2019.08.13

セクシーで色気のある大人の男性の特徴|恋愛するなら大人っぽい男がいい

【目次】
恋愛するなら大人っぽい男がいい!
セクシーで色気のある大人の男性13の特徴
大人の男がかっこよすぎる!
大人の男と恋愛するメリット
大人の男と恋愛するデメリット
大人な男性は魅力的

 

恋愛するなら大人っぽい男がいい!

「1度大人の男を知ってしまったら、タメとは絶対付き合えない。」女の子なら、女子会で1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。どこかミステリアスな色気があって、余裕を感じさせる、サバサバした”クールな女”でさえも、甘えさせてしまう程の圧倒的な包容力。1度ハマったら抜け出せなくなる「大人の男」ただ単に年をとっているだけじゃない、精神的に大人な男と出会えたら、そして恋に落ちたら、きっとあなたはもっと生きやすくなるはず。

「大人の男は女を不幸にしない。不幸にさせるような男はまだまだ子供。」魅力しかない「大人の男」の生体、知りたくない?

セクシーで色気のある大人の男性の特徴

色気って、「見た目」だけに宿るものではないんです。落ち着きのある男が、不意にふっと笑う時。丁寧な言葉使い。ネクタイを緩める手つき。色気は普段のちょっとした所作に表れるものです。つまり、色気はその人の人生から滲み出るものなんです。

会話をしていて「なんだか色気があるな」と感じる男性は、知的で、こちらの話を最後まで聞いてくれる余裕があります。退廃的な色気も魅力的ですが、「大人な男」に関してはやはり余裕から生まれる色気が要です。

1.落ち着きがある

大人の男の条件に「落ち着きがある」は外せません。落ち着きのない人には色気すら感じません。一緒にいる時にずっとソワソワしていたり、問題が起きた時に、こちらよりテンパっていたら不安になりますよね。自分が落ち着いているからこそ、女性に対する配慮もできるのです。

大きい声で騒いだり、お酒で粗相したり、そういうことからは既に卒業し、精神的に自立した人生を送っているのです。「行動」「精神的」どちらにも落ち着きのある男性が大人だと言えます。

 

【参考記事】誠実で落ち着きのある男性はモテるんです

「誠実な男性と付き合いたい!」特徴や恋愛の仕方は?見分け方教えます!

2.イライラしても怒らない

大人の男は、一時的な感情に、行動を支配されません。イライラしたり、喧嘩をしたとしても、感情論をぶつけてきません。反対に、ロジック(理論)で詰めてくる男性もまだまだ子供です。

大人の男は「どういう言い方をしたら相手に伝わるのか」を考えて、話し合ってくれます。向こうに非があると思っていてもたしなめてくれる、そんな大人すぎる男性もいます。

イライラしている時に感情に任せて怒られると「もうこの人には何も言えない」と、関係を諦めてしまう女性も多いのが事実。大人な男性となら、中身のある話し合いもできそう。

3.余裕がある

精神的に落ち着いていて、余裕がある男性は女性を安心させます。それに加えて「大人の男」は、経済的余裕がある男性ばかり。人間性が高い人が多いので、比例して経済的にも自立しているのです。また、経済的に不安定な時でも、恋人に当たったり、投げやりになったりしません。恋人が辛い時には、精神的に支えてくれるのが「大人の男」の特徴です。

「二人でなら何でも乗り越えていけそう」そんな風に思わせてくれます。

4.思いやりがあり、気配りができる

気配りのできる男性って、100%モテます。気配り上手は、周りをよく見て行動できる人です。想像力があり、他人に対して、親切とお節介の使い分けをちゃんと理解して動けるって素敵。気配りって、自然にできるようになるものではなく「経験値」によるもの。気配りのできる男性の生きていた人生は、きっと簡単なものじゃなかったはず。

大人の男は、思いやりがあって優しいのです。

5.男らしさを感じる

大人の男性って、優しいだけじゃなくて、時には「男らしい」一面あるんです。正義感があって、自分の信念を持ってる。「元カノと連絡をとってる」「女絡みが激しい」そんな風に恋人を悩ませることはしません。行動で示してこそ「誠意」ある大人の男。責任感を持って生きている人は、とてもかっこいいんです。

6.頼り甲斐がある

「この人がいるから大丈夫」そんな風に思わせてくれる男性は、大人。悩んでいる時、最後まで話を聞いて、肯定してくれるだけでいいんです。病んでしまった時、そっと暖かい飲み物をくれるだけでいいんです。そんな優しさが、生きる「頼り」になるものです。

そっと寄り添ってくれる大人の男性になら、今まで言えなかった悩みも打ち明けることができます。

7.ポジティブで前向き

大人な男性は人生経験が豊富。酸い甘いも知っているからこそ、ものごとを前向きに捉える術が身についています。自分の機嫌を自分で取れる大人じゃないと、恋人のメンタル状態も悪い方に変動してしまいます。「ポジティブ」は努力と才能です。大人な男は、自分のみならず、人のことも元気できる余裕を持ち合わせているのです。

メンタルが弱い人ほど、大人で精神的に支えてくれる男性をおすすめします。

8.芯が通っている

結局、どれだけ「大人の余裕」を見せられても、嘘をつかれたり、言っていることがコロコロ変わるような男性は大人とは言えません。自分の意思を貫くブレない姿勢って、かっこいい!他人に流されない人間は、人生のトライ&エラーを繰り返し、自分を持っている人。自分の選択に自信のある人です。そういう人は、恋愛においても筋を通せる人間なので、一緒にいて「不安」を感じることがありません。

 

 

大人の男がかっこよすぎる!

「毎日頑張っててえらいね。」

「強がらなくていいんだよ。」

「安心してね。何があっても味方だよ。」

そう言って安心させて欲しいですよね。それ、大人の男なら言ってくれるんです。筆者、昔付き合った彼氏が「大人の男」だったのですが、欲しい言葉を欲しいだけくれるんですよね。今までで一番、素でいられた彼氏でした。そして何より、すべての立ち振る舞いに余裕と色気があってかっこよかったんです。筆者が依存しすぎてダメになったのですが、大人の男は最高です。そんな、大人の男の魅力を紹介します。

 

大人の男と恋愛するメリット

大人の男と付き合う最大のメリットは「存分に甘えられる」ことです。普段甘えられない、頑張りすぎてしまう人でも、圧倒的包容力の前では無力。とことん甘えて癒されてください。しかし、精神的に依存しすぎてしまうと筆者のように失敗するので要注意です。逆に大人の男に釣り合う女になるべくたまにはちょっと背伸びして「自分自身も大人になれるように努力できる」こともメリットだと言えます。

1.一緒にいて落ち着く

甘えられる分、一緒にいて落ち着くんです。素を出しても受け入れてくれるのです。大人の男とは、安心して同棲や結婚を視野に入れて付き合えるので、将来を見据えた恋愛をしたい人には向いています。仕事やプライベートで嫌なことがあっても、家に帰れば落ち着けて、優しく慰めて励ましてくれるので、病まずに済みますし、「明日から頑張ろう」という活力になります。

2.一緒に成長できる

恋愛に余裕ができると、自分の「成長」に目を向けることができるんです。もちろん恋愛としても成長することができます。大人の男と付き合うとまず「クズ男」に魅力を感じることがなくなります。いい男と付き合うと、今後の恋愛にも大いに影響するんですよね。また、大人の男はしっかり話し合いをすることができるので、喧嘩や困難も一緒に乗り越えて成長できるんです。

3.喧嘩が少ない

喧嘩はゼロになると言っても過言ではありません。喧嘩ではなく「話し合い」に変わるんです。むしろ、こちらの気持ちを汲み取って、「ごめんね」となだめてくれることも多々。その圧倒的包容力にまた惚れてしまう。いい連鎖しかないんです。話し合いをして、またお互いの理解を深める。もう感情論のぶつかり合いをする恋愛が稚拙に思いますよ。大人の男は、話し合い上手なんです。

 

【参考記事】それでも喧嘩してしまった時は?

【彼氏と喧嘩した時】彼氏と仲直りする方法&絶対にしてはいけない行動

4.全てがスマートで魅力的

スマートな男性って総じて頭が良い。人の思えの2つも3つも先を読んで、行動できるんです。困っていたら、さりげなくカバーしてくれるんです。しかも「やろうか?」などいちいち聞かずにさっと手を貸してくれるのが大人の男の魅力。経済的にも余裕のある人が多いので、ご飯に行った際、知らないうちに支払ってくれている、なんてことも。当たり前に思わず、感謝の気持ちを持って過ごすことが大切。

5.大人の恋愛が楽しめる

ジェットコースターみたいな恋愛に疲れた人は「大人の恋愛」をおすすめします。ドキドキワクワクも良いけど、安定感のある恋愛は楽しいものですよ。恋愛にすべての感情、時間を奪われないので、自分のプライベートも充実します。デートもいわゆる「原宿デート」よりも、美術館や神社巡りなど、落ち着いたところに行くのも案外楽しいんです。たまにテーマパークなどへ行き、普段と違った大人の彼にキュンとするのも素敵ですね。

 

 

大人の男と恋愛するデメリット

大人の男と恋愛すると、安心しきってしまうものですが、少しデメリットにも目を向けてみましょう。余裕があって一見「大人の男」に見えても、実は浮気をするような年齢を重ねただけの「子供」だったり、大人な彼の精神年齢についていけず空回りしてしまう。そういったことを回避するためにも、メンタルを守るためにも、注意しなければいけないポイントを抑えておきましょう。

大人の男と付き合うためには、自らも大人になる必要があるのです。

1.女性慣れしていてモテる

大人な男はモテるため、シンプルに嫉妬してしまう場合があります。しかし、一概に「女慣れ」しているから、スマートなわけではなく、純粋にあなたを大切にしているの場合がほとんどです。誰にでも良い顔をして、モテている自分に酔っている男が「大人の男」なわけがないのですから。女慣れスキルを自分だけに向けてくれるかどうか、そこが重要担ってきます。

2.仕事人間の場合がある

大人の男は多忙。忙しすぎて、一緒に過ごす時間が短くなってしまう場合があります。ひたすら仕事の話をされたり、デート中に電話してばかりだったり、寂しい思いをすることも。

そんな時は「たまには仕事のこと忘れて遊びにいこうよ。」と誘ってみたり、正直に「寂しいな。」と伝えてみましょう。いくら大人の男だからと言っても完璧ではなので “察して”が通じない時もあります。正直に言うのが吉。

3.頼り過ぎてしまうことがある

なんでも受け入れてくれるからこそ、頼りすぎて、自分がダメになってしまう。そんな時も、やはり正直に「今はメンタルが辛いから、頼ってしまうの。」と伝えておくことが大切。そして、頼りすぎてしまった状況を脱却するために協力してもらいましょう。共依存にならないように、彼とずっと付き合っていくためにも、適度な距離感は大切。しかし、男性は頼られると嬉しい生き物「頼らせてくれてありがとうね」とひとこと言うだけでも全然違いますよ。

4.浮気を上手にやってのける

浮気する男、そんな人は「大人の男」のふりをした子供。上手にやってのけるならいっそ、墓場まで持って行ってほしいものですね。本当の大人の男は浮気なんてしません。そんな要領だけ良い子供の子守をする必要はありません。すぐに別れましょう。

しかし、まだされてもいない浮気を疑い続けるのは苦しいことです。本当の大人の男であることを今は信じて、浮気されて、それに気付いたら、きっぱりとフって後悔させてやれば良いのです。

 

5.自分の意思が強すぎる

自分の意思が強いのと、頑固は紙一重。いい男は芯が強いので、話し合いの際に「ここだけは譲れない」とばかりに頑固に主張してくることがあるかもしれません。筋が通っていなかったら決着が着くまで話をするのもアリ。

しかし、そこに誠意や、共感する部分があるなら、そこはあなたが大人になってあげるのも一つの方法です。尊敬できる相手の意思に乗って、冒険してみる。いつもと違った経験が得られるかもしれません。

 

大人な男性は魅力的

「大人な男」「子供な男」どちらと付き合ったら自分は幸せになれるんだろう。考えてみてください。手放しにハジけることのできる若い恋愛も良いけど、メンタルの弱った時に支えてくれる、誠実でしっかり対話のできる「大人の男」も、とても魅力的です。

人生経験から滲み出る色気のある所作は最高。年を重ねただけの子供じゃない、本当の大人の男と付き合うと、その後の人生観が変わります。自分自身も成長できるのです。

「俺がいるから大丈夫だよ。」そんな言葉に身を委ねて安心して眠れる日々は尊いもの。世の中に大人で誠実な男性が増えて、幸せに過ごせる女の子が増えますように。

 

omochi
omochi

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする