2019.12.18

好きな人とのLINEに既読つかない…既読がつかない理由&既読にする方法

好きな人とのLINE(ライン)に既読つかない!

勇気を出して、好きな人にlineをしてみたのに…。

いつになっても、既読つかないのはどうして…?

これまでもlineのやりとりをしたことはあったし、嫌われてる感じはなかった。

「今度遊びに行こうね〜」なんて話もしてくれたのに…。

既読つかないってことは、もう嫌われてるの?

それとも、ブロックされちゃった?

忙しくてなかなかlineを見てないだけだと思いたいけど…。

既読つかないことが不安で、何にも手につきません!

小さなやりとりが、愛を育むの。

lineでのやりとりは、ほんの小さな繋がりに思えるかもしれない。

でも、その小さなやりとりこそが、愛を育んでいくもの。

そう思っているのに、好きな人からlineの返信が来なかったり、いつまで経っても既読つかない状態が続くと、不安になってしまいますよね。

好きだからlineがしたいのに。

会えなくても、せめてlineで連絡を取り合いたいのに。

どうして返信どころか、既読つかないの…。

不安になってしまうと、余計に好きな人のことを考える時間が増えてしまいます。

それ以上一人で悩まずに、好きな人とのline問題はこの記事を読んで解決しましょう!

lineをブロックされた時の確認方法は?

既読つかないのはどうして?

あなたは返信しづらいlineを送ってない?

好きな人との大切なlineメッセージ。

またlineができるように、これまでのやりとり等を振り返ってみましょう!

好きな人にブロックされた?確認する方法

好きな人からlineの返信が全然ない時。

いつまで待っても既読つかない時。

「もしかしたら、ブロックされちゃった…?」と心配になる気持ちは募る一方ですよね。

そんな時は、一人でモヤモヤを抱え続けてしまうと辛くなってしまいます。

lineで「好きな相手からブロックされているのかもしれない…」と不安になった時には、自分でできる手段を使って、確認してみましょう。

1.LINEのスタンプ・絵文字のプレゼントをする

lineで好きな人からブロックされてしまったのか確認するための方法として、気になる相手にlineスタンプもしくはlineの絵文字をプレゼントしてみるのがおすすめです。

この時、「このスタンプを持っているためプレゼントできません。」と表示されたら、好きな人からlineをブロックされている可能性は高くなります。

lineでは、自分のことをブロックしている人に対して、スタンプや絵文字をプレゼントすることはできないのです。

ただし、本当に相手がプレゼントしようとしたスタンプや絵文字を持っていた時にも、同じ文言のメッセージが表示されます。

試したい時には、相手が持っていないであろうと確信を持てるlineスタンプや絵文字で実践してみると、より確実にブロックされているかどうか知ることができます。

さらにおすすめなのが、lineの公式スタンプではなく、クリエイターズスタンプの中から選んでプレゼントすること。

「これは絶対に持ってないでしょう!」と思えるマイナーなスタンプの中から選んでみるといいでしょう。

2.LINEのホーム・タイムラインを確認する

lineでブロックされているかチェックする方法は、lineのタイムラインを確認することでも実践可能です。

好きな人のlineに既読がつかない時は、相手のホーム画面・タイムラインを見てみましょう。

あれ、この前していた投稿が見れなくなっている…!

投稿が一つもない…!

このように、ブロックされていると、これまで表示されていた投稿も全て見れなくなってしまいます。

過去の内容を遡って見ることができたら、ひとまずブロックはされていないでしょう。

3.グループラインからメッセージを送る

lineで好きな人からブロックされてしまったのか確認するための方法として、グループラインを利用することもできます。

ただし、この方法はブロックされていなかった時に、好きな人にメッセージが届くこととなってしまいます。

不自然で違和感満載なメッセージを送ってしまわないように、くれぐれも注意しましょう!

まず、あなたの好きな人を含んだグループラインの部屋を作ります。

その部屋でメッセージを送ってみると、自分の画面では招待した人数全員でのグループができるのですが、他の人の画面ではあなたがブロックされている人のみグループに参加していない状態になるのです。

つまり、ブロックされた相手には、グループを作ってlineを送ったとしても、あなたからのメッセージは届きません。

この事実を確認するためには、他の人のline画面でどのように表示されているか見させてもらう必要があります。

協力してくれる友人がいる場合にのみ、そして万が一ブロックされていなかった時、好きな人にメッセージが届いても良い場合にのみ、この方法を実践しましょう。

自分だけでなく、他の人も巻き込む形での手段となるので、あまり迷惑がかからないように配慮することが必要です。

LINE(ライン)に既読がつかない理由

そもそも、好きな人があなたとのlineで既読をつけてくれないのは、何が原因なのでしょうか。

「どうしてlineを見てくれないの!?」と気を荒げてしまう前に、その理由を考えていきましょう。

1.ブロックされている

好きな人とのlineで既読つかない理由の1つ目は、相手にブロックされてしまったことです。

lineでは、ブロックした相手からのメッセージは届かなくなります。当然、既読をつけることもなくなります。

相手からブロックされているかの確認方法は先にご紹介したので、気になる方はチェックしてみましょう。

2.忙しくて見ていない

好きな人とのlineで既読つかない理由の2つ目は、相手がとても忙しくしていることです。

決してlineでのやりとりが嫌ではなかったとしても、忙しい生活の中でどうしてもプライベートのやりとりが後回しになってしまうこともあります。

相手の忙しい時期と、あなた自身の忙しい時期は必ずしも同じわけではありません。返信のペースも人によって様々です。

単純に忙しいから、「既読つけずにあとで返信しよう」と、返信漏れを防ごうと考えている場合もあります。

3.返信がマメじゃない

好きな人とのlineで既読つかない理由の3つ目は、もともとメッセージの返信が嫌いなことです。

確かにlineは気軽にやりとりできる方法ではありますが、人によってはそもそもlineでのコミュニケーションが好きじゃない場合もあります。

たとえ好きな相手であっても、lineはそんなにしなくていい。

会った時に話せればそれで十分。

このように、lineでの小さなやりとりを面倒に感じる人もいるのです。

4.避けられている

好きな人とのlineで既読つかない理由の4つ目は、あなた自身が好きな人から避けられている可能性です。

特に、lineでのやりとりが苦手じゃないと分かっている相手なら、残念ながらあなたのことを避けている可能性があります。

あなたからの好意に気づいて、避けているかもしれない。

あなたからの連絡が多すぎて、少し疲れているかもしれない。

lineを未読スルーされてしまう原因を作ってはいないか、一度振り返ってみましょう。

おすすめ記事
脈なしかも!?男性が未読スルーする原因や心理を理解しておこう!!

既読スルーは脈なし⁉︎既読無視する心理と原因|LINEがこない時の対処法

 

会わない時ほど、距離感を大事にしたいのに…

会えないからこそ、lineで連絡を取りたい…。

もっとずっと、好きな人と話をしたい。

お互いの距離感を縮めるきっかけを作りたい。

好きな人ができると、このようにlineでのコミュニケーションを多く求めてしまうものです。

しかし、それはあなた自身の気持ちであって、相手も同じように感じているかはまだ分かりません。

ゆっくり相手との距離感を縮めていくためにも、焦ってlineを送りすぎることがないように気をつけましょう。

時間をかけて知ってもらうことができれば、あなた自身も、好きな人のもっと好きなところを知ることができるはずです。

あなたは大丈夫?既読・返信に困るLINE(ライン)

「好きな人から既読つかない!」と不安になっている時、あなたは最後にどんなメッセージを送っていましたか?

相手が返信に困ってしまう内容を送ってしまうと、既読をつけるのが億劫に思われてしまうことも…。

ここでは、返信に困る3パターンのlineをご紹介します!

1.スタンプ・写真だけのLINE

好きな人から既読つかない時、スタンプや写真だけのlineを送ってはいませんか?

スタンプだけ送られてきた時は、そもそも返信の必要がないと思われてもおかしくありません。

たとえば、あなたが全く興味のない相手からスタンプだけのlineをもらったとします。

毎回毎回、それに対して返信をしようと思いますか?

また、写真だけが送られてきた時は、「何が言いたいんだろう?」と不思議に思われて、そのまま返信をしてもらえないことも。

スタンプや写真だけなど、相手が返信に困るlineを送らないように気をつけましょう。

 

 

2.ただの報告LINE

好きな人から既読つかない時、ただの近況報告lineを送ってはいませんか?

「最近こんなことがあったよ〜」

「今日は仕事で失敗しちゃって、疲れちゃった!」

「明日のお昼は○○とランチなんだ♪」

このように、ただの近況報告が送られてきた時も、相手は返信に困ってしまいます。

たとえば付き合っている恋人同士や、ずっと仲が良い友人同士で信頼関係で結ばれている場合は、いつもの流れでやりとりが続くでしょう。

しかし、これから仲良くなっていきたい好きな人に対して自分の報告ばかりしても、相手は面倒に感じるかもしれません。

3.「ひま〜」などの絡み

好きな人から既読つかない時、ちょっと面倒に感じてしまうような絡み方をしてはいませんか?

「今バイトの休憩でひまなんだよね〜」

「ねえ、今何してるー?」

「寝れないよ〜お話しようよ〜」

このように、相手の時間をただ奪うようなlineを送ってしまうと、相手にとっては面倒に感じてしまうものです。

もちろん関係性しだいではありますが、まだあまり深い関係ではない相手に対してだる絡みと思われるようなlineを送るのは控えましょう。

LINE(ライン)に既読をつけてもらう方法

好きな人とのlineに既読つかない時、相手が既読をつけてくれるにはどのような内容のlineを送るのがいいのでしょうか。

ここでは、相手からの返信がもらいやすくなるline3パターンをご紹介します!

1.ちょっと長い文章でLINEを送る

好きな人から返信をもらうためには、少し長めの文章でlineを送ってみましょう。

短文でいくつも重ねてメッセージを送るより、内容のあるメッセージを少し長めに送った方が、相手は「返信しよう」と思うものです。

相手に「これは内容的に返信する必要があるlineだな」と思ってもらうことが重要です。

2.写真付きでLINEを送る

好きな人から返信をもらうためには、テキストのメッセージだけでなく、内容に関連する写真も合わせてlineを送ってみましょう。

意味のない写真だけを送るのは逆効果ですが、メッセージにも関連している写真が送られてくると、相手も興味を持ってくれる可能性が高まります。

また、あなた自身も写真をつけることで、好きな人へのlineを送るハードルも下がります!

3.疑問形でLINEを送る

好きな人から返信をもらうためには、文章の最後に疑問形を入れることも効果的です。

やりとりを続けている中で、「これは返信の必要ないよな」と思われる内容であれば、返信が来なくなってもおかしくありません。

相手から絶対に返信をもらうためには、なんらかの質問をメッセージの中に入れるのがおすすめです!

そこからさらに会話が広がっていけば、どんどん色んな話題をするきっかけにもなります。

LINEの既読だけじゃ物足りない!

lineで既読つかない…。

そんな悩みを乗り越えることができたら、また新たなスタートライン!

好きな人とのlineは、頻度や内容もとっても大切なこと。

相手に嫌われない程度に、自分が疲れない程度に。

無理ばかりしても、恋愛が楽しくなくなったらもったいない。

せっかくの好きな人とのやりとりだから。

楽しくlineを使っていこう。

おすすめ記事
好きな人とのLINE、頻度や内容がとっても重要なんです!

好きな人と理想的なLINE頻度は?毎日ドキッとさせるライン内容&テク

 

少しずつ距離を縮めて…?

最初から全部がうまくいく恋なんてない。

自分の思い通りになる恋もない。

お互いの気持ちがあって、お互いの気持ちが通じる。

恋愛では、何よりもあなたと好きな人の気持ちが大切。

だから、焦って恋を実らせることばかりに囚われないで!

少しずつお互いの距離を縮めていけば、好きな人の反応も変わっていくかもしれない。

既読つかないばかりだったlineも、いつかは相手から連絡が来るようになるかもしれない。

知らない人同士だからこそ、距離感を大切に。

焦らずに、ゆっくりと恋を実らせよう。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする