2019.08.25

最高な告白のタイミング|付き合うまでのデート回数&告白の仕方ご紹介!

好きな人に告白することって難しい

好きな人に告白することは簡単じゃない。

振られるのが怖かったり、「今までの関係が崩れたらどうしよう」なんて考えてしまって、なかなか前に進むことができない。告白するタイミングも難しい。好きだからこそ、告白することも、タイミングも、全て難しくなってしまうんだ。それでも人は恋をする。何度も恋をして、何度も好きな人ができる。何度も恋人を作り、何度も愛を知る。

そこで今回は、大人の恋愛に悩んでいる全ての人に向けて、告白のセリフや、告白までの理想的なデート回数。さらに、最高な告白のタイミングをご紹介します!告白の時に効果的なプレゼントもご提案!

【参考記事】
彼氏持ち女性の場合も告白していいの?

【徹底解説】「好きな人は彼氏持ち」彼氏がいる女性を落とす方法!

大人の恋愛は告白のタイミングを見失う

大人の恋愛は、告白のタイミングを見失ってしまいがち。二人で食事に行くようになって、お互いをよく知るようになって、お互いに気持ちを確認し合うようになる。だからこそ、「好きです。」「付き合ってください。」という言葉を言うタイミングを見失ってしまうんだ。

それでも、本当に好きなら、しっかりと告白をしたい。自分の口からちゃんと想いを伝えたい。叶おうと、叶わなかろうと、好きだと言う気持ちをしっかり伝えたい。自分のタイミングで、しっかり伝えたいんだ。

タイミングを見失わずに、しっかりと一歩ずつ恋愛を進めてみませんか?
あなたらしいスピードで、あなたらしいタイミングで、しっかり告白してみませんか?

【参考記事】
大人になると人を好きになることがとても難しいみたい。

大人になって、付き合うことより人を好きになることの方が難しくなった。

 

告白の仕方が全て?理想的なセリフTOP10

ここからは、理想的なセリフTOP10をご紹介します。男性でも女性でも使えるように、具体的な内容を含めながらご提案。告白はタイミングと同じくらい、セリフが大切なのです。告白の仕方一つで、あなたの恋の行方は変わるかも?

10位:「私(僕)が好きって言ったら…どう思う?」

第10位は、「私(僕)が好きって言ったら…どう思う?」と疑問系にするセリフです。この告白の仕方は、一発で告白するのではなく、まずは探りを入れながら想いの確認をする時に有効的です。

普段「好き」なんて言わない人が、突然聞いてきたら、相手もびっくりします。この質問を相手にする時点で、自分が好きだと言うことを同時に伝えることができます。相手の気持ちを確認しながらタイミングを計る時に、このセリフを使ってみましょう。

9位:「私(僕)じゃ、ダメですか?」

第9位は、「私(僕)じゃ、ダメですか?」というセリフ。これは、好きな人が年上の場合に使えるセリフです。少し低い姿勢で相手に問いかけることで、相手は「かわいいな」と思ってくれます。

年上女性に恋をしている男性は、あまり弱気になりすぎずにまっすぐに伝えてみましょう。年上男性に恋をしている女性は、俯き加減で自分の可愛さを最大限に活かしながら伝えられると最高です。

8位:「ずっと伝えたかった。」

第8位は、「ずっと伝えたかった」というセリフです。ずっと伝えたかったと言うことで、長い間考えていた、長い間あなたを想っていた、という気持ちを伝えることができます。

ずっと伝えたかったけど伝えられなかったということは、それだけ相手のことを考えていたということ。自分の真剣な想いを伝えたいときは、最初の一言目に「ずっと伝えたかった」と言ってみましょう。相手も真剣に話を聞いてくれます。

7位:「あなたの一番になりたい。」

第7位は、「あなたの一番になりたい」というセリフです。恋愛に一番や二番はありませんが、それでも自分がこれほどまでにあなたを愛していると伝える時に有効的です。これは、男性から女性にではなく、女性から男性に告白する時に使いやすい言葉です。相手がとてもモテる男性の場合は、軽く聞こえてしまう場合があるので、気をつけましょう。

6位:「他の人に取られたくない。」

第6位は、「他の人に取られたくない」というセリフです。これは、女性も男性も告白の時に使いやすいセリフ。「他の人に取られたくない」という言葉は、相手の心に響きやすい傾向にあります。

率直に「好きです」と伝える告白はとても素敵ですが、その言葉だけでは伝わらないことがあります。なので、他の人に取られたくないと言うことで、自分の強い想いを表現することができるのです。

 

5位:「一緒に幸せになりたい。」

第5位は、「一緒に幸せになりたい」というセリフです。この告白はタイミングが重要。お互いがお互いを好きだとわかっている状態でないと難しいのです。ですが、お互い好意を持っていることがわかっているのであれば、この告白はとても理想的。

「幸せにしたい」「幸せにしてください」と言う言葉よりも、「一緒に幸せになりたい」と言う言葉は共に歩んでいくことの素晴らしさを感じさせてくれます。頼りすぎず、頼られすぎず、お互い対等な関係でいたいという気持ちを伝えるのにぴったりな告白のセリフです。

4位:「そばにいてほしい。」

第4位は、「そばにいてほしい」というセリフです。「あなたのそばにいたい」というセリフでもOK。どちらも、一緒にいたいという気持ちは変わりません。そばにいてほしいという言葉は、それだけあなたを想っている、それだけあなたと一緒にいたいという気持ちを伝えられます。

3位:「ずっと大切にします。」

第3位は、「ずっと大切にします」というセリフです。「ずっと」や「永遠」という言葉を信じていない人もいます。例えば、過去に浮気された過去があったり、過去にプロポーズされたけど別れた経験がある人は、「ずっと」や「永遠」という言葉に対して臆病になっています。なので、そのような人には使わないようにしましょう。

告白する前に、相手の過去の恋愛についてよく知っておくようにしましょう。

2位:「あなたとずっと恋がしたい」

第2位は、「あなたとずっと恋がしたい」というセリフです。少しおしゃれに自分の想いを伝えたい時にオススメのセリフ。告白のセリフやタイミングは心に残ることが一番重要。ありきたりな告白や、曖昧な告白よりも、恋がしたいと素直に伝えてみましょう。きっと相手も驚いてくれるはず。

1位:「好きです。私(僕)と、付き合ってください。」

第1位は、「好きです。私(僕)と、付き合ってください。」という素直なセリフです。様々な告白のセリフがありますが、やっぱり一番伝わるのは率直な気持ち。定番の告白だけど、定番だからこそいい。定番だからこそ、自分も伝えやすい。告白のセリフに迷った時は、定番のこの告白をしてみましょう!

 

何回目で告白する?付き合うまでのデート回数

何回めで告白するのがベストなタイミングなの?付き合うまでに一般的にどの程度デートを重ねているのかご紹介します。

最初のデートはランチデートにしましょう。いきなり夜誘うと下心を感じさせてしまうことがあります。なので、まずはランチに行きましょう。次のデートは夜の食事に誘いましょう。ディナーでは、ランチの時とは違った相手の魅力を感じることができます。そして自分もいつもよりも、話しやすくなっています。お酒の入った席は2回目以降のデートにしましょう。

その後、あと2回程度夜のディナーデートを重ねてから、次は休日のデートに誘ってみましょう。休日デートをOKしてくれたら、その休日デートで告白してもOK。そのあとにまたディナーに誘って告白するのもOK。

付き合うまでのデートの回数で最適なのは、6〜7回程度。
最初のランチデートから、大体1ヵ月半〜3ヵ月程度で告白するのがベストタイミングです!

【参考記事】
デートの回数を重ねる前に、誘い方も大切!どうやって誘うのが得策?

成功するデートの誘い方|女性が好きな人を食事に誘う方法&LINEの送り方

 

最高な告白のタイミング教えます

告白は、タイミング&セリフ。この二つが大切です。そこでここからは、最高な告白のタイミングをご紹介します!告白するタイミング一つで、成功するか成功しないか決まることがあるのです。

1.食事の後

ベストな告白のタイミングは、食事の後です。食事の後に、「ずっと伝えたかった」と伝えたり、自分の思いを伝えるのが効果的。お互い少しお酒が入った席では、開放的な気分になっているため、自分の思いもいつもより緊張せずに伝えられます。

ですが、ベロベロになってしまったり、酔いすぎている時はやめましょう。相手に、「この人酔ってふざけてるだけだ」と思われてしまうことがあります。なので、告白しようと決めて食事に誘った日は、最初の一杯目以降はソフトドリンクに変えて、相手に酔った勢いで伝えていない姿勢を示しましょう。

2.デートの帰り道

ベストな告白のタイミング2つ目は、デートの帰り道です。デートの帰り道に伝えることも一つの手。食事の時に言えなくても大丈夫。駅に向かう帰り道や、タクシーを止めるまでの間に相手の腕を引っ張り一度止まりましょう。

そして、「ずっと伝えたいことがあって…好きです。付き合ってください。」と告白をしてみましょう。自分の気持ちを伝えるタイミングは、お互いの温度が冷めないうちがオススメ。

3.相手の好きな場所

ベストな告白のタイミング3つ目は、相手の好きな場所です。お酒を飲むのが好きな人であれば、お酒を飲む場。水族館やアクアリウムが好きな人であれば、デートに誘って伝えましょう。相手の好きな場所に連れて行くことで、相手のテンションをあげましょう。相手のテンションが下がっているタイミングで告白してしまうと、叶わない可能性が格段に上がってしまいます。

4.おしゃれなレストラン

ベストな告白のタイミング4つ目は、おしゃれなレストランに誘い出した時です。いつもデートしている飲み屋や、バルなどではなく、少し敷居の高いレストランに誘いましょう。相手に「今日はいつもと違うな」と肌で感じてもらうことが大切。最初から雰囲気を作っておきましょう。男性からの告白も、女性からの告白も、相手に特別感を味わってもらうことは、とても重要なのです!

 

【男女別】告白で渡すオススメプレゼント!

ここからは番外編。男女別、告白で渡した時に効果的なオススメのプレゼントをご紹介します!プレゼントだけが全てではありませんが、相手に想いを伝える時に「何か渡したい」と思ったら是非、参考にしてみてください。

【男性から女性に】

男性から女性にプレゼントを渡す時には注意が必要です!プレゼント目当てにならないことが大切。あまりに高価なものを渡すのは絶対NG。さらに、合鍵を渡したりと、少し重たいと感じさせるようなプレゼントも控えましょう。

1.花束

男性から女性への告白で渡すオススメプレゼント1つ目は、花束です。プレゼントを渡す時に一番考えるのは、残るものにするか、残らないものにするか。残らないものの定番で一番女性に喜ばれるのは花束です。お花が嫌いな女性は滅多にいません。渡すお花は相手をイメージしたものでもいいですし、愛の告白として赤薔薇の花束でもいいでしょう。

2.高価すぎないアクセサリー

男性から女性への告白で渡すオススメプレゼント2つ目は、高価すぎないアクセサリーです。高価なアクセサリーは相手に気負いさせてしまいます。なので、重たく感じないように簡単なアクセサリーを渡しましょう。指輪などのアクセサリーではなく、ネックレスやブレスレットの方が喜ばれます。

【女性から男性に】

ここからは、女性が男性に告白する時に渡すと効果的なプレゼントをご紹介します。プレゼントは渡すタイミングも大切です!

1.手紙

女性から男性への告白で渡すオススメのプレゼント1つ目は、手紙です。直筆の手紙は相手の心を動かします。現代は、電話もLINEもあり、文字を書く必要がありません。だからこそ、手紙はより想いを伝えやすい方法になったのです。字が綺麗でも汚くてもいい。自分の想いを伝えることが大切なのです。

2.イベントに合わせたプレゼント

女性から男性への告白で渡すオススメのプレゼント2つ目は、バレンタインやクリスマスなどに告白する場合に使えるプレゼント。バレンタインならチョコレート。クリスマスならクリスマスにあったマフラーや手袋のプレゼント。

告白するタイミングを逃したり、なんでもない日に告白するのは緊張するけれどイベント毎の日なら行ける!と思った方は、是非イベントに合わせたプレゼントを渡して告白してみてください。

 

最愛の人と恋人関係になりたい。

心の底から好きになった人。自分から告白してでも付き合いたいと思った人。

人は生まれてから死ぬまでに、3万人の人と出会うと言われています。その中で近い関係になれる人が約3000人。さらにそこから仲良くなる人が300人。友人は30人程度になるそう。そこで恋に落ちる人は何人いるでしょうか。

こんなに多くの人がいる世界で出会い、関係を気づけることは奇跡。

自分が愛した人と付き合えることは奇跡なの。だからこそ、大切にしたいと思う。だからこそ、ずっと一緒にいたいと思える。でも、告白してみなければ先に進むことができない。なら、自分で伝えてみませんか?

【参考記事】
最愛の人が恋人に。信頼関係がとても大切なんです。

恋人との信頼関係を築くには?大切な恋人と信頼関係を構築する11の方法

 

いつ告白するか、タイミングが大切なんです!

いつ告白するか。どんなタイミングで告白するか。何回デートを重ねるか。相手との距離感や空気感を感じることは簡単なようで難しい。人はドキドキしたり、違和感を感じた時に、「この人のことが好きだ」と思える。そのドキドキや違和感こそが、告白に緊張を呼ぶ。

その緊張も全て飲み込んで、自分の想いを伝えてみませんか?

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする