2019.05.21

「私は性格が悪い人。」性格悪い自分のことが嫌いな人の特徴は?性格歪んでるなんて思わないで!

【目次】

私は性格が悪いんです。
こんな自分が、大嫌い。
自分の性格が嫌いな人の特徴5選
自分の性格を好きになる7つの方法!
自分のことを、愛してあげよう。

私は性格が悪いんです。

「私は性格が悪い。どうせみんなからも性格の悪い人だと思われている」

あなたはそんな風に自分のことを責めていませんか?

誰かに「性格が悪い」と言われたり、自分自身の経験から自分の性格を悪いと思ってしまっている人もいます。

けれど自分で自分のことを責めるのって、とても苦しいものです。

自分のことを、自分が一番大切にしてあげたいのに、そんな存在を自分で傷つけてしまう。

自分を傷つけることを繰り返していく内に、自分の存在に価値を感じられなくなってしまうこともあります。

そんな風に、自分で自分を傷つけることが止められない誰かの心が少しでも楽になることを願って、自分のことを好きになるためのヒントをご紹介していきます。

 

こんな自分が、大嫌い。

「嫌いな人はたくさんいるけれど、一番嫌いなのは自分自身」

全てが上手くいかない。でも悪いのは自分だから、自分しか責める相手がいない。

自分の性格は歪んでいるから、心の底から笑い合える友達もいないし、愛情をくれる人もいない。

自分を嫌ってしまうと、自分を責め続ける思考から抜け出すことができずに、自分の悪いところしか見えなくなってしまいます。

そして自分の悪いところを見つける度に、どんどん自分が醜いものに思えてきます。

けれど自分のことを深く理解し、認めてあげられるのは自分なのです

自分で自分を認めてあげるために、どうすればよいのかを一緒に考えていきましょう。

 

自分の性格が嫌いな人の特徴5選

自分の性格を嫌いになるきっかけは人それぞれですが、いくつかの特徴があります。

自分自身を好きになるために、どうして自分のことを性格の悪い人だと思うのか、自分のことを振り返ってみてください。

1.自己肯定感が低い

自分の性格が嫌いな人は、自己肯定感が低いです。そのため自分の性格に関してだけではなく、自分の容姿等、他の部分に関しても自信を持てていません。

自分に自信がなく自分を認められていないため、自分に非がなくても、些細なことで自分のことを責めてしまいます。そのようになんでも自分のせいにしがちなので、自己否定を繰り返してしまい、自分の性格を嫌う思いもどんどん深まっていってしまいます。

2.他人から否定されたことがある

他人から否定されたことにより、自分の性格が嫌いになってしまうこともあります。一度否定されただけであっても、その時と同じようなシチュエーションになったときに、その言葉を何度も思い返して、その都度自分を否定してしまうのです。

またあまり良く思われていないと自覚していた性格について否定されてしまうと、自分を否定する気持ちもさらに根深くなってしまいます。

3.過去のトラウマが忘れられない

過去に自分が原因でトラブルが起きたことがあると、その経験がトラウマとなって忘れられなくなってしまうことがあります。大きな問題を起こしたわけではなくても、「自分のせいだ」と思うような出来事が何度も重なると、その人にとっては深い心の傷になってしまいます。

また繊細な心を持っている人は、明らかに自分のせいではなくても自分のせいだと思い込んでしまうことが多く、それだけ自分の性格を否定しがちになります。

4.本当は誰かに認めてほしい

本当は誰かに認めてほしいけれど、誰も認めてくれる人が周りにいないために、自分の性格が嫌いになってしまうことがあります。

自分に自信が持てていないと、自分のことを自分で認めてあげることができなくなってしまいます。そして自分以外の人からの承認を求めるようになります。それでも誰も自分を認めてくれないと、より一層自分を責めてしまうのです。

5.他人と自分を比べてしまう

他人と自分を比べてしまうことによって、自分の性格を悪いと思ってしまうこともあります。

「隣の芝生は青い」ということわざがあるように、他人に関しては良いところばかりが見えがちです。そのため相対的に自分のことを「劣っている」と感じてしまいます。

また「あの人は悪い女だ」「あいつ感じ悪い」と、嫌いな人のことを見ていると、自分との共通点に気付くことがあります。そうして嫌いな人と自分を重ねてしまい、自分の性格をさらに嫌ってしまうのです。

 

 

 

自分の性格を好きになる7つの方法!

自分の性格が嫌いな人の中には、自分のことを好きになれるはずなんてないと思う人も多くいるはずです。ですが実は少し見方を変えるだけで、自分を否定しがちな考え方が変わってくるのです。そのために、自分の性格を好きになる方法をご紹介します。

1.今の自分を認めてあげる

自分の性格を好きになるには、今の自分を認めてあげることが大切です。

人に否定されてしまうと、自分でも自分のことを認められなくなってしまいます。ですが一度今の自分の周りを見渡してみてください。きっとあなたのことを慕ってくれる人、あなたのことを見ていてくれる人もいるはずです。

否定してくる人のことではなく、自分に温かく関わってくれる人のことを信じてみてください。自分を支えてくれる人のことを信じることは、自分を認めてあげるための大切なステップになるはずです。

2.自分の良いところを書き出してみる

自分の悪いところばかりが目に付いてしまう人は、自分の良いところを書き出してみてください。

自分の性格を嫌っていると、短所と長所の見分け方が分からなくなり、自分の悪いところしか見えなくなってしまいます。ですがもちろんあなたに良いところはあります。日々の生活の中で、少しでも「自分の良いところだ」と思った時には、どんなに小さなことでも書き出してみましょう。

そのように形にして表すことで、悪いところしか見えなくなってしまう考え方から抜け出すことができます。

3.日記をつける

日記をつけるのも、自分のことを好きになるのに良い方法です。

毎日その日にあったことや思ったことを、日記に綴るようにしてみてください。今までは「失敗ばかりしてしまうし、全部うまくいかない」と思っていた人でも、ふとその日記を読み返してみると、案外良い出来事があったりします。

また日記を書くことは、自分の考えを整理することにもつながり、自分を冷静に振り返る良い機会にもなります。

4.過去のトラウマの向き合う

過去のトラウマが忘れられずに自分のことを責めてしまう人は、そのトラウマに向き合ってみてください。

トラウマは時間が解決するような単純なものではなく、むしろ時間を置くほどにさらに根深くなることさえあります。そのためトラウマを直視するのを避けていた人は、思い切ってそれに向き合ってみましょう。

ただ、簡単に言ってしまいましたが、トラウマと向き合うのは非常に負担のかかることです。そのため自分の体調を考えながら、ゆっくり時間をかけて取り組む様にしてください。

5.他人と比べるのをやめる

他人と比べてしまうために、自分のことが嫌いになってしまう人は、思い切って他人と比べることをやめてみましょう。

他人と比べてしまうと、どうしても自分の劣っている部分をネガティブに受け取ってしまいがちです。しかし自分で自分を振り返ると、自分の悪いところを「改善点」だという受け止め方をしやすくなります。そのため今まで他人と比べることに費やしていた時間を、自分のことを振り返る時間にしてみてください。

6.どんな性格が理想なのか考えてみる

自分の「理想の性格」について考えることも、自分の性格を好きになるために必要なことです。

自分の性格を嫌っていると、どうしても自分の欠点しか見えなくなってしまいます。ですがせっかく自分の欠点に気付けたのに、そのままにしておくのはもったいないです。今までは悪いところだと思っていた部分でも、自分の理想像がはっきりしていると、その欠点は、自分にどのようなことが足りていないのかを示してくれるヒントになります。

7.理想に向かって努力をする

自分の性格の理想像がはっきりしたら、その理想に向けて努力をしてみましょう。

今までは嫌いだった自分の欠点に目を向けてみると、自分に何が足りていないか、どう努力すれば良いのかが見えてきます。自分のことを嫌いな人ほど、自分のことを好きになるための糸口もたくさん見えてくるはずです。

どれから始めても、途中で方針転換をしてもいいので、自分の取り組みやすいと思ったものから、気軽に努力を始めてみてください。

 

自分のことを、愛してあげよう。

自分のことが許せないし、どうしても嫌ってしまうという気持ちは、あなたの本当の気持ちです。

そう思ってしまう気持ち自体を否定する必要はありません。

ただ、少し見方や目線を変えてみてください。

今までは見えていなかった自分の良いところが見えてきたり、悪いところだと思っていたことでも前向きに捉えられたりするはずです。

誰かが支えてくれても、愛してくれても、自分自身が自分のことを嫌いなままだったら、本当の意味で幸せを感じることはできません。

自分のことは自分で好きになって、自分で愛してあげましょう。

今まで自分のことが嫌いだった人にとっては、自分を愛することは一筋縄でいくことではありません。

だから目に見えないくらい少しずつでもいいので、たっぷり時間をかけて、自分のことを大切にしてあげてください。

 

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

 

人に話せない悩みも、今まで居場所がないと悩んでいたことも全て、ここでなら話せる。自分が一歩を踏み出せば、世界が変わる。今辛い自分は、明日には笑えるかな?そんなあなたへ。待ってるね。

kugira
kugira
「誰もが偽らずに自分でいられる」 そんな世界を祈り続けるXジェンダー

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする