2019.05.15

どうせ生きるなら

心が満たされない。満たされない気持ちの心理状態&常に寂しい時の解消法

【目次】

常に寂しい満たされない心…
心が満たされないと感じている人へ

満たされない気持ち5つの心理状態
常に寂しい時の解消法12選
心の健康を取り戻して。

 

常に寂しい満たされない心…

あなたは満たされない心を感じたことがありますか?

何をしていても、誰といても、心のどこかで「何か足りない」という思いを抱いてしまう。

それはたとえ友人や恋人と一緒にいる時にも感じてしまうことがあります。

信頼できる人や好感を抱いている相手といる時でさえ、なぜか寂しさを感じてしまう。

自分でも原因が分からないために、その友人や恋人に対して罪悪感を感じてしまうこともあるし、何より一番苦しいのは自分自信です。

自分の心に常に存在している満たされなさによって苦しんでいる人のために、そのような思いを抱く心理やその解消法についてお教えします。

心が満たされないと感じている人へ

どうして「心が満たされない」という思いを抱いてしまうのでしょうか。

とても仲の良い親友と一緒に遊んでも、自分の長年の願いを叶えても、常に「寂しい」という気持ちを心のどこかで感じてしまう。そのような心理状態を「心が満たされない」と表します。

自分が「心の奥で必要としているもの」が不足してしまっているために、満たされなさを感じてしまいます。その必要なものが何なのかを自分でも理解していないことが多くあり、そのため原因のはっきりしないまま苦しんでしまうのです。

心の奥で必要としているものは人それぞれ異なっていて、それが不足してしまった原因も人によって異なります。そのため自分ではその満たされなさを理解することにすら困難さを感じてしまうのです。

満たされない気持ち5つの心理状態

前述したように、「満たされない」思いを抱く原因はたくさんあります。ですが満たされない気持ちを抱いている人の心理状態には、共通しているものがあります。

自分の心の動きを理解することは、寂しさを解消するためにも重要です。「原因は分からないけれどなんとなくいつも気持ちが満たされない」という人は、これから紹介する心理状態と自分の心を照らし合わせて見てみてください。

1.毎日がつまらない

毎日がつまらないと、満たされない気持ちが出てきてしまいます。

毎日同じことの繰り返しで、特に変化を感じられない生活をしていると、生活そのものに意義を見出すことができなくなってしまいます。その状態が続くと感情を表出することが少なくなってしまい、無感動になっていき、心の奥に空白感を感じてしまうのです。

2.現状に満足していない

心が満たされていない人の心理に、現状に満足していないというものがあります。

「今の自分ではだめだ」「このままじゃまだまだだ」と、自分の現状に満足しておらず、自己否定を繰り返してしまいます。客観的に見たら十分であっても、自分が満足できていなければ、自己否定をやめることは難しいです。

3.何かを失った感覚に陥っている

何かを失ったという「喪失感」も、心が満たされない心理の一つです。

実際に周りの人や大切なものを失ったことにより喪失感を感じてしまうこともありますが、「なんとなく何かが欠けている気がする」という、原因のはっきりしない喪失感を常に感じてしまうこともあります。そのような感覚を抱くと無気力になりやすく、心に空白を感じてしまうのです。

4.一人が寂しい

常に一人でいると、満たされない気持ちを感じてしまいます。

友人や恋人、家族などとの関わりが少なく、一人でばかりいると、自分では意識していなくても寂しさを感じてしまうことがあります。一人でいると心の動きも少なくなってしまうため、満たされない気持ちが知らない内にでてきてしまうのです。

5.刺激が足りていない

生活に刺激が足りていないと、心に空白を感じてしまいます。

仕事と家の往復のようなルーティン型の生活をしていると、日々に退屈さを抱いてきます。仕事のやりがいや趣味で気分転換ができればよいのですが、それすらできないと生活がただの苦痛でしかなくなってしまいます。そうして自分の心に満たされない気持ちがでてきてしまうのです。

常に寂しい時の解消法12選

寂しさを感じている時は、全てのことに対して無気力になり、積極的にそれを解決しようという気分になることはあまりありません。自分では寂しさの原因が分からず、その兆候も察知できないので、なおさら対処は難しくなってしまいます。

そのためここでは、そんな時の寂しさを解消する方法をお教えします。もし満たされない気持ちが拭い去れなくなってしまった時には、ぜひ参考にしてみて下さい。

1.100%満足できることはないと理解する

まず前提として、「100%満足できることはない」と理解することが大切です。

人はみな、いくつもの望みを抱えています。そのため一つの望みが叶ったとしても、他の望みが出てきたり、達成した目標のその先を望んでしまいます。つまり100%自分に満足することはないのです。「完璧でなければいけない」という思いに駆られている人は、今の自分を少しでも認めてあげるようにしてみて下さい。

2.自分の寂しさを受け止める

自分の寂しさを受け止めることも大切です。

感じている寂しさから目を背け、寂しさ自体を否定してしまうと、自分の本心との乖離が起きてしまい、精神的により負担がかかってしまいます。そのため自分の感じているものは否定せず真っ直ぐに受け止め、少し辛い時もありますができる限り向き合うようにしましょう。

3.自己肯定してあげる

自分のことを肯定してあげることも、満たされない心を満たすために重要なことです。

自分を否定することは、自分の心を傷つけることにつながります。失敗した時や寂しい時など、ネガティブな感情を抱いてしまった時には、自分のことを責めがちになってしまいます。ですがそのような時は自分を責めずに、ゆっくり休むなどして、自分の心を大切にしてあげて下さい。

4.人と電話す

自分一人で寂しい時は、誰かに電話をしてみましょう。

直接会うことは機会を合わせなければできませんが、電話ならば時間さえあれば、相手にも負担にならずに気軽にできます。寂しさの原因が分からない時でも、誰かと話している内に解消されていることも少なくありません。寂しい時はあまり気負わずに電話をかけてみて下さい。

 

 

5.人と会う

誰かと会うことも、寂しさの解消法としてもちろん有効です。

電話だけでは寂しさがまぎれない時には、実際に顔を合わせて話をしてみると、心が満たされる場合があります。また話をしなくても、誰かと一緒にいるということだけで心は安らぎますし、元気をもらえることもありますので、心が満たされない時には、人と会う約束をしてみましょう。

6.刺激的な映画を見る

刺激的な映画を見ることも、心を満たすことができる場合があります。

普段日常に変化がなく退屈さを感じている人にとっては、特に有効となります。刺激的な映画を見ることで、自分の生活とは異なる刺激を疑似体験できるのです。また映画を見ることはそれほど時間をとることもなくできるため、気軽に気晴らしをしたいという際に試してみて下さい。

7.知らない街へ出かける

自分の知らない街へ出かけることも、心を満たすのに繋がります。仕事が忙しい人だと、職場と家を行き来するだけで日々が終わってしまうこともあります。そのためマンネリ化した日常が余計に退屈になってしまいます。

そんな時には知らない街に出かければ、自分の今まで知らなかったものや街並みを見ることができ、新たな刺激を得ることができるのです。

8.SNSで新たな出会いを見つける

「誰かと関わりたいけど、身近に気軽に話せる人がいない…」という人もいます。そのような人は、SNSを活用するという方法があります。

直接誰かと会って話すことにハードルの高さを感じてしまう場合でも、SNSならば、他人との交流のハードルがとても低くなります。共通の趣味や興味を持っている人とも出会いやすく、あなたにとって大切な出会いとなることもあるはずです。

9.夜の繁華街へ出かける

慣れていない人は抵抗感を感じてしまうかもしれませんが、夜の繁華街へ出かけることも、心の空白を埋めることにつながります。

夜の繁華街にいる人の中には、同じように心の満たされなさを感じていたり、居場所のなさを感じている人も少なくありません。そのため思わず意気投合して、気の置けない友人が見つかることもあります。

10.今までしなかったメイクに変える

今までとメイクを変えるということも、満たされない心を解消する手段の一つとなります。

メイクというのは自分の個性を表現するものであり、そのメイクを変えるということは、自分を変身させることにつながります。新しいメイクに変えることで、自分の気分も上がりますし、日常の中に新たな楽しみも生まれます。

11.新しい服を買う

新しい服を買うことも有効です。

服もメイクと同じように、自己表現手段の一つです。今まであまり着なかったタイプの服を買うことにより、新しい自分を発見することもあります。また憧れていた服を着ることは、自分自身を理想の自分に近づけることにもつながるのです。さらに新しい服を買うと、その服を着て色々なところに出かけたりという、他の活動のきっかけにもなります。

12.毎日小さな目標を立てる

心が満たされていないのは、自分のことを自分で認めてあげられていないというサインです。そのため毎日しいさな目標を立てるようにしましょう。

小さな目標でも達成出来たら自分を褒めるようにし、もし達成できなくてもそれに向けて努力した自分を認めてあげるようにして下さい。そうすれば自分のことを少しずつ認めてあげられるようになるはずです。

心の健康を取り戻して。

「毎日がつまらない」「生きていることに価値を感じられない」

そう思ってしまうことは、悪いことではありません。

自分の心が無理をしていること、疲れてしまっていることに気付くきっかけになるからです。

そういう思いを抱いている時のあなたの心は、健康ではなくなっています。

自分の心にぽっかりと穴が空いてしまった時は、負担にならない範囲で上述した対処法を実践したり、無理をせずゆっくり休むようにしましょう。

寂しさや辛さを感じてしまうのはあなたのせいではないのだから、自分の心の満たされなさをじっくりと解消し、あなたの心の健康を取り戻してください。

kugira
kugira
「誰もが偽らずに自分でいられる」 そんな世界を祈り続けるXジェンダー

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする