2020.01.06

あざとかわいい女子は無敵!可愛い仕草をマスターしてあざとく生きよう

あざとかわいい女子は無敵!

あの子みたいにモテたい。

いつも笑顔で、わざとらしいくらいの愛嬌で、そして憎めない…。

そんな「あざとかわいい女子」はいつだって男性の視線を独り占め。

存在そのものが男性ウケ抜群だし、さらに言動が男性の心を見事に鷲掴みにしている。

同性の私から見ても「モテるんだろうな」って一目で分かるんだ。

あの子たちはいつだって恋愛に貪欲。

そして恋愛にのめり込んでいる自分自身を恥じることなく、心の底から好きだと思っている。

その余裕がまた男性を惹きつけていく、まさに無敵のループ。

恋愛にプレッシャーを感じている私からすると、羨ましくてたまらない。

本音を言うと、私も「可愛い」って思われたい。ちやほやされてみたい。

どうしたら、あざとかわいい女子に近づけるのかな?

 

あざとい女の子って、結局モテる。

「あざとかわいい」と聞くと、同性目線では「ぶりっこ」「媚びている」といったネガティブイメージに繋がることもあります。ですが、実際のところ、彼女たちは男性ウケ抜群。

男性からすると、「ぶりっこでいい」「媚びててもいい」と思わせるほど、魅力的なのです。

あざとい女の子は、男性が求めているのは何なのかキャッチして、的確に行動します。これにより、男性側の満足度が高い関係性を築ける傾向に。

あざとかわいい女子は、「自分が愛されること」を追求していますが、同時に「相手を良い気分にさせること」にも全力投球します。だから、結果的に恋愛が実を結ぶのです。

男性からすると「あざとさ」というより「自分に寄り添ってくれるか」が一番のポイントといえます。

 

あざと可愛い女子がモテる5つの理由

あざとかわいい女子を見ていると、「なぜあんなにモテるのか?」が気になってきます。男性ウケの良さは一目瞭然だとしても、その理由が知りたくなるもの。

そこでまずは、あざとかわいい女子がモテる5つの理由を見ていきましょう。

あざとかわいい女子のモテの秘密を探ることで、男性が女性に何を求めているのか知るヒントにもなります。彼女たちの特徴を効率良く取り入れるためにも、根本的な男性心理を覗いてみましょう。

1.思わせぶりな態度ができる

男性は「頑張ればイケるかも?」と思うとアプローチしてくれます。振られるかもしれない脈なし女性には、そもそもアタックしたいと思えないのです。

あざとかわいい女子は、思わせぶりな態度ができます。そのため、男性は「脈ありかもしれない!」「いいリアクション!」と感じて、アプローチを進めるように。

あざとかわいい女子は、男性がアプローチしやすくなるよう、自分からウェルカムなオーラを出しているといえます。

2.露骨にかわいい

あざとかわいい女子は「露骨にかわいい」です。同性から見るとちょっとわざとらしいくらい。

でも、男性からすると、分かりやすくかわいいから、恋愛対象になりやすいのです。

いわば、あざとかわいい女子は「絵にかいたようなかわいさ」を持っているということ。男性の理想像を具現化したような、女性的な魅力に満ちています。

男性からのモテを意識したとき、大袈裟なくらいかわいい方が、実はウケが良かったりするのです。気になる男性の前では、思い切って可愛い自分を出すとベター。

3.隙がある

あざとかわいい女子は、程よい隙があります。全く隙が無いと男性も寄り付かないもの。ちょっと抜けていたり、ドジだったり、完璧じゃないところがあった方が恋愛に発展しやすいです。

あざとい女性は計算で動きますが、完璧な人間というわけではありません。しっかりと男性に弱みを見せ、「ここを狙うと落ちますよ」というアピールができています。

魅力的なのに恋愛に恵まれない女性は、こうした隙がないことが多く、あざとかわいい女子と並んだ時に先手を打たれてしまうのです。

4.男性との距離が近い

あざとかわいい女子は、あきらかに男性との距離が近いです。

人には「パーソナルスペース」という、親しい人しか入れたくない距離感があるもの。

そこに違和感なく入り込むから、男性は親しくなったものと錯覚します。

そして、距離が近いからこそ、偶然手が触れてしまったり、肩が当たったり…。自然なボディタッチにも繋がるのです

ふいに女性に触れてしまうたびに、男性は異性として強く意識するように。自分でも無意識のうちに、どんどん恋に落ちていきます。

5.一緒にいて楽しい気分になれる

男性は女性に「癒し」を求めています。一緒にいると楽しい気分になれるなら、いつまでも寄り添いたいと思うもの。あざとかわいい女子は、男性をとことんいい気分にさせます。

男性に献身的に寄り添い、男性が喜ぶ対応を積極的に取る…。この男性目線を徹底した考え方は、「媚びている」というより「男性思い」というポジティブ評価に繋がります。

あざとかわいい女子は、「モテたい」と思いながらも「男性ありき」で物事を考えられるのです。

おすすめ記事
もっと詳しく!あざとい女性がモテる理由!

あざといの意味と特徴は?あざとい女子がモテる理由を徹底解明!

 

 

あざとかわいい女の子を見下すな!

あざとかわいい女子に向けて、悪い評価をする女性も少なくありません。

男性にモテるために必死。自分の芯を持っていない。媚びている…。

このように彼女たちを見下すと、あざとかわいい女子から学ぶべき特徴を見逃してしまいます。

モテるのは、自分の女性としての価値を最大限に発揮したいから。

一見芯が無いように見えるのは、相手の価値観に寄り添ってコミュニケーションを円滑にしているから

媚びているのではなく、愛嬌を振りまいて恋愛の主導権を握っているだけ。

あざとかわいい女子は一見「モテることに囚われている」かのように見えますが、意外と内面は理論的で計算高く、サッパリしているのです。

彼女たちは、様々な努力を重ねて男性からの「可愛い」という評価を獲得しています。つまり、努力の結果モテているのです。

 

あざとかわいい女子から学ぶ、あざとい仕草

あざとかわいい女子の魅力が分かってきたら、次は彼女たちの魅力を取り入れるステップ。あざとさの実践編に移りましょう。

あざとかわいい女子は、計算したうえで効率的なアプローチを重ねています。彼女たちの仕草を上手に取り入れることで、気になる男性にモテるきっかけに繋がるのです。

完全にあざとかわいい女子にならなくても、良い所を見つけて取り入れるだけで、プラスになることがたくさん。これからご紹介する仕草を活用して、さらにモテを手に入れましょう。

1.「ありがとう」を頻繁に言う

「ありがとう」は、コミュニケーションを取るうえで重要な言葉です。

男性が親切にしてくれた時は、迷うことなく積極的に「ありがとう」を使いましょう。

「ありがとう」と頻繁に伝えると、男性から「素直で魅力的な女性」だと思われます。そして、何度も「ありがとう」と言われると段々嬉しい気分になっていくもの…。

この繰り返しは男性が「次も何かしてあげたい」と思う原動力になるのです。こうして、あざとかわいい女子は男性に尽くされる構図を作り出します。

2.細かいことに気づき褒めてあげる

人は「褒められる」ことで、自分の存在が肯定された気分になります。そして、誰しも誰かに肯定されたいという「承認欲求」を抱いて生きているもの

あざとかわいい女子は、他人の細かいところに気づき、積極的に褒めることができます。

「褒める」というシンプルな行為ができない人は案外たくさんいて、これができるだけで大きくリードするのです。

なかなか褒めることができない人は「自分の承認欲求」が強かったり「プライドが高い」ことが原因の可能性があり、あざとかわいい女子は自我をコントロールできています。

3.服の裾を掴む

男性から「可愛い」と評判なのが、「服の裾を掴む仕草」です。一緒に歩いている時にはぐれないように掴んだり、裾を掴みながら男性の名前を呼んだり…。

あからさまなボディタッチよりも意識してしまうことも多く、「服の裾を掴む仕草」は最強にあざとかわいいです

この仕草はまるで、子供が甘えてくる時のような可愛い魅力があります。大人っぽい色気で攻めるよりも、こうした可愛いアプローチの方が、男性ウケが良いケースが多いのです。

4.恥ずかしがって見つめて話す

男性ウケの代表として「恥じらい」が挙げられます。恥ずかしがっている女性の姿は本当に可愛らしいもの。そして、あざとかわいい女子はそれを理解して、あえて実践しているのです。

あざとかわいい女子は「恥ずかしがって見つめて話す」という行動を取ります。

恥ずかしい素振りを見せつつも、逃げるのではなく目を合わせるのがポイント。

これにより、男性に「恥ずかしがっている表情」を見せつけ、キュンキュンさせることができます。

 

あざとかわいい女子から学ぶ、あざといファッション

あざとかわいい女子は、言動だけでなくファッションにもあざとさを演出します。というのも、男性は視覚情報で恋する生きもの。ファッションから受ける第一印象は重要なのです。

あざとかわいい女子は、男性ウケを心得たファッションが得意。「男性目線ではどう思うのか」を軸にアイテムを選び、コーデを完成させています。

彼女たちの男ウケ抜群の可愛いファッションを手軽に取り入れて、モテる第一印象をゲットしましょう。

1.袖の長いニット

袖の長いニットはいわゆる「萌え袖」といわれ、男性からのウケが抜群です。ポイントは手の甲がすっぽりと隠れるくらいの長さ。

「暖かそう」「子供みたいな可愛さ」「小動物っぽい」といった印象に繋がり、男性は思わずキュンキュンしてしまうのです。

あざとかわいい女子は、ニットを選ぶ時にこの袖の丈感を意識しています。アウター類も、萌え袖でもバランスがとれる袖の丈感に。彼女たちは計算づくの可愛さを演出しているのです。

2.柔らかい素材のワンピース

デートで男性ウケが抜群に良いワンピース。あざとかわいい女子は、スタイル良く見えるワンピースを選び、かつ素材感にこだわります。

柔らかい素材のワンピースなら「抱きしめたら気持ちよさそう」「女性らしい柔らかさ」といった印象を与えることが可能。素材で男性の想像力をかき立てるのです。

また、柔らかい素材がふんわりと揺れると、男性は思わず目で追ってしまうもの。

視線を惹きつけるためにも、柔らかい素材のワンピースは効果的といえます。

3.ふわふわなマフラー

あざとかわいい女子は、寒さすら味方にして、計算のうえでマフラーを取り入れます。寒い冬におすすめなのが、ふわふわしたマフラー。

見るからに触り心地が良さそうで暖かそうなマフラーは、男性の「触れたい」という衝動を刺激します。また、顔回りにふわふわ感を出すことで、小動物感を演出することも可能。

冬服はどうしても重たい印象になってしまいがち。顔回りにどんなアイテムを持ってくるかによって、印象は大きく変わり、マフラー選びは重要なポイントなのです。

 

かわいい女子はみんな知ってる!あざとさは正義!

実際に男性からモテる可愛い女子は、「あざとさ」のメリットを理解して、自分に合わせて取り入れています。

あざとさに悪いイメージを持つのは勿体ないです。あざとさは女の武器。積極的に取り入れる方が、男性が思う「可愛い」に着実に近づくことができるのです。

あざとかわいい女子の原動力は「男性にモテること」。

あざとかわいい特徴は、男性を幸せにして自分も幸せに近づきます。

「あざとかわいいのはずるい」「ぶりっこになりたくない」とマイナスに捉えてしまうと、自分自身を輝かせるきっかけを逃してしまう可能性もあるのです。

気になる男性を落としたい。どうしても成就させたい。

女性であれば、こうした願望を持つのはごく自然のことといえます。恋愛を掴み取るために「あざとかわいい特徴」を積極的に取り入れてみましょう。

 

おすすめ記事
「男性はやっぱり可愛い子が好き。」仕草が可愛い!ぶりっこがモテる理由

ぶりっ子女子の特徴&心理とは?仕草が可愛い!ぶりっこがモテる理由

 

 

これはやりすぎ!嫌われるあざとい4つの行動

あざとかわいい女子は男性ウケ抜群ですが、時に「可愛い」と思われず嫌われることも。また、同性に嫌われがちなあざとい行動にも共通点があります。

「好かれるあざとかわいい女子」になるためには、どんな行動をすると嫌われるのか理解しておくことが大切です。そこで、ここからは、嫌われるあざとい4つの行動をご紹介。

注意点を認識することは「あざとかわいい」の本質を知るヒントにもなるので、ひとつずつ具体例を確認していきましょう。

1.胸を当てる

性的なアプローチをすると、「あざとかわいい」ではなく「嫌われるあざとさ」に繋がります。

代表的なのが、男性に胸を当てること。確かに胸を当てれば男性は女性として意識します。ですが、「可愛い」とは思われない注目の浴び方をするのです。

軽くて遊び好きな女性。簡単に自分の身体を触らせる女性。こうした印象は、「あざとかわいい」とは程遠いといえます。あざとさには性的なアプローチを入れないようにしましょう。

2.露出しすぎな服装

露出に対する他人の目は厳しいです。特に男性は女性以上に露出した服装に敏感で、あからさまに胸元・肩・太ももが出ていると、性的なアピールだと認識します。

あざとかわいい女子が好むのは、あくまで「可愛い」と思われるファッションや服装。露出をするとセクシー路線に向かいやすく、前のめりに男性を求めている印象になり逆効果です。

あざとかわいい女子が取り入れる服装は、可愛さを追求するけど男性を求めすぎないから、男性に「追いたい」と思わせることができます。

3.どんな男性にもベタベタする

あざとかわいい女子は、狙った男性に特別可愛く振る舞います。全ての男性に愛想を振りまくわけではありません。

「どんな男性にもベタベタする」と思われると、男女ともに「媚びてるだけ」だと認識します。

誰にでも愛想を振りまく女性からアプローチを受けたとしても、そこには特別感はなく、たくさんいる男性うちの一人。

そう思われれば、男性から本気で愛される可能性を自ら狭めてしまうのです。

不特定多数へモテるのは、あざとかわいい女子のメリットを活用できていません。狙った男性にモテるのが、本当の「あざとかわいい」です。

4.初対面で距離が違すぎる

あざとかわいい女子は、甘えたようにすり寄って、心の距離をグンと縮めます。でも、節度をわきまえる必要があるため、行き過ぎにならないよう注意が必要。

初対面や目上の人なのにタメ口を聞く、ボディタッチが激しい、パーソナルスペースに不要に入り込む。

こうした行動は、「あざとかわいい」ではなく「失礼」に分類されます。

親しみやすいコミュニケーションを取ることは、距離を縮めるのに有効。ですが同時に、しっかりと敬意や距離感を意識して、相手に配慮しましょう。

 

見習っていこう!あざとかわいい女子は生きやすい!

あざとかわいい女子のこと、「羨ましいな」と思いながらも良く分かっていなかった。

男性に媚びている印象だったけど、実際はちょっと違う。

「自分が幸せになること」を追求できる彼女たちは、決して自己中心的ではなく、自分を大切にできているだけ。

私は心のどこかで、自分に「幸せになろうとしてはいけない」と言い聞かせていたのかもしれない

だからこそ、自分にできないことを実践している「あざとかわいい女子」を見て、羨んでいたんだ。

好きな人と両想いになりたい。成就させるために全力で頑張りたい。

これってごく自然な感情なはず。

幸せな恋愛を手に入れるために、ちょっとだけあざとさを出してみよう。

絶対に叶えたい時だけでも、とびきり可愛い自分になってみよう。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

岡 あい
岡 あい
言葉と音楽をこよなく愛するライター。「生きる意味」や「人生とは何なのか」を、今日も考えています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする