2019.06.27

「浮気相手になってしまった」好きな人を浮気から本気に変える7つの方法

目次

「好きな人の浮気相手になってしまった」
浮気の定義とは?
浮気相手と愛人の違い
浮気相手でいることの辛さ
好きな人を浮気から本気に変える7つの方法
人は本気で恋をする。

 

「好きな人の浮気相手になってしまった」

好きな人ができて、恋が進んでいった後に「彼女がいる」と言われた時。

気になる人に「彼女がいる」と言われて、それでも好きになってしまった時。

この恋愛は、誰かが傷つくんだと知る。

恋愛は、幸せだけではなくて、苦しいことや悲しいこともある。

それもあるからこそ、恋愛なんだ。

でも、好きな人の浮気相手になりたくない。

好きな人が浮気する人だと思うのも、辛いんだ。

でも本気で恋してしまったら、なんとしても付き合いたいと思ってしまう。

そこで今回は、浮気の定義から浮気相手と愛人の違い、さらに好きな人を浮気から本気に変える方法についてご紹介します。

誰にだって、幸せになる権利がある。

誰かが傷つく恋愛は苦しいけれど、感情を抑えて諦めることも苦しいんだ。

浮気の定義とは?

まずは、浮気の定義についてご紹介します。

浮気とは、浮ついた気持ちのことを指します。

恋人がいるのにもかかわらず、他の女性と関係を持ったり、他の女性に惹かれて心が浮ついた様子を浮気と呼ぶのです。

浮気の定義は、人それぞれで「体の関係を持っても心が浮ついていなければ浮気じゃない」という人もいれば、「手を繋いだら浮気」「キスしたら浮気」と言う人もいます。

浮気は曖昧な基準になっていて、正しい定義はないのです。

付き合った時にお互いが擦り合わせするもので、誰と付き合うかによって浮気の定義は変わってきます。

浮気相手と愛人の違い

浮気相手と愛人は似ているようで違い、金銭関係の有無によって変わってきます。

浮気と呼ばれる関係において金銭的なものはありませんが、愛人は金銭的援助が発生する場合が多くあります。

体の関係を持つことと引き換えに金銭的援助を行うことがあるのです。

さらに、浮気は未婚同士のものになりますが、愛人関係はどちらかが既婚者の場合が多いのです。

浮気相手でいることの辛さ

浮気相手でいることは幸せじゃない。

この関係には終わりもなければ、始まりもないから。

どちらかが連絡を絶ったら終わる関係。

「別れよう」の一言もなしに、連絡が取れなくなってしまうことがあります。

そしてずっと心にまとわりつくのは、「自分は二番目」と言う言葉。

一番は彼女。私は、二番手。

暇な時に呼び出されるだけ。

一緒にいる時間も、彼女とLINEされていて、自分は一番になることができないと思い知らされる。

彼女から連絡が来て、急に約束をドタキャンされることだってある。

浮気相手でいることは、とても苦しいんだ。

周りに「もうやめなよ」「諦めなよ」「もっといい人いるよ」と言われたって、恋愛感情が簡単に消えるわけじゃない。

いつだって、悩んで辛くて泣くのは自分だけ。

相手は私がいなくなっても、彼女と笑って過ごしている。

そう思うだけで辛くて仕方ないんだ。

好きな人を浮気から本気に変える7つの方法

ここからは、そんな浮気相手をやめたい人に向けて、好きな人を浮気から本気に変える方法についてご紹介します。

自分は本当にその人と幸せになりたいのか。もっといい人がいるかもしれないと思うのか。

ここで紹介する内容から、自分の気持ちが整理されたら幸いです。

1.自分から連絡しない

好きな人を浮気から本気に変える方法1つ目は、自分から連絡しないことです。自分から連絡していると、相手は「いつまでも自分の手のひらの中にいる」と思ってしまいます。好きな人を安心させないためにも、自分から連絡することはやめましょう。

いつでもすぐ返信が来る女。こいつは俺のことが好き。と思われたら最後。浮気相手から恋人に昇格することは難しくなってしまいます。

 

 

2.簡単に会いに行かない

好きな人を浮気から本気に変える方法2つ目は、簡単に会いに行かないことです。終電終わりに呼ばれて、タクシーに乗って会いに行ったり、彼女との約束が急にキャンセルになったからと誘って来た時に会いに行くことはやめましょう。

忙しいふりをしてください。自分から会いに行ってばかりいると、簡単に会える女だと思われてしまいます。どんなに会いたくて仕方なくても、誘いは3回に1回しか受けないようにしましょう。

3.気にしていないふりをする

好きな人を浮気から本気に変える方法3つ目は、気にしていないふりをしましょう。彼女がいることは知っているけど、気にしていないふり。傷ついていないふり。友達としか思っていないふりをしてください。

余裕がなくなり焦ってしまうと、「重たいな」と思われてしまったり、「めんどくさいな」と思われてしまいます。何事も、相手より余裕を持つことが大切です。

4.「好き」と伝えない

好きな人を浮気から本気に変える方法4つ目は、「好き」と伝えないことです。「好き」「付き合いたい」「愛してる」「一番がいい」「私ってどんな存在?」「付き合うことは考えてるの?」と言った発言や質問は控えましょう。

相手に「もういいや」「めんどくさくなって来たな」と思われてしまいます。何事も、焦らない。何事も、余裕を持つこと。この2つは絶対に守るようにしましょう。

5.別れるまで会わないと宣言する

好きな人を浮気から本気に変える方法5つ目は、別れるまで会わないと宣言することです。「浮気相手でいたくない」と言ったところで、簡単に会えてしまったら、あなたと付き合う必要がありません。

付き合わなくても会える。付き合わなくてもデートができる。付き合わなくても体の関係を持てる。と思われてしまったら、あなたに対して本気になりません。もしすでに体の関係を持っていたとしても、「彼女を傷つけたくないから、別れるまで会わない」と宣言して一旦離れましょう。

そこであなたのことを本当に好きな相手であれば、あなたのところに来てくれます。あなたのことを本気で思っていない相手であれば、その時点で忘れるようにしましょう。

6.他の男性とも関わる

好きな人を浮気から本気に変える方法6つ目は、他の男性とも関わることです。他の男性と関わりを持つことで視野が広がります。ずっと好きな人の浮気相手でいると、自分が惨めになってしまう時があります。でも、他の男性とも会っていることで、自分の気持ちを和らげることがあるのです。

さらに、他の男性と会っておくと、浮気をしない男性の良さが理解できます。自分が本当に幸せになるためには、好きな人との未来を信じるか、幸せにしてくれる男性のところに行くか、選択肢を持つことが大切なのです。

7.好きな人に依存しない

好きな人を浮気から本気に変える方法7つ目は、好きな人に依存しないことです。好きな人に依存してしまうと、相手は「めんどくさい」「重たい」と感じてしまいます。依存することで壊れてしまう関係はとても苦しい。

まずは、好きな人に依存しない自分を作りましょう。

人は本気で恋をする。

人は本気で恋をする。

いつだって本気で恋をする。

浮気相手でもいいと思ってしまうほど、恋に溺れることもある。

それが幸せか不幸なのか。

自分が一番よくわかっているんだ。

本気で愛しているからこそ、一番になりたいと思う。

好きな人に「一番とか二番とかないんだよ」なんて言われても、「一番になりたい」と思ってしまう。

人は本気で恋をして、幸せを感じたり、苦しさや辛さを感じる。

今の人と本当に幸せになりたい?

それとも、新しい恋に踏み出したい?

答えはいつだって、自分が一番よく知っているんだ。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする