2019.08.15

「好きすぎて辛い苦しい…」大好きすぎてしんどい恋愛の対処法11選

 

【目次】

「彼氏が大好き好きすぎて辛い、苦しい…」
両思いなのに片思いみたい…
付き合っているのに片思いだと感じる瞬間

彼氏が好きすぎて辛い恋愛の対処法11選
好きすぎてしんどい

 

「彼氏が大好きすぎて辛い、苦しい…」

彼氏が大好きすぎることはいいことなはずなのに、依存してしまったり夢中になりすぎてしまうと、自分がどうしていいのかわからなくなってしまう。彼氏の気持ちが気になったり、気持ちに温度差を感じてしまったり…彼氏が大好きすぎて辛いんです。

時間を重ねれば重ねるほど、一緒に過ごす時間が増えれば増えるほど、好きな気持ちは増していく。「もっと愛されたい」「もっと気持ちを伝えてほしい」「もっと好きになってほしい」なんてわがままが生まれてしまう。付き合う前より、今の方が何倍も好きすぎて辛いの。

【参考記事】なんで、そこそこ好きくらいの方がうまくいくの?

好きすぎる恋の方がうまくいかないなんて理不尽すぎる。

 

両思いなのに片思いみたい…

両思いなはずなのに、片思いに感じてしまう。同じ温度で愛してほしい。苦しいほど愛してほしい。好きすぎて狂ってほしい。そんな思いすら生まれてしまう。

両思いなはずなのに、片思いみたい。付き合っているということは、両思いだってこと。

そんなことわかっているんです。それでも、愛されているか不安になってしまう時がある。自分が好きすぎるから。自分が愛しすぎているから。彼氏のことが世界で一番好きだから。失うことが怖くなって、依存しているんじゃないかって不安になって…両思いなのに片思いみたいです。

 

付き合っているのに片思いだと感じる瞬間

付き合っているのに片思いだと感じてしまう瞬間は、大きく分けて3つあります。両思いなのに片思いに感じてしまうこと。好きすぎてもっと愛されたいと感じてしまうこと。ここからは、そんな苦しい気持ちを感じる瞬間について紹介します。あなたが好きすぎて辛いのか、そうでないのか、3つの項目で確かめてみましょう。

1.自分ばかり「〇〇」だと思ってる瞬間

自分ばかり「会いたい」「声が聞きたい」と思っていると感じた瞬間に、片思いだと思ってしまいます。他にも、自分ばかり「好きだ」と思っていたり、「愛してる」と思っていると感じてしまったら、「愛されていないかも」「付き合ってるのに片思いかも」と思ってしまいます。付き合っているのに片思いと感じたり、一緒にいるのに苦しいと感じてしまうこともあります。

男性は恥ずかしくて気持ちを口に出さないことがあります。なので、こんな時は同じように思ってくれているか確認してもいいのです。好きなら「好き」と伝える。「うん」しか言ってくれなかったら、「好き?」と聞いてみる。そんなやりとりもカップルだからできること。めんどくさいと思われない程度に、不安になったらしっかり確認しましょう。

【参考記事】彼氏に伝えたら迷惑だと思ってる?好きなら好きでいいんだよ。

「伝えたら迷惑かな…」って彼氏に遠慮するあなたに送る言葉たち

2.彼氏からのリターンがない瞬間

「好きだよ」と伝えているのに、「好きだよ」と言い返してくれない。連絡するのもいつも自分から。「会いたい」と言うのも自分から。「今日は帰りたくない」なんて言うのも私だけ。そんな日々が続くと、「愛されていないかも。片思いかも。」と感じてしまっても仕方ないのです。『多くを語らない男がかっこいい』と思っているのが男性の特徴。『男は行動で示すものだ』と思っているのも男性の特徴です。そんな男性心理を理解するだけで、不安で苦しい気持ちが緩和されます。自分だけが好きすぎて辛いわけじゃないのかも?…

3.彼氏が嫉妬してくれなかった瞬間

彼氏が嫉妬してくれなかった時も、「付き合っているのに片思いかも」と苦しい気持ちになってしまいます。彼氏が嫉妬してくれないと不安になってしまうのは当然の感情です。どんな女性だって、彼氏が全く嫉妬しなければ、「本当に愛してるの?」と思ってしまいます。例えば、「男友達と二人でご飯行ってくる」「この人かっこよくない?」「職場の男性と食事に行ってくる」「職場の人に告白された」と言っても嫉妬してくれないと不安になってしまうのです。

 

 

彼氏が大好きすぎてしんどい恋愛の対処法11選

彼氏が大好きすぎて辛い。彼氏が大好きすぎて苦しい。彼氏が大好きすぎてしんどい。そんな感情が溢れて止まらない時、彼氏に迷惑かけてしまうかもと不安になってしまう。彼氏に迷惑をかける前に、自分で改善できる方法があるんです。自分でできることは努力してみましょう。そこでここからは、大好きすぎてしんどい恋愛の対処法を11個ピックアップしてご紹介します。

1.気を紛らわすために友達と遊ぶ

彼氏が大好きすぎて辛い時は、気を紛らわすために友達と遊ぶ時間を増やしましょう。一人でいる時間は考えすぎてしまったり、悩みが増えてしまいがち。ベッドに入ってから携帯を見つめる時間が長いと、彼氏のSNSを漁ってしまったり、連絡しすぎて苦しい気持ちになってしまうことがあります。そこで、気を紛らわすためにも友達と遊ぶ時間を作ったり、家族との時間を増やしてみましょう。彼氏以外の人と過ごす時間を増やすことが大切なのです。

2.他の男性とも交流する

他の男性と交流することも、彼氏が好きすぎて辛い気持ちを和らげてくれます。他の男性と関わることで、彼氏に依存していた状態から、変わることができます。自分の感情を無理に変えようとするより、まず環境を変えてみることが大切です。

気になる男性・タイプの男性と交流するより、男友達との交流をお勧めします。気になる男性と会うと彼氏と比べてしまいます。彼氏が好きすぎて苦しい状態は、彼氏を美化してしまいがち。なので彼氏への好きな気持ちがもっと増してしまうのです。なので、男友達と交流するようにしましょう。

3.連絡することを我慢しない

連絡することを我慢しようとすると、自分の中で感情が爆発してしまいます。好きすぎて辛い時に連絡を我慢すると、「どうしたらいいんだろう」「返信来なかったらどうしよう」「私だけがこんなに悩んでいるのかな」と思ってしまうのです。なので、連絡することを我慢せず、行動に移すようにしましょう。我慢しすぎることは禁物です!!

4.気持ちを我慢しない

苦しい気持ちを我慢しないことも大切です。連絡することを我慢しないのと同じように、「好き」「大好き」と伝えることも我慢しないようにしましょう。我慢していいことは生まれません。自分の気持ちを抑えてばかりではなく、相手の気持ちにも耳を傾けるようにしながら、自分の気持ちを伝えるようにしてみましょう。

5.彼氏に気持ちを聞く

彼氏に気持ちを聞くことも一つの対処法です。彼氏の気持ちがわからないから、苦しいと感じてしまうのです。好きすぎて辛い時は、そのまま「好きすぎて辛い」と伝えましょう。大好きな彼女に「好きすぎて辛い」と言われて嫌がることはありません。その後、彼氏に気持ちを聞いてみましょう。「私、好きすぎて不安なんだと思う。私のことどう思ってる?」と聞いてみましょう。

6.自分本位で恋愛をしない

自分本位で恋愛していると、彼氏の気持ちに耳を傾けることができなくなってしまいます。自分ばかりが「辛い」「苦しい」「悲しい」「しんどい」と思ってしまうのです。なので、自分本位で恋愛するのではなく、相手本位で恋愛しましょう。苦しい気持ちは、自分本位で恋愛してしまっているからこそ生まれる感情なのです。

【参考記事】相手本位の恋愛は、無償の愛を捧げている証拠

見返りのない無償の愛とは何か|恋愛と結婚に無償の愛は必要なのか?

7.恋ではなく愛を知る

恋ではなく愛を知ることが大切です。恋は自分発信で行うもの。愛は二人で育むもの。相手に好かれたい、相手の記憶に残りたい、相手の一番になりたいと貪欲になってしまうのが恋。愛は、相手に何をしてあげようか、どう支えていこうか、どうしたらもっと心を開いてくれるかと考えるもの。恋ではなく愛を知ることは、『好きすぎて辛い』という感情を変えてくれます。

8.依存は悪循環だと学ぶ

依存することは悪循環の始まりです。『好きすぎて辛い→自分ばかり苦しい→彼氏は自分が好きじゃないと感じてしまう』この悪循環が生まれてしまいます。なので、好きすぎて辛いと感じたり、自分ばかり苦しいと感じるのではなく、依存は恋愛の敵!と思うようにしましょう。

【参考記事】あなたは彼氏依存型?!チェックしてみて!

【 No.1】彼氏依存型メンヘラの取扱説明書

9.ネガティブに考えすぎない

「好きすぎて辛い」という感情も、「好きすぎて苦しい」と感じる感情も全て、ネガティブになってしまっています。本当は、「こんなに好きになれる人と付き合えて嬉しい」「好きすぎて幸せ」と思えるはずなのです。なので、今自分の中でネガティブになってしまっている感情をプラスに変える努力をしましょう。

10.付き合っている時点で愛されてると自覚する

付き合っている時点で、彼氏も「好きすぎて辛い」と思っている可能性があります。言わないだけで、同じように苦しいと感じてる場合もあります。なので、付き合っている時点で愛されているんだと自覚しましょう。

11.恋愛電話相談する

好きすぎて辛い時や、大好きすぎて苦しい時、彼氏と付き合っているのに両思いに感じられなくて悩んでいる時は、恋愛相談してみるのも一つの手です。同じ状況を経験したことがあり、たくさんの恋愛相談に乗っている人に相談してみることで自分に合った対処法を知ることができます。

【参考記事】恋愛関係で本当に悩んでいる人はこちら!

恋愛相談できないあなたへ|恋の悩みを解決するDariaMeオンライン相談

 

好きすぎてしんどい

好きすぎてしんどい。マジで愛しすぎてやばい。そんな感情は、誰しもが持てる感情ではありません。そこまで好きだと思える男性に出会えただけで、自分はとても幸せなのです。その好きすぎて辛い感情を、もっとプラスに変えていきましょう。彼氏を嫌いになったり、彼氏の嫌なところを無理やり探す必要ありません。

好きすぎてしんどい時は、我慢せずに「大好き!!」と伝えるようにしましょう。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする