意識しましょう。

5.自分から弱みを曝け出す

虚言癖を持つ人と付き合う時に気をつける点5つ目は、相手に対して信用の気持ちを伝えていくことです。

嘘をついてしまう人の中には、自分の弱みやコンプレックスを上手に消化できていない人がいます。

弱さを曝け出すことができない。

自分の欠点を認めることもできない。

だって、弱い部分を知られたら、相手に嫌われてしまう。

本当の自分を知られたら、周りの人なんて居なくなってしまう。

人は、相手が弱さを見せてくれると、自分も素直になれます。

そのために、あえてあなた自身から弱みを出していくのがおすすめです。

お互いに曝け出すことができる関係ができれば、本音で語れるようにもなります。

素直に「私は強くない」と言い合える関係を作ることが、相手の虚言癖をなくすきっかけとなるかもしれません。

嘘に隠された個性と本質を、見つけ出そう。

嘘をつかれるのは、もちろん心地よくない。

相手との関係を築くことにも疲れてしまう。

でもあの人は、「嘘」の中に「自分」を隠しもっています。

あの人は、どうして嘘をつくのだろう。

相手の嘘に隠された本音を見つけようとすることで、相手の個性や本質に気付かされることもあります。

虚言癖の全てを真っ向から否定せず、時には相手の発言の裏を探ってみましょう。

彼らの「苦しい」が見えるかもしれません。

あなたの心が穏やかに、人との関係を築けますように。

 

おすすめ記事
「強がることに疲れた」これからは素直に生きよう

素直な人になりたい|素直な子の性格や特徴「強がりは疲れちゃうんです」

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする