2019.07.03

揺れ動くシーソーに乗っている人生だから楽しい。

いつも揺れている私のシーソー

私の中のシーソーは、止まることを知らない。

右に揺れたと思ったら、一瞬の隙に左へと移動している。

自分の心がどこにいるのかすら、把握しきれない。

ここに居ると思ったのに

私の心は、自分で思っているよりもずっと後ろに居たり。時にはずっと前に進んでいたり。

行ったり来たり。右へ左へ。

私にも、分からない。

真ん中を求めている私

ずっと揺れているのは疲れてしまう。

だから私は、シーソーの真ん中に居たい。

お願いだから、ここで止まって?

そう思っても、簡単に止まってくれるものではない。

左に進みすぎて、そのまま落ちそうになる。
右に流されて、濁流に飲み込まれてしまう。

ちょうどいいところで止まっていられたら、私の心は乱されないのに。

穏やかな日々を過ごすことができるのに。

止まっていたら幸せ?

揺れることを拒み、真ん中で止まることを望んでいる私。

でも本当は、止まることなんて望んでいないのかもしれない。

穏やかで居られたら、幸せなの?

揺れ動いていたら、不幸なの?

今の私って、本当に不幸なの?

私はこのままで居てもいいんじゃないの?

だって、私は私でしょう?

私の心は、誰のものでもないでしょう?

つまらない人生なんて嫌。

シーソーの真ん中に居る人は、幸せそうに見える。

心穏やかに、落ち着いた日々を過ごしているんだろう。

そんな生活に憧れることもある。

じゃあ、私もシーソーの真ん中を目指せばいい?

ううん、きっと違う。

もしシーソーの真ん中で止まっていられる人生になったとしても、私にとっての幸せはそこにはない。

真ん中で止まっているの?

それって楽しくなくない?

これが私の本音。

揺れ動くから面白い。それが人生。

シーソーは、真ん中にあっても楽しくない。

揺れ動くからこそ楽しい。
どんな動きがあるのか、予測できないからこそ面白い。

揺れたらバランスを取ろうと必死になるから面白い。

自分の思う方向に動かそうとするのに、動かないから面白い。

きっと人生も同じだ。

毎日がずっと同じように進んでいたら、つまらないでしょう?

ただ繰り返される日々には飽き飽きとしてしまうでしょう?

登場人物がずっと同じだったら、刺激が足りないでしょう?

全部が思うように行く人生だったら、面白くないでしょう?

私はわがままだから。

平穏を願いながらも、実は左へ右へと次々に移り変わる人生に期待をしている。

揺れ動くシーソーにこそ惹かれる。

そんな毎日を過ごしている中で、私が作られていく。

私は、私の中のシーソーが揺さぶられ続ける人生を生きていく。

 

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする