2019.05.08

上書き保存どころか、全消去してから新規フォルダ作成しています。

ぼんちゃ

ぼんちゃ

新しい恋を、するのなら。

生きていると、恋をする。

恋愛は、私たちにとって欠かせない要素の一つ。

生きていると、まるで息をするかのように、恋愛をする。

今まで生きてきて、恋をしたことがない人って、いる?

否定をするわけじゃないけれど、私の周りでは聞いたことがない。

それほど、恋愛が生きる上で多くの人にとっての一部になっているってこと。

上書き保存?別フォルダで保存?

恋愛にも、色々な形がある。

お付き合いをする恋。

叶わなかった恋。

夢中になった恋。

そんなに相手を想っていなかった恋。

恋は、始まりがあれば、終わりもある。

ほとんどの恋は、いつか終わる。

恋の終わらせ方も、人それぞれ。

あなたは、恋の終わりをどうやって迎える?

私は、恋が終わりを迎えると、過去を美化せずに終える。

嫌なところが浮き彫りになって終える。

上書き保存なんて、したくない。

一回全てのフォルダを、消去しています。

上書きするということ。

恋の上書き保存をするのって、過去の恋に未練があるからじゃない?

上書きして、新しい恋で隠さないと、昔に引っ張られそうになってしまうから。

上書きしてかき消すことで、過去を忘れる努力をしているから。

本当に過去を忘れている人って、上書きする必要がない人だと思う。

辛い思いとか、楽しかった思い出とか、そういうの全部「もう過去だから」って受け止めることができていたら、上書きなんて必要ない。

だから、別フォルダを作って新しい恋に向かうことができる。

過去のフォルダは、成仏させる。

私は、過去のフォルダが残っていると、疎ましく感じてしまう。

だって、自分のPCの容量を、もう使わないもののために割くのって、もったいないでしょう?

今現在のために、たくさん使いたいじゃない?

だから、過去の恋には、成仏してもらう。

たくさんの「ありがとう」を伝えてから、さようならをする。

その方が、今と楽しく生きていけるから。

今を思う存分生きることができるから。

全部を消せないうちは。

もし、今あなたが、新しい恋に向かおうとしているとして。

過去のフォルダは、全消去できる?

もう成仏させることができる?

できないうちは、まだ新しい恋には進まない方がいい。

新規フォルダの中に、過去が紛れ込んでしまうと、フォルダ整理が厄介なことになるから。

まだ残っている過去のフォルダを開こうとしてしまうから。

まずは、今残っている過去の恋愛フォルダを、全消去しよう。

全部消したら、新しいフォルダを開こう。

新しい恋は、過去を忘れられた時に、あなたのもとに吹き込んでくる。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする