2019.05.07

【徹底解説】「好きな人は彼氏持ち」彼氏がいる女性を落とす方法!

目次

好きな人は彼氏がいる…
まずは彼氏とのバランスを調査!

彼氏持ち女性の隙を見つけろ!
彼氏持ち女子5つの脈ありサイン!
彼氏がいる女性を落とす方法
本当の勝負は、落とした後。

 

好きな人は彼氏がいる…

好きな人は彼氏持ち…

なんてこと、よくありますよね。

でも好きになってしまったからには、追いかけたり待っているだけではいけない。

好きな人に彼氏がいたら、告白しないの?

好きな人に彼氏がいたら、近づかないの?

ゴールキーパーがいたら、ボールを蹴らないの?

「好きな子が幸せならそれでいい…」なんて言う人もいますが、今回は「好きな子の彼氏の座を奪いたい!」と思っている方に向けて、彼氏持ち女性の隙の見つけ方や、彼氏持ち女性の脈ありサインをご紹介!

さらに、彼氏がいる女性を落とす6つの方法を徹底解説します!

まずは彼氏とのバランスを調査!

まずは、彼氏と好きな子の関係性のバランスを知ることが大切です。

何事も、敵を知ることが重要です。

まずは、好きな子にそれとなく今どんな状況か聞き出しましょう。

「すごく幸せ!」「すごく好き!」と言う状況の場合は、奪うのが大変困難です。

女性は彼氏と付き合いたての場合や、彼氏にゾッコンの時、他の人を男性として見ていません。

ですが、彼氏がいても今あまり幸せじゃなかったり、彼氏がいても「好きだ」という気持ちが薄まっている場合は、隙を見つけやすくなっています。

その小さな隙に入り込んで彼氏の座を奪いましょう。

彼氏持ち女性の隙を見つけろ!

好きな子と彼氏の関係性がわかったら、次は彼氏持ち女性の隙を見つけましょう。

小さな隙に入り込めるか入り込めないかが肝心です。

女性が隙を見せている状況を3つピックアップしてご紹介します。

1.彼氏といるときに連絡を返さない

彼氏といるときに連絡を返さない場合は、隙を見せている証拠です。「彼氏と一緒にいるから返信こないんだ…」ではなく、「彼氏といるときに返信できないってことは、脈アリかな?」と思うようにしましょう。女性はどうでもいい男性や、男友達には、彼氏と一緒にいても返信しますし、電話も出ます。ですが、少しでも揺らいでいたり、やましい気持ちがある場合は、彼氏といるときに返信しません。

彼氏が極度の束縛をしていて、男友達にすら返信できない場合は別ですが、大抵の女性は返信します。

2.一緒にいる時間が増えた

彼氏といる時間より、自分といる時間の方が増え始めたら、隙を見せている証拠です。一緒にいる時間が増える=一緒にいたいと思ってくれているということです。女性も男性も、一緒にいて楽しいと思えたり、一緒にいる時間が幸せと感じられないと会いたいと思いません。

彼氏といる時間よりも自分といる時間が増えてきたら、奪うチャンスです。

3.彼氏より優先してくれるときがある

彼氏よりも自分を優先してくれるときがあったら、隙を見せている証拠です。自分>彼氏>友達という人と、自分>友達>彼氏という人と2パターンいます。大体の女性が付き合いたては前者。彼氏とマンネリ化してきたり、彼氏よりプライベートを大切にするようになったら後者になります。

彼氏より自分を優先するようになったら、相手が隙を見せているサインなのです。

 

 

彼氏持ち女子5つの脈ありサイン!

ここまで、彼氏持ち女性の隙についてご紹介しました。

ですが隙を見せていることに気づくのは少し大変…

そこで、超わかりやすい発言の脈ありサインを5つご紹介します。

1.「別れようかな」

彼氏持ち女子の脈ありサイン1つ目は、「別れようかな」という発言です。彼氏の相談に乗っているときに「別れようかな」と言っている女性は次を探し始めます。「他も見てみた方がいいんじゃないか」「本当に今の彼氏でいいのかな」と悩んでいます。そして、ただの男友達には「別れようかな」なんて言いません。気になっている男性にだからこそ言うのです。

2.「最近喧嘩が多いんだよね」

彼氏持ち女子の脈ありサイン2つ目は、「最近喧嘩が多いんだよね」という発言です。マンネリ化しているカップルに多い喧嘩。全く喧嘩をしないカップルもいますが、喧嘩が増えてきたら大体の女性がその彼氏との恋愛に疲れています。そんなときに癒せる存在になりましょう。

「最近喧嘩が多いんだよね」と言われたら「大変だね。どうしたの?」と相談に乗る状態を作りましょう。次第に、「この人なら私のことを理解してくれて、喧嘩もしないかも」と思ってもらえます。

3.「彼氏といるより、あなたといる方が楽しい」

彼氏持ち女子の脈ありサイン3つ目は、「彼氏といるより、あなたといる方が楽しい」という発言です。これには、「彼氏といるより、あなたといる方が幸せだし楽しい」という場合と、「彼氏は好きだから緊張しちゃって、あなたといる方が楽で楽しい」という2つの意味があります。前者であれば最高。後者であればまだ脈なしです。

なのでその言葉を言われたら、「彼氏といると緊張しちゃうから?それとも、俺といる方が幸せ?」と聞いてみましょう。本音が聞き出せます。

4.「もっと〇〇な彼氏が欲しい」

彼氏持ち女子の脈ありサイン4つ目は、「もっと〇〇な彼氏が欲しい」という発言です。「もっと優しい彼氏が欲しい」「もっと頼れる彼氏が欲しい」「もっと思いやりのある彼氏が欲しい」など、様々な言葉があります。ですが、この発言をするということは現状の恋愛や現状の彼氏に満足していない証拠です。

その隙に入り込みましょう。「俺ならもっと大切にするけどな。」と小さな声でボソッと言うことで「あれ?この人、私のこと意識してるのかな?」と気を引くことができます。

5.「好きかわからなくなっちゃった」

彼氏持ち女子の脈ありサイン最後は、「好きかわからなくなった」と言う発言です。これはもう最高の脈ありサイン。彼氏のことを好きなのかわからなくなったということは別れることを考えています。さらに、「好きかわからない」なんてただの友達には言いません。あなたに「早く奪って」と言っているようなものです。

この言葉は慎重に受け取るようにしましょう。

 

 

 

好きな子に彼氏がいる場合の落とす方法

ここまで、隙の見つけ方、さらに脈あり発言までご紹介してきました。

それを知っても落とせなければ意味がありません。

そこでここからは、好きな子に彼氏がいる場合の落とす方法を6パターンご紹介します。

重要なのは、やりすぎないこと。

押しすぎたり、がっつきすぎると引かれます。バランスを見極めながら行うようにしましょう。

1.彼氏にはない一面を強化する

彼氏持ち女性を落とす方法1つ目は、彼氏にはない一面を強化することです。例えば優しくない彼氏と付き合っているなら、優しい自分をアピールしましょう。女性は今の彼氏にはないものを持っている人や、今の彼氏に対して持っている不満を解消してくれる相手に惚れやすくなります。

女々しい彼氏と付き合っているなら、頼れる自分をアピールする。思いやりのない彼氏と付き合っているなら、気配りと心配りを徹底する。そんな今の彼氏とは正反対で行くと心惹かれやすくなります。

2.自分なら絶対に幸せにできると、それとなく伝える

彼氏持ち女性を落とす方法2つ目は、「自分なら絶対に幸せにできる」と、それとなく伝えることです。はっきりと「俺なら幸せにできる!」と言われるとガッツかれすぎて引きます。ですが、ボソッと「俺なら幸せにできるのにな…」と言われると、ドキッとします。何事も、さりげなさが重要なのです。

3.焦らない・押しすぎない

彼氏持ち女性を落とす方法3つ目は、焦らず、押しすぎないことです。冒頭でもお話ししたように、ガッつくと引かれます。女性は余裕があり、自分が追いかけないと届かないような男性に惹かれます。彼氏はもう自分が落とした相手。ですが、あなたはまだ追いかけさせるチャンスがある男性。有利なのは圧倒的に後者です。

ですが、焦ってしまったり、押しすぎると、「この人は彼氏と別れた後のキープ」と思われてしまいます。追いかけさせるようにしましょう。

4.今の彼氏の悪口を言わない

彼氏持ち女性を落とす方法4つ目は、今の彼氏の悪口を言わないことです。女性は自分の彼氏を否定されると「この人はわかってくれない」と思ってしまいます。好きな子がどんなに彼氏の愚痴を言ってきても、「大変だったね」「大丈夫だよ」など、好きな子に共感してあげながら、彼氏の悪口だけは絶対に言わないようにしましょう。

隙を見つけて、「俺だったら〇〇ってするかなぁ。でも、彼氏も頑張ってるんだと思うよ。」と言うのも効果的です。

5.無理に相手に合わせない

彼氏持ち女性を落とす方法5つ目は、無理に相手に合わせないことです。焦らず、押しすぎないという項目でもお伝えしましたが、追うとキープにされます。同様に、好きな子に合わせすぎたり、好きな子の言いなりになってしまうとキープにされます。

無理に好きな子に合わせすぎず、自分のスタンスを大切にしましょう。

6.相談役に回れ!

彼氏持ち女性を落とす方法最後は、相談役に回ることです。相談役は最強です。

①共感(「自分をわかってくれている」と思わせる)
②聞き上手(優しいと思わせる)
③なだめる(大人だなと思わせる)
④アドバイス(知的な人だと思わせる)

相談役はこの4つの最強フローを踏むことができます。まずは友達として好きな子の相談に乗りましょう。彼氏の相談だけでなく、仕事の相談や人生についての相談に乗れるようになりましょう。そのためには、たくさんの経験値が必要です。様々な相談に乗れるように、周りの人の相談に積極的に乗り、相談役慣れしておきましょう。

本当の勝負は、落とした後。

本当の勝負は落とした後。

ここまで、隙の見つけ方や、脈あり発言。さらに、落とす方法についてご紹介しました。

ですが、一番大切なのは落としてからが勝負ということです。

奪えても継続して惚れさせることができなければ先はありません。

なので、落とした後を大切にしましょう。

恋愛を始める前のフローだと思い、気持ちを軽く持ちましょう。

あまりにも本気で行きすぎると、落とした後力尽きてしまいます。

好きな子と幸せになりたいなら、スタート地点に立つためのフローだと認識することが一番大切なのです。

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする