2019.09.30

彼女と別れたい時に見せる彼氏の行動&サイン|心を繫ぎ止める方法とは?

彼氏がそっけない。

最近、そっけない彼氏。なかなか相手にしてくれない。

お互いの関係が、どんどんマンネリ化して、気づいたら冷え切っていた。

「私たち別れるのかな?」「私振られちゃうのかな?」なんて不安になってくる。

彼氏は何を考えているの?なぜ、私を大切にしてくれないんだろう…

あなたにとって、彼女ってなに?か

引き止めたい、繋ぎ止めたい。もっとずっと一緒にいたい。

そこで今回は、彼氏がそっけないことで悩んでいる女性に向けて、彼女と別れたい時に見せる彼氏の行動&サインを徹底解説。さらに、彼氏の気持ちを繫ぎ止める方法をご紹介します!

彼氏との関係がずっと円満でいられますように…

 

彼女と別れたい時に見せる彼氏の行動

まずは、お互いの状態を知ることが大切です。そして、彼氏の行動を注意深く見ること。彼氏の行動から、今の彼氏の感情を見れるようにしましょう。

そこでここからは、彼女と別れたい時に見せる彼氏の行動についてご紹介します。

1.そっけない

彼氏がそっけないと、「私振られるのかな?」と不安になる。彼氏の気持ちが彼女以外のところに向いている気がしてしまう。彼女と別れたい時に彼氏は、空気を作り出すためにわざと素っ気なくすることがあります。

今までは二人で歩く時に手を繋いでいたのに、手を繋いでくれない。彼氏の方からキスしてくれていたのに、気づいたらキスする回数が少なくなっていた。連絡頻度も遅くなる。

今まであった彼女にしか見せない優しさや愛情表現がなくなったら、彼氏の気持ちは他に向いている可能性が高いでしょう。

2.キスを拒む

彼女と別れたいと思っている時に彼氏は、キスを拒むようになります。露骨に拒むのではなく、避けてきたり、「今じゃないでしょ」と振り払ってくることがあります。

彼女のことを生理的に嫌がることは、滅多にありません。ですが、乗り気じゃなくなることがあります。あまり乗り気じゃなくなってきたら、関係性がマンネリ化していると言えるでしょう。

お互いの関係性を見直すためにも、しっかり話し合う時間を作ることをお勧めします。

3.他の女の子とご飯に行く

彼女と別れたいと思うのには、いくつかの理由があります。彼女に対して愛情を向けられなくなった時、彼女のことを好きじゃなくなった時、あとは彼女以外の女性に惹かれている時です。

彼氏が他の女性と頻繁にご飯に行くようになったら、疑っていいでしょう。別れを切り出される前に、自分の方に気持ちを取り戻す努力が必要です。

4.会話をめんどくさがる

彼女と別れたいと思っている時に彼氏は、会話をめんどくさがるようになります。話し合いすることをめんどくさがったり、日常的な会話も上の空で全然聞いてくれなくなったら、お互いの関係性を見直す必要があります。

本当に大切に思っているのであれば、彼女を労わり、彼女との関係の修復に励んでくれます。

その行動が見えないのであれば、彼氏は彼女と別れることを考えていると言えるでしょう。

 

彼女と別れたい時に見せる彼氏のサイン

ここまで、彼女と別れたいと思っている時にする彼氏の行動についてご紹介しました。彼氏は、彼女と別れたい時、すぐに言葉にすることができない。だからこそ、サインを出すようになるのです。

そこで、ここからは、別れたいと思っている時に彼氏が見せるサインについてご紹介します。

1.デートが雑になる

彼氏が、彼女と別れたい時に見せるサイン1つ目は、デートが雑になることです。お家デートが増えたり、外に出かけるときも「めんどくさい」と言い始めたら、マンネリ化している証拠です。

彼氏は、彼女と別れることを考えているかもしれません。

男性は、別れたい時にすぐに「別れよう」と言えることができない場合があります。まずは行動とサインで、少しずつ彼女に気持ちを悟ってもらおうとしている可能性があります。

2.LINEの既読無視が増える

彼氏が、彼女と別れたい時に見せるサイン2つ目は、LINEの既読無視が増えたり、連絡頻度が減ることです。

連絡を取ることは、一緒にいない時間の大事なコミュニケーション。24時間常にLINEしているカップルもいるほど、連絡を取り合うことは大切なコミュニケーションなのです。

そのコミュニケーションがなくなってきたら、彼氏は彼女と関係を終わらせたいと思っている状態かもしれません。

既読無視されてから、こっちが連絡するまで返信がこないことが何週間も続くようであれば、関係性を見直したほうがいいでしょう。

3.喧嘩すらしない

彼氏が、彼女と別れたい時に見せるサイン3つ目は、喧嘩すらしなくなることです。本当にめんどくさくなると、彼女と喧嘩すらしなくなります。どちらかがイライラした時に、その場を早く収めようとします。

喧嘩することすらめんどくさい。話すことすらめんどくさい。と思われるようになったら、お互いの今の思いを話し合う時間を取るようにしましょう。

4.将来の話をしなくなる

彼氏が、彼女と別れたい時に見せるサイン4つ目は、将来の話をしなくなることです。付き合っていれば、彼女との結婚を見据えることもあります。

若いカップルであれば、「まだ結婚したくない」「結婚は考えていない」ということもありますが、20代後半から30代にかけて付き合っている状態は、お互いそれなりに結婚も考えるようになってきます。

付き合った頃はそんな話をしていたのに、急に将来のことを考えていないような発言をされたら、別れの切り出し方を考えている最中かもしれません。

 

彼氏の心を繫ぎ止める方法

彼氏の口から「別れたい」なんて言葉聞きたくない。「別れよう」なんて言われたら、どうしていいのかわからなくなってしまう。

もしかしたら彼氏は、別れの切り出し方を考えているかもしれない。それでも一緒にいたい。

そこでここからは、彼氏の心を繫ぎ止める方法についてご紹介します。

1.嫉妬束縛しない

彼氏は、彼女の嫉妬や束縛を嫌うことがあります。付き合いたての時に彼女が嫉妬するのは可愛く見えます。「本当に好きなんだな」と思うことができるから。ですが、長く付き合っていて、ずっと束縛されていたら、彼氏は生活しづらくなります。

飲み会に行くと彼女から電話が来る。女の子とのご飯は、彼女が怒るから行けない。今どこで誰と何をしているのか、常に彼女に報告しないと行けない。

そんな生活は、彼氏の心を縛り付けて自由を奪ってしまうだけなのです。

2.こっちから連絡しない

できるだけ、こちらから連絡しないようにしましょう。ですが、別れを切り出そうとしている彼氏は、「連絡がこないってことは、彼女も別れたいと思っているのかな?」と思ってしまいます。なので、量より質を重視しましょう。

連絡をするときは、

「お疲れ様」「いつもありがとう」「ゆっくり休んでね」「今度の休みは無理して出かけないで、お家でゆっくりしよう」など、

労わり・感謝・気配りの3つを心がけましょう。

3.家庭的な女を演じる

彼氏が彼女とずっと一緒にいたいと思うのは、彼女と一緒にいると心安らぎ癒されるから。

そのためには、少しでも家庭的な部分を見せ、将来を想像させましょう。

彼氏が疲れているときは、お風呂にお湯を張り、料理を作ってあげる。「やっぱりこの子がいいな」「彼女と一緒だったら、どんな時も頑張れるな」と思わせられるようになりましょう。

4.ドキドキする空間を作る

ただ癒される彼女では意味がありません。マンネリ化して、彼氏は刺激を求めに、彼女以外の女性ところへ行ってしまいます。なので、ちゃんとドキドキする空間も作りましょう。

セックスに変化を。キスに変化をもたせましょう。カップルにとってキスやセックスは、最高の愛情表現。ですが、何も変化のない愛情表現は誰だって飽きてしまいます。

少しでも変化させられるようにしましょう。

5.癒しポジションを確立する

男性は外で気を張ってしまう生き物。自分のプライドがあり、自分の立場があります。それは女性も変わりませんが、女性よりも男性の方が、世間は甘やかしてくれないことが多い世の中。まだまだ、男女の差は生まれてしまうものなのです。

そんな彼氏を心身ともに支えてあげられるのは彼女だけ。

「彼女の前では頑張らなくてもいいんだな」「彼女となら、自然体でいられるな」と思わせることが大切なのです。

6.ゆっくり話す時間を作る

二人でゆっくり話す時間も作りましょう。彼氏が話し合いを嫌がっている時に話し合いを持ち出したら、うまくいきません。

彼氏がちゃんと彼女と向き合おうとしている時や、楽しく会話している時に話し合うようにしましょう。ここで大切なのは、重たい話を持ち出す空気を出さないこと。

「私のこと好き?」「他の人がいいの?」と聞いてしまうと、「めんどくさいな。重たいな。」と思われてしまうので、聞き方には注意するようにしましょう。

 

別れを切り出さないで。

彼氏の隣を歩くのは、最後まで私がいい。

彼女でいられるのは、最後まで私がいい。

美味しい手料理を食べられるのは、最後まで私がいい。

彼氏の一番でいられるのは、最後まで私がいい。

彼女としてずっとそばにいたい。友達になんか戻りたくない。

本当に愛しているからこそ、彼氏を手放すなんて考えたくもない。

別れ方や、切り出し方を考えないでほしい。別れたい時はちゃんと話し合ってほしい。

でも、どれだけ好きだからといって、頑張りすぎなくていい。ありのままの自分でいていい。

ありのままの自分を愛してくれないのであれば、一緒にいる必要なんてない。

 

本当に大切にしたいのは、彼氏?自分?

もっと欲張りになっていいのです。

彼氏との関係だけを大切にする必要なんてどこにもなくて、自分のこともしっかり大切にしてあげなきゃいけないのです。

何よりも大切なのは、彼氏の好きな彼女を演じようとしすぎないこと。

好きな人と一緒にいるためには、少し努力することも必要です。

ですが、頑張りすぎて自分が壊れてしまったら意味がないから…

本当に大切にしたいのは、彼氏?自分?

本当に大切にしなきゃいけないのは、彼氏?自分?

理想の彼女を演じ続けなくていい。ありのままのあなたを受け止めてくれる人と幸せになることが、何よりの幸せなのです。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする