2019.12.29

彼女のことが大好き!彼女が大好きな彼氏の行動&幸せになる方法

彼女が大好きすぎる男性が急増しています。

彼女のことが好きで好きでたまらない。好きを通し越して、もう「大好き」になってしまっている

彼女がいてくれるだけで幸せになる。

彼女の笑顔を見ると救われる。

自分と付き合ってくれている以上、絶対彼女を不幸にさせないと誓える。

大好きな気持ちがどこまでも膨らみ、どうしようもないくらい愛おしくて、毎日悶えているんだ。

こんな自分の姿を見て、彼女はどう思っているのかな?

できれば、彼女も同じくらい大好きでいてほしい。けど、こんなに一途に大好きなのは、きっと自分くらいなのだろうな。

可能なら、彼女からの「大好き」も聞いてみたい。彼女からの愛をもっと実感したい

そして、自分の抱える「大好き」を受け止めてほしい。

いったいどこまでこの「大好き」に溺れてゆくのだろう…。

 

おすすめ記事
好きでたまらない!一途に愛してくれる彼氏にあなたができることって?

「一途な男性と恋愛がしたい。」一途な人の特徴|惚れさせる11の方法!

 

彼女は彼氏が大好きなことに気付いています。

ほとんどの彼女は、彼氏が自分のことを大好きなことに気付いています。自分を心から大好きでいてくれる人との恋愛は、全然味わう感覚が違うのです。

愛情表現の量。自分の存在を肯定してくれる安心。

気持ちを汲み取ろうとしてくれる姿勢。全力で守ろうとしてくれる熱意。

こうした行動は、男性側の愛情が深いからこそ生まれます。

そして、これらの行動は、彼女にこのうえない幸福感を与えるように。

両想いの彼から一途に愛されるのは、彼女にとって最高の幸せです。

女性は本能的に、「自分を守ってくれる男性」を求めていて、こうした男性と出会うと心が安定します

口に出して「大好き」と言わないとしても、行動から愛情を汲み取ることも可能。そして、一途な男性に対する彼女のリアクションは様々です。

 

彼女のことが大好きでたまらない彼氏の行動

彼女のことが大好きな彼氏は、その気持ちが行動に表れます。

なかなか「大好き」と言わない男性であっても、行動を観察すれば愛情の度合いが分かるのです。

彼女はどんな行動を見て「彼氏が自分のことを大好き」だと認識するのか?

ここからは、「大好きでたまらない彼氏の行動」についての解説です。

もし、今付き合っている彼に当てはまるとしたら、愛されている可能性が高いといえます。ひとつずつ確認してみましょう。

1.いつも褒めてくれる

大好きな彼女のことは、何度でも褒めたくなるもの。しかも、褒める時は「心の声が漏れる」ようなニュアンスで、決して見返りを求めるような褒め方ではありません

可愛い、綺麗、いい香り、笑顔が素敵、髪や肌が綺麗、一緒にいて癒される、尊敬する…。

こうした誉め言葉が次々と出てくるなら、彼氏は彼女のことを大好きである可能性が高いです。「こんなに素敵な彼女と付き合うことができて良かった」と心から思ってくれているはず。

2.一緒にいると心から幸せそう

大好きな彼女とは、一緒にいるだけで幸せになれるもの。一緒にいる時の彼氏の様子が心から幸せそうなら、それは彼女のことが大好きだからと考えられます

ポイントは、彼女との何気ない瞬間も幸せそうかどうか。一緒に美味しいものを食べたり、デートスポットにいると、ある程度好きであれば幸せを感じられます。

ですが、彼女のことを大好きな場合、特別何かしているわけでなくても、心から幸せになれるものなのです。大好きな彼女という存在が、彼氏の日常を彩っています。

3.大好きすぎて関わる男性に嫉妬する

男性は本能的に、恋愛でライバルになる男性へ嫉妬心を向けます。

自分が手に入れた彼女を、他の男性に取られたくないのです。

そのため、彼女のことが大好きすぎると、彼女の関わる男性に対して、強い嫉妬心を向けるように…。彼女を好きになればなるほど、嫉妬心は大きくなります。

精神的に安定している男性だと、この嫉妬心を表に出さないことも。「彼氏が嫉妬しない」からといって、必ずしも「彼女を大好き」という気持ちが無いとはいえないので、ご安心ください。

 

おすすめ記事
正直、彼氏の嫉妬って嬉しい。でも嫉妬させずぎはほどほどに。

彼氏からの嫉妬は嬉しい!男の嫉妬心に火をつける行動&やきもちのサイン

4.男性の友人によく紹介する

男性は本気の恋愛をしている時、彼女を自分の友人に紹介します。大好きな彼女だからこそ、自分の友人にも「彼女を認めてほしい」と感じるのです

周囲に彼女の存在を知らせるということは、彼女とずっと付き合っていく覚悟ができているということ。大好きな彼女を一途に愛し抜こうと心に決めています。

友人からの好印象を得られれば、彼氏からさらに大好きになってもらえるチャンス。機会がある時は積極的に参加して、彼氏の本気の愛情に応えましょう。

 

5.彼女にしか見せない一面を持っている

「大好きな人=心を許せる人」という構図であることも多いです。

普段は見せない素の一面を、彼女の前だけで見せてくれることも。

多くの男性は、常に外向きの顔を張り付けています。一見社交的に見える男性も、実は物静かだったり。お笑いキャラの男性も、実は勉強熱心だったり。

彼女の前でだけ見せる一面を持っている場合、それは大好きな彼女だから素の自分を知ってほしいという可能性があります。彼女として、素の彼氏を受け入れるようにしましょう。

6.スキンシップを欠かさない

大好きな彼女に対しては、スキンシップを欠かしません。自分の愛情が止められないのもありますが、「いつまでも彼女と仲良しでいたい」という願望の表れでもあります。

スキンシップの少ないカップルは、ふとした拍子に別れてしまうリスクが高く、彼女からのサインを見逃すことも…。

長期的な恋愛を見越した時、スキンシップには大きな意味があるのです。

大好きな彼女とは、長く付き合いたいもの。積極的なスキンシップは単純に「甘えたい」という理由だけではありません。

 

大好きでいてくれる感情を当たり前にしないで。

恋愛関係を続けると、どうしても「慣れ」が出てきてしまいます。最初は有難いと感じていた彼氏からの「大好き」な気持ちも、ずっと受け取っていると次第に慣れるように…。

ですが、どれだけ慣れたとしても「当たり前」にするのはNG。毎回同じようなスキンシップを重ねる彼氏であっても、愛情の大きさは変わりません。むしろ、もっと大好きになっていることも。

彼氏からの「彼女への大好き」には、どれだけ回数を重ねても新鮮な気持ちで応えることが重要

一途に愛してくれる男性と出会う機会は、そう簡単にありません。「彼女のことが大好きな彼氏」に出会えたのは本当にラッキーなこと。この意識を持ち続けましょう。

恋愛は彼氏・彼女がお互いに相手を思いやることで、長く円満に続くようになります。

 

おすすめ記事
いいカップルって何だろう?大切なことは「お互いを思いやること」だよ。

幸せカップルになりたい。早く別れるカップルと長続きするカップルの違い

 

お互い大好きな気持ちを持続できる彼氏への態度

彼女のことを大好きな彼氏であっても、関わり方次第で一気に冷めてしまうことだってあります。また、彼女を大好きな気持ちが空回った結果、「好きだけど辛いから別れる」という結末も。

恋愛するならお互い大好きでいることが重要。そして、彼女側からも持続を見据えた対応をする必要があるのです

ここからは、大好きな気持ちを持続するための、彼氏への態度をご紹介。「彼氏への対応が分からない」「ずっと仲良しでいる方法を知りたい」という際の、参考にしてみてください。

1.時にはワガママな一面も見せる

「大好き」な気持ちを向けられると、圧倒されてついつい何でも許したくなることも。相手が反発するのを恐れ、従順になってしまうのはNGです。

円満でいるためには、彼氏・彼女のお互いが「自分の考え方」をしっかりと持つことが大切。

なおかつ、YESもNOもハッキリ言える関係性である必要があります。

時にはワガママな一面も見せましょう。「思い通りになりすぎる」と、相手は心情を察知することなく、ひたすら自分の気持ちを向けるようになってしまうものです。

2.いつも感謝を忘れない

彼からの「大好き」が強くなればなるほど、段々と愛されることが当たり前になってしまいます。ですが、彼女のことを心から一途に愛してくれる男性は、そんなに多くはありません。

誰かを愛せるほど余裕のない人が大半。彼女に愛情を注ぎ込める男性は、自分が愛されることに執着せず、彼女のことを優先しているのです

こうした彼氏の背景を頭の片隅に入れ、「大好き」という温かい気持ちに対して、いつも感謝を忘れないようにしましょう

3.素直に一緒にいることを幸せだと伝える

「大好き」という感情に対して、どう応えればいいのか戸惑う女性もいるはず。こうした時は、素直に「一緒にいること」を幸せだと伝えましょう。

大好きでいてくれるだけで幸せ。隣にいるだけで幸せ。特別なことは無くても幸せ。

こうした感覚はとても重要です。ここで彼女が「尽くすこと」や「プレゼント」などを求めてしまうと、男性は好かれるために無理な努力を重ねるように…。

健全な恋愛関係でいるためには、「一緒にいること」に幸せを見出す必要があるのです

4.彼が辛い時は支えになる

彼女にとことん「大好き」な気持ちを注いでくれる彼氏。でも、どんな男性も辛い時はあります。万全な自分を出せない時は、彼女への愛情を注ぎきれないことも。

こうした時は、彼氏に代わって彼女が相手を支えることが重要です。

恋愛は「持ちつ持たれつ」の関係性であることが、円満の秘訣。

彼の弱みや至らないところは、彼女側から積極的にサポートしましょう

相手の弱点や欠点を受け入れた時、本当の恋愛関係に発展するといえます。

 

5.彼の前では笑顔を絶やさない

笑顔が絶えないカップルは長続きします。

彼氏が彼女のことを大好きな場合は特に、愛情が強いからこそ、「自分だけが空回りしている感覚」にさせないことが重要

「彼女は自分といて本当に幸せそうだな」と感じさせるくらい、笑顔の絶えない雰囲気を作り上げましょう。お互いに幸福を実感できると、彼の心も満たされた感覚になります

また、笑顔の絶えない女性は魅力的です。一緒にいる人の心もハッピーにして、男性に元気を与える効果があります。

6.いつも彼の味方でいる

頼りになる彼氏だと、ついつい心の拠り所にしてしまいがち。ですが、彼氏も心の拠り所を必要としています。彼女はいつも彼の味方でいることが大切です。

「味方でいること」は、「彼氏の意見が絶対」と賛同することとは違います。時に人は間違えるもの。

円満でいるためには、失敗した彼氏すら受け入れ、「何があっても味方」という立場でいることが重要です。

こうした存在がいるだけで、彼氏は失敗を恐れず様々なことに挑戦できるようになります。

 

彼女が大好きな彼氏にしてはいけない4つのこと

「彼氏が自分のことを大好き」という状態に慣れると、時に彼氏のことを傷つける行動を取ってしまうケースもあります

どれだけ一途でも、一度「辛い」と感じれば、彼の愛情の花はみるみるしぼんでしまうことに…。大好きでいてくれる彼にとってはいけない「NG行動」を知っておくと、こうしたリスクを回避できます。

そこで、ここからは「彼女が大好きな彼氏にしてはいけないこと4つ」をご紹介。もし当てはまていることがあったら、すぐに行動を変え、彼氏が安心できる関係性を築きましょう。

1.気持ちを裏切らない

心から愛してくれている彼は、同時に信頼を寄せてくれています。彼女への「大好き」という気持ちが強ければ強いほど、裏切られた時のショックは計り知れません。

そのため、「嘘をつく」「他の男性と仲良くする」などの行為は絶対にNG。どちらも付き合っていれば、いずれバレてしまうものです。

人は一度でも「裏切られた」と思うと、刷り込まれた印象を覆すことが困難になります。「大好き」と「裏切られた」の2つの感情が共存する恋愛は、とても辛い気持ちを招き、男性を疲れさせるのです。

2.彼を試さない

付き合っていると「相手の愛情を試したくなる」という女性も中にはいます。

こうした心情の裏には、「相手への疑い」が隠れており、少なからずネガティブな感情は伝わるもの。

大好きな相手にされる駆け引きは、強い「不安」を与え、彼に必要以上のストレスを抱えさせます。意図的に「彼女を失ったらどうしよう」「彼女がいないとダメだ」と認識させてはいけません

一途に愛してくれる彼氏の姿勢を尊敬して、真っすぐな愛情を受け止め、自分も素直に大好きになりましょう。

3.自分の感情のまま振り回さない

恋愛において片方が大好きだと、好かれている側は自分の意見を通しやすくなります。

なぜなら、彼氏は「大好きな相手には嫌われたくない」という恐怖を抱えているから。

この状況で、自分の感情のままに振り回すとどうなるのか?

彼氏は「嫌われないため」に自分を犠牲にしてまで、彼女に合わせ続けてしまいます。振り回し続ければ、いずれ彼氏が力尽きることに

自分を大好きでいてくれる人を、むやみに傷つけないよう、大切にしましょう。

4.彼の行動の全てを自分中心にしない

彼氏が大好きでいてくれるうちは、彼女中心の意思決定を優先してくれます。ですが、どれだけ合わせてくれる彼氏でも、彼氏の行動の全てを自分中心にしてはいけません

彼氏には彼氏の考えや生き方があり、それを尊重されないと人間らしく生きることができなくなります。人は「自分らしさ」を肯定されることで、心の健康を保つことができるのです

彼氏のプライベートな部分や、彼氏が自分らしさを発揮できる分野では、彼女側から歩み寄って彼氏の意見を尊重しましょう。

 

大好きでいてくれる気持ちに素直に向き合おう!

彼女のことを大好きでいてくれる彼氏と出会えると、彼女は自分という存在が全肯定された気持ちになれます。一途な彼氏は、彼女をとことん幸せにしてくれるのです。

「大好き」という気持ちを注いでくれる彼氏の存在は貴重。彼女が彼女らしく生きるための支えになります。

そのため、彼女のことを大好きな彼氏に向けて、「駆け引き」や「試す」といった行動は不要。こうしたやり取りは、彼女に全く関心を向けない男性に対してのみ行うべきです

素直に彼女を愛してくれるん男性には、彼女も素直な姿勢で向き合いましょう。

「ありがとう」「嬉しい」「幸せ」と伝えることで、彼氏・彼女の絆が強固なものになります。

そして、大好きな彼女から向けられた愛情は、男性の心を力強く支えてくれるはずです。

 

「彼女が大好きすぎる!」「ありがとう。私もだよ」

「彼女が大好きすぎる!」という彼氏に対して、どう対応すればいいのか分からなかった。

正直、こんなに一途な男性は初めてだったから、分からないことだらけだったんだ。

追いかけるばかりの辛い恋愛をしてきた。

そして、傷つきたくないから、相手の愛情を疑うようになっていた。

でも、その間にも彼氏はずっと一途な愛情を向けてくれて、空回りしては悲しんでいたのだと分かる。

今こそ、私から彼氏に愛情を注ぐ時だと思える。

喉でつっかえて出せなかった「大好き」の一言を伝えたら、彼はどんな顔をするのだろう?

空っぽだった私の愛情を満たしてくれて、本当に嬉しかった。

誰かに「大好き」って言ってもらえる日が来るなんて、思ってもみなかった。

ありがとう、私も大好きだよ。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

岡 あい
岡 あい
言葉と音楽をこよなく愛するライター。「生きる意味」や「人生とは何なのか」を、今日も考えています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする