2019.12.26

友達以上恋人未満の関係とは?恋人未満を脱却できない原因&脱却方法

あの人との関係は「友達以上恋人未満」

友達以上恋人未満なんて言葉、誰が作ったんだろう…。

そんな言葉がなかったら、こんなに苦しい思いをしなくてよかったのかもしれないのに…。

友達以上恋人未満の関係に終わりも始まりもない。恋人になれるのか、もしくはずっとこのままの関係を続けるのか。

相手に好きな人ができたら、終わってしまうかもしれない関係。

付き合うか付き合わないかの狭間。気があるのかないのか、よく見えない関係。

いつかあなたが、ちゃんと振り向いてくれますように。

いつかあなたが、ちゃんと好きになってくれますように。

いつか二人が、友達以上恋人未満の関係から抜け出せますように。

おすすめ記事
仲良しの男性を好きになった。仲良しでも恋愛に発展することはあるの?

仲のいい男友達を好きになった|効果的な脈ありサイン&恋人になる方法!

 

友達以上恋人未満の関係定義とは?

友達以上恋人未満の関係とは、どのような関係のことを指しているのでしょうか。

まずは、友達以上恋人未満の関係の定義についてご紹介します。

友達以上恋人未満とは、他の友達よりは仲が良いけれど、恋人にはまだ発展していない関係のことをいいます。

このまま恋人には発展しない場合もありますが、お互いの気持ちが恋愛感情に変わって発展する場合もあるのです。

「付き合うほど、まだ好きじゃないけど、今後好きになる可能性がある。」という友達以上恋人未満の関係もあれば、「一緒にいてすごい楽だし、他の友達より大切だけど、恋愛に発展することはない。」という友達以上恋人未満の関係もあります。

お互いの気持ちを照らし合わせてみなければ、恋愛に発展できないのが、友達以上恋人未満の関係です。

そこで今回は、友達以上恋人未満だと感じる場面と、恋愛に発展しない原因・心理。友達以上恋人未満の関係を脱却する方法についてご紹介します。

 

この関係って?友達以上恋人未満だと感じる4つの場面

ここからは、今の関係が友達以上恋人未満なのか疑問に思っている方に向けて、「自分は友達以上恋人未満の関係だ」と気づく4つの場面についてご紹介します。

自分の今の状況と重ね合わせながら、チェックしてみてください。

おすすめ記事
都合のいい女やってますが何か?でもいいの。あなたが会ってくれるから。

都合のいい女やってますが何か?

1.記念日に会うことはほとんどない

1年にはたくさんの記念日がある。誕生日・相手の誕生日・クリスマス・バレンタイン・ハロウィン・年越しなど…。

そんな記念日当日を一緒に過ごすことができない関係は、友達以上恋人未満であるといえるでしょう。

「クリスマス何してる?」「誕生日空いてる?」と聞くことすら怖いと思ってしまったり、他の異性と過ごしていたらどうしよう…と思ってしまう関係は、恋愛への発展が遠い可能性があります。

記念日に会うためには、しっかりとお互いに特別な思いがあるということを確認しておく必要があるのです。

2.恋人として友人に紹介されない

友達以上恋人未満なのか、しっかり恋人としてみてくれているのか悩んでいる方は、好きな人の友人に自分をどう紹介してもらえるか見ておきましょう。

好きな人の友人に会うときに、「この子、今付き合っている彼女だよ」と紹介されるか否かで、自分と好きな人の関係性がはっきりします。

そこで曖昧にごまかす人や、「友達だよ」と言う人は、あなたに対して好意がない可能性もあるので、しっかり気持ちの確認を行いましょう。

3.好きな人に自分と同じような異性が複数いる

好きな人に自分と同じような関係の異性が複数人いる人は、たくさん友達以上恋人未満の人がいる可能性があります。

「誰かと付き合ったら、他の子と遊べなくなっちゃうな」「他の子もいい感じだから、捨てがたいな」と思っている場合もあるのです。

本当に真摯に自分と向き合う気があるのか確かめる必要があります。確かめた時に曖昧にされた場合は、距離を置くようにしましょう。

4.親密な関係だけど告白されていない

親密な関係になって、手も繋ぐし、デートもする。ハグだってキスだってセックスだってする。だけど、「付き合おう」の言葉をくれない…。

付き合う前に、セックスまでする男女は少なくありませんが、その先もずっと「付き合おう」と言ってくれない人とは一緒にいても幸せになれない可能性があります。

ちゃんと自分の気持ちを確認した上で、好きな人と話し合うようにしましょう。

 

友達以上恋人未満…恋愛に発展しない原因と心理

ここからは、友達以上恋人未満のまま、恋愛に発展しない原因と、その時の心理について5つピックアップしてご紹介します。

1.完全に異性として見られていない

完全に異性として見られておらず、「ただ一緒にいてすごく楽しい」「一緒にいて心地良い」「一緒にいると辛いことも忘れられる」という理由で一緒にいる可能性もあります。

女性らしく振舞ったり、男性らしく振舞ったりと、しっかり好きな人に異性として意識されないと、恋愛に発展することは難しいのです。

2.ただ価値観の合う友人だと思っている

ただただ価値観が合う友人だと思われている可能性もあります。

「趣味が合うから話していて楽しい」「学科が一緒だから自然と一緒にいる」「職場で気が合うから一緒にいる時間が長い」など、ただ他の友人よりも気が合うから、友達以上恋人未満の関係になっているというパターンも多くあるのです。

二人でいる時の微妙な距離感や、ドキドキ感が感じられない場合は、異性として意識されていない可能性が高いといえます。

3.恋愛に奥手で告白する勇気がない

友達以上恋人未満のまま、なかなか発展しないことの理由の一つに、恋愛に奥手で告白する勇気がないという場合があります。

お互いが恋愛に奥手の場合、どちらも告白できずに発展しないことがあるのです。

どちらかが勇気を出して告白しなければ、恋愛は前に進むことはありません。お互い好きだと気づいたら、ちゃんと自分の想いを伝えるようにしましょう。

4.相手の気持ちが本気か試している時期

自分の気持ちが本気か否か試している時期な場合もあります。

友達から始まる恋愛は、友情が深まりすぎるあまり、自分の気持ちが恋愛感情なのか、友人としての感情なのか、明確に見えなくなることがあるのです。

自分の気持ちを確認する時は、

①一緒にいてドキドキするかどうか
②誰かに取られたくないと思うかどうか
③嫉妬してしまうことがあるかどうか

この3つの視点で確認してみましょう。

自分の気持ちが恋愛感情なのか、友情なのか、はっきりさせることができます。

5.セフレに発展するのを狙っている

相手がセフレに発展することを狙っている可能性もあります。

とても悲しいことですが、友達として仲良くしておけば、セックスすることができるのではないかと思っている異性もいるのです。

友達同士がセックスすることは全く悪いことではありません。ですが、どちらかに恋愛感情がある場合は、相手を傷つけてしまう行為になります。

なので、相手が何を考えているのか、しっかり見極めるようにしましょう。

おすすめ記事
セフレになったら本命彼女になれない?いいえ。脱セフレの方法、試してみない?

ただのセフレから本命彼女に昇格できる方法は?恋人にしたくなる9の方法

 

「告白されない」友達以上恋人未満の関係は辛い…

告白されないことが辛い!!

なんで、告白してもらえないんだろう。いつまで、友達以上恋人未満の関係を続けるのだろう…

友達以上恋人未満とは、そこの愛があるのかどうか見えづらいものです。

なので、友達以上恋人未満のままズルズルと続けて、付き合うチャンスを逃してしまう前に、お互いの気持ちをしっかり確認しましょう。

相手にその気がないのであれば、次の恋に進みましょう。ずっと好きでいても、幸せになれない場合もあります。

元々友達だからこそ、「関係が崩れてしまったら、どうしよう。」と思ってしまう。

それでも、思いを伝えて、思いを聞くことをしなければ、先に進むことはできないのです。

 

友達以上恋人未満を脱却する4つの方法

友達以上恋人未満の関係をどれだけ続けていればいいのだろう…。

いつまでも、先が見えない関係は、終わりも始まりもないのではないか…。

そんな風に悩むのも、そろそろ疲れてしまった。もっと進展させたいのに…。早く恋愛に発展したいのに…。

そう悩んでいる方に向けて、ここからは友達以上恋人未満の関係を脱却して恋愛に進展させる方法を4つピックアップしてご紹介します。

1.異性としての魅力をアピールする

異性としての魅力をしっかりアピールすることはとても大切です。異性として意識してもらえなければ、恋愛に発展することはありません。

男性の場合は、頼り甲斐があるところを見せたり、女性を引っ張っていく力があるところをしっかり見せましょう。女性の場合は、照れたり、可愛らしい表情を見せたり、仕草に気を使うことで、女性らしさをアピールしましょう。

異性としての自分の魅力は、しっかりと伝えることが大事なのです。

 

2.好きな人がいるのか直接聞いてみる

好きな人がいるのかどうか、直接聞いてみましょう。自分の気持ちを話したり、相手の気持ちを聞いてみなければ、恋愛は何も発展していきません。

表情や行動を見ていても、確証できる言葉をもらえなければ、何も前に進まないのです。

なので、「好きな人いるの?」「今、恋してる?」「誰が好きなの?」としっかり聞いてみてください。その答えによって、どのような関係を築いていくべきなのか判断してみましょう。

3.相手の恋愛に対する価値観を知っておく

相手の恋愛に対する価値観もしっかり聞いておくことが大切です。

「今、恋人を欲しいと思っているのかどうか」「今、誰かと恋愛する気があるのかどうか」「今までどんな恋愛をしてきたのか」「今までの元恋人はどんな人だったのか」

様々な恋愛の価値観を聞いておかなければ、友達以上恋人未満のままズルズルと付き合っていくことになりかねません。

お互いの恋愛に対する価値観があまりにも違う場合は、次の恋愛に進んでみてもいいでしょう。

4.自分の好意をきちんと伝える

自分の好意を伝えるということは、相手の好意を聞き出すことにも繋がります。

「好きだよ」と言ったときに、「ありがとう」と言われるのか、「好きだよ」と言われるのかによって、相手の意思を判断することもできます。

相手の好意を聞き出すことばかりに注力していても、自分の気持ちを伝えなければ返ってこないこともあるのです。

なので、相手の気持ちを知りたいと思った時は、まずは自分が心を開いて自分の気持ちを伝えましょう。

 

友達以上恋人未満の関係が幸せな場合もある

友達以上恋人未満の関係の方が幸せな場合もあります。

付き合ったら、いつか別れがくる場合もあるのです。なので、いつか別れが来るのなら、今の関係がちょうどいいという選択もあります。

自分の気持ちを考えて、自分がどうしたいのか、相手がどうしたいのか、しっかりと話し合いましょう。

恋愛感情と友情は、時にどちらだか分からなくなってしまうこともあります。

恋愛感情の「好き」でも、友達としての「好き」でも、「大切な人」ということに変わりありません。

自分が相手と一緒にいてドキドキするのか、「ずっと一緒にいたい」と思う気持ちが恋愛感情なのか、しっかり見極めましょう。

 

永遠に友達以上恋人未満なら、一度離れよう。

好きなのに、永遠に友達以上恋人未満の関係なら、一旦離れてみましょう。

一緒にいても、「全然意識してもらえない」「こっちはこんなに好きなのに、ずっと曖昧な関係で辛い」と思ったら、離れてみることで、自分の気持ちを再確認することができます。

離れている時間、寂しくて仕方ないのなら、本当に好きということ。離れてみたら、すぐ忘れられるようなら、本当に好きとはいえません。

さらに、一度離れてみると、相手が自分のことをどう思っているのかも図ることができます。

しっかりと、お互いの関係を見つめ直すようにしましょう。

あなたが明日も笑顔で歩いていけますように。

そして、毎日が幸せで、寂しいと感じる夜が一日でも少なくありますように。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする