2019.06.05

どうせ生きるなら

自己実現の意味とは?自己実現欲求を叶える方法13選をご紹介!

【目次】

「自己実現」、できるようになりたい。
私も、何かで自分を表現できないだろうか。
そもそも自己実現の意味とは?
自己実現欲求を叶える方法例13選
まずは自分のことをたくさん知ろう。
大きな未来は、小さな毎日から。

自己実現」、できるようになりたい。

自己実現をしている人って、かっこいい。

何か自分にとっての大切なものを見つけていたり、自分だけのやりたいことをやっていたり。

自己実現をするためには、自分の進みたい方向を知る必要がありそう。でも、私には「自分が何をしたいのか」すら分からない。

自己実現をしたいって気持ちだけはあるんだ。素敵な人を見ていると、「私も」って思うんだ。

でも、行動の方法も分からないし、何から始めればいいのかも分からない。

こんな私にも、自己実現ができるようになるのでしょうか。

私も、何かで自分を表現できないだろうか。

自己実現をしている人もかっこいいけれど、そもそも自分の実現したいことを叶えようと努力している時点でかっこいい。

私には、自分を表現できていると思える場所がない。

仕事もプライベートも、なんとなくで過ごしているだけで、「自己実現」って言葉には当てはまらないような気がする。

頑張っていないわけではないはず。やるべきこともやっているはず。

なのに、なんだか自分に満足する気持ちもない…。

この先ずっとこのまま「なんとなく」生きていくのは嫌だし…。

私にも、自分を表現して自己実現する方法があればいいのに。

そもそも自己実現の意味とは?

「自己実現をしたい!」と願う人は多くいますが、そもそも自己実現とはどんな意味を持つのかご存知ですか?

「自己実現」とは、もともと心理学の用語として使われている言葉です。よく知られているものとしては、「マズローの欲求段階説」において最上位に位置するのが「自己実現の欲求」です。

私たちが現代において使用する言葉としては、「自分のやりたいことを知り、理解した上でその目標を叶える」なんて意味合いとして使われる言葉。自分をよく知って、自分を叶える、という意味を持ちます。

自己実現は、最近ネットやSNSでも多く取り上げられており、「やりたいことをやろう」「好きなことをしよう」なんて話題として持ち上げられることも多くあります。私たちは、誰もが「自分のやりたいことをしながら生きたい」という願いを持っているのかもしれません。

自己実現欲求を叶える方法例13選

では、実際に自己実現欲求を叶えようと決意をした時に、私たちはどのような方法を取ればいいのでしょうか。

ここでは、自己実現欲求を叶えるための13の方法をご紹介します。もしあなたが、今の自分に満足がいっていなかったり。なんとなく閉塞感を感じているのであれば、出来ることから少しずつチャレンジしてみてください。

1.自分の気持ちに素直になる

自己実現をするためにまず大切なのが、自分の気持ちに素直になることです。あなたは、心の中にある本音を隠しながら生活してはいませんか?実は気付いているのに見て見ぬふりをしている自分の気持ちがありませんか?

自己実現をするには、「自分が何を実現したいのか」と向き合うことが欠かせません。そもそも自分が何をしたいのかすら分からなければ、実現のしようもありませんよね。

まずは、毎日の生活に追われてフタをしてしまっている自分の素直な感情と向き合いましょう。自分の気持ちを大切にすることから、自己実現のための道はスタートします。

 

2.やりたいことを書き出してみる

自己実現欲求を叶えるためには、自分のやりたいことを書き出してみるのもおすすめの方法です。「こんなことがやりたい」と漠然と思っていることは、誰しもあるはずですが、それを言語化したことがない方も多いのではないでしょうか。

実現したいことがあっても、具体的に考えることができなければ行動を起こすこともできません。「夢のまた夢」のように思っていることでも、書き出してみましょう。自分の思いを言葉にしてみることではじめて、その思いの強さや自分にとって本当に大切なものを計ることもできます。

3.やりたくないことも書き出してみる

やりたいことを書き出してみるのと同様に、自分がやりたくないことも書き出してみてください。自己実現のためには、「自分のやりたいこと」「興味を持っていること」が大切だと思いがちです。しかし、それ以上に大切なのが、自分がやりたくないことなのです。

どんなにやりたいことが実現できている毎日だったとしても、その毎日の中に「絶対にやりたくないこと」が含まれていたら、それは果たして幸せといえるでしょうか?

私たちは、やりたいことと向き合うのと同じくらい、やりたくないことと向き合うことも大切です。自分の気持ちに素直になる時には、やりたいことと合わせてやりたくないことも挙げてみてください。

4.考えすぎずに行動してみる

自己実現をするための方法として、「あまり考えすぎずにまずは行動してみる」というのもおすすめの一つです。考えすぎてしまうと、不安感や心配な気持ちばかりが勝ってしまいます。「チャレンジしてみよう」という気持ちがなくなって、なかなか行動に起こせなくなってしまうこともあります。

自分の目標や思いを叶えるためには、不安は付き物です。何をするにも、行動をすること自体に不安がつきまとうものです。あまり心配しすぎずに、「とりあえずやってみよう」と行動してみる勇気を持つことも大切です。

5.知り合いに相談する

自己実現欲求を叶えるためには、自分の周囲に居る信頼できる人に相談をしてみるのも良い方法です。たとえば、自分から見て「自己実現をしているなあ」と尊敬できる人物や、普段から色んな話を相談している身近な友人など。人に話を聞いてもらうことで、自分の向かいたい方向が見えてくることもあります。思いがけないアドバイスをもらえることもあるかもしれません。

自分一人でアクションを起こすことが怖いと感じるのであれば、周囲の力を借りましょう。あまり気張りすぎず、フラットに相談をしてみるのがおすすめです。

6.心理学を勉強する

心理学を勉強することも、自己実現欲求を叶えるためにおすすめの手段です。冒頭でお話したとおり、そもそも「自己実現」という言葉は心理学用語から使われているものです。その言葉の起源を一から学ぶことで、自己実現に対する漠然とした難しそうなイメージを取り払うこともできます。また、場合によっては心理学を勉強することによって「自分がやりたいこと」を見つけるための手段も自ら発見できるかもしれません。

心理学に関する書籍もたくさん販売されていますし、まずは一冊本を読んでみるところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

7.自分の好きなことに時間を費やす

毎日を忙しく過ごす中で、あなたは「自分の好きなこと」に対して費やせる時間を失ってはいませんか?自己実現をするためには、自分の好きなことと向き合うのが近道になることもあります。明確に好きなことがある場合には、それにかける時間を多く割いてみるのがおすすめです。

もし今はまだ「好きなことが分からない」という状況であれば、まずは色々なことに挑戦しつづけてみることが大切です。続かなくても、飽きてしまっても大丈夫。いつかあなたにとっての好きなことが必ず見つかります。その時まで、様々なことにチャレンジしてみてください。

8.転職する

自己実現をするにあたって、毎日の大半の時間を費やす「仕事」は私たちにとって大きな影響をもたらします。仕事が充実していなかったり、やりたくないことだったりすると、どうしても「自分の願いは叶えられていない」と感じてしまうものです。

たくさん悩んで考えても、今の仕事を続けている限りは自分にとっての自己実現が叶わないと感じる場合には、転職を検討するもの良いでしょう。「これはやりたいことだ」と思える職に就いて、自分にとっての自己実現の毎日に生活を変えることもできます。

しかし、仕事と自己実現は必ずしもイコールで結びつくものではありません。仕事は好きなことをやっていなかったとしても、プライベートで自己実現を叶えている人もたくさんいます。自分にとって今の仕事がどんな存在であるのか。辞めてから後悔することがないように、時間をかけてしっかりと考えてください。

9.毎日勉強の時間を設ける

自己実現をするためには、それに必要なことを学ぶ時間・勉強する時間は欠かせません。毎日が仕事や飲み会、休日は気晴らしに遊びにいく、ばかりではなかなか自分の実現したいことに到達することはできません。

仕事が忙しくてなかなか時間が取れなくても、毎日15分、30分だけは必ず勉強の時間に充てる。そんな工夫をして、自己実現に必要な勉強を続けていきましょう。自分にとって本当に実現したいことであれば、それなりの時間を費やす必要と価値があります。

10.読書をする

毎日の勉強の中では、読書をすることもおすすめです。読書は、先人や著名人の知恵を簡単に自分の中に取り入れることができる手段です。活字離れが進んでいる近年ではありますが、読書がもたらしてくれる効果が衰えることはありません。

自分が知りたい情報や、憧れている人物について書かれている本を積極的に読んでみてください。あなた自身の価値観も変えられるかもしれません。

11.新しい環境に飛び込む

自己実現欲求を叶えるためには、自分が知らない世界に入ってみることも有効に働くことがあります。今までとは違う新しい環境に飛び込んでみることもおすすめの一つです。

「自己実現がしたい」と思っている人の多くは、今の暮らしや生活になんとなく閉塞感を感じていることもあります。そんな時には、「ここから離れたらどうなるんだろう?」と新しい世界を覗いてみるのがいいでしょう。

もしかしたらあなたにとってより良い環境が待っているかもしれませんし、今ある環境こそが理想であったと気付かされることになるかもしれません。

 

12.情報収集を習慣づける

自己実現をするためには、自分で必要な情報を取りに行く力も必要です。好きな分野、極めたい分野、得意にしたい分野の情報収集を毎日の習慣にしていきましょう。毎日少しずつ情報を得ていく中で、「ここだ!」と自分が行動を起こそうと思える情報に出会えることもあるかもしれません。

機会を見逃すことがないように、情報を集めることは常に怠らないようにしてみてください。

13.日記をつける

自己実現欲求を叶えるためには、毎日日記をつけることもおすすめの方法です。日々の中では、色んなことが発生しています。しかし、せわしなく流れていく毎日で、自分の心が動いたことを忘れてしまうこともたくさんありますよね。

そんな「自分の心」を忘れないように、その日あったことや感じたことを日記につけてみてください。後々振り返った時に、「自分にはこんな軸があるな」と気付くきっかけになるかもしれません。

まずは自分のことをたくさん知ろう。

自己実現欲求を叶えるために大切なのは、まずは自分自身のことをよく理解すること。

「自分がなにをしたいのか?」が分かっていないのに、自己実現を叶えることは難しいですよね。

焦ってやりたいことを見つけようとするのではなく、まずは今の自分の素直な気持ちを知るところからスタートしてみてください。

実は、今ある環境が自分にとっての「自己実現」の場だと気付かされるかもしれない。

実は、具体的にストレスになっていることが判明するかもしれない。

そんなことも、自分自身と向き合うことがなければ気付くこともできません。

「自分って、何が大切なんだっけ?」

この問いを何度も自分に繰り返しましょう。

どんなに小さなことでも、それがあなたを動かすことに繋がるかもしれないのです。

大きな未来は、小さな毎日から。

「自己実現」という言葉は、なんとなく大きくて漠然としていて、「達成する」のが難しそうに感じる。

でも、結局私たちが生きるのは「小さな毎日」でしかなくて。

どんなに大きな未来を思い描いたとしても、それを作り上げるのは小さな毎日の積み重ねがあるから。

細かいことをなおざりにしないで、向き合って努力をするから。

自己実現を達成している人だって、最初は小さなことから始めている。

あなたも、焦っていきなり「大きな何か」を達成しようなんて思う必要はない。

大事なのは、「今ある小さな毎日」を丁寧に生きること。自分の思うように生きること。

そんな毎日に素直になることができたら、次第と大きな目標とか夢とか、自己実現の対象にしたいことも出てくるかもしれない。

人生まだまだ、続いていく。無理に走らず、のんびりと自分を探し続けながら進んでいこう。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする