2019.05.28

「あなたにとって仕事とは?」「仕事は仕事です。」

 

「あなたにとって〇〇とは?」

「あなたにとって仕事って何ですか?」

「仕事は仕事です。」

 

「あなたにとって家族って何ですか?」

「家族は家族です。」

 

「あなたにとって恋愛って何ですか?」

「恋愛は恋愛です。」

 

「あなたにとって彼氏って何ですか?」

「彼氏は彼氏です。」

 

形容しがたいのです。

仕事とは何かと聞かれても、仕事は仕事なんだ。

恋愛や、家族や、彼氏、友達について聞かれても、形容しがたいものなんだ。

他に言い表せないからいいと思うのです。

「あなたにとって仕事って何ですか?」と聞かれた時に、「仕事は私の全てです!」とは言えない。

家族も彼氏も友達も大切だから。

 

私は器用じゃないから、仕事だって一つしか大切にできない。

私は泣き虫で弱いから、家族の存在がとても大切で、そのたった一つの家庭しか守れない。

私は一途に想うことしかできないから、彼氏はたった一人しか愛せない。

他に形容しがたい全ては、それぞれたった一つずつしか大切にできないみたい。

 

形容できない、全てのものが好き。

仕事は生き甲斐だけど、支えでもあるし、刺激でもある。それに、自分を強くしてくれるものでもある。

家族は宝物だけど、一番愛情を注げる人たちでもあるし、喧嘩をしても仲直りできる。かけがえのない大切な存在でもある。

彼氏は血が繋がってない人の中で一番愛している人だし、助け合いたい存在でもある。

形容できない何かが、そして全てが好き。

 

私たちは、私たちのままでいい。

無理矢理何かに形容しようとすると、安っぽくなってしまう気がするんだ。

言い換えられないから、全てのものを大切にできるんだ。

いつだって人はかっこいいことを言いたがる。

「自分にとって会社は、家族だ。」「自分にとって恋愛は、スパイスだ。」

形容することもかっこいいかもしれない。

でも、大切なものは無理に形容する必要なんてないんだよ。

私たちは、私たちのままでいい。

 

さてここで質問です。

「あなたにとって、自分とは何ですか?」

「自分にとって自分は    です。」

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

 

Ayano
Ayano
株式会社DariaMe代表|22歳 バイセクシャル 『生きるという当たり前に真剣に向き合います』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする