2019.07.21

【女心がわからない男性向け】恋愛における女の本音&女性心理教えます!

【目次】

女心がわからない男性たちへ
女心を掴むためには?
恋愛における女の本音
女性が男性にキュンとする瞬間
女心がわからない男性がやりがちな言動
頑張りすぎて空回りはNG!
女心(女性心理)を知って恋愛を前に進めよう!

 

女心がわからない男性たちへ

もう、女心なんてわからない。

女性とお付き合いした時、思わぬ所で怒り出したり変な空気になってしまったり、自分に非がないのに理不尽な対応をされた経験はありませんか?

あなたが感じているように、女性って本当に奔放でわがままないきものなのです。

残念ですがその奔放な部分に惹かれて自分のものにしたいと願うのは男性の宿命。

では、女性はどんなことを考えていて、あなたにどうしてほしいのか。

今回は女性の本音を大公開します!これを読んで気になるあの子の心を少し理解できて、うまくいきますように。

女心を掴むためには?

女心ってどうやったら掴めるの?

残念ですがこれという明確な回答はありません。

ですがほとんどの女子がされて嬉しいことがあります。

それは相手を褒めること。

これは付き合う上で逆にできないと即破局するであろう大切な行動です。

大げさに褒めるとわざとらしいので、些細なことを褒めるのがベストです。

「あれ、今日のメイクいつもとちょっと違ってかわいいね!」など、簡単なことでいいのです。

ベースに「相手を褒める」ということを忘れずに、相手の気持ちを先読みしてあげることで女性の気持ちを掴みましょう!

もちろん褒めるだけでなく相手に失礼な態度を取ったり、いくら彼女が優しいからといって何でも許されるわけではありませんのでご注意を。

ここで間違えてほしくないのが、男性側が下手に出ることが正解ではありません。

気持ちを読みすぎて下手に出ると男性がリードできなくなってしまうので、静かに彼女を立てながらあくまで自分がリードするのです。

恋愛における女の本音

では、恋愛において女性の本音はどんなものなのでしょう?今回は男性に対して女性が思う9つの本音を公開します!

これを読んでドキっとしたあなたは今すぐ自分の行動を改めて女性の本音に応えてあげましょう!

1.「なんで気づいてくれないの?」

女性はさり気なく相手に「好き」というオーラを出しています。でもそれに気づかなくっていつも馬鹿騒ぎしてる男性って正直、

わけわかんない。

そうなんです。めんどくさいのが女性なんです。もっと俺らに分かりやすくサインだしてくれよ!と思うかもしれませんが、男性から告白してもらったりお互いが惹かれ合う時間を楽しみたいのです。

見た目の小さな変化も、好きという気持ちも、全部全部汲み取って気づいてほしいのです。「めんどくさい…」と思ってもいつもと違う女性のサインに、気付いてあげて!

2.「なんで言葉にしてくれないの?」

ねえ、どうして私のこと好きって言ってくれないの?私のこと、嫌いになった?

付き合ってよく聞くこのセリフ。正直言葉にする必要なくない?俺が好きなの知ってるよね?

それ以外の様々な行動でも男性が言葉にしないことを女性は不満に思っていることが多く、男性側からすればわざわざ言葉にする必要のないことも女性は言葉にしてくれることを望みます。

愛されていると知っていても、言葉で聞くことで愛を再確認できる不思議で可愛いいきものなんです。だからお願い。たまには好きって言って。

3.「男ってなんで草食なの?」

何か俺に今日言うことある?

女性がドン引きしたこの発言。男性ってなんで自分から告白しないの?

そうです。女性は男性に告白してほしいし男性にリードして欲しいのです。でもいつの間にか男性の草食化が進み、恋愛においては女性の方が積極的なイメージ。世の男性達、これでいいの?もっと感情をストレートにぶつけてみない?

4.「何でもいいよ」は「何でもよくない」

「今日なにしようか?」の質問にいつも「何でもいいよ」って言うけど、適当な選択肢を提案したら怒るのは何で!?

何でもいいわけじゃなくて、あなたのベストを提案してほしいの!

残念ですが、本当に何でもいいわけではないのです。

『何でもいいよ=あなたの決めたベスト』と考えるとよいでしょう。女性が何でもいいよ、と答えたら注意が必要です。いろいろリサーチしてあなたのベストを提案してあげる必要があります。

5.「大丈夫」は「大丈夫じゃない」

 

man

大丈夫?

 

girl

大丈夫。

 

さて、次に返す返答は何が正解でしょうか?

そのままスルーなんてもってのほか。ここでの正解は電話をして彼女の話を聞いてあげるか、気になるなら会いに行ってみましょう。ここでの女性の本音は「大丈夫じゃない」のです。必死で強がって大丈夫とは言ってみたものの、本当のところ、全然大丈夫じゃないから助けて欲しい。

でも正直に弱みを見せるなんてできないプライドもあるので、さり気なく相談に乗ってあげるのが正解です。

6.「嫌い」は「好き」

もうあなたなんて嫌い。

そう言われて即諦めていいの?相手を嫌いと拒否することであなたの気持ちの本気度を試されているとしたら?

勘のいいあなたなら、女性の言うことは全てが全て本当ではないことに気付いているはずです。自分がどれだけ好きなのかをぶつけてみましょう。

好きなのか嫌いなのか分かんないよ。と思うかもしれませんが、あなたに対するこれまでの彼女の態度が全てを物語っています…。

7.「もういい」は「全然よくない」

もういい!

そう手を振り払われた男子側の気持ちは最悪。では女性側の気持ち、知っていますか?

全然よくない。今すぐこの状況打破してお願い!あなたしか私を救えないんだから!

遠くに行ってしまった彼女も、本当はあなたが追いかけてきてくれることを望んでいるのです。ここは一つ男気を見せて彼女を追いかけて今何を思っているのかもう一度優しく引き止め話し合ってみましょう。

8.「何で特別扱いしてくれないの?」

女性はいつも自分を特別扱いしてくれることを重要視します。幼少期に父親から甘やかされた経験から、どのライフステージにも自分を特別扱いしてくれる男性がいると信じています。永遠のお姫様だと思うと納得できるでしょう。

お付き合いしたからといってそこでおしまいではありません。特に友人たちと大人数で集まった時などに自分のことをないがしろにされると機嫌を損ねてしまいますので注意が必要です。

俺の大切な彼女だよ!

なんて死ぬほど恥ずかしいセリフを最初にみんなの前で言うだけでも効果はあります。彼にとって自分は特別。その感覚が嬉しいのです。そしてそんな時は彼女そっちのけではなく、時々優しくエスコートしてあげることもお忘れなく!

9.「自慢話には興味ない」

2人の時間につい自分の話もしたくなりますが、そこはぐっと堪えましょう。

あなたの自慢話には興味がないの。

女性は自分の知らないフィールドでのあなたの功績にあまり興味は持ちません。なので無難に自慢話は避けて、今向き合っている彼女と楽しい会話を選択するのが正解です。

 

 

女性が男性にキュンとする瞬間

女性って男性のどんな所にキュンとするの?今回はそんな疑問に9つのキュンとする瞬間をご紹介します。普段自分たちが何気なく取っている行動にもキュンとするポイントがあるので、意識的に行動すると女性の気持ちを射止められる確率が上がります!

1.「可愛い」「好き」

男性の見せる「可愛い」仕草に女性はキュンとします。男性の可愛さは、女性の母性本能をくすぐり、守ってあげたい!という気持ちが恋愛感情に発展する場合が多いのです。

それは見た目の可愛さも、行動の可愛さもありますのでゴリゴリの男性でもがっかりしないで。普段男らしい男性がふと見せたスイーツ好きだったりふにゃっとした笑顔だったり、ポイントは人それぞれ。また見た目が可愛いのにいつもと違う男らしい一面を持つ姿にもキュンとするので、男性にも「可愛い」は正義なのです。

2.普段しっかりしてる人が甘えてくる

普段バリバリ仕事をこなす彼が2人の時に甘えてくるのって、キュンとする

と答える女性は多く、普段は他人に見せない一面を見せることでキュンとするのです。男性側からするとONとOFFのようなものですが、女性は自分だけにOFFの部分を見せてくれる安心感を与えられているという満足感も同時に得ているのです。

男は強くあるべき!という概念から離れた所にも女性がキュンとするポイント。

3.寝ぼけて抱きしめてくる

一緒に寝ていて、朝方に寝ぼけてギュっとハグされたらキュンとしないわけがない!

そうなんです。男性が寝ぼけている姿って何だかかわいい。その上抱きしめてくるなんてドキドキしちゃう。普段は見せない彼の子どもっぽい仕草にも女性がキュンとするポイントが隠れています。普段から彼女の前ではしっかりしていなくちゃ。と肩肘張ることなく自然に過ごすことも大切なことなのです。

4.手料理を美味しそうに食べてくれる

自分の作った手料理を美味しそうに頬張る姿はキュンとしない女性はいないのでは?というくらい魅力的な仕草。

そもそも好きでもない男性に手料理を振る舞ってくれる女性はいないでしょう。作る前からどんな料理を食べさせてあげようとか食器は何を使おうかなど事前の準備は相当なもの。その結果美味しそうに食べてくれるなんて嬉しくないはずがありません。

もし万が一美味しくなかった場合の対処法としては、まずは美味しそうに食べてから、数日後にまた手料理を食べたいと伝えた上で自分の好みの塩味やフレーバーを伝えてヒントをさり気なく出してあげましょう。絶望的に味に不安がある場合は一緒にキッチンに立つことも視野に入れて。あくまで彼女の気持ちを踏みにじらない優しさが大切です。

5.転びそうになった時に助けてくれる

「夜飲んだ時につまづいた瞬間に助けてくれるって、王道だけどキュンとする!」これは女性の守って欲しいという欲求に直接訴えかける行動で、直に肌が触れ合うことも相まってキュンとするのです。

そんな簡単に転ぶチャンスなんてないよ!と思う男性に朗報です。一緒に御飯を食べた帰り道にそっと彼女を通路側に寄せてあげましょう。同じような効果が生まれ、あなたの気遣いにも女性はキュンとしてくれます。

6.幸せそうな顔でキスしてくる

キスする時のあなたの顔って、結構見られています。自分が好きな彼女の一番近い存在になれたら嬉しいですよね。それはきっと彼女も同じだと思いますが、キスをする時に幸せそうな顔をする男性って、それだけでキュンとして女性も幸せな気持ちになれます。

キスする時にかっこつけたい気持ちもありますが、ここは素直な表現でいいのです。

7.髪の毛をかきあげる

男性が女性の髪の毛をかきあげる仕草にキュンとするように、その逆のパターンもキュンとするポイントです。

男性が髪の毛をかきあげる行為は「緊張感」を表しているので、おそらく目の前の女性が気になって緊張していることが読み取れます。また、髪の毛に手が行く行為は「相手によく見られたい」という深層心理が働いているのでそういった感情を女性が細やかにキャッチしているのかもしれません。

ただ、いくら女性がキュンとする行動とはいえ髪の毛ばかり触っているのは不自然なので、ほどほどに。

8.さりげないレディーファースト

男性にリードされることって、素直に嬉しい。

さっと気遣いができる男性の姿に女性はキュンとするのです。これは普段から相手を思いやることが必要なので高度なテクニックですが、慣れないながらも一生懸命レディーファーストを実行してくれようとする姿にもキュンとする女性は多いので、経験を積んでスマートなレディーファーストを身に付けましょう。

9.無邪気な笑顔

普段無骨な表情なのに、2人になると無邪気な笑顔で笑う彼が大好き!

普段のギャップが大きければ大きいほどキュンとしてしまうのです。大人になると大声で笑ったりする回数は減りますが、変に相手に気を遣って感情を押し殺す必要はなく、相手と一緒にいることが楽しければ素直に笑うことでより相手との距離を縮められるいいチャンスです。

笑うことは一緒にスポーツをしたり映画を観たり一緒に経験することから生まれることが多いので、その点でも2人の仲を深めるチャンスがたくさんあります。さあ、色んな所にデートに誘いましょう!

 

 

女心がわからない男性がやりがちな言動

女性の気持ちって、100人いれば100通りの性格があるので一概にこれといった模範解答はありません。しかしながら多くの女性がNGとする行動が以下の7つに代表されるので、注意をしながら女性にアプローチしてみてください。

以下の行動を取っている時の女性の視線って、けっこう冷たいかも…。

1.自慢話

男性にとって女性への自慢は自分の地位や名誉を誇示する気分のいいものでも、女性側からすれば興味のない話なのです。

今目の前にいるあなたを見たいから、自慢話は必要ないかな。

と感じる女性は多いので、つい自慢したくなる話もあるかと思いますがそこはぐっと堪えてみましょう。

それとは逆に自慢話をしたい女性は多く、厄介ですが丁寧に相槌を打って聞いてあげるのが得策です。特に自慢したところで何?という気もしますが、今後の関係を良好に築きたいなら聞いてあげるという行動は大切です。

2.気分の変化に怒る

いつだって凪のような穏やかな感情でいてくれたらいいのに。

女性に対してそう思ったことってありませんか?多くの男性を悩ませるこの気分の乱高下。残念ですが男性には理解しにくい女性ならではのホルモンも影響しているので、仕方のないことなのです。女性だって好きで気分が変化するわけではないし、本当の所は八つ当たりしたことだって悪いって思ってる。

「お!今日はホルモンがそうさせてるな!」くらいのおおらかな気持ちで細かいことにいちいち怒ったり論破しないように気遣ってあげて。

3.悩み相談に対してアドバイスしすぎる

女性から悩み相談ってされたことはありますか?その時に男性ならではの返答をされた際、女性は飽き飽きしているのです。

一生懸命問題解決に向けた具体案を考えて提案した。

なんてことをしたあなたは、とても優しい。でも女性が求めていることは違うのです。ただ頷いて聞いてあげるだけでいいのです。

女性の悩み相談はほぼ解決策が自分の中で解決しているので、大して答えなどは求めていない場合がほとんど。稀に正論で答えを導き出すと、自分の非を責められたと勘違いして怒ってしまうケースもあるので注意が必要。

4.浮気を疑われるとキレる

ねえ、浮気してない?

と突然問い詰められた時、あなたはどう対処しますか?まずはなぜ自分が浮気を疑われているのか冷静に判断する必要がありますが、どんな場合でもキレるのはNG。もし浮気をしていなかったとしても、キレることで事態は思わぬ方向に転がります。まずはなぜそう思うのかを相手から聞いて、身の潔白を冷静に証明しましょう。

逆に浮気をしていた場合、目に見える形(連絡先を断つ、目の前で相手に別れを告げるなど)で彼女の気が済むまで謝りましょう。黒だった場合、これしか方法はないと思った方がよいでしょう。

5.小さな変化に気づかない

女性って勝手ないきものだと今までを振り返ると理解していただけたと思いますが、小さな変化に気づかないとすごく怒ります。

アイシャドウを変えた、前髪を2mm切った、エステに行って1kg落ちたなどその変化は男性からすると全く気付くことのできない些細な変化なので、気づかず怒られてしまった場合はまず謝って、それから変化した部分をたくさん褒めてあげましょう。

あ、そうなの?

という返答が一番女性をイラっとさせるので、このワードの使用は絶対NGです。

6.デリカシーのない発言

いつもニコニコしてるあの子なら、多少強めな発言してもいいよね?

それって本気で思ってる?もし本気なら、あなたは女性に嫌われること間違いなしです。

デリカシーのない言葉を放つちょっと派手目な男友達の真似をして女性に対してひどい発言をしたこと、ありませんか?あなたにとって思いがけない発言でも女性はドン引きしているし、場合によっては心の傷にだってなる。

それは異性や年齢関係なく言えることですが、発言する前に一度考えてみることが大切です。

7.家事を女性に押し付ける

家事は全て女性がするものだろ?

いつの時代の話ですか?古すぎる考えのあなたの元からそのうち女性も離れていくでしょう。

今は女性だって社会で男性と同等の仕事ができる時代だし、家事を少しくらい手伝ったところで何も困ることはないでしょう。今まだお付き合いの段階だとしたらそれは免除できるかもしれませんが、将来結婚したり子どもができるとそうも言っていられない状況になるのです。

男女が協力していかないと結婚生活は破綻するので、練習だと思ってまずは食器洗いなどからやってみましょう!

 

 

頑張りすぎて空回りはNG!

女性の気持ちを少しでも理解できて、気になるあの子との距離を縮めることができれば最高。

でも今回ご紹介したことを愚直に頑張りすぎるのはやめましょう。

あくまであなたらしさを活かした上でのテクニックですので、時には男らしく、時には優しいあなたの魅力で勝負してみましょう!

女性って、そういった気持ちの変化や頑張りを敏感に察知するので、頑張りすぎるて空回りしてしまうことは避けたいところ。

時には相手の気持ちに寄り添ってお互いで楽しみながら関係を深められるのがベストです。

女心(女性心理)を知って恋愛を前に進めよう!

今回ご紹介した女性の心理を理解しても、やっぱり女性ってまだまだ未知な部分が多くてミステリアスな存在。

あとは実践あるのみです。何もせずに後悔するくらいなら、アクションを起こして好きな人との恋愛を前に進めましょう!

実は女性はあなたのその男気を待っているのです。

その男気があれば好きなあの子だって守ることができるしきっと毎日はもっと楽しくなるから!

 

 

この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

sob
比較的失敗多めの不器用な人だけど、生きることには真面目です。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする