2019.05.30

「彼氏浮気してるかも…」どこからが浮気?13のサインでチェックして!

「彼氏が浮気してるかも…」

最近、彼氏の帰りが遅い。

最近、彼氏が携帯にロックをかけ始めた。

最近、彼氏がセックスしてくれない。

最近、彼氏がそっけない気がする。

もしかして浮気してる?

彼氏が浮気してるかなんて心配しても仕方ないし、信じたい気持ちはある。

でも、好きだからこそ不安になってしまうこともある。

そんな今回は、彼氏が浮気しているか心配になった女性に向けて、浮気の定義や、彼氏の浮気診断をご紹介。

さらに、浮気されたらなぜ辛いのか…そんな女性の気持ちにも触れながら、自分の感情をうまくコントロールする方法もご紹介します。

 

浮気ってどこから?カップルによって違うんです。

まずは、浮気の定義について知ることが大切です。

どこからが浮気なのでしょうか。

それは、カップルによって違うんです。

浮気には2パターンあります。

一つ目は、身体的な浮気。もう一つは、精神的な浮気です。

手を繋いだら浮気だというカップルもいれば、キスしたら浮気というカップルもいます。さらに、セックスしたら浮気というカップルも。これは、身体的な浮気。体で浮気したことになります。

精神的な浮気は、恋人以外の人に気持ちが移ること。恋人がいるにもかかわらず、他の人に好意を寄せたり、気になり始めたら「浮気だ」というカップルもいるのです。

もちろん、身体的な浮気も精神的な浮気も、恋人は傷ついてしまいます。

ですが、身体的な浮気は一時的なものが多いですが、精神的な浮気は誰も悪くない上に長続きしてしまうため辛いのです。

 

彼氏の浮気診断13のサインでチェックして!

彼氏が浮気しているかどうかを測るためには、いくつかのサインを見抜くことが一番。

ここからは、そんな浮気について心配している女性に向けて、彼氏の浮気診断を行います。

1.最近携帯を持ち歩く

彼氏の浮気診断1つ目は、彼氏が最近携帯を持ち歩くようになったことです。今までは一緒にいるときも携帯を置きっ放しにしていたのに、急にお風呂に行くときもトイレに行くときも寝るときも肩身離さず持ち歩くようになったら「どうしたの?」と優しく聞いてみましょう。

バレたら困ることが入っている場合もあれば、仕事が忙しくて持ち歩いている可能性もあります。このサインだけでは全てを判断できないので、問い詰めないように気をつけてください。

2.絶対に携帯を目の前で開かない

彼氏の浮気診断2つ目は、絶対に携帯を目の前で開かなくなったことです。隣同士で座っているときに携帯の画面を隠したり、絶対見せないようにしたら、やましいことがあるサインです。携帯を見られるのが嫌で反射的に携帯画面を伏せる男性もいますが、突然目の前で開かなくなったら彼氏の行動に気をつけてみるとよいでしょう。

3.電話がかかってきたら席を立つ

彼氏の浮気診断3つ目は、電話がかかってきたときに席を立つことです。電話がかかってきたときに、「ごめん仕事」と反射的に言う彼氏は本当に仕事相手との電話で席を立った可能性がありますが、何も言わずに席を立って戻ってきたときに「だれ?」と聞くまで何も言わなければ隠したいことがある可能性があります。

電話がかかってきて焦っている状態で「誰?」と聞いたときに言葉が出てこなかったり、とっさに「友達」と言う男性には気をつけましょう。健全な関係の友達であれば目の前で電話に出れるはずです。

4.おしゃれに敏感になった

彼氏の浮気診断4つ目は、おしゃれに敏感になったことです。今まで自分の服や靴に無頓着だったのに、急にアクセサリーを買い始めたり、「どの服がいいかな?」と聞いてくるようになったら危険なサインです。ですが、「急におしゃれするようになって、どうしたの?」なんて聞いても言いくるめられます。

なので、一旦放置しておきましょう。下着にまで気を使うようになるまで何も言わないことが懸命です。

5.ヘアセットするようになった

彼氏の浮気診断5つ目は、ヘアセットするようになったことです。今まで起きてそのままの髪の毛で家を出ていたのに、ちゃんとセットするようになったら、デートの可能性があります。仕事の大事な会でヘアセットをしなければいけないのであれば、その日1日だけ頑張ります。

ですが、毎日のようにヘアセットするようになったら、恋をしているサインかもしれません。

6.下着に気を使うようになった

彼氏の浮気診断6つ目は、下着に気を使うようになったことです。4つ目の項目でもお話しした、おしゃれについて。ファッションが変わることは気分転換のひとつでもあるので、そこまで大きなサインではありません。ですが、突然下着に気を使うようになったら気をつけましょう。

何かない限り、下着は人に見せるものではありません。見えないおしゃれまで始めたら、誰かに見せている可能性があります。

7.浮気という言葉に敏感になった

彼氏の浮気診断7つ目は、浮気という言葉に敏感になったことです。浮気をしているとき人は、「悪いことをしている」という思いがあるので、その言葉を聞くと無意識に反応してしまいます。「浮気する男性ってどう思う?」と突然聞いてみてください。一瞬でも表情が変わったり、無言になったら浮気をしている可能性があります。

 

8.帰りが遅くなった

彼氏の浮気診断8つ目は、帰りが遅くなったことです。飲み会続きで帰りが遅くなることはありますが、毎日毎日遅く帰ってくることはありません。そして一番わかりやすいのは終電を逃したときです。「終電逃したから同僚の家に泊まってくる」という連絡があったら気をつけましょう。

だいたい終電を逃すまで飲んでいるときは、朝まで飲んで始発で帰宅します。「泊まってくる」と言って次の日そのまま仕事に行くことはほとんどありません。そんな日が続いたら、浮気を疑っていいでしょう。

9.何をしているかわからない日がある

彼氏の浮気診断9つ目は、何をしているかわからない日があることです。今まで仕事の日も休日も何をしているか報告し合っていたのに、相手が報告してこなくなって何をしているかわからなくなったら危険です。

お互い休みで会えるはずだった日に会えなかったり、何をしているか教えてくれなくなったらやましいことがある証拠。用心深く彼氏の行動を見てみましょう。

10.飲み会が増えた

彼氏の浮気診断11個目は、飲み会が増えたことです。社会人でも大学生でも飲み会はたくさんあります。ですが、土日に頻繁に続いたりすることは少ないので、土日に帰ってこないことが増えたら浮気を疑ってもいいでしょう。

彼氏に「本当に飲み会?」と聞くと疑っているように聞こえるので、「最近忙しそうだけど、大丈夫?身体気をつけてね。」と労ってあげてください。優しくすればするほど、本当に浮気をしていたら罪悪感が残り自分から「浮気した」と告白してきます。

11.特定の女性の話が多い

彼氏の浮気診断11個目は、特定の女性の話が多いことです。男女問わず、最近仲良い人や気になっている人の名前を出してしまう習性があります。なので、特定の女性の名前が多い時は「どんな関係なの?」と簡単に聞いてみましょう。疑っている雰囲気は決して出してはいけません。

「彼女が勘付いているかも」と思い、彼氏が警戒してしまうと、証拠が見つからなくなります。なので、決して疑っていないそぶりを見せることが大切。

12.何か質問すると怒る

彼氏の浮気診断12個目は、何か質問すると怒ること。「最近、なんで遅いの?」と聞いたり、「昨日どこに行ってたの?」と何気なく聞いたのに「疑ってんのか!」と怒ってくる男性は、疑われることをしているから怒るのです。

疑われるようなことを何もしていない彼氏であれば、何か質問しても普通にいつも通り答えてくれます。何か質問した時に怒られたら「なんで怒るの?」と優しく聞いてみましょう。

13.セックスの回数が減った

彼氏の浮気診断最後の項目は、セックスの回数が減ったことです。セックスは、愛情表現の一種。その愛情表現が減ることでお互いのバランスが取れなくなってしまうことがあります。もちろん、仕事が忙しくて疲れている場合もあります。

ですが、カップルは話し合いだけでは解決しないこともあり、そんな時に愛情表現で解決することがある。ですが、その愛情表現がなくなったら不安になりますよね。「他の人としているんじゃないか」「自分に魅力がなくなったんじゃないか」「目移りされたかもしれない」と。

セックスレスに関しては、一度話し合ってみてもよいかもしれません。

 

〜診断結果〜

0~4個当てはまったあなたは、浮気をされていないでしょう。

0~4個当てはまったあなたは、浮気の可能性が低いと言えるでしょう。彼氏が仕事で忙しいだけかもしれません。当てはまったサインにもよりますが、彼氏とのコミュニケーションの中で信用できるポイントを見つけてみてください。不安になった時は、ちゃんと話し合いましょう。

5~8個当てはまったあなたは、浮気されている可能性が低いでしょう。

5~8個当てはまったあなたは、浮気の可能性が低いと言えるでしょう。浮気を少し疑ってみてもいいかもしれません。彼氏の行動を注意深く見るようにしてみましょう。

9~12個当てはまったあなたは、浮気されている可能性があります。

9~12個当てはまったあなたは、浮気されている可能性があります。5~8個までは浮気されている可能性は低いですが、9~12個当てはまる方は、彼氏としっかり話し合ったほうがいいかもしれません。話し合った上で、彼氏が「していない」と言うのであれば一旦信じてあげましょう。ですが、その後の行動にも注意を払ってください。

13個全て当てはまったあなたは、浮気されている可能性が高いでしょう。

13個全て、当てはまった方は、浮気されている可能性が高いでしょう。探せば証拠が見つかるかもしれません。100%浮気されているとは言い切れませんが、彼氏とちゃんと話し合い、「浮気しているの?」と聞いてみましょう。浮気されていた場合、今後どうしていくのか二人で決める必要があります。

 

 

恋人が浮気してた時、なんで許せないんだろう。

ここまで、彼氏の浮気診断についてご紹介してきました。

ここからは、恋人が浮気していた時、なぜ許せないのかについてご紹介します。

さらに、自分の感情をうまくコントロールする方法を伝授。

「時間が解決する」なんて言うけれど、時間が経つまでは辛いまま。そんなの嫌だから。自分の感情は自分でコントロールしてみませんか?

1.信用していたから

恋人が浮気していた時に許せない理由1つ目は、信用していた人に裏切られたからです。

信用していて、とても大切にしていた彼氏に裏切られたら悲しいですよね。その気持ちは捨てることも、すぐに消すこともできません。ですが、一人で考え込んでしまうとどんどん傷が膨らんでしまいます。なるべく近い関係の友人と過ごす時間を増やしましょう。気を紛らわすことで、少し傷が癒えてきます。

2.自分のプライドを傷つけられたから

恋人が浮気していた時に許せない理由2つ目は、自分の女としてのプライドを傷つけられたからです。これは身体的浮気をされた時に感じることが多い感情。自分が女性として他の女性に負けたと思ってしまうのです。

でも考えてみて。その浮気相手より魅力的だから彼氏はあなたを手放さなかった、と。怒りがこみ上げて彼氏と別れたいと思ったら、こっちから振ってあげましょう。少しだけ、スッキリします。

3.好きな人を責めたくないから

恋人が浮気していた時に許せない理由3つ目は、好きな人を責めたくないからです。好きな人を守りたくなってしまうため、手を出してきたのは相手の女性だと思い込もうとしてしまいます。「彼氏が誘ったかもしれない。」と思いたくないのです。

込み上げる怒りと悲しみと、受け止められない真実と、許したい気持ちが混ざり合って苦しくなってしまう。そんな時は、一旦彼氏と距離を置きましょう。気持ちが整理されます。

《絶対にしてはいけないこと》

辛い時に絶対してはいけないことがあります。それは、自分も浮気することです。男で男は忘れられません。それに、浮気した彼氏と同類になってしまいます。責める立場だったはずのあなたが、責められてしまいます。

 

浮気が許せなくてもいいんです。

浮気は、無理に許そうとしなくていいんです。

疑ったっていいんです。

だって好きなんだもん。裏切られたら辛いんだもん。

浮気は頑張って許そうとすればするほど、苦しくなってしまいます。

一番してはいけないことは、自分も浮気すること。

それだけ守ればあとは、自分の生きたいように生きたらいいんです。

好きならそばにいればいい。

別れたいなら別れたらいい。

何より大切なのは、自分を大切にすること。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする