2019.05.08

どうせ生きるなら

「やることがないんです」暇なときの休日の過ごし方23選

【目次】

やることがないんです。
暇な時、暇つぶしどうしてる?
暇な時の休日の過ごし方23選
することがない日々に、明るい光を。
休日を、有意義に過ごしてみませんか?

 

やることがないんです。

休日になると、何をしたらいいか分からない。

友達のSNSはおしゃれカフェで「#友達最高」ってハッシュタグ…

別に変な気を使ってまでカフェで神経使う必要もないし。

あ、私今ひねくれてるな。内心ちょっとうらやましい?

複雑な気持ちでちょっとモヤっとする。

特に趣味と言えるものなんてないし、なにより長続きしないんです。

だから彼氏だってダイエットだって、結構短めのスパンでいつの間にか…

けっこう色々、それなりに考えてるし悩んでる。

そんなことでモヤモヤしてる時間って結構もったいないのに何をしたらいいのか分からない!

暇な時、暇つぶしどうしてる?

みんな休みやオフの時間はインスタやTwitterでリア充っぽいことしてるけど、私もそんなオシャレで充実した生活してみたい。

でもあの子達って普段カフェ巡りとか旅行してる時以外って実は何してるの?

例えば友達からドタキャンされて3時間暇な時間ができたら何するの?

別に写真に収めるほどじゃないけど、何か充実したことってできるの?

たくさん疑問が浮かんできたけど、実際やってみようと思うとなかなか難しい。

だって、無趣味なんだもん。

今日はそんな悩めるみなさんに少しでも暇を楽しくできる過ごし方23選を紹介したいと思います。

この中で一つでもあなたのやってみたいことが見つかって、最高の暇つぶしができることを祈って。

暇な時の休日の過ごし方23選

今回は厳選した暇な時間の過ごし方23選をお届けします。

これなら自分でもできそう!と思えそうな過ごし方を見つけて、自分に合った楽しみ方を見つけられたら最高。

でも決して無理に何かを探そうとしないで、本当に疲れた時はゆっくり休むのが実は一番です。

周りに合わせたり、無理に充実アピールをしないで自分がゆったりしたり没頭できることが重要です。

1.映画鑑賞

まず、「何を観たらいいか分からない!」そんな方も多いと思いますが、結構1年を通して映画館では様々なジャンルの映画を観ることができます。無理に自分の趣味ではない映画を観るのは苦痛なので、まずは自分が好きなジャンルで調べてみるといいでしょう。

映画館に足を運ぶだけでもいつもと違った雰囲気で気分が盛り上がるのもポイントです。外に出るのが面倒なら、動画サイトで上位ランキングを調べてみるのもオススメです。今まで全く興味のなかったジャンルの海外ドラマやシリーズ物、アーティストに出会えるかもしれません。

2.音楽鑑賞

音楽って結構疲れるんだよね。もしかして、自分の好きなジャンルばかり聴いていませんか?

気分が落ち込んでいる時に聴きがちなあのアーティスト。やたら気分がハイな時に聴くあのアーティスト。実は同じ曲ばかり聴いていると「慣れ」で感動や面白いと思える感情がだんだん薄れてしまうんです。

今回は思い切って新境地を開拓してみましょう。オススメなのはカフェなどでちょっといいな。って思える曲をアプリの「Shazam」などを使ってチェックしてみて。今までとはちょっと違った感動や気分転換に最高のスパイスをくれるでしょう。

3.一人カラオケ

「私よく一人カラオケ行くよ?」友人のその発言でドン引きしたこと、ありますか?でもこれ、結構ハマる人続出の過ごし方なんです。まずカウンターで「一人です。」って伝える高いハードルを越えることさえできれば、後は思いのまま他人のウケを気にせず自分だけの時間に没頭できるのです。

さらに大きな声を出すことは最高のストレス解消にもつながるので、退出時間にはきっと充実感と開放感でスッキリしています!

4.図書館で読書

図書館って意外とおじいちゃんや子供達のスペースって思いがちだけど、最近は最新号のファッション誌や趣味の雑誌を置いていたり、おしゃれなカフェを併設していたり屋上庭園でリラックスできる空間も増えています。

長編の小説を読むのが苦手…そんな時は近所の図書館ではなく、少しおもしろ要素を含んだ図書館を探してちょっと遠出してみるのもオススメです。移動時間に何か新しいものを見つけたりできるキッカケになるかもしれません。

5.楽器を始める

全くどの楽器も触れません!っていうくらい苦手でなければ、何か楽器を始めてみるのもいいかもしれません。最近はYAMAHAなどからプラスチック製の初心者でも簡単に演奏できる管楽器も出ています。

ただ、何の目的もなく楽器を始めるとほぼ1月でやめてしまうので、友達の誕生日や家族の集まりの時などに絶対コレを完成させて演奏する!という目標を持つと継続できるのでオススメです。

 

 

 

6.カメラを持って出かける

何か心を動かされたものを撮るって、結構楽しい。せっかくなのでお気に入りのカメラを用意して出かけるとより楽しい気分になります。最近のスマホって性能もいいからこっちで充分!それでもいいんです。

今日撮ったものはSNSでもフォトアルバムでもPCのフォルダでも、なんでもいいからまとめてみると今日の感動を形として残しておけるので撮る→保存することを習慣化すると楽しくなります。

7.一人小旅行

必要最低限のアイテムだけ持って、予算内で小旅行!これは結構暇ができると行う人、多いです。目的は特に決めない。今日は街をあるくだけが目的。あのカフェに行ってみたい!どんな理由でもいいので、気の向くままに電車に乗るもよし、ぶらぶら歩くのもよし。楽しめる心を持って出かけるのがコツです。

8.温泉に行く

温泉でも銭湯でも、あったかいお湯に入れば最高のリラックスになるし良い温泉に巡り合うと他の温泉にも行ってみたくなります。近くの温泉でも、都内にある温泉施設でも、ちょっと遠出して高速バスで温泉を目指したり、楽しみ方は色々。

お湯に浸かった時にできるだけ頭の中をからっぽにすることを意識すると、面倒な人間関係や色々モヤモヤしていることを頭から追い出せてリフレッシュできるのでオススメです。

9.都内ホテル宿泊

誰の目も気にしないで家にいると、背筋も伸びないし髪の毛もメイクもなんか手抜きしがち。そんな自分をすこしピリっとさせつつ甘やかしてあげる楽しい方法の1つです。

いつもよりちょっとオシャレをしていつもよりちょっと美味しいディナーを。非日常を味わうのにオススメのこの方法、一度泊まるとクセになるかもしれません。

10.昔のドラマ一気見

このドラマ面白かったよ!とよく聞くドラマを一気見してみましょう!昔の作品でも最近の作品でも、海外シリーズでもなんでもOK。その世界観にハマればそれは最高の暇つぶしです。さらに気になるあの人が好きなシリーズを一気見すれば共通の話題で彼との会話が弾むかも!?

11.ウィンドショッピング

結構普段ネットで服買います。そんな女子、多いです。でもネットだけだと無意識に自分の好きな服に偏りがちなので、ウィンドショッピングで自分に似合う服の新ジャンルを発掘しに出かけるのもいいかもしれません。

SNSで見かけるコーデよりこっちのコーデにチャレンジしてみたい!普段行かないお店もチェックしているうちに結構歩いてついでにダイエットできちゃうのも嬉しいポイントです。

12.山に行く

簡単に始めるなら、都心からすぐの高尾山などがオススメです。山頂までリフトに乗って一気にゴールを目指せるイージーモードを選択して自然を楽しむのもいいでしょう。近くに博物館や温泉施設がある山を選択するのもオススメです。一日自然とふれあいリラックスしながら楽しい時間を過ごせるといいですね。

13.海に行く

海を見ると自然と心が落ち着いて楽しい気分になれる。毎日多すぎる情報の波に飲まれている私達に、ただ目的もなくゆっくり海を眺める時間も有意義で贅沢な時間です。

海の近くで季節の魚を味わったり地元の人と会話を楽しむのもいいかもしれません。海は気持ちを開放してくれてリラックスする効果も得られるので、時々海を見に行くのは忙しく毎日を過ごす私達に大切なのかもしれません。

 

 

 

14.行ったことのない街を探索

普段同じ駅ばかりで下車しているときよりワクワクするし、何か新しい発見があるかもしれません。もしかしたら雑誌に載っていないおいしいパン屋さんやカフェがみつかるかもしれないし、美味しいバーが見つかるかもしれない。

結構近いのに行ったことのないあの街。思い切って、下車してみよう!

15.美容に使う

普段忙しいからとか彼氏がいないからって言い訳して美容を手抜きしてるって人、多いはず。せっかく時間があるなら、美容にゆっくり時間を使ってみるのもいいかもしれません。

普段使わないちょっと丁寧な洗顔から丁寧なパック。ヘアケアもいつもよりちょっと時間をかけてネイルも新しいカラーに挑戦してみる。それだけでいつもよりちょっとキレイになれるから、これは有意義な暇つぶしです!

16.ジムに行く

ジムに継続して通うのって面倒…なら今回だけって思いきって割り切って行くのもアリです。普段体を動かさないなら、きっとすぐ体が悲鳴を上げますが、何もしないでぼーっとしてるよりずっとマシ。これで自分がもっと運動しなきゃいけないって気づくキッカケにもなるからぜひチャレンジしてみて下さい!

行ってみたジムにタイプのトレーナーさんがいたら継続して頑張るキッカケにもなるかもしれないですね!

17.ヨガ・ピラティス

ヨガやピラティスは始めるまでが億劫でも、始めてみるとその爽快感や体調の改善でやみつきになる人が多い過ごし方の1つです。一度習えば家でも簡単にできるのもポイントです。

ヨガやピラティスはウェアが豊富なので選ぶ楽しさもあるので、健康とオシャレの両方を楽しみたい人にもオススメです。

18.DIY

思い切ってDIYにチャレンジしてみるのもいいでしょう。木材を切ったりするのなんて無理!そんな人は部屋の壁紙を変えてみるのがオススメです。最近は賃貸の部屋でも簡単に貼ってはがせる壁紙が販売されているので、気楽に壁の1面だけカラーチェンジすることもできます。

ちょっとキレイになった部屋に誰か呼びたい!そんな楽しいことを考えながら集中できる時間も有意義ですね。

19.料理をする

毎日なんとなく作ってる料理。めんどくさい。なら「作りおき」をまとめて作ってみましょう!

おかずになる物でもいいし、ザワークラウトやたまねぎピクルスなど、美容にもよくて色々なおかずにも応用ができて保存もOK。さり気なく自分のためになるポイントがたくさんあるのでオススメの方法です。さらにかわいい瓶などの容器に入れて目でも楽しめるので女子力UPにも一役買ってくれます。

20.お菓子作り

お菓子作りってする人はするけど、しない人は全くしないと両極端ですがやってみると意外と楽しめます。分量を守ればほぼうまくいくので、集中したい時にもお菓子作りはいいですね。

美味しくできたらあの子やあの人にも分けてあげたいな。お菓子作りが意外な人間関係のキッカケを作ってくれるかも!?

 

 

 

21.掃除をする

散らかった部屋で生活する人って、時間の使い方も無駄が多い人が多いってよく聞きます。せっかく時間があるなら、まず部屋の掃除をしてみましょう。服・靴・本・雑貨などのカテゴリから今日は◯◯と絞って行うと効率よく行えます。

服を残すか処分するかは「これを着てデートや女子会に行けるか?」で分けるとカンタンに仕分けができます。

22.カフェ巡り

SNSで大量にハッシュタグがついてる「おしゃれカフェ。」

でも今回は映えではなくて、自分が喜ぶカフェ巡りを楽しみたい。そこを基準にするとカフェ巡りをより楽しめます。

いつもなんとなく通り過ぎているカフェや喫茶店にも思わぬ出会いがあるかもしれません。クラシックを最高の音響で聴きながらコーヒーをいただける名曲喫茶も都内に存在するので、ぜひ自分の好みのジャンルを調べてお気に入りが見つかるといいですね。

23.デザインや絵を始める

普段絵を描かないならハードルが高そうに感じますが、別に筆ペンでもボールペンでも、なんでもデザインは楽しめるんです。サっと描いたものをTシャツなどにするサービスもあるので、気の向くままに描いてみて、それを胸元に落とし込まれた一着を着るのもいいかもしれません。

24.美術館・ギャラリー巡り

美術館に行くのって、知識がないと難しい?意外とそうでもないんです。音声ガイドをレンタルすれば、時代背景から使用されている画材や画家本人の心情など全て丁寧に説明してくれるので、ぜひチャレンジしてみて下さい。少し興味をもつとよりその画家や時代に沿った作品を知りたくなるので、より美術館・ギャラリー巡りが楽しくなります。

またギャラリーなどにより制作した作家さんから直接話を聞けたり、ガイドの方が作品を説明しながら鑑賞できたりすることもできるので意外と楽しめる要素がたくさんあるのも魅力の1つです。

25.軽いスポーツをする

あまりにもハードなスポーツをすると疲れるので、軽いスポーツをしてみるのもオススメです。

近所の運動施設でワンデイ◯◯などと1日限定で行えるスポーツ教室などもあるので、興味はあるけどやったことがないスポーツなどがあればチャレンジしてみると新たな自分を発見できるかもしれません。

することがない日々に、明るい光を。

せっかく自分で自由に使える時間を、何もせずダラダラ過ごすのはもったいない。

でも、今紹介した23個の中から1つでもやってみたいことが見つかったら思いっきり没頭してみて下さい。きっと何か1つ変わるキッカケがあるだけで退屈だと感じてる毎日に明るい光が差し込みます。

何もしないことが悪いことでは決してないけど、もし何もしないことでモヤモヤするならきっと自分で変わりたいと思っている証拠なので、思い切って始めてみると意外と充実した気分になれる毎日が待っているのかもしれません。

みんな意外とSNSではリア充っぽいけど、本当のところは不明。

けど、自分が充実してるって感じられたら、別に映えなくても自分の人生はキラキラしてるから。

することがなかった毎日も、一歩踏み出してみると結構楽しくなるのかも。

休日を、有意義に過ごしてみませんか?

普段仕事や学校はどっちかっていうと「やりたくないこと」が多いから、せっかくの休日は思いっきり自分のために時間を費やしてあげたいもの。普段頑張ってる分、休日はできるだけ有意義に過ごせるように意識するだけできっと変われます。

でも、疲れでせっかくの休日を寝てるだけで終わっちゃうのはもったいないので、できるだけ休日以外は予定を詰めすぎずにゆっくり休むことも大切なポイントです。もしこの23選の中からこれだ!という過ごし方を見つけても、普段の生活で寝る時間を削ってしまっては全て台無し。休日を存分に楽しむには健康的な生活サイクルを送ることも重要です。

他人と比較しないのは難しいかもしれないけど、自分が一番楽しい!って感じられる時間を見つけられるといいですね。

sob
比較的失敗多めの残念女子だけど、生きることにはいつも真面目。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする