2019.11.09

【結婚したい女性へ】結婚できない女性の特徴&結婚と恋愛の大切なルール

素直に言います。「私、結婚したい。」

結婚したい。

ただ、それだけ。

小さい頃は、お嫁さんになることなんて簡単だと思ってた。

この時代、結婚しなくても幸せになれる。それでも結婚したい。結婚できない女だと思われたくもない。

この先の長い人生、一人で終えるなんて嫌だ。できれば、理想的な男性と結婚したい。

「結婚と恋愛は違う」と言う人もいる。「結婚は墓場だ」なんて言う人もいる。

確かに、恋愛結婚という言葉があるくらいだから、恋愛と結婚は別物なのかもしれない。それでも、好きな人と結婚する未来を諦めたくない。

そこで今回は、結婚できない女性の特徴と、恋愛結婚したいなら今すぐするべき行動をご紹介します。

結婚は近道も遠回りもない。突然出会って、突然恋に落ちて、プロポーズされるかもしれない。まだ少しだけ、夢を見てもいいじゃない?

 

結婚したい人オーラで焦りが前に出てる…

結婚したいあまり、『結婚したい人オーラ』が出ている気がする。

焦りが前に出てしまって、男性に引かれてるんじゃないかと不安になる。

素敵な人と出会っても、「この人と結婚したい」と思える人と出会っても、こっちの焦りが見えてしまったら、振られてしまうんじゃないかと思ってしまう。

引かれてしまうのは、「結婚願望ありますか?」「いつまでに結婚したい?」と聞き過ぎてしまったり、「私、今すぐ結婚したくて…」「すぐにでも結婚したいです!」と言ってしまうから。

余裕を持っておかないと、男性はあなたを好きにならないのです。

 

【決定版】結婚できない女性の特徴6選

「なぜ私は結婚できないんだろう。」「なぜ周りの子達は結婚できるんだろう。」と気になっている方へ。

まずは、結婚できない女性の特徴を6つピックアップしてご紹介します!

1.バリキャリ女性

結婚できない女性の特徴1つ目は、バリキャリ女性であることです。男性よりも仕事ができてしまったり、収入が上の女性は、なかなか結婚できない傾向にあります。

「今まで全力で仕事してきたのに。」「頑張って仕事してきただけなのに。」と思ってしまう。

男性は、仕事ができる芯の強い女性よりも、影で支えてくれて癒しを与えてくれる女性を選ぶことの方が多いのです。ですが、それが全てではありません。

積み上げてきたキャリアや、人間力の高さを愛してくれる男性もいるので、諦めずに進んでいきましょう。

2.養ってもらうことが結婚だと考えている

結婚できない女性の特徴2つ目は、養ってもらうことが結婚だと考えていることです。

「一生この仕事続けるのも嫌だな」「そろそろ働くの疲れたな」「なんで働かなきゃいけないんだろう」と、働くことに疲れて、結婚を考えることがあります。

その場合、養ってもらうことが前提になっているので、男性から愛してもらえなかったり、恋愛結婚できなくなってしまうことがあるのです。

3.自分の意見ばかり通そうとする女性

結婚できない女性の特徴3つ目は、自分の意見ばかり通そうとする女性であることです。

自分の意見が絶対で、自分を曲げることができない女性は、なかなか結婚できないことがあります。これは、一緒に暮らすと考えた時に、「自分が折れなきゃいけないんだろうな」「一緒にいて疲れちゃうだろうな」と、男性に思わせてしまうから。

相手の価値観を理解し、譲り合うことができないと結婚することは難しいのです。

4.プライドが高すぎる

結婚できない女性の特徴4つ目は、プライドが高すぎることです。

「私レベルの女が、その辺の年収600万程度の男と結婚するわけないでしょ。」「私が、その辺の女の子と遊んでるような男性選ぶわけないでしょ。」と、プライドが高すぎる女性は、結婚に対しても高望みしてしまいます。

キャリアがあり、今までモテてきた女性は、結婚に妥協することもできません。なので、プライドが高い女性は結婚できない傾向にあるのです。

5.やたらと結婚を急いでいる女性

結婚できない女性の特徴5つ目は、やたらと結婚を急いでいる女性です。

24歳くらいにある「第一次結婚ラッシュ」28歳くらいにある「第二次結婚ラッシュ」周りが結婚していくと、「私は大丈夫かな?」「彼氏もいないのに、どうしよう」と焦ってしまう。

ですが、その焦りを行動や表情や発言に出してはいけません。本当に結婚したいのなら、結婚を急いでいることを出さないようにしましょう。

6.家事ができない

結婚できない女性の特徴6つ目は、家事ができないことです。料理ができない女性は、今から勉強していけばいいもの。ですが、掃除や洗濯をすることができなかったり、ゴミを分別できない女性は、結婚できる可能性が低くなります。

本当に結婚したいのであれば、多少の家事はできるようになっておきましょう。自分の生活能力が低いと、男性側に迷惑をかけてしまい、負担をかけてしまいます。

同棲を始めてから、「この子とは、結婚できないな。」と思われてしまうこともあるのです。

 

恋愛結婚したいなら。今からすべき6つの行動

ここまで、結婚できない女性の特徴についてご紹介しました。

お見合い結婚や婚活で結婚するのではなく、恋愛結婚したいと思っているのであれば、今から行動を変えていく必要があります。

そこでここからは、恋愛結婚するために今からすべき行動を6つピックアップしてご紹介します。

1.自分の意見ばかり主張しない女性になる

恋愛結婚するために今からすべき行動1つ目は、自分の意見ばかり主張しない女性になることです。

自分の意思をしっかり持って、自分の意見を言うことは大切なこと。ですが、自分の意見ばかり押し通そうとしたり、自分と反対の意見は受け入れないような女性のままでいると、男性が苦しくなってしまいます。

なので、ちゃんと相手の意見も聞いて、一緒に話し合える女性になりましょう。

2.男性にとって居心地のよい空気を作る

恋愛結婚するために今からすべき行動2つ目は、男性にとって居心地の良い空間を作ることです。忙しく働く人たちは、結婚に癒しを求めます。

「家で誰か待っていてくれたら…」「帰って温かいご飯があったら…」「一緒にいて楽だなと感じられる相手がいたら…」そんな風に思う男性は多いのです。

なので、男性にとって居心地の良い空間を作れる女性は、恋愛結婚をする上でとても有利になるのです。

3.尽くすだけでなく相手にも求める

恋愛結婚するために今からすべき行動3つ目は、尽くすだけでなく相手にも求めることです。

付き合っていると、力関係が出てきてしまいます。ですが、忘れてはいけないのは、結婚する上で一番大切なのは支え合う力。

自分が尽くすばかりでなく、男性にも求めましょう。「子供のことは任せるよ」「家のことはお前に全部任せるよ」なんて言う男性には、「ちゃんと二人で考えていこう」と言えるようになりましょう。

4.将来を建設的に考える癖をつける

恋愛結婚するために今からすべき行動4つ目は、将来を建設的に考える癖をつけることです。

行き当たりばったりで結婚してしまったり、とりあえず結婚してみようという気持ちで結婚するのではなく、ちゃんと恋愛結婚したい場合は、将来を建設的に考えておく必要があります。

しっかりと前向きに結婚を考えて、しっかりと考えながら進めておきましょう。

5.自立する

恋愛結婚するために今からすべき行動5つ目は、自立することです。経済的自立と精神的自立のどちらも大切になります。

金銭面で男性に頼るばかりでなく、自分でもある程度自立しておくようにしましょう。「お金目当てかな?」「働くのが嫌だから結婚するのかな?」と思われてしまわないように貯金を始めることをお勧めします。

さらに、精神的にも自立しておく必要があります。自分が辛い時だけでなく、男性が辛い時にも支えられるようにならなければなりません。そして、子供を作るとなったら、母親になる自分自身がしっかり自立する必要があるのです。

自分のメンタルをコントロールできるようになっておきましょう。

6.女性にも男性にも好かれる女性を目指す

恋愛結婚するために今からすべき行動6つ目は、女性にも男性にも好かれる女性を目指すことです。結婚するために、男性に好かれようと必死になるのではなく、女性にも好かれる女性を目指しましょう。

媚を売ったり、あざとく男性を落とすのではなく、しっかりと自立した女性になって、男性からは好かれ、女性からは憧れられるような女性になる努力を始めましょう。それによって、結婚してからの生活も上手くいくようになります。

 

結婚できない?違う。あなたの準備がまだなだけ。

「自分は結婚できないんだ」と思うのは違う。まだ、結婚までの準備が間に合っていないだけ。

結婚できない人なのではなく、結婚するために何をしたらいいのかわからないだけなのです。

自分らしく進んでいけば、恋愛結婚も難しいことではありません。

簡単に諦めてしまったり、「もういいや」とため息ついてしまうのではなく、少しずつ頑張ってみませんか?

 

変われるあなたは大丈夫。恋愛結婚を目指そう!

結婚するために、少しでも努力しようと頑張っている女性は魅力的。

変わろうと思える女性は、どんな男性の目にも美しく写ります。

変われるあなたは大丈夫。

「婚活しなきゃ」「今から彼氏作って結婚なんて無理だな」と思う前に、もう一度だけ本当に好きな人と出会えないか見つめ直してみましょう。

素敵な人生を作るためには、自分の将来を見据えて進むことが大切なのです。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする