2019.10.29

【夢占い】怒る夢の意味とは?怒る夢・怒鳴る夢を見た時の心理をご紹介!

怒ってる夢を見た

暖かい布団の中で夢をみる時間。幸せなひと時。

でもそれが、自分が怒る夢だったら、目覚めが悪いですよね。

夢は、人間の深層心理から来ると言われています。

つまり、日常の生活の中で無意識のうちに受けたイメージや感情が反映されて、夢として現れるのです。

その夢を占う「夢占い」は、自分の心の底で抱えている問題を紐解く大きな鍵になります。

なぜ怒る夢を見たのか。

夢に隠れた心理を確認することで、現実の問題を解決できるきっかけになるかもしれません。

夢占いを用いて、自分からのメッセージをしっかり受け取ってみてください。

 

怒る夢や怒鳴る夢の意味とは?

夢占いにおいて、「怒る」や「怒鳴る」ことには一体どういう意味があるでしょうか?

怒りを感じる時は、上手くいかないことがあったり、失礼なことをされたり、もしくは、人がやってはいけないことをし、それを叱る時など。

いずれにしても、幸せな気持ちで怒る事はありません。

そのため、怒る夢を見たあとは、「何かよくないことが起こるのではないか」と不安になります。

しかし、夢占いでは、細かなシチュエーションごとにそれぞれ意味が異なり、一概に「悪い夢」だとは言い切れないのです。

怒る夢に共通しているメッセージは、「自分の意見を発信したい。主張したい。」「変化を求めている」と言うものです。

実生活の中で、言いたくても言えない。

伝えたくても、上手く伝えられない。

そういったフラストレーションが、怒ると言う形で夢に現れます。

 

【状況別】どんな風に怒ってる?怒鳴る・キレる・殴る

夢占いが教えてくれるメッセージを細かくご説明します。夢で見た「状況・相手・感情」によって、夢占いでは違う意味を表していると考えます。相手は同じでも、その相手に抱える感情が違う。その場合にも、夢からのメッセージは異なる意味となるのです。

まずは、感情や状況に的を絞って代表的な例を7つご紹介します。夢を鮮明に思い出す事はなかなか難しいですが、自分がどんな風に怒る夢を見たか思い出しながら見てみて下さい。

1.怒鳴っている

まずは、もっともベーシックなシチュエーション。烈火の如く、怒鳴っている夢です。夢占いにおいて、怒鳴る事には大きく分けて二通りの意味があります。

怒鳴ってスカッとした夢ならば、「感情の解放」を望んでいる。
そして、悲しいイメージの夢ならば、「不安」を抱えてる。

どちらも、普段の生活の中で抑圧されたあなたの思いから来るメッセージです。前に進もうとする、あなたの心の叫びです。

2.泣き叫んでいる

次は、怒るだけではなく、泣き叫んでいる夢です。これは、体力を使う夢です。「もしかして、すごい悪い夢かも…」と、思ったかもしれません。ですが、この夢を見たとき、あなたは自分自身を守ろうとしています。夢占いにおいて、泣くと言うのは感情の浄化の意味があります。

「怒りながら、泣き叫ぶ。」これはあなたが抱えているストレスを大きく発散しているのです。前を向こうと進んでいる証です。

3.殴り合いをしている

殴り合いの喧嘩なんて、なかなかする機会はないと思います。それなのに、そんな夢を見た…。怒るだけで心が痛むのに、さらに肉体的にも傷ついているのは、夢とは言えど落ち込んでしまうようなものです。

殴り合いは、戦う事。夢占いにおいても、殴り合いは戦いを意味しています。相手によって意味は変わりますが、状況を打破したい。改善したい。壁を破りたい。と言う戦いです。

怒りながら、殴り合いをしているということは、「上手くいかない状況と戦いたい」という前向きな意識の表れです。

4. ひたすらキレている

自分でも、「どうして?」と思うほど理性を失いキレている夢。そんなにも、キレている原因はなんなのか。自分でも戸惑ってしまうのではないでしょうか。キレる夢には、「溜まったストレスを解放する」という意味があります。

夢占いにおいて”キレる”という状況は、その相手に対して強いストレスや不満を持っていることを表しています。そして、それをぶつけたいと言う衝動が、あなたにキレるて怒る夢を見せるのです。

5.イライラしている

人間、怒るとスッキリします。ですが、夢の中で自分は、何百キロも続く渋滞に捕まってしまったように、ずっとイライラしています。この夢は、他の怒る夢とは少し意味合いが違います。

イライラしている夢を見たあなたは、頑張りすぎている可能性があります。夢の中でさえも思い切り発散できないほどに、ストレスを溜め込んでいるのです。

夢占いにおいて、イライラが続く状況は強いストレスを意味します。何に対して、イライラしているのか?そこに、あなたを苦しめる原因があります。

 

 

6.説教している

怒るのって、エネルギーを使います。疲れてしまうので、相手への想いがないと他人を叱る事はできません。

他人を説教したり叱る事は、夢占いにおいてはポジティブなこと。本音で語り合いたいと言う思いが相手に徐々に伝わり、ゆっくりと運気が上昇する前触れです。

ですが、必要以上に相手を怒る夢の場合。「自分自身に自信が持てない」そんな心のメッセージです。むやみに他人を責めている夢を見てしまった時は、自分の良いところを褒めてあげてください。

7.怒られている

夢の中で、人に怒られる。頑張って働いたり、勉強したり。社会で戦ってきたあなた。夢の中でも、人に怒られるのは耐えられません。ですが、夢占いでは良い意味も持っています。

大きく分けて、二つの意味があります。一つは「人に構ってもらいたい」というメッセージ。もう一つは、「自分をさらに良くしたい」という思いです。

怒られた内容を思い出してみてください。それは、あなた自身が無意識のうちに「直したい」と感じている部分ではありませんか?この夢を見た時は、成長するチャンスです。

 

【相手別】怒りの矛先は誰?

シチュエーション別に、夢占いが教えてくれるメッセージを紹介してきました。次に、夢の中で怒っているのが自分だった場合、怒られている相手に焦点を絞ってお話しします。

今回は、ポピュラーな5つのパターンに分けてご紹介します。同じ怒るシチュエーションでも、相手によって夢占いの意味は変わります。

1.好きな人

「夢という非現実的な世界であっても、好きな人に会いたい」そう思う方は、多いのではないでしょうか?好きな人と会うだけで、幸せな気持ちになります。そんな、好きな人を怒る夢。辛いです。なおさらその夢の持つ意味が気になってしまいます。

好きな人を怒る夢は「もっと私をみて!興味を持って」という想いが強い時に見るものです。あなたの愛情が表れているだけなので、心配はしなくて大丈夫です。

2.友達

幼馴染や、学生時代、そして、大人になってから。友達という関係性は、幅広く存在します。実生活でも、喧嘩をする場面は相対的に多くなります。

そんな友人へ怒る夢には、大きく分けて二つの意味があります。一つは、「怒っている友達との間で、実際にすれ違いやストレスを抱えている場合」、もう一つは、「友達は自分を写す鏡」というものです。

どちらのパターンがあなたには当てはまりますか?

3.知らない人

「誰だろう、この人?」全く覚えのない人が、印象的に夢に出てくることがあります。そんな、知らない人に対して怒る夢。その夢占いの意味は、純粋なストレスの発散です。

誰でもない、架空の存在を作ってそこに対して怒ることで、心を軽くしているのです。夢の中でも、知り合いに危害を加えまいとするあなたの優しさです。日常でも、息抜きをしてみてください。

4.家族

我々が生きていく上で、大きな存在である家族。自分以外で、一番と言っていいほど近い存在です。そんな家族だからこそ、つい甘えてしまいがち。それに、ちょっとしたことでカッとなり喧嘩をしたりします。

夢占いで、家族に怒るという事は「自立したい」や「精神的に成長」したいという気持ちの裏返しです。もっとも、自分に近い存在に怒る。それは、成長を望む自分からのメッセージなのです。

5.上司・先輩

社会において、自分より強い立場に居ることが多い上司や先輩。怒られることも多く、言いたいことがあっても、なかなか言えないで溜め込んでしまうことも多いのではないでしょうか。

そんな、目上の立場の人に怒る夢は、職場や、学校のストレスから見ることが多い夢です。ですが、夢占いでは「社会的に成長したい」、「壁を乗り越えたい」という意志の表れです。

社会の荒波を、進んでいこうとしている証拠です。

 

夢の中で爆発した感情

怒る夢について、シチュエーション別に7つ。相手別に5つ、夢占いによる意味をご紹介してきました。

状況によって、夢占いの意味は多様性を持っています。

ですが、共通している点があります。

それは「怒る」という事は自分が抱えている感情や、ストレスを発散する役割がある事です。

なぜ発散するのか?それは、前に進もうとしているからです。

日常の中で怒る事は、体力や精神力を使います。

そのため、ネガティブに捉えがちです。

しかし夢占いでは、ストレスから解放されようとする、ポジティブな要素を持っています。

夢の中で、現実の自分が良い方向に進もうと、無意識に頑張っているのです。

 

夢診断で、自分の気持ちに気付くことも…

普段、気づかないうちに溜め込んでいる感情やストレス。

それを教えてくれる夢。

何気なくみていた夢には、こんなにもたくさんのメッセージが含まれているのです。

自分でも気づかないところに、原因やチャンスが潜んでいます。

夢占いを通して見つけた、自分の奥底からのメッセージに耳を傾けてみてください。

今回は、怒るという事に焦点を当てました。

ですが夢には、もっと色々なヒントが隠れています。

今回を機に夢占いに興味を持ってもらえれば幸いです。

自分が抱えているストレスや壁がわかれば、対処のよすがになります。

ストレスから解放され、より充実した毎日を過ごせることを、お祈りしています。

 

Kenny
Kenny
人生を面白がる。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする