2019.11.14

「失恋した。死にたい。」死にたくなるほど辛い時に思い出してほしいこと

「失恋した。死にたい。」

失恋してしまった。

失恋には様々な形があって、付き合ってた人と別れること、好きな人に振られること。告白もしていないのに、間接的に振られてしまうこと。

どれも辛くて仕方ない。

恋愛は、想像以上に感情を揺さぶってくる。

まだ、心にも体にも、「好き」という気持ちが染み付いて残ってる。

未練って呼ぶらしい。

失恋すると、人生がどうでもよくなってしまう。それほどの恋をしていたみたい。

涙が溢れて止まらなくなって、何もかも手につかなくなってしまう。

「あと少し、あと少しだけ…一緒に居たかった…」そう言えたら、私の恋は終わりを告げることなんてなかったのでしょうか?

 

失恋した後の世界は、白黒に見える。

失恋した後の世界は、何もかもが白黒に見える。

空が綺麗に見えて、ご飯が美味しく感じられて、毎日がキラキラ見えたのは、恋をしていたから。

今は全てが白黒に見える。空が曇って見える。晴れた空を見ると、嫌気がさしてしまう。

ご飯の味がしない。何を食べても美味しくない。次第に食欲すらなくなってくる。

欲しい服もないし、美容院に行って綺麗になろうとも思えない。ネイルは剥げたっていい。だって失恋した後は、なんのために綺麗になりたいのかわからないから。

「一緒にいることは当たり前じゃない。」そんな簡単なことに気づけなかったのは、それほどまでに恋していることが当たり前だったから。

それほど、夢中になってしまえる恋だったから。失恋するまで、気づかなかった。

もう二度と、失恋なんてしたくない。

もう二度と、人を愛したくない。

もう二度と、こんなに失恋で傷つきたくない。

 

失恋は辛すぎる。死にたくなるのはおかしくない。

失恋は思ったより何倍も辛くて、死にたくなるのはおかしいことじゃない。

死にたくなるほど恋をできたのは、素晴らしいこと。

今は涙が止まらなくても、いつかまた笑えるようになる。今は何もやる気が起きなくんても、いつかまた恋をする気になれる。

新しい恋はすぐには訪れてくれない。今は、新しい恋をする気も起きない。

失恋は、「いっそ死にたい…」そんなことすら思わせてくる。

でも、それでもいい。今は、それでもいい。

無理に新しい恋をしようとしたり、無理に作り笑顔作らなくていい。今は、無理しなくていい。

自分の気持ちに嘘をつかずに、吐き出せるだけ吐き出した方がいい。

吐き出さないと、新しいものを入れることができないから。今は、辛い気持ちを我慢して笑わなくていいよ。

自分の辛い気持ちに蓋をしなくていいよ。

 

死にたいと思うほど辛い時に思い出してほしい11のこと

失恋後の死にたいと思うほど辛い時に、思い出してほしいことがあります。頑張って笑おうとしたり、無理に新しい恋を探すのではなくて、思い出してほしいことがあります。

誰だって、失恋は辛い。死にたいと思うほど辛い。

失恋で辛い時は、これを思い出して?

1.好きな人だけが全てじゃない。

好きな人が世界の全てじゃない。今までの自分の世界には、大好きな人がいて、その人を中心に生きていたかもしれない。でも、それが全てじゃない。失恋とは、恋を失うことではなくて、自分を失うこと。

でも、好きな人に恋をしていた自分を失ったら、新しい自分を作り出せばいい。今は辛すぎる毎日に涙あふれて、「死にたい」と思ってしまう。でも、いつか「好きな人が全てじゃない」と気づけるから。

今は、現実と現実逃避の間で浮遊していよう。

2.恋愛は生活の一部。恋愛は人生の一部。

恋愛は生活の一部で、恋愛は人生の一部に過ぎない。それが全てじゃない。生きる上で、仕事・友達関係・家族・趣味。様々なものがある。

恋愛だけが全てじゃないんだよ。

好きな人に合わせてスケジュールを組んで、好きな人のためにオシャレをして、好きな人のために生きていた毎日から、自分のために生きる毎日に変わるだけ。

すぐには変われないかもしれない。「恋愛は生活の一部なんて思えない」かもしれない。でも、気づけば自分が失恋したことをいい思い出に変えられる日が来るから大丈夫。

3.無理に忘れようと努力しなくていい。

失恋した後、辛すぎる毎日に耐えられなくなって、無理に忘れようと努力してしまうことがあります。新しい異性と出会って、遊びまくってしまうこと。無理やり友達との予定で埋め尽くして体が悲鳴をあげてしまうこと。

一人でいる時にふと我に返って、「空っぽだ…」と思ってしまうこともあります。

だから、無理に忘れようとしなくていい。失恋から目を背けようと必死にならなくていい。自分のペースで成仏させてあげればいい。

4.次はどんな恋がしたい?

失恋した後は、「次はどんな恋がしたいだろう」と考えてみるのもいい。今に留まるのではなくて、「次はどんな人とどんな恋がしたいんだろう」と考えるだけで、今の苦しさや辛さから抜け出すことができます。

失恋した時は誰だって簡単には立ち直れない。みんな心に大きな穴を開けてしまうもの。それでも、「死にたい」と思って自殺してしまうのは、自分の人生がもったいない。まだいくらでも、新しい人生と出会えるから。

 

5.人生でこれだけ好きになれるって素敵なこと。

人生でこれだけ人を好きになれるって、素敵なことなんです。失恋した時はその素晴らしさを忘れてしまう。

中には、人を好きになることができずに困っている人や、人を好きになるという感情と出会ったことがない人もいる。そんな中で、これだけ人を好きになれるって、素敵なこと。

運命を感じて、「この人じゃなきゃ!」と思える人に出会えた人生は、きっと自分の人生を大きく変えてくれたはずだから。

6.何人に愛されたか、より、本気で愛した一人。

人は愛されたことに対して、「ありがとう」と言う。でも、本当に美しいのは、「これほどまでに愛させてくれてありがとう」という気持ち。

何人に愛されたか、より、本気で愛した一人の人の方が心に残るのは、自分の感情が大きく揺さぶられていたから。ずっと忘れられなくて辛い失恋は、「短い時間でも、愛させてくれてありがとう」と思うようにしよう。

7.もう、報われない恋に求めるのやめよう。

報われない恋で失恋してしまった時は、求めるのをやめよう。求めてしまうから、「裏切られた」と思ってしまうの。

既婚者に恋をした時、恋人がいる人を好きになってしまった時、どうしても報われないとわかっていて、それでも愛してしまった。それは、それほどまでに愛していた証拠。

でも、その恋にもう何かを求めるのはやめよう。自分が辛いだけだから。

8.優しい言葉かけてくる男より、本音で向き合ってくれる男。

優しい言葉をかけてくる男は、優しくて穏やかで素敵な人に見える。でも、本当に大切にするべきなのは、本音で向き合ってくれる男。

自分が失恋して辛い時に、「大丈夫?」と優しい言葉をかけて寄り添う男よりも、「次に行こう。今このままでいても幸せになれない。」と本音を言ってくれる男。

そんな人こそ、あなたを本当に大切にしてくれる男だから。

9.ダメな男は、いい男に出会えた時に喜びを大きくしてくれる材料。

ダメな男と付き合って失恋した時、ダメな男に恋をして失恋した時、「今までの時間なんだったの?」と思う反面、「それでもめちゃくちゃ好きだった。今までで一番好きだった。」と思わせてくる。

ダメな男に惹かれてしまうのは、仕方がないことだから。

でも、この恋も無駄じゃない。いつかいい男に出会えた時に、喜びを大きくしてくれる材料だから。

10.ありのままの自分を愛してくれる人と一緒にいよう。

失恋した後、「何がいけなかったんだろう?」「どんな自分になれば、愛されるんだろう?」と思ってしまう。変わることは悪いことじゃない。

でも、自分の性格も自分の感情も無視して、変わろうと頑張りすぎなくていい。ありのままの自分を愛してくれる人と一緒にいよう。背伸びしなくていい。

次は、慣れないヒール履いて靴擦れするような恋より、スニーカー履いて歩幅を合わせながら歩ける恋をしようね。

11.次は後悔しないだけの愛を伝えようね。

失恋した時はいつも、「あの時伝えていれば」「あの時こうしていれば」「あの時素直になっていれば」「もしあの時こうだったら」と、タラレバ並べて苦しくなってしまう。

でも、過去は何をしても変わらない。それでも、次の恋はいくらでも変えることができる。

次の恋は、後悔しないだけの愛を伝えようね。思ったことは口に出してあげようね。

「好きだ」とか「愛してる」とか「一緒にいたい」とか「こんなに愛させてくれてありがとう」とか「いつもありがとう」とか。全部全部伝えよう。

失恋した時に後悔しなくていいように。失恋しなくていいように…

 

失恋で自殺だけは、絶対にダメ。

失恋して辛い時、「もう全部いいや」「死にたいな」と思ってしまうことがあるかもしれない。

それほどまでに、心を燃やして恋をしていたんだから。

自分の人生は、どこまででも変えることができる。生きてる限り、何度でも生まれ変わることができる。

その人が人生の全てじゃない。もっともっと大切なものが見つかるから。

失恋して辛い時は、もっと違う方法で自分を癒してあげよう。たくさんの言葉に癒されよう。

経験した人ならわかってくれるから、人に話そう。

 

失恋して辛い時は、人に話そう。

失恋してどうしても辛い時は、人に話そう。失恋の悩みは、「そのことくらいで」なんて流されてしまうことがある。

でも違うの。失恋は、心に一番ダメージを与えるものなの。

周りの人に話すことができないなら、電話相談してみよう。

自分のこの気持ちは軽いものじゃないから。一人で抱えきれなくなったら、吐き出していいんだから。

無理に自分の中に閉じ込めておく必要なんてないんだよ。

頼りたい時は頼っていいんだよ。

 

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする