2020.01.28

下心のある男性が取る行動とは?男性の「何もしないから」ウソ⁉︎

下心のある男性は嫌い…

ちょっと気になっている人。好きな人。

そんな人からの下心は、嫌な気持ちになってしまう。

「好きだと思っていたのは自分だけなのかな…。」とか「この人は私の体目当てだったのかな…。」と…。

男性の下心なんて存在しなきゃいいのに。

こっちが本気になったって、あっちは恋愛感情ではなく、性的な意味でしか私を見てくれない。

そんなことに気づきたくない。でも、知らないまま進んでしまう方がもっと辛い…。

そこで今回は、下心のある男性がとる行動と下心のある男性をかわす方法についてご紹介します。

男性の下心に翻弄されずに、ちゃんと本質を見抜ける女性になりましょう。

 

男性の「何もしないから」は嘘!?

男性に下心を向けられると、どこか自分が安い女になった気がしてしまう。

「他の女と一緒にしないで!」なんて思いながら、「この人にとって私って消耗品なのかな?」と思ってしまったり…。

男性に遊ばれる女になりたくない。男性に翻弄されたくない。

男性が「何もしないから泊まりに行こう。」とか、男性が「何もしないから家に来ない?」っていう言葉は、全部嘘。

本当に何もしなかった試しなんて一度もない。

本当に友達関係であっている男性なら別。でも、少しいい感じになってからの「何もしない」は嘘。

女性だって、家に行くときや二人で泊まりに行くときは、少し覚悟をして行く。

でも、付き合う前にセックスしてはいけないことも分かってる。

おすすめ記事
男性の思わせぶりな態度に翻弄されるのはやめよう!

思わせぶりな態度をとる男の心理とは?勘違いさせる男に騙されない方法

 

下心のある男性がとる6つの行動

下心のある男性は、どんなに下心を隠そうと思っていても、少し漏れてしまうもの…。

その小さな変化に気づいて、男性に騙されない女性になりましょう。

そこでここからは、下心のある男性がとる行動についてご紹介します。

1.終電近くに飲みに誘ってくる

終電近くに飲みに誘ってくる男性は、下心があるといってもいいでしょう。下心のある男性は、セックスすることや、女性とイチャイチャすることが目的です。

なので、あえて女性が家に帰れない時間に誘ったり、「終電無くなったらタクシーで送るから。」と言いながらも女性を酔わせてホテルに連れて行くことがあります。

2.いつも二人で会おうとしてくる

「何人かで会おう?」と言っても、「二人で会いたい!」と推してくる男性は2パターンの心理があります。

一つ目は、本当にあなたに気がある場合。二つ目は、下心がある場合です。この時の見極め方は、誘ってくるタイミング。

一週間前など、事前にあなたの予定を確認してデートに誘ってくる男性は本命である可能性が高いといえるでしょう。ですが、当日に急に誘ってくる男性は、下心がある可能性が高いのです。

3.自分の家の近くの場所を指定してくる

「飲みに行こう!」と誘ってきたときに、自分の家の近くのお店を指定してくる男性は、下心がある可能性が高いでしょう。

そもそもあなたとしっかり関係性を築いてから、あなたを家に誘おうと思っている男性は、あなたのことを気遣って、あなたの家の近くを指定したり、二人の家の間あたりを指定したり、あなたの職場近くのお店を指定してくれます。

ですが、下心のある男性は、女性に対してしっかり配慮ができず、女性のことを考えていないため、自分の家からタクシー圏内のお店を指定してくるのです。

4.ボディタッチが激しい

ボディタッチが激しい男性も、下心がある男性の特徴です。

下心がある男性は、すぐ腰に手を回してきたり、肩に手を回してきます。そして、下心が強い男性は、カウンター席で足を触ってくることもあるのです。

その時の女性の反応を見て、「今日行けるか?」「今日はいけないか?」と判断する男性もいるので、気をつけるようにしましょう。

5.軽くキスしてくる

酔った勢いで軽くキスしてくる男性や、お互いの気持ちを確認していないのにも関わらず、おでこや頭にキスしてくる男性は要注意。

軽い気持ちでキスしてくる男性は、誰にでもキスしています。下心を表に出しても女性に引かれないかどうか、女性の反応を見ていることもあるのです。

6.女性への配慮がない

下心のある男性は、女性に対して配慮がありません。下心を向けてくる男性の全てが、女性を軽視しているわけではありません。

好きな女性のことは、しっかり幸せにするし、大切にする。ですが、付き合う気のない女性や、セフレにしたいと思っている女性に対しては、配慮がありません。

気遣ってくれなかったり、自分中心に考えていることが多いのです。だから、女性は余計に傷ついてしまうのです。

男性に大切にされたいと思ったら、下心のある男性からは離れるようにしましょう。

 

下心のある男性をかわす方法

下心のある男性をずっと相手にしていても、幸せになることはありません。セフレにされてしまう可能性もあります。

気になる人に下心を感じた場合、下心を表に出してくる男性に困ったときは、かわす方法を心得ておきましょう。

そこでここからは、下心のある男性をかわす方法をご紹介します。

1.触られたら手を握ってあしらう

二人で歩いているとき、飲んでいるとき、触られて「いやだな…」「下心を感じるな…」と思ったら、しっかりとあしらうようにしましょう。

その場を気まずい雰囲気にさせたくない場合は、触られたときに上から手を握って、男性の元に返すようにしましょう。

下心のある男性は、さらっと女性に触れてきます。そして、女性の反応を伺うように、ボディタッチをエスカレートさせてくることがあるのです。

なので、エスカレートする前に「やめて?」と、あしらうようにしましょう。

2.終電近くに誘われたら行かない

終電近くに男性に誘われたら、どんなに好きな人でも行かないようにしましょう。「明日早いから…。」「ごめん、今日はもう家だから…。」としっかり断りましょう。

下心のある男性は、会いたいのではなく、セックスしたくて誘ってきます。なので、誘いもかなりがっついてきます。

「俺も明日朝早いから大丈夫!」と、女性の気持ちを気にせずに押してきたり、「家まで行くよ?」とこっちまで来ようとすることがあるのです。

そんな下心を感じたら、体を許してしまわないように、しっかり断るようにしましょう。

3.誘いは2回に1回断る

下心がある男性からの誘いは、2回に1回断りましょう。誘われて毎回会いに行っていたら、「呼べばきてくれる子」と思われてしまうことがあります。

下心のある男性にとって、そんな女性は恋愛対象ではなく、性の対象にしかなれないのです。なので、自分が無理してまで会わないようにしましょう。

4.「付き合うまでセックスしない」と伝える

男性と食事をしているときに下心を感じたり、下ネタの話になって下心を感じたら、「付き合うまではセックスしない。」と言いましょう。

華やかに見える女性ほど、男性が下心を持ちやすくなってしまいます。なので、「私は軽い女じゃない!」と見せるようにしましょう。

下心がある男性は、「セックスしない。」と言われると、それ以降誘ってこなくなります。下心に嫌悪感を示したら、「その気がない。」とちゃんと示すようにしましょう。

5.軽い男性は嫌いだと伝える

「軽く誘ってくる男性は嫌い。」「男性からの下心を感じると、気持ちが悪いと思ってしまう。」「下心のある男性が、探り探り近寄ってくる感じ、すごい嫌いなんだよね。」と言うと、男性は「この子は、そういうことしちゃいけないな。」と思うようになります。

そこで、その男性とそれ以降連絡が取れなくなったら、下心だけある、それまでの男性だと思うようにしましょう。

期待しても、幸せにしてくれることはありません。自分の気持ちは、我慢せずに、遊ばれないようにしっかり伝えましょう。

おすすめ記事
都合のいい女になっちゃダメ!都合のいい女の特徴&本命になる方法!

都合のいい女診断|都合がいい女卒業して本命恋愛をする10の方法!

 

男性の下心をしっかり見抜こう!

男性からの下心に気づけないと、自分が痛い目を見てしまうことがあります。

好きな人の下心に気づけずに、気づいたらセフレになっていたり…。気になっていた男性に、遊ばれてしまったり…。

せっかく女性として生まれたんだから、女性として幸せになりたいと思うもの。

そんな女性にとって、男性の下心は敵。純粋な心を簡単に壊してくることもある…。

下心なんてなきゃいいのに…。

女性にも、男性と同じようにプライドがあります。女性特有のプライドもあります。

女性として大切にされたいという気持ちや、女性として扱ってほしいと思ったら、下心を感じた瞬間に逃げましょう。

下心を表に出してくる男性が、幸せにしてくれることはありません。

おすすめ記事
自分が好きな人は、下心がある?それとも本気?しっかり見抜いて騙されないようにしよう!

下心のない男性が見せる好きの合図|下心スキンシップvs本命キンシップ

 

下心のある男性とは関わらない!

男性の下心に流されて、男性に合わせて、「断れない」と思ってセックスしなくていい。

断りたい時は断っていい。好きな人に下心を感じたら、関わり方を考えましょう。

今のまま、会い続けていて大丈夫なのか。今のまま、この男性を信じていいのか。

しっかり見極めるようにしましょう。

そして、ここで紹介した内容に当てはまる男性とは、なるべく関わらないようにしましょう。

自分は「好きだ。」という気持ちがあって、男性からの誘いに乗っても、男性には下心しかない可能性もあります。

一度安売りしてしまったら、自分がどんどん安い女になってしまうから…。

いつだって、女性としてのプライドを捨てずに、幸せになりましょう。

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする