2019.05.13

恋の一方通行

【愛人関係とは】不倫やセフレと何が違う?愛人の定義、教えます。

目次

「私、愛人関係は嫌なのに…」
愛人の定義とは?
・不倫相手と愛人の違い
・セフレと愛人の違い
・浮気相手と愛人の違い
愛人関係をやめる6つの方法
大丈夫。まだ後戻りできるから。

 

「私、愛人関係は嫌なのに…」

私、愛人関係は嫌なのに…

好きだからこそ、愛人のポジションにされるのは嫌だ。

相手は私を好きじゃないってこと?

金銭関係があったり、セックスがあったり。

でも、付き合ってるわけでもない。相手には奥さんがいる。

そんな愛人関係を結んで、誰が幸せになるの?

自分の恋愛感情はどうしたらいいの?

全部全部わからない。

そもそも私は、愛人なの?

 

そこで今回は、愛人の意味や定義。不倫相手・セフレ・浮気相手と愛人の違いについてご紹介。さらに、愛人関係をやめる方法についてもご紹介します。

愛人の定義とは?

愛人の定義とは?

愛人とは、継続的に金銭関係を結びながら成り立つ恋愛関係のこと。男性または女性側が金銭的援助をしながら、相手とセックスを継続的に行うことを愛人関係と言います。愛人関係は、お互いが合意の上でセックスを行なっています。

ですが、どちらかが既婚者であることが多いのです。その場合、お互い付き合うという選択ができず、恋愛感情があったとしても、それ以上の関係に発展することはほとんどないと言えるでしょう。

・不倫相手と愛人の違い

愛人の定義がわかったところで、ここからは不倫相手と愛人の違いについてご紹介します。

不倫とは、お互い又はどちらかが既婚者でありながら、セックスをしたり恋愛関係を結んでいることを言います。不倫の場合は、セックスだけ、もしくは恋愛感情もある関係性で直接的な金銭のやり取りはありません。不倫相手と愛人の違いは、金銭的な援助があるかどうかの違いと言えるでしょう。

・セフレと愛人の違い

セフレとは、セックスフレンドの略で、性交渉を楽しむことを目的とした友人関係のことを言います。ですので、金銭的な援助もなければ、恋愛感情もありません。

なので、セフレと愛人はセックスをしているという部分しか共通していません。金銭的な援助と恋愛感情の有無に違いがあります。

・浮気相手と愛人の違

浮気相手とは、恋人がいるにもかかわらず他の異性と恋愛関係を持ったり、セックスする関係のことを言います。浮気は人によって価値観が異なります。

「異性とご飯に行くだけで浮気」と言う人もいれば、「手を繋いだら浮気」「キスしたら浮気」「セックスしたら浮気」「気持ちが移ったら浮気」と言う人もいます。様々な人がいるため、浮気相手は曖昧な判断になります。

なので、浮気相手と愛人の違いは難しいのですが、金銭関係や恋愛感情の有無によって違うのです。

 

 

 

愛人関係をやめる6つの方法

ここまで、愛人と不倫相手・セフレ・浮気相手の違いについてご紹介しました。

愛人関係は、他の関係とは違い金銭的なやり取りがあることも…

「本当に好きだから愛人をやめたい」という人。「金銭的な関係でセックスしているのに罪悪感を感じるから愛人をやめたい」という人。

様々な人がいると思います。

そこでここからは、愛人関係をやめる6つの方法についてご紹介します。

1.新しい彼氏を見つける

愛人関係をやめる方法1つ目は、新しい彼氏を見つけることです。その人が好きで愛人関係を結んでいるのであれば、恋愛感情がなくなるまで辛い思いをしてしまいます。相手が既婚者の場合、未来のない恋愛になってしまいます。なので、新しい彼氏を見つけることで離れる選択をしてみましょう。

今一緒にいることで一瞬満たされることはあっても、永遠に幸せになることは難しいのです。

2.「愛人関係は嫌だ」と告げる

愛人関係をやめる方法2つ目は、「愛人関係は嫌だ」と告げてみましょう。愛人関係も不倫相手も浮気相手も、全て本命が他にいるという事実が嫌なのです。自分が本命になるためには、まずは自分が「嫌だ」と思っていることを伝えましょう。

伝えなければ、相手に伝わらないことが多くあります。行動だけで示すのではなく、はっきりと口で伝えてみましょう。

3.連絡取るのを止める

愛人関係をやめる方法3つ目は、連絡取るのをやめることです。連絡を取るから忘れられないのです。相手から連絡がくると思い出してしまいますが、まずは自分が連絡することをやめましょう。接触の頻度によって「好き」という感情は強まったり弱まったりします。まずは、距離を置いてみましょう。

4.本当の幸せについて考える

愛人関係をやめる方法4つ目は、本当の幸せについて考えることです。愛人関係をやめるためにはまずは自分が決断することが大切です。自分が「もう会わない」「もう連絡を取らない」と強い意志を持つ必要があります。

本当の幸せについて考えることによって、「この人と会うべきではない」と思えるようになります。自分の将来について考えたり、自分にとって本当の幸せは何なのか考えることで、関係性を見直すことができるのです。

5.彼の嫌いなところを探す

愛人関係をやめる方法5つ目は、彼の嫌いなところを探すことです。彼の嫌いなところを探すことによって、「好き」という感情が薄れていきます。「誠実じゃないところが嫌い」「自分を大切にしてくれないところが嫌い」など、彼の嫌いなところを探しましょう。

それでも嫌いになれない場合は、距離を置いたり、周りの友人に相談してみるのも◎友人と楽しいことをして、一時的にでも忘れられる時間を作りましょう。

6.別れ話をしないこと

愛人関係をやめる方法6つ目は、別れ話をしないことです。愛人関係は付き合っているわけではありません。お互いが合意しないと別れることができないわけではないのです。なので、わざわざ別れ話をする必要ありません。

別れ話をするために会ったのに、「あぁ離れたくないな」と思ってしまうことがあります。ちゃんと決断するためには、自然消滅するのが一番いいのです。

大丈夫。まだ後戻りできるから。

愛人関係になってしまっても、大丈夫。

まだ後戻りできるから。

愛が止まらなくなってしまった時が一番辛いのです。

セックスすることでお金をもらったり、好きな人から「愛人」としてしか思われていなかったり…

相手は既婚者だと思うと「この先に待っているものは辛い現実だけなんだ」って思ったり…

もういいよ。そんなに辛い思いしなくて。

幸せになる方法はたくさんあるんだから。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする