2019.04.20

明日が見えないから、私たちは生きていられる。

ぼんちゃ

ぼんちゃ

今日も明日も、「分かりたい」。

この世は、よく分からない。

この世。

私たちが、生きている世界。

この世には、様々なものが溢れている。

とりわけ、私たちが生まれた「日本」には、たくさんの物がある。

溢れかえった物や人の中で、私たちは日々埋もれながら生きている。

この世って、なんなんだ。

私たちは、なぜここに居るんだ。

なにも分からない。

愛って、なんだ。

愛って、なに?

私たちは、愛を求めて生きている。

愛されたい。

愛したい。

愛し合いたい。

愛を感じたい。

こんな普遍的なことを言いながら生きているけれど、そもそも愛ってなんなの?

私たちは、よく分からない「愛」というものを、ただ求めながら生きている。

お金って、なんだ。

お金って、なに?

私たちは、日々お金を使って生きている。

お金がない。

お小遣いをもらった。

給料が入った。

通帳の残高がなくなった。

欲しいものをお金で買った。

お金が欲しい。

私たちは、いつだってお金のもとで生かされている。

お金がないと生きていけないらしいと知りながら、お金が何なのかはよく分かっていない。

地位って、なんだ。

地位って、なに?

私たちは、社会的な立場とか人からの評価とか、そんなものを気にしながら生きている。

地位が欲しい。

名声が欲しい。

人から尊敬されたい。

あの人には負けたくない。

昇進したい。

絶対成功したい。

勝ちたい。負けたくはない。

他人なんてどうでもいい、とか思ったり、思えなかったり。
その両方を、行ったり来たり。

私たちは、結局「他人」の軸の中で「すごい人」になることを求めながら、生きている。

全部、よく分からない。

どんなに考えても、よく分からないんだよ。

愛も、お金も、地位も、名声も。

私たちが振り回されているものたち、全部、よく分からないものばっかり。

よく分からないものに振り回されているのが苦しいから、だから知ろうとする。

もっとちゃんと知ろうって、たくさん考えてる。

それでも、「この世」には分からないものがたくさんありすぎる。

だから、生きる。

実は、私たちは、この「よく分からないもの」がたくさんあるから、生きていられるんだ。

明日が全部「分かっていること」だとしたら?

そんなの面白くないから、生きていけない。

「分からないこと」を少しでも分かろうとするから、生きてて楽しいんだ。

「よく分からないもの」がたくさんあるから、生きていられるんだ。

私は、分からないものたちを、分からないで終わらせたくはない。

自分の生きている世界のことすらよく知らずに、この世を去りたくはない。

「死にたい」なんて、思うけど、それでも私はまだ死ねない。

少しでもたくさんの「分かる」を追い求めて、今日も明日も、生きていく。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする