2019.11.20

恋に疲れたら女一人旅を…|出会いがある場所と理想的なシチュエーション

女一人旅で新しい出会いをしよう。

心躍る「何か」が足りない。

頑張って仕事して、休日は気の合う仲間と過ごす。嫌いじゃないけどマンネリ化した毎日。出会いがない。

いつも通る道に、いつも行くお店。今の生活は心地いい。でも長い間、新しいものに出会っていない気がする。

友達がセッティングしてくれた飲み会でもいい人に出会えていないと感じる日々。素敵な彼がいたら、今の生活から抜け出せるのかな。

女性って、時にはお姫様のように扱われたい時がある。素敵なディナーや景色のいい場所、非日常をもたらしてくれる恋愛はいつもしていたい。

でも、肝心の出会いがないのがオチ。

どこに行けば新しい出会いがあるんだろう。いっそ一人旅でもいってみるか。

初めての場所や見るもの、同じように出会いを求めている人と一人旅の旅先で会えるかも。

 

一人旅で出会うことってあるの?

一人旅って、本当に出会いがあるのかな。

一人旅での出会いに挑戦してみたい気持ちはあるけど、どんな風に出会いがあるのかいまいちピンとこない。飲み会とか、サークルとか、どちらかといえば事前にセッティングされた出会いばかりだった。

一人旅で出会いがあるっていうことは、自分から声をかけるのかな?そんな勇気私にあるかな。それに見知らぬ土地で、初めて行く場所だと勝手も分からない。

一人旅に言ったはいいけど、余計に孤独を感じて帰宅なんてことになったら嫌だ。一人旅に行くからには必ず素敵な男性と出会いたい。

そういえば、友達で一人旅行ってた子いたな。出会いがあったか話、聞いてみようかな。

一人旅のノウハウ本ってあったかな?色々情報誌入れてから言った方がいいよね。考えれば考える程、一人旅のハードルは上がっていくけれど。

 

素敵な男性に出会いたい時、おすすめの場所

女一人旅という言葉に憧れを抱いている人もいるのではないでしょうか。

ただし、一人旅になれるまでには出会いがある場所の選び方や、訪れる先など出回っている情報を確認するだけでも大変。一人旅計画に時間がかかり、チケットや宿泊先の予約をする前に疲れてしまったというケースもあります。

そこで、ここでは素敵な男性に出会いたいときに行く、一人旅のおすすめの出会いがある場所を5つ紹介します。「一人旅、どこに行けばいいか分からない!」そんな時は参考にしてみてくださいね。

1.関東近辺の温泉

リラックスした雰囲気の中、温泉と恋愛成就祈願しながら出会いを見つけられるのが、関東の一人旅。

湯河原、箱根、日光など名だたる温泉地がある上に、恋愛成就を祈願する神社への参りや、自然を満喫できるのが関東近辺の温泉地のいいところです。

都内からのアクセスもよく、ちょっと思い立った時に一人旅に行けるのも嬉しいポイント。天気のいい日に、ふらりと足を伸ばしてみるのもいいですね。

恋愛成就を祈願する神社や、パワースポットは、恋を求める男性も訪れる出会いがある場所です。女一人旅で、同じ願いを持つ素敵な男性との出会いがあるかもしれません。

2.沖縄

青い空と海、開放的な雰囲気の中、生命の神秘を味わいながら出会いを見つけられるのが、沖縄の一人旅。

沖縄には、沖縄ならではの伝説にまつわる恋愛成就のパワースポットも沢山あります。普天満宮や、波上宮、許田の取水など縁結びの由縁となった伝説を学びながら巡る一人旅もいいですね。

女一人旅は沖縄のナイトライフも楽しみたいところ。地元民が通うバーを紹介するサイトがたくさんあります。一人で訪れることで新たな出会いに期待ができるかもしれません。

3.京都

古都京都でノスタルジックな雰囲気の中、マイペースに出会いを探す一人旅もあります。

神社仏閣が合わせて2500ほどある京都。人の縁や願いに関するスポットはぜひ訪れたいところ。「千本鳥居」や「おもかる石」で有名な伏見稲荷大社や、悪縁を切る安井金比羅宮など、出会いを求めているからこそ一人旅で訪れたい場所がたくさんあります。

また、酒蔵で有名な伏見にも足を伸ばしたいですね。日本酒の博物館など、歴史と作り手の想いを知ることが出来ます。

おしゃれな日本酒バーも沢山あるので、同じように一人旅の人と出会い話すきっかけにもできる場所です。

4.ハワイ

海外への一人旅なら、ハワイへ。言わずと知れたパワースポットの宝庫です。神聖なエネルギー「マナ」が宿る出会いがある場所がたくさんあります。

ダイアモンドヘッドや、ハレアカラ山、サウスポイントなどマウイ島にある自然の中でパワーを感じられる場所や、ハワイ出雲大社などオアフ島まで足を伸ばしてみるのもいいですね。

女一人旅をする際は、ハワイは夜も楽しみの一つ。クラブやバーなどホテルの中にある施設ならばセキュリティーがしっかりしているので、安全で出会いもある場所です。

5.韓国

女一人旅では風水の知識を深めるのも楽しみの一つではないでしょうか。韓国には風水を取り入れた恋愛成就スポットが多くあります。

一人旅では風水思想で有名なNソウルタワー、明洞聖堂、景福宮、昌徳宮などを巡り知見を広めるのがオススメ。

一人旅はナイトライフも楽しみましょう。楽曲で有名になったカンナムや、外国人が多いイテウォン、若者の街のホンデなど、街によって特色は様々。自分のお気に入りのお店を見つけて一人旅での出会いを楽しむための手段にしましょう。

 

国内旅行?海外旅行?

一人旅だからこそ、自由度が高く行き先を決めるのに色々と悩んでしまいます。一人旅の行き先を検討するポイントは3つ。

1つ目は期間

仕事が忙しい人は気軽に一人旅に行ける近場の国内がいいでしょう。しかし、今の生活を抜け出したい!何か思い切ったことにチャレンジしたい!と思っているのなら、海外へ一人旅で行くのも選択肢の一つです。

2つ目は安全面

女一人旅だからこそ、安全面は確保したいものです。一人旅で言葉に不自由しない国内は安心できるでしょう。一方、一人旅で非日常を味わいたい人は言葉が通じなくても海外へ行く方が楽しめます。どちらを選ぶにしても、その場所の安全性・ホテルや宿泊施設のサービスなどを確認しましょう。特に一人旅でのナイトライフは海外ならばより一層警戒は強めるようにして。

3つ目は予算

一人旅で出会いを求めていても、必ず男性と出会いがあるとは限りません。一人旅で複数回同じ土地へ行って馴染みになるのも方法です。1回の旅でどれくらいまで使えるか、管理しましょう。出会いはもちろん大切ですが、一人旅だからこそ、お金の管理にはしっかりと意識をむけてください。

 

一人旅。出会いの理想的なシチュエーション

一人旅の出会いはどのタイミングでやってくるのでしょうか。一人旅の出会いの理想的なシチュエーションをご紹介します。

いつもは控えめだけど、女一人旅では巡ってくるチャンスを逃したくないものです。一人旅ではタイミングを見計らって、「出会いかも?」と感じた時はしっかりつかみましょう。

また、待つばかりが出会いではありません。

一人旅では、気に入ったタイプの人を見つけた時、少し大胆になって話しかけましょう。道を尋ねるなど、一人旅ならではの話しかけ方が活用できます。

1.ホテルのチェックインをする時

一人旅の出会いは、ホテルのチェックインをする時にやってきます。人気のホテルでは、チェックインで列が出来ていることもしばしば。

一人旅の待ち時間に手持無沙汰の男性を見つけたら「このホテル人気ですね」など話しかけてみましょう。会話の中で、一人旅だということや、彼氏がいないことなど、匂わせられると更にいいですね。

一人旅で大切なことは少し大胆になること。いつもは自分から話しかけられなくても、一人旅のパワーをもらって少し勇気を出して声を掛けてみましょう。

2.ホテルで食事をとっている時

一人旅の出会いは、ホテルで食事をとっている時にやってきます。カウンター席やテーブル席などチョイスがあるようだったらカウンターを選びましょう。

一人旅の食事は、ついついスマートフォンを頼ってしまいがち。時間が出来て何もすることがない時は、本を読んだり、景色を眺めたり、周りから話しかけられやすい時間の過ごし方をするのがオススメ。

ひとりで食事に来ている男性がいたら、視線を送ってみましょう。相手も出会いを求めていたり、一人旅ならば、何かしらのサインを送り返してくれます。

3.観光地で散歩している時

一人旅の出会いは、観光地で散歩をしている時にもやってきます。

一人旅は訪れる先で、見たものの感想を言えないことが少し残念。もし一人旅の最中に同じ景色を見ている一人の男性がいたら「素敵な景色ですね」など声を掛けるのがオススメ。

一人旅の行先は知り合いがいないのが嬉しいところ。万が一返事を返してくれなかったとしても、「この先、二度と会うことはない」と思えば気軽に話しかけられます。

もし会話がはずんだら、一人旅だということや、彼氏がいないことなど、匂わせられると更にいいですね。

4.旅先の移動中

出会いは、旅先の移動中にも。宿泊先への移動や、観光地への移動中など何かと移動が多いのが旅行。

普段の生活で、移動中は音楽やスマートフォンでのSNSチェックをしている場合がありますが、一人旅の時はなにか違うことをしてみましょう。外の景色を楽しんだり、隣の席の人との会話をしたり、一人旅でしかできないことを楽しんで。

例え男性の旅行者でなかったとしても、女性との会話が広がって、タイプの男性が会話に入って出会いにつながることもあります。

 

一人旅で男性と出会うメリット

一人旅に出会いを求める理由はなんでしょうか?

一人旅では非日常の解放感を味わいたい、旅行を楽しみながら男性とも出会いたいなど、人によって目的は異なるかもしれません。

一人旅で思い通り男性と出会いがあると嬉しいですね。一人旅の旅先で出会いがあった人と生涯の伴侶となることも多くあります。

どんな時でも出会いは大切にしたいものです。一人旅ならではの出会いのメリットを4つご紹介します。

1.趣味が似ている

女一人旅で出会いがあるメリットに、趣味が似ているということが挙げられます。

どんな場所を一人旅の行き先としたいか考える時、目的を考えることが多いでしょう。一人旅では、リラックスしたい、素敵な景色を見たい、美味しいものが食べたいなど、行く先に選ぶ人の特色が現れます。

そういった場所で出会いがある男性とは趣味が似ている場合が多いと言えます。同じものを見たり、感じたりする中で、趣味が似ている人と出会いがある可能性が高いのです。

一人旅でタイプの人と出会いがあった際は、趣味の話で盛り上がれるといいですね。

 

2.今までとは違う出会いができる

2つめのメリットに、今までと違う出会いができるということが挙げられます。

普段の生活環境では、行くお店や外食の場所も偏りがちです。行き先の利便性や、コストパフォーマンスを重視してしまう場合があります。

一方で、一人旅の場合、普段のチョイスと似たお店が見つかるとは限りません。そういった違いとも出会い、楽しみながらお店選びが出来るのもいいところ。

一人旅はそういった場所で普段出会いがないような人との出会いが待っているケースがあります。

3.ドキドキする

恋の吊り橋効果をご存じでしょうか。不安を感じる状況で出会いがあった人と恋に落ちやすいという理論です。

一人旅は非日常の連続です。慣れない場所だからこそ、頭の片隅にはいつも不安があります。

一人旅では、そういった場所で出会いがあった人と同じ体験を共有することで、ドキドキとした特別な感情が生まれてくるのです。

いつもと違う温泉や、レストランなど非日常だとトキメキも倍になるでしょう。その分出会いからの絆は深くなります。

4.会話が弾みやすい

楽しみが多い一人旅ですが、一人だからこそ寂しさもあります。景色を見たり、美味しいものを食べたり、どんな風に感じたか会話をする相手が欲しくなる時もあって当然です。

一人旅でそういう時にタイプの男性と出会いがあると、これまで心に溜まっていた楽しかった出来事を一気に話したくなります。相手も同じように感じているでしょう。

旅先が同じということもあり、一体感も生まれます。

 

一人旅で男性と出会うデメリット

一人旅にデメリットがあることも知っておきたいものです。

思い通り男性と出会いがあると嬉しいですが、自分が思っていたのと違ったということもしばしば。

一人旅で男性と出会いがあると、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

自分の思惑と外れたということを最小限に抑えるためにも、一人旅ならではの出会いのデメリットを4つご紹介します。

1.ナンパでワンナイトの可能性

あと腐れがないのは相手にとっても同じこと。一人旅で出会いがあったはいいけど、都合のいいように使われておしまいというケースです。

特に、夜の繁華街やクラブなど、出会いの場所も大切。ナイトライフを楽しみたいと訪れただけだったのに、相手の思惑に乗ってしまうのは避けたいところ。

出会いにはどこまでだったらOKか、一線を引いたうえで楽しむのがベターです。

2.会話下手だと上手くいかない

旅先では時間が限られているもの。限られた時間の中で、どれだけ自分のことを知ってもらえるかということが、上手くいく出会いのポイントになります。

一人旅で素敵な男性と出会いがあったのに、会話が盛り上がらないのでは短時間であなたの魅力を伝えることが難しいでしょう。

普段の生活でじっくりお互いを知る恋愛と、旅先の恋愛は違う対応だということを知って挑みましょう。

3.遠距離恋愛になってしまう

一人旅の行先をかなり近くで選ばない限り、頻繁に会える恋愛スタイルにはならないでしょう。ましてや海外の場合はなおさらです。

どんなに素敵な出会いでも、遠距離恋愛は試練が付き物。寂しい時に側にいてあげられない、側にいてもらえない辛さと向き合うことになります。

ただし、遠距離恋愛が実るケースもたくさんあります。出会いがあったのなら、相手も自分も遠距離恋愛が出来そうか見極める必要があるでしょう。

4.軽い女性だと思われてしまうことも…

普段の生活で保守的な人も、旅先では気軽に声を掛けられるようになる場合があります。しかし、気軽な声掛けが仇となる場合も。

普段の生活でも、同じような雰囲気で過ごしていると思われないよう、会話の中で伝えることが大切です。

また、誰にでも声を掛けているわけではなく、出会いがあった相手が素敵だったから、という想いを伝えるようにしましょう。

 

恋に疲れたら、旅に出よう。

同じ環境での恋は、巡り合わせの機会やタイミングもマンネリしやすく、同じようなタイプの男性に振られたり、振り回されたり、疲れます。

また同じ生活環境の中で、付き合ったり別れたりを繰り返すと、お気に入りのお店だったのに、元カレとの思い出があって行けない、というケースもあるのではないでしょうか。

恋愛パターンを変化させるためには、住む場所を変えたり、行きつけのお店を新たに開拓したり、大変な労力です。

その点、旅行は気軽に環境をリセットできます。また、自分の気分転換にもなるメリットがあります。一人旅で第二の故郷と言えるような場所が見つかると更に楽しくなるでしょう。

一人旅に慣れないうちは調べることも多く大変ですが、必ず旅慣れするタイミングがやってきます。

 

一人旅。心を癒しながら、新たな出会いを求めて。

一人旅は、自分を解き放つ一つの方法です。綺麗な景色を見たり、美味しいものを食べたり、いろんなことからパワーをもらえます。

また、新しい体験をすることで、自分自身を再発見することもできます。普段とは違う環境だからこそ、自分の新たな一面を見つけることが出来るでしょう。

また、そういった体験を通し、色々な人とのつながりを楽しんで。男女問わず、人との一期一会の出会いを楽しむことで、人間関係の広がりが生まれます。

その中で新たな出会いにつながる男性に出会えるとベストですね。

これまで一人旅とは縁がなかった人も、疲れた時は一人旅のことを思い出してください。新たな経験をして、更に魅力的な女性になりましょう。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

yossy
yossy
専業ライター。酒場での語らいが大好き(酒場でなくても語らいます)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする