2019.05.21

どうせ生きるなら

「楽しいことがない」と感じている人のための人生を楽しむ25の方法

【目次】

毎日超つまらない。
「楽しいことがない」と感じている人へ
人生を楽しむ方法25選
「楽しいことないかな」と呟く前に行動を!
人生を楽しめない人に伝えたいこと

 

毎日超つまらない。

毎日同じことの繰り返し。学校だって仕事だってそう。

私の人生、楽しみがない。

仕事や学校の往復だけで今日が何曜日か分かんない。

何か楽しいこと、ないかな?

そんな日々を過ごす人って実は結構多いんです。

「なぜ自分の毎日に楽しいことが起きないと感じているのか…」

その原因と、今回はそんな方に少しでも人生が楽しくなる方法をご紹介します!

 

「楽しいことがない」と感じている人へ

人間は本来、外敵から襲われる最悪のケースを事前に想定することで自分の身を守ることができました。

なのでもともと人間には「ネガティブ思考」が備わっているのです。

友達との些細な会話をふと思い出し、「私、あの子にひどいこと言っちゃったかも」とか「みんなの前で失言したかも」とか思う場合は要注意。

ネガティブループの始まりです。

それを繰り返す中で本当は楽しかった時間も楽しくないものと思い込んでしまうのです。

これが楽しいことがないと感じる原因の1つかもしれません。

でも、これは脳がそうさせているからだって考えると少し楽になりませんか?

自分の考えを少し変えるだけで人生は少しずつ楽しいものへと変化します。

 

人生を楽しむ方法25選

ありきたりな毎日の中に、少しでも楽しいスパイスを。今回は人生を楽しむ方法をご紹介します。

意識的に取り入れるだけで、きっと今感じているつまらない人生が少しずつ変わってくるはずです。

ぜひ実践してみてください!

1.1日一回笑う

笑うことって体にいいことがいっぱいあるんです!

まず、ストレスを感じた時に発生する物質を減少させる働きがあるので前向きになれます。また、体にはナチュラルキラー細胞という体に悪影響を及ぼす物質を攻撃する細胞が備わっていて、笑うとそれらが活発になり免疫システム全体のバランスを整える効果があるんです。

最近笑ってないな…。そう思ったら1日に1回何でもいいので思いっきり笑ってみてください。

2.人と比べない

自分は自分。その気持ち、大切です。会社や仕事で同じ境遇にいる他人がどうしても優位に見えてしまって自分なんて…と思うのは今日でやめてみませんか?いくら美人でも、成績がよくても、その人なりに悩みがあるのも事実です。

他人と比べて悲しむより、自分の良さを見つけて受け入れると思っているより自分っていいところがあるし、自分ときちんと向き合うことで容姿や学習などの欠点に向けて努力できるんです。

3.人の評価を気にしない

誰かに自分の評価をされて気持ちが落ち込んだことはありますか?人って誰でも比べたがる生き物なので、他人より優位に立とうと必死で相手を陥れようとしてくる輩もいます。

勉強や仕事の評価は気にする必要がありますが、見た目やファッションなどの評価は気にする必要はありません。今すぐそんなくだらない評価の呪縛から開放されて自分らしく生きることが大切です!

 

 

 

 

4.周りに流されない

周囲の意見にばかり惑わされていて、自分で自分の人生を生きている実感がなくなっていませんか?周りに流されるということは自分の意思を失ってしまい、自然と人生から楽しさを奪ってしまうことに繋がります。

いきなりというのは難しいですが、少しずつ自分の意見もしっかり持って自分らしさをアピールできるようになると最高。

5.自分を嫌いになるものを捨てる

自分の嫌いなものってなんですか?見た目?それともはっきり言えない弱い心?

それらを今回思い切って捨ててみましょう。見た目が嫌いなら髪型やメイクを変えてみるのもいいかもしれませんし、理想に程遠いと感じるなら今は美容系の皮膚科などもいい病院も増えているので相談してみるのもいいでしょう。

もし自分の弱さや内面が自分を嫌う原因なら、厳しい道のりですが変えていけるように意識しながら生活することをオススメします。これは長年「自分」として作られてきた土台があるので変えることは簡単ではありませんが、意識するだけできっと新たな一歩を踏み出せます。

6.一つずつ手放す

自分にとって必要なものは何ですか?本当に必要なものだけに囲まれると自然と心も豊かになり人生も豊かに変化していきます。自分の許容量以上に持っているな。と感じる物や事、人間関係などはひとつずつ手放してしまいましょう。身軽になったあなたを待っているのは幸せを素直に感じることのできる心に余裕のある自分です。

7.名誉や地位に依存しない

「私は◯◯だから、こう生きなきゃいけない。」あなたの肩書、無くしてみませんか?自分を縛り付ける名誉や地位から開放されるだけで自分の心にも行動にも自由が与えられて素直に生きることができます。

肩書きに縛られた自分ではなく、自分としての価値を自分で見つけてあげることも人生を楽しめる方法の1つでしょう。

8.お金が全てだと思わない

お金があるだけで本当に幸せ?欲しい物が買えるだけで心から幸せ?本当にそれで心は満たされる?もちろん最低限のお金は必要ですが、お金にばかり執着していると心が貧しくなってしまう傾向にあります。

上を見てため息をつくのはやめにして、自分が今手の届く幸せを楽しむことも重要です。

9.誰とどう生きたいかを考える

人生ひとりきり?まだ運命の人は現れていない?それとも大好きな人はいるけど気持ちは伝えてない?地球上にこれだけたくさんの人間がいるのだから、きっといつか心から一緒にいたい人は現れるはずです。

どう生きたいか描けるだけで自分の人生に明るい目標ができて前向きになれます。チャンスが訪れた時に逃さないためにも自分磨きは怠らず!

10.自分にとっての幸せを決める

他人の幸せはもう充分!ってほど見てるし知ってる。では自分の幸せは?実はよく分からないって人、多いんです。せっかく1度きりしかない自分の人生なので、自分が幸せって感じられることを見つけてみてはどうでしょう?他人は他人。まずはその区別をきちんとすることが大切です。

11.明日死んでも後悔しない日々を意識する

楽しいことないかな?って思う多くの人がまだ全力で何かに取り組んでないのかもしれません。もし明日死ぬって分かったら何をしますか?きっといくつか浮かぶと思いますが、そのいくつか、せっかくなので今回をきっかけに行動してみて下さい!その熱量は人生をより楽しくしてくれます。

 

 

 

12.誰かに「なりたい」と思うのではなく、自分で生きる

憧れのモデルやアーティスト。そしてみんなに好かれてるあの子。メイクやファッションや言葉遣いを真似しても残念ですが「その人」にはなれません。残念ですがあなたはあなた。

自分で自分らしさをプロデュースしてあげないと、人生を豊かに生きることはできません。今すぐ「なりたい」を捨てて自分自身の人生を生きてみましょう!

13.小さな目標を立てて少しずつ自信をつける

色んなことで他人からダメと言われて自信をなくした時や自分に自信のない人って、人生つまらなく感じるものなんです。そんな時は簡単でいいので小さな目標を立ててクリアして自分の自信を取り戻したり、自信をつけてみましょう。

自信をつけることによってより多くのことにチャレンジできるので、自然と人生が楽しく感じるようになれます!

14.達成感を味わう

仕事でも遊びでもスポーツでもケームでも何でもいいので、何か1つのことを達成してみましょう。何かを達成することで脳からドーパミンという快感ホルモンが分泌されて、嬉しさや楽しさをより感じることができます。

15.ストレスはその日のうちに消化する

ストレスを抱えたまま寝るとよく眠れなかったり悪夢を見たりした経験、ありませんか?心理的ストレスは脳に直接作用して眠りを妨げるのです。不眠はうつの原因の1つになったり翌日の生活のパフォーマンスや美肌にも影響がでるので、その日のうちにストレスは消化しておくとよいでしょう。自分ができるだけ満足できるものを見つけることがカギです。

16.誰かのベクトルで生きない

自分に影響力のある人が発言したことを鵜呑みにして生きるの、やめてみませんか?

親や親しい友だちの価値観が全て正しいわけではないし自分は自分。その価値観、本当に自分のため?もしかしたらただの押し付けかもしれないし自分を苦しめるものだったら、タイミングを見計らって自分主体で生きられるように意識してみましょう。

17.上ばかり見ず下も見る

上ばかり見てると、正直しんどい。理想ばかり高くなって自分が惨めになる。でもちょっと待って。自分の生活や容姿ってそんな理想とかけ離れてる?たまには下を見ることも大切なんです。

本当はそれってあまり他人には言えないけど、正直下もみることでホッとする自分もいる。それでいいんです。たまにしんどくなったら、下も見ていいんです。

18.たまには後ろを振り返る

前ばかりみてるとストレスもすごいし全員敵に見える。「私の理想のゴールは一体どこ!?」そんな生活をしているとそのうち楽しいことだって何か分からなくなってしまいそうになりませんか?でも本当にそれでいい?

自分の歩いてきた道を振り返って過去を整理してみることも大事です。たまには後ろを振り返って、冷静に整理すると気持ちもスッキリ整理されてまた前を向けるのです。

19.新しい自分に出会いに行く

自分を一番知っているのは自分。でも本当にそう?まだ出会ったことのない自分がいるかもしれません。思い切って自分がやってみたことのないことにトライしてみるのもいいかもしれません。なんとなくやってみたいことや興味のあること、そんなことでいいんです。興味のあるジャンルに足を踏み入れることで自分でも知らない新たな自分と出会えるきっかけになるかもしれません!

 

 

 

 

20.ピンチはチャンス

自分が置かれた境遇がピンチならそれはチャンス!だってこんなピンチ乗り越えられたらこの先何が起きても怖くない。そのくらい前向きな気持ちで生きることができれば大いに自分の人生を楽しくすることができるでしょう。もちろんそれはなかなか簡単にはできないことなので、もし自分自身で解決することが難しい場合は信頼できる人を頼りにするのもいいでしょう。

21.人生って楽しんだ方が楽

人生つまんない。最悪。そんな事を考えながら生きるのって本当に辛い。どうせ1度きりしかない人生だったら楽しんじゃおう!そう思えることが理想ですが意識を変えることって難しいもの。でも少し意識するだけで大きく人生は変化するから何か些細なことでも楽しんでみましょう!

22.くだらない時間も時には大切

バカみたいに笑って過ごすのもいいし、無駄だと思うことに没頭するのもいい。色々考えなければならない毎日だからこそたまにはくだらない時間も大切。人生気持ちが沈んだままでも考え過ぎでも辛くなってしまいます。

だからくだらないって思う時間も時には大切なので、意識的に取り入れてみましょう。

23.結果ばかりでなく過程を楽しむ

結果が全てとはよく言うけど、過程だって楽しまなきゃ損かもしれません。納期や試験などで忙しくても、「嫌だな」と思いながら進めるより「今これを学べば絶対先の人生で役に立つから!」と楽しみながら進めるのでは気持ちに大きな差が出ます。

24.とりあえず動いてみる

やりたいことはたくさんある。でも実際、動いてる?答えがNOの方は多いはずです。動けない原因は仕事?勉強?それとも誰かの制限?原因はたくさんあるけど、とにかく自分が動くか最終判断をできるのは自分だけ。少しでも一歩を踏み出すと思いがけない変化があなたに起こるかもしれません。

25.年齢は数字だ

いくつになっても気持ちや考えは変えられるんです。凝り固まった価値観を壊すのも自分次第。自分なんてもうアラサーだから、なんて言わずに自分の殻を壊してみませんか?年齢なんて所詮数字なんです。それに気づけたあなたはとてもラッキーかもしれないですね!

 

「楽しいことないかな」と呟く前に行動を!

楽しいことが起きるのを待っている人って、新しい環境や変化を恐れている場合もあるんです。

自分自身を変化させて、考えを少し変えるだけでも人生は劇的な変化を見せてくれるはずです。

自分の意思をしっかり持って楽しみながら毎日を過ごすように意識すると人生は思いもよらない「楽しいこと」だらけなのかもしれません。

辛いと嘆きながら毎日を過ごすより、少しでも楽しい方向に自分を向かわせてあげるように意識すると自然と楽しめるようになるでしょう。

 

人生を楽しめない人に伝えたいこと

人生って結構ハード。

嫌がらせなど特定のきっかけが原因で人生を楽しめなくなってしまう場合も。

もしその原因が分かっているなら問題を取り除くことが優先だけど、なんとなく楽しめないならぜひ今回ご紹介した方法をいくつか試してみてくださいね。

無理に自分を変えようとしなくても、ゆっくり自分の楽しめることにアンテナを張ってあげるだけで少しずつ人生は楽しいものに変化します。

自分次第で明日はきっと今日より楽しくなるから。

1度きりしかない人生、思いっきり楽しみたいじゃん!

sob
比較的失敗多めの不器用な人だけど、生きることには真面目です。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする