2020.02.27

「楽しいことないかな?」面白いことしたい人向けランキング一挙大公開!

何か楽しいことないかな?

「何か楽しいことないかな」

そんな他力本願なことをついつい口走ってしまう。

別に、毎日の生活にそれほど不満があるわけじゃない…。

きっと平和ボケなんだ。贅沢なことに、同じことの繰り返しに少しだけ物足りなさを感じている。

待っていたって、期待している「劇的な何か」はやってこない。

映画や漫画の主人公みたいに、毎日新しい事件が起こるはずはないんだ。

ぼーっとしているうちに、また今日も無駄に過ごしてしまった。

息を飲んでしまうような驚きとか、自分の価値観を塗り替えてしまう瞬間に期待してるのに…。

ああ、きっと明日もまた「楽しいことないかな」を繰り返すんだろうな。

退屈な毎日にひとり、ため息を漏らしている。

みんなどんな楽しいことしてるの?

年齢や性別、環境に関わらず、毎日生き生きとしている人はたくさんいます。

明るく楽しげな雰囲気で、常に瞳をキラキラと輝かせている人たちです。

「楽しいことないかな」と、口にすることは少ないでしょう。

選ばれた人たちにだけ、特別に楽しいことがあるのでしょうか?答えはもちろんNOです。

人生は山あり谷あり。毎日良いことばかりが起こるわけではありません。

日常が輝くのは、刺激的な人生を送るために、ちょっとした工夫をしているから…。

楽しいことは起きるのを待つのではなく、まずは自分から行動してみましょう。いつもの考え方をほんの少し変えてみる。
遊び心をもつよう行動を意識する。

小さな心がけ次第で、楽しいことを発見するのが上手になります。

おすすめ記事
楽しいことしたい!楽しいことを趣味にしたら人生楽しくなる!

「楽しいことないかな…」と思う人の特徴や心理は?楽しいこと31個大公開!

 

面白いことしたい!楽しめるスポットランキング!

「楽しいことないかな」なんて言わずにすむようになりたい。

それでも、同じことの繰り返しや行動範囲に変わりばえがないと、どうしても飽きがきます。

マンネリした日々を塗り替える最善策は、広い世界に出て、たくさんの刺激に触れる機会をもつこと。

重い腰をあげ、これまで行ったことがない場所へ足を伸ばしてみませんか?

日常から少しだけ離れ、我を忘れるほど夢中になったり楽しめる体験をしに行きましょう。

聞くのと行くのでは大違い。苦手だと思って近づかなかった場所が、実は心地良く思える場合も…。

想像もしていない景色を見て、思わず息を飲むことでしょう。

退屈な時間を吹き飛ばす、素晴らしい時間を満喫してください。

ここからは、楽しいことを探している人におすすめのスポットをランキング形式でご紹介します。

1.【一位】小旅行

楽しいことを探しに行くために、休みを利用して小旅行へ出かけませんか?

行き先は国内でも国外でも構いません。一人旅でもグループ旅行でもどちらでもいいでしょう。

自分の心が赴くままに行き先を決め、出かけてみてください。

ご当地の美味しいものや、初めて見る景色。それらすべてが心を洗ってくれます。

刺激をたくさん受け、楽しいことをいくらでも発見するでしょう。

目的地を決めずにブラブラするのも、良い気分転換になります。

2.【二位】人気スポット巡り

楽しいことを探して、人気スポットに出かけてみるのもいいでしょう。

例えば、開発が進んでいる渋谷エリアで、都会を満喫してみるのもアリ。

美味しいデパ地下スイーツに、行ったことのない人気のカフェで、のんびりとした時間を過ごせます。

都会ではなく、あえて地方へ出かけるのもおすすめです。緑にたくさん触れることができ、癒されること間違いなし。

最近流行りの御朱印帳集めで神社を巡るのはいかがですか?座禅を組んだり、写経体験ができる場所もあるので要チェックです。

「楽しいことないかな」なんて呟く自分に、喝を入れてもらいましょう。

たくさんの感動体験ができます。

3.【三位】趣味や教養を深めるスポット

何かに没頭したり、極めたりする時間もおすすめです。

例えば、ジムで肉体改造。レトロ映画をオールナイト上映で観る。美術館巡りをするのもいいでしょう。

余計な考え事は手放して、目の前の世界観に浸ってみてください。

夢中になっているうちに、「楽しいことないかな」なんて言葉は忘れてしまうでしょう。

頭を空っぽにして心を使うと、ストレスも解消できます。

自分の知識と教養も深まるので、過ごした時間を無駄にしません。

4.【四位】温泉施設

疲れを癒すには、やはり温泉もおすすめです。

秘湯を探して、普段行かないような地域に遊びに行くのもいいでしょう。

ご当地の料理に舌鼓をうち、時間を忘れてのんびり過ごせます。思わず深いため息が漏れるでしょう。

遠出する暇がない場合は、日帰りで銭湯巡りをしてみるのもアリ。

それほどお金をかけずとも、心身を癒すことができます。

温泉の種類はたくさんあるので、自分の肌質に合ったお気に入りのお湯を見つけてください。

お風呂上りのコーヒー牛乳も、楽しいことの一つです。

5.【五位】アウトドア

室内から飛び出して、外の世界にある楽しいことを見つけに行きませんか?

思いっきり体を動かしてスッキリしたい時、アウトドアに挑戦しましょう。

サバゲーやキャンプなど、自分たちで実際に体験するスポットをおすすめします。リアル脱出ゲームなど、身体だけではなく頭も使って参加するイベントも刺激的。

運動が苦手であれば、スポーツ観戦するのも良い気分転換です。推しのチームに声援を送っているうちに、自分まで元気が出るでしょう。

 

6.【六位】グルメ

衣食住は人の3大欲求の一つ。グルメの人は、気になるお店を巡りましょう。

美味しいものを食べることで、心が存分に満たされる瞬間があります。

行きたかった人気のカフェやレストランには、早めに予約を入れてください。人気店だと予約当日まで時間があるので、カウントダウンするのもまた楽しみです。

お酒を好む人であれば、地酒を探しに酒蔵をまわってみたり、ワイナリーで試飲するのもおすすめです。つまみになる美味しい食べ物も、その土地ならではのものを選んでみましょう。

7.【七位】野外イベント

「楽しいことないかな」そんなモヤモヤを叫んで吹き飛ばしたい。そんな時におすすめなのは、野外イベントに出かけること。

野外フェスでは、大好きなアーティストの音楽に合わせて思いっきり叫んでもOK。

ドローンを飛ばしてみるイベントや、ビーチヨガなど、野外では定期的に様々なイベントが開催されています。

自分の気になるものに参加してみましょう。共通の趣味をもった友人ができる可能性もあります。

普段と違う景色のなかで、思う存分楽しいことに没頭してみてください。

楽しいことを考えるだけで気持ちは明るくなる

会社へ行く途中、新しくできたパン屋さんを発見した。今日のランチはそこで買ったパンを食べよう。

それだけで通勤の足取りは軽く、午前中の仕事も集中して終わらせられるもの。

楽しいことは日常的に、私たちを救ってくれます。

会社でクタクタになった日の帰り道には、近所のスーパー銭湯に立ち寄ってみることにする。

終わり良ければすべて良し。嫌な一日だったはずが、今夜は気分爽快で眠れそう…。

日常生活は同じことの繰り返しだからこそ、小さな楽しいことでも大きな意味を持つのです。

楽しいことを発見するのは、自分次第。

好奇心を捨てずに、日々の暮らしのなかで小さな冒険をしてみましょう。

鼻歌交じりで人生を楽しむ人は、楽しいことを探すのが得意です。

 

おすすめ記事
ポジティブになれたら人生は楽しくなる?

ポジティブ思考になるには?前向きになりたい。でも、無理なポジティブは不要。

 

楽しいことがない?なら作ってみよう。

「楽しいことないかな…」そう期待しても何も起こらなかった。

それなら、楽しいことを自分で作りましょう。普段から、楽しいことを集める癖をつけておけば簡単です。

人からどう見えるかは気にする必要ありません。自分だけの楽しいことを見つければいいのです。

誰にも理解されなくても、気にする必要はありません。

おすすめは、自分の趣味に関連した楽しいことを作ること。

音楽が好きな人なら、趣味で楽器を弾くことを思いつくでしょう。最近は、動画でのセッションも可能です。

土日はライブに出かける計画を立て、音楽の趣味が似ている友人を作ることも想像して。

好きなことをスタートにすれば、楽しいことは無限に広がっていきます。そうやって、楽しいことを一つずつ増やしていきましょう。

気分を高める”楽しいこと”へのアプローチ

自分の気分を高めるような楽しいことに、どのようにアプローチすればいいのでしょう?

楽しいことを思いきり楽しむにはコツがあります。それについて、ここから考えを深めましょう。

人生を最大限に楽しむために、できることをやってみませんか?

今からご紹介するのは、楽しいことへのアプローチ方法6つです。

これを実践すれば、「楽しいことないかな」と言う隙もなくなります。

日常生活にぜひ役立ててみてください。

1.映画の世界に浸る

シビアな現実ばかりに目を向けていると、テンションが下がってしまいます。

たまには映画の世界から、楽しいことを分けてもらいましょう。

映画のジャンルは、アクションやロマンス、ファンタジーなど気分が高揚するものがおすすめ。

「もしこんな世界だったら…」と、想像するだけで楽しい気持ちになれます。

また、中でも映画は私たちの想像力を膨らませてくれます。自由で柔軟な発想で物事が見えるようになるのです。

2.恋愛に前向きになってみる

恋愛ほど気持ちが高まるイベントはありません。恋をしているだけで、すべてが楽しいことに思えてきます。

恋愛に前向きになってみませんか?

片思いでも、好きな人がいるだけで見える景色が変わる場合も…。好きな人と次会う時を想像したり、デートの妄想をするだけでも幸せな気分を味わえます。

3.新しいことを初めてみる

新しいことに挑戦してみるのも、楽しいことを増やすコツです。

これまで自分が挑戦してこなかった分野に、楽しいことが隠れている可能性も…。

「楽しいことないかな」と嘆いている暇があったら、新しいことにどんどんチャレンジしましょう。

短い人生でたくさんの楽しいことを探すには、アクティブな自分で行動あるのみです。

 

4.交友関係を広げてみる

新しいコミュニティーに属したり、出会いの場に出かけるのは大事なことです。

これまで関わったことのない人の価値観に触れ、たくさんの楽しいことを享受できます。

交友関係が広がれば、自分の世界や価値観も大きく広がるでしょう。

出会いのチャンスを無駄にしないように気をつけてください。

これまであまり親しくなかった友人に、連絡を取ってみるのもおすすめです。関わる機会に恵まれなかっただけで、実は気の合う人かもしれません。

5.自分が喜ぶことに挑戦する

お金を貯めて車を買うなど、目標を決めてそれを実現するのもおすすめです。

自分の力でやり遂げたと思えば、それだけで人は達成感を得られます。

小さな夢を一つずつ叶えていけば、最終的に人生の満足度はぐっと深まるでしょう。

「楽しいことないかな」と考えるのは、退屈している証拠です。

常に忙しくしていれば、そんなことを考える暇はないはずです。

6.他人のよい所を見つけてみる

他人に対して否定的だと、人と関わることがつまらなく思えます。

人の話を素直に聞けなくなったりもするでしょう。

他人のよい所を見つけられるようになれば、人間関係は大きく変化します。ポジティブな人には、楽しい人がたくさん集まってくるもの。

そうすると、自然と楽しいことに巻きこまれることも増えるでしょう。

楽しいことは、大人数でいる時に起きることもあるのです。

楽しいことを見つける時にしてはいけないこと

楽しいことを見つける際、無意識のうちにNG行動をとっていませんか?

そうすると楽しむことが義務的に感じられ、満足感が減ってしまいます。

楽しいことを見つけるには、自分が常にワクワクした気持ちでいることが大切。

「楽しいことないかな」が口癖の人は、今からご紹介する内容をチェックしてみましょう。

楽しいことを見つける時にしてはいけない5つのことをご紹介します。

1.スケジュールを無理に組む

楽しいことに目を奪われるあまり、休みの日にイベントを詰めこみ過ぎていませんか?

フットワークが軽いのは良いことですが、自分の体力がもたなければ、それがかえってストレスになります。

「あれもやろうとしたのに、疲れてできない」不完全燃焼感を抱いてしまうことも。

スケジュールを組む際には、無理せず余裕をもつようにしましょう。

楽しいことは、たくさんこなせばいいというわけではありません。楽しいことは、量より質が重視してください。

2.羽目を外さない

楽しいことに没頭するあまり、羽目を外しすぎるのは危険です。

後から後悔するようなことがあれば、楽しい時間も台無しに。

例えば、パーティーで羽目を外して飲み過ぎて会場の設備を壊してしまった。

その結果、周囲の人たちからは白い目で見られ、壊したものを弁償する必要も出てきます。

せっかくの楽しい時間が、最悪の思い出になってしまうでしょう。

楽しいことは、常識の範囲内で楽しむようにしてください。

3.いきなり道具を揃えない

形から入るのが好きな人はいますが、好きなことに関する道具を先に揃えるのはやめましょう。

お金をかけて準備した分、本気で取り組まないといけないというプレッシャーがかかるからです。

例えば、サーフィンを始める前からサーフボードに高額な費用をかける。

そうすると、やってみて向いていないとわかった時にも、途中で辞めにくいと感じてしまうのです。

楽しいことは、継続が義務ではありません。気分次第で毎回違うことにチャレンジしてもいいのです。

もっと気楽に構えましょう。

4.仕事に支障が出るほどのめり込まない

楽しいことにはまり過ぎて、日常生活を脅かすくらい没頭するのはやめましょう。

例えば、海外旅行にはまり過ぎて、会社を度々休むようになる。

旅費を貯めるために昼食を抜くため、同僚たちの輪から外れてしまう。

そうなると、楽しいこと以外の生活が犠牲となり、普段の時間が苦痛に思えるでしょう。

どんなこともバランスが重要です。プライベートも仕事も両立できる範囲で楽しいことを見つけましょう。

そのほうが結果的に長く続きます。

 

5.無理に探そうとしない

「楽しいことないかな」の状態を抜け出すために、楽しいことを無理に探す必要はありません。

自分に合わない場所に出かけ、その場に馴染もうとしても無駄に疲れてしまうでしょう。

楽しいことがなかなか見つからない時は、楽しむための体力がない場合も…。

まずは静かに心と身体を休めましょう。休息は、未来の楽しいことに繋がる大事な時間です。

元気になれば、楽しいことをたくさん発見できるでしょう。その時を焦らず待ってください。

おすすめ記事
元気がない?そんなときは無理に楽しまなくていいんだよ。

元気が出ない。気持ちが沈む時どうしてる?気分が沈む原因と対処法とは?

 

心から楽しめれば、明日も頑張れる。

真面目な人は、自分を楽しませることを後回しにしがちです。

明日すべきこと、今週しなければいけないことに追われて、知らないうちに自分自身を追い込んでしまうのです。

「楽しいことないかな」と呟くのは、心のSOSの可能性も…。

明日への活力をチャージするために、楽しいことは必要不可欠。

頑張る時と楽しい時は、同じくらいの大事にすべきです。

最近、楽しいことをを心待ちにしている瞬間はありましたか?

子供が遠足を待つようなワクワク感は、大人になっても必要です。

楽しいことがあるからこそ、何かに打ち込めるのです。

仕事にメリハリを出したい時には、ぜひ楽しいことをご褒美として設定してみてください。

今より少しでも楽しいと感じたら、人生は楽しくなる。

夜眠りに落ちる前、何を考えていますか?

微笑みたくなるような楽しいことを、思い浮かべているでしょうか?

楽しいことを想像していると、自然と表情が明るくなります。

明日がくるのが待ち遠しい。そう思えるような人生は素敵です。

そうすれば、「楽しいことないかな」なんて呟くこともなくなるでしょう。

一度きりしかない人生。楽しむコツは、いくつになっても遊び心を失わないこと。

同じ毎日を繰り返しているのは、自分の意思にすぎません。

私たちは、ひらめき次第でどこへだって飛んでいけるのです。

未知の体験。行ったことのない場所。初めての出会い。

そのすべてに胸躍らせて、人生を楽しみましょう。

小さな楽しいことを集めて人生が輝くことを、これからもずっと忘れないでください。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。

今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。 

 

KABU
KABU
人にやさしい言葉を

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする