2019.06.29

仲のいい男友達を好きになった|効果的な脈ありサイン&恋人になる方法!

目次

仲のいい男友達を異性として見てしまった!
恋愛対象になった男友達には何が効果的?
男友達に見せる好きの脈ありサイン
友達から恋人に進展させる6つの方法
仲良しな親友でも、恋愛が始まることもある。
友達発信だからすごく楽!

 

仲のいい男友達を異性として見てしまった!

仲のいい男友達でも、異性として意識してしまうことがある。

「あ、なんか好きかも」「ちょっとかっこいいかも」「一緒にいて楽かも」「ドキドキさせないでよ…」なんて、思ってしまったら、思いがどんどん加速していく。

この人と一緒になれたら、私は私らしくいられるんだろうなって。

なんでも笑えるんだろうなって。

本気で好きになってしまったら、もう後戻りできない。

「告白して振られたら、もう友達に戻れないのかな」って不安になることもある。

でも、好きならいいじゃない。

好きだって伝えたっていいじゃない。

「女として見られてなかったら、どうしよう」って不安になることもある。

それって、恋をしているから。

好きだから、気になってしまっているんだよ。

そこで今回は、恋愛対象になった男友達に見せる脈ありサイン&友達から恋人に進展させる方法についてご紹介します!

恋愛対象になった男友達には何が効果的?

恋愛対象になった男友達。

どうしたら、女として意識してもらえる?

どうしたら、好きだって匂わせることができる?

男友達には「誰よりも、あなたを笑わせることができる」「誰よりも、かっこ悪いあなたを愛せる自信がある」と見せるのが効果的。

男性はいつだって、かっこよく生きていたいもの。

女の子には頼られたいと思ってる。

でも、誰だって、かっこ悪い一面だってある。

そんな一面も含めて、愛せることを伝えるのが一番なんです。

男友達に見せる好きの脈ありサイン

男友達に「好きだ」と匂わせるためには、好きの脈ありサインを送ることが最適!

何事もなく時間が過ぎていくだけじゃ、他の女の子に取られてしまうから…

一緒にいる時間がどれだけ長くても、頻繁に会っていても、「女友達」としてしか見てもらえないなら、全部意味がない!

「あれ?俺のこと好きなのかな?」と思わせるには、違和感を感じる空気が大事。

『ちょっとドキドキする、ギクシャクする。』そんな空気感を演出する必要があるのです。

そこでここからは、男友達に見せる好きの脈ありサインについてご紹介します!

1.「私が好きって言ったらどうする?」

男友達に見せる好きの脈ありサイン1つ目は、「私が好きって言ったらどうする?」と真剣に聞いてみることです。恋愛の話になった時に、「じゃあ、私が好きって言ったらどうする?」と真剣な表情で聞いてみましょう。

一気に空気が変わります。冗談半分で笑いながら聞いたら、相手も冗談を返してきます。なので、男友達に「冗談を言うような空気じゃないな…」と感じ取らせることが重要です。

2.誰よりも理解しているアピール

男友達に見せる好きの脈ありサイン2つ目は、誰よりも理解しているアピールをすることです。これは、実際に「誰よりもわかってる」と発言するのではなく、「〇〇君の性格的に、こういうの嫌だもんね。」など、男友達の性格を理解した上で共感してあげることを指しています。

なんでもわかってますアピールは、時に嫌がられることがあります。なので、場合と状況が大切です。あくまで全部、さりげなく言いましょう。

3.「彼氏だったらいいのにな」

男友達に見せる好きの脈ありサイン3つ目は、「彼氏だったらいいのにな」と言ってしまうことです。告白しているようなものですが、「一緒にいて落ち着くし、楽だよね。彼氏だったらいいのに。」と言うと、男友達も異性として意識されていることに気づきます。

相手に、異性として意識させるためには、自分が異性として意識していることを間接的に伝えることが効果的!

4.「他の女の子の話聞きたくない」

男友達に見せる好きの脈ありサイン4つ目は、「他の女の子の話聞きたくない」と拗ねることです。恋愛相談された時に、露骨に拗ねてみましょう。ここでポイントなのは、拗ねても長引かせないこと。

男友達が、「嫌だった?ごめん」と言ってきたら、「いいよ」と言って笑顔をみせましょう。「謝っても許せない」と言ったり、拗ね続けると男友達は、「めんどくさいな」と思ってしまいます。ちょっとだけ拗ねた表情を見せることが効果的なのです。

5.『特別な人』アピール

男友達に見せる好きの脈ありサイン5つ目は、『特別な人』アピールをすることです。「付き合うとか、恋愛感情とかわからないけど、特別な人だと思っている。」とアピールすることです。

最初から好きだと匂わせるのが苦手な人は、特別な人という言葉で濁すところから始めましょう。その言葉に対する男友達の反応で、脈ありか脈なしか見分けることもできます。

6.「友達以上恋人未満」と伝える

男友達に見せる好きの脈ありサイン6つ目は、「友達以上恋人未満」と伝えることです。男友達にとって、大勢いる友達の中の一人になってはいけません。友達以上恋人未満の距離感を作りましょう。

「他の女友達とはちょっと違う。なんかちょっと違う。好きとかわからないけど、特別な存在だな。」と男友達に思わせるためには、自分から「友達以上恋人未満だと思ってるよ。他の男友達とは違うかな。」と伝えることがサインになります。

 

 

友達から恋人に進展させる6つの方法

好きの脈ありサインを出したあとは、恋人に進展させるステージに変わります。

サインを出したけど、相手がどう思ってるかわからない。

付き合いたいけど、この先どうしたらいいかわからない。

そんな方に向けて、ここからは、友達から恋人に進展させる方法を7つピックアップしてご紹介します!

1.二人で会う回数を増やす

友達から恋人に進展させる方法1つ目は、二人で会う回数を増やすことです。たくさんの時間を一緒に過ごしたとしても、大人数の飲み会や、数人でのお出かけじゃ意味がありません!

二人で会う回数を増やしましょう。「誰か呼ぶ?」と聞かれても、「今日は二人がいい」と言いましょう。二人で過ごす時間を増やすことで、男友達があなたを異性として意識することも増えていきます。

2.夜会うようにする

友達から恋人に進展させる方法2つ目は、夜会うようにすることです。お酒の力は大きいので、酔っ払った時に異性として意識させましょう。昼間のデートも素敵ですが、夜会うことでいつもよりも色っぽい雰囲気を作り出すことができます。

終電を逃してしまったら、朝まで一緒にいることもできます。「まだ、帰りたくない」「今夜は一緒にいたい」と言う言葉で男友達をドキッとさせる方法もあります。

3.女性として意識させるためイメチェン

友達から恋人に進展させる方法3つ目は、女性として意識させるためのイメチェンです。女性として意識させるためには、女らしさを出すことが大切。いつもパンツスタイルだった場合は、スカートを履くようにしてみましょう。

すごく単純な方法ですが、相手の好きなタイプに寄せることも一つの手段です。意外と、単純な方法も効き目があるのです。「いつもと違うな」「俺の好みに寄せてくれてるな」と思わせることで、恋人に発展しやすくなります。

4.「女の子として見てほしい」

友達から恋人に進展させる方法4つ目は、「女の子として見てほしい」と言ってしまうことです。なかなか女の子として見てくれないなら、いっそ言ってしまった方が早いのです。行動よりも言葉の方が一瞬で関係を加速させます。

「私も女の子として意識してほしい」とうつむきながら言われたら、男友達もきゅんとします。そして「この子、俺のこと好きだな」と感じ取ります。相手に感じ取らせることで、恋人へ進展させましょう。

5.「友達としてじゃなくて、好きだよ」

友達から恋人に進展させる方法6つ目は、「友達としてじゃなくて、好きだよ」と言ってしまうことです。ちょっと遠回しで一回「えっ?」と疑問に思わせることがポイント。「それってもしかして…」と思わせることが重要なのです。

そして聞き返された時に、「だから、異性として、好きってことだよ」と伝えることで、男友達はちゃんと関係を考えようと思ってくれます。二度手間ですが、一発で「好きだよ」と伝えるのではなく、遠回しに言ってからストレートに言う方法の方が効果的なのです。

6.「飲みに行こう」ではなく「デートしよう」

友達から恋人に進展させる方法6つ目は、「飲みに行こう」ではなく「デートしよう」と伝えることです。友達同士であれば、二人で飲みに行くことも多くあると思います。ですが、デートと言われると、異性として意識しているんだなと自然に伝わります。

そのぎこちなさがお互いを意識するポイントになります。友達から恋人へと進展させたいときは、異性として意識していて好意を抱いているということを、積極的に伝えていきましょう。

仲良しな親友でも、恋愛が始まることもある。

仲良しな親友だったとしても、恋愛が始まることもあります。

今まで全く意識していなかったとしても、突然気になり出すことがあります。

不意にドキドキしてしまったり、もっと一緒にいたいと思ったり…

恋愛相談に乗っていたら嫉妬してる自分に気づいたり…

どんなに親友のように仲良しだったとしても、異性として意識することは自然なこと。

お互いの関係が壊れるのではないかと、気になってしまう気持ちもわかります。

でも、伝えないまま後悔して欲しくないから…

友達発信だからすごく楽!

友達関係から、恋人関係に発展すると、とても楽なんです。

すでに素を見せているし、一緒にいてたくさん笑える。

なんでも話せる関係で、いつだって楽しいことを共有できる。

そんな関係だからこそ、恋愛を始めたら長く続きやすいんです。

一歩踏み出すだけで、全てが変わるかもしれない。

あまりネガティブにならないで。

始めてみなけれな、わからないんだから。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする