2019.12.16

人生、逃げるが勝ち!逃げ続ける人生で何が悪い。逃げるべき7つの場面

人生、逃げるが勝ちだから!

「人は逃げてはいけない」「戦い続けることこそ、正しい」「頑張ることが美徳」

そんな言葉聞き飽きた。綺麗事にしか感じられない。

「人生は逃げてはいけない」と言われて育った私たちは、結果どうなった?

無理することを当たり前だと思うようになり、休むことや逃げることを、恐れるようになった。

仕事を辞めたいと思っても、「逃げてはいけない」

夢を投げ出したいと思っても、「逃げてはいけない」

恋人とうまくいかなくても、「逃げてはいけない」

それって、本当に正しいことですか?

 

逃げ続ける人生で何が悪い。我慢するだけが全てじゃない。

人生、逃げるが勝ちってこともある。逃げてから考えたらいい。

逃げることこそ正義!というわけではない。もちろん、逃げてはいけない状況だってある。

お金を借りたのに逃げるのは良くないこと。彼女に子供ができたのに逃げるのは良くないこと。

このように、逃げてはいけないことだって中にはたくさんある。

ですが、我慢するだけが全てじゃない。

我慢して自分が壊れてしまったら、何も意味がないから…。

もっと自分に優しくなって、逃げたっていい。逃げ続ける人生でも、いい。

そこで今回は、、逃げることを恐れている方に向けて、人生で逃げるべき7つの場面についてご紹介します。

無理するのは、今日でやめよう。

 

人生で逃げるべき7つの場面

人生で逃げるが勝ち!になる瞬間がいくつかあります。

逃げないように頑張り続けたり、戦い続けることこそが正義と思い込むことで、自分の人生を苦痛に感じてしまうことがある。

そこでここからは、人生で逃げるべき7つの場面についてご紹介します。

1.叶わない恋で苦しい時

叶わない恋で苦しい時は、逃げてもいいのです。報われない片思いや、不倫や浮気。様々なことが原因で、叶わない恋の壁にぶつかる時があります。

自分の心に限界がきていることを感じながらも、その感情を無視して、「諦めちゃいけない」「まだどうにかなるかもしれない」と頑張り続けると、自分が苦しくなってしまうことがあるのです。

なので、叶わない恋で苦しい時は、幸せになれる恋を見つけにいきましょう。

おすすめ記事
失恋は辛すぎる。だからこそ、これだけは思い出してほしい。

「失恋した。死にたい。」死にたくなるほど辛い時に思い出してほしいこと

2.仕事で追い詰められている時

仕事で追い詰められている時も、逃げずに頑張りすぎず、逃げるが勝ち!と思って逃げたい時は逃げましょう。

仕事は、「途中で逃げ出しちゃいけない」「頑張らなきゃいけない」「自分だけ甘えちゃいけない」と思ってしまうことが増えてしまいます。

ですが、仕事で追い詰められている時は、精神的ストレスが溜まっている状態。心のSOSを感じたら、すぐに休むようにしましょう。

転職するのも一つの手。職場はあふれるほどあります。今の環境だけが全てじゃないと、自分の心に教えてあげましょう。

おすすめ記事
仕事したくないと思うこと、辞めたいと思うことは、甘えじゃないよ。

仕事したくない、やりたくない原因&対処法!辞めたいのは甘えじゃないよ

3.過去の失敗を引きずっている時

過去の失敗を引きずってしまうと、逃げることが余計怖くなってしまいます。ですが、逃げるが勝ちという言葉があるくらいだから、逃げてもいいのです。

「次は失敗できない」「過去のトラウマのせいで逃げることが怖い」と思ってしまいがちですが、そう思えば思うほど、肩に力が入ってしまって、失敗の回数が増えてしまいます。

なので、自分は過去ではなく今を生きているということを忘れないようにしましょう。

 

4.親が敷いたレールを歩きたくない時

親が敷いたレールを歩きたくないと思った時は、ちゃんと逃げましょう。

自分の人生は自分で決めていいもの。誰かのものさしで測られたり、誰かの言う通りに生きなければいけないなんてことはありません。

「両親を悲しませないように」と思ってしまう気持ちもあると思います。ですが、親にとって子供が苦しい思いをしているのが一番苦しいのです。

自分の納得できないことや、嫌だと感じたことからは、すぐに逃げるようにしましょう。

5.人間関係で被害を被った時

自分のせいで人間関係にヒビが入った時は、しっかり向き合って謝る必要があります。

ですが、周りが勝手に起こしたことで人間関係にヒビが入った場合は、自分が変に深入りしなくていいのです。

「しっかり話を聞いてあげなきゃ」「めんどくさいけど、私がなんかしてあげなきゃ」と思うのではなく、ここは逃げようと思って、避けるようにしましょう。

6.人に利用されてるなと感じた時

人に利用されているかもしれないと感じたら、逃げましょう。

お金を貸してしまったり、周りに勝手に名前を使われていたり、「この人に利用されてる気がする」と思った瞬間、それは逃げるが勝ち。

自分が無意識に利用してしまった場合は、しっかりと謝ってその場と向き合うようにしましょう。

7.攻撃されていると感じた時

人に攻撃されていると感じた時は、逃げるが勝ち。人生の中で、一度も人に攻撃されないなんてことは、ほとんどありません。

「陰口を言われている」「SNSで嫌がらせをされている」「職場でモラハラされている」「友達にマウントを取られている」と感じたら、すぐに逃げましょう。

逃げずに生きていく人生だけが正しいとは限りません。

攻撃されている時は、自分の中にストレスを抱えてしまったり、心の傷が増えてしまうので、すぐに逃げるようにしましょう。

 

人生全部、戦い続けるだけが正義じゃない。

仕事も恋愛も人間関係も、人生全部戦い続けるだけが正義とは限りません。

仕事を頑張っている人だけが偉い?恋愛で成功している人だけが偉い?人間関係で我慢してでも周りといい関係を気づいている方が偉い?

人生生きていく中で、「もう無理だ」と感じる瞬間や、「早く逃げたい」と思う瞬間にぶつかることがあります。

その時は、しっかり逃げましょう。

戦い続けたり、頑張り続けるだけが人生じゃない。逃げることも休むことも、人生においては大切なこと。

限界が来る前に、心のSOSに気づいてあげましょう。

 

逃げてきた人生でも、頑張って生きてきた。

逃げてきた人生でも、逃げ続けた人生でも、頑張って生きてきたことに変わりない。

頑張って生きてきた事実は、いつまでも残り続ける。

日本人特有の美徳なんて気にしなくていい。

何よりも大切なのは、自分の人生を楽しむこと。

人は、幸せになるために生きています。

人生のうちで悲しい瞬間や苦しい瞬間より、楽しい瞬間や幸せな瞬間が多い方がいいに決まっている。

ストレス溜まっている状態を続けるのではなく、ストレスに気づいた瞬間に対策を見つけましょう。

自分の人生に疲れたら、自分の人生がわからなくなったら、おすすめ記事をチェックしてみて。

おすすめ記事
生きてる意味がわからない時、逃げたい時、自分に問いかけてほしい7つの質問。

人生の意味と生きる意味。生きるとは何か。人が生きる理由見つけました。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする