2019.04.19

都合のいい男から脱却!利用される男の特徴&キープから脱却する9の方法

【目次】

都合のいい男・都合のいい彼氏になってしまった方へ
都合のいい男を脱却したい。
利用されやすい男性の特徴
キープを脱却する9の方法
自分を利用する女性と一緒にいて幸せ?
本当に大切な女性はその人じゃない。

 

都合のいい男・都合のいい彼氏になってしまった方へ

本当はただ好きなだけなのに、本当はただ一緒にいたいだけなのに、好きだからこそ尽くしたのに。

気づいたら、「都合のいいように利用されている気がする…」

そんな恋愛に陥ってしまった男性へ。

脱却する方法あります。

都合のいい女という言葉を聞くことが増えても、都合のいい男という言葉はあまり聞かない。

だから、自分がおかしいのかな?と思ってしまうかもしれません。

でも、誰だって恋愛は一筋縄でいかないもの。

全てがうまくいく人なんていない。

それに、簡単に全てがうまくいくような恋愛、絶対つまらない。飽きてしまうわ。

都合のいい男を脱却したい。

都合のいい男・都合のいい彼氏を脱却したいと思っている男性たちへ。

自分が都合のいい男になったなと感じた瞬間はいつですか?

夜中に急に呼び出されるようになった時?

一緒にいる時間を大切にしてくれなくなった時?

好きな子が、他に好きな人がいると良いながら、自分と寝ている時?

それとも、「キープだよ」と言われた?

理由はなんであろうと、最低最悪。

好きな人に都合よく使われたり、利用されるのは最悪。

利用したいわけでもないけど、されたくない。

そこで今回は、利用されやすい男性の特徴と、キープから脱却する方法をご紹介します。

 

利用されやすい男性の特徴

「自分が利用されているのかもしれない」「愛されていない気がする」「他に好きな人がいるのに、自分と会ってる」そんな風に思った男性に向けて、利用されてしまいやすい男性の特徴を5つピックアップしてご紹介します!

1.女性に尻に敷かれやすい

今までの彼女との関係性を思い出してみてください。自分の想いを伝えたり、自分の考えを伝える前に、彼女の意見ばかり尊重していませんでしたか?女性優位の恋愛を繰り返してきたタイプの男性は、利用されてしまいやすくなります。

自分が利用されていると思っていなくても、いつも喧嘩になる前に謝っていたり、自分の気持ちを我慢してきた男性は、利用されてしまいやすい傾向にあります。

2.自分の意思を伝えない

自分の意見を伝えない男性も、利用されてしまいやすい傾向にあります。自分の考えや、自分の思いを伝えずに、相手の意見ばかり飲み込んでしまう男性は、女性に下に見られてしまいやすいのです。

喧嘩することや、女性が不機嫌になることを面倒臭がらずに、自分の思いや意見は伝えるようにしましょう。

3.モテてこなかった

今までモテてこなかった男性も、女性に利用されやすくなっています。女性が少しでも気がある素振りをしたら、「自分のことが好きなのかもしれない」と勘違いしてしまいやすいのです。モテてきた男性は、女性心理を理解しているので、女性が何を思って気のある素振りをしてきているのか気づくことができます。

ですが、女性経験が少ない男性は、その行為の意図に気づけないことが多いため、最終的に利用されてしまうことがあるのです。

4.優しすぎる

女性に対して優しすぎる男性も、利用されやすい傾向にあります。女性は、自分に優しくしてくれる人に懐きます。ですが、優しすぎると、その優しさに漬け込む女性もいるのです。自分が良心で優しくした行為も、相手に利用されてしまうことがあるのです。

男性は、少し強引で傲慢なくらいが女性にモテるのです。

5.好きな女性が絶対!

好きな女性が絶対!と思ってしまう、盲目な恋愛をしがちな男性も利用されやすい傾向にあります。「この男性は、自分の言うことなんでも聞いてくれる」と女性に思われたら最後。利用されてしまいます。

どれだけその女性のことが好きでも、なんでも言うことを聞いたり、自分の思いを後回しにして女性に合わせてばかりいると、利用されてしまいやすくなるのです。

 

キープを脱却する9の方法

ここまで、利用されてしまいやすい男性の特徴をご紹介してきました。あなたは、いかがだったでしょうか?好きな女性にキープされたり、利用されることは本意ではないはず。

本当だったら、対等な関係を築いて一緒にいる時間を大切にしていきたいのに、どうしてもキープになってしまうという人に向けて、ここからはキープを脱却する方法を9つご紹介します。

1.呼ばれた時にすぐに行かない

キープを脱却するために、まずは、呼ばれた時にすぐに行かないようにしましょう。女性から夜中に「今から会いに来て」と連絡が来た時に、すぐに会いに行ってしまうと「この人はいつでも来てくれる」「呼んだらすぐ来てくれる男」だと思われてしまいます。

少なくとも、終電終わりに呼ばれて会いに行ったり、急に呼ばれて夜会いに行くことはやめましょう。

2.女性の言うことばかり聞かない

キープを脱却するためには、女性の言うことばかり聞くのはやめましょう。わがままなタイプの女性の場合、言うことを聞いてくれないと怒ったり、不機嫌になる場合があります。ですが、怒ったり不機嫌になったとしても、自分が聞きたくないことは聞かなくていいのです。「なんでもしてくれる人」と言うポジションにならないためには、「いやだ」と言えるようになりましょう。

3.男としてのプライドを持つ

キープを脱却するためには、男としてのプライドも持つようにしましょう。プライドが高すぎる男性は嫌われますが、全くプライドがない男性に女性は魅力を感じません。「引っ張って行ってほしい」と思っているタイプの女性であればなおさら、男性がなよなよしていることを嫌います。

男として、しっかりプライドを持って好きな女性と接するようにしましょう。

4.女々しさを出さない

キープを脱却するためには、女々しい性格だとしても、女々しさを出すことは避けましょう。女性は、女々しい男性より、男らしい男性を好みます。中には、「可愛い男性が好き」という女性もいますが、それは「いざとなった時はかっこいいのに普段は可愛い男性が好き」と言う意味です。いつでも女性の言うことばかり聞いたり、すぐ泣く男性は、女性に本気にされません。

5.反論することを覚える

キープを脱却するためには、反論することも覚えましょう。「自分が何か言うことで喧嘩になるのではないか」「怒らせてしまったらどうしよう」「嫌われたくない」という気持ちを一旦捨てて、反論することを覚えましょう。反論することで、対等な立場になれます。

まずは、尻に敷かれたり、利用されないために反論するようにしましょう。

6.嫌われる勇気を持つ

キープを脱却するために一番大切なのは、嫌われる勇気を持つことです。自分の意見を言えないのも、女々しくなってしまうのも、プライドを捨ててしまうのも、全て嫌われることを怖がっているからです。

嫌われることを怖がっているうちは、好きな女性に対して全て下手に出てしまいます。ですが、その下手に出る行動こそが、キープされてしまう理由なのです。なので、まずは、嫌われる勇気を持ちましょう、

7.利用してくる女性から離れる

キープを脱却するためには、利用してくる女性から離れましょう。その女性のことがまだ好きだったとしても、自分を利用してくるような女性と一緒にいても幸せになれません。男性も女性もいつだって、自分が尊敬する人を好みます。そのため、自分には手の届かなそうな異性を求めてしまうのです。

ですが、その気持ちを利用してくる異性と一緒にいても幸せは絶対に訪れません。その人から離れて、自分らしい恋愛を探すことも一つの手です。

8.視野を広げて他の女性と出会う

キープを脱却するためには、自分の視野を広げましょう。恋に盲目になっている間は、他の異性に魅力を感じないかもしれません。ですが、視野を広げて他の女性と出会えば、自分の価値観や恋愛観が変わるかもしれません。今のまま、その彼女・女性と一緒にいても自分が幸せになれるとは限りません。

自分を本当に必要としてくれている人を探してみませんか?

9.即レスせず、忙しいフリをする

キープを脱却する方法最後は、即レスせず、忙しいフリをすることです。今まですぐに返信が来て、「会いたい」と言えば飛んで来てくれていた男性が、いきなり忙しくなったら、少なからず「あれ?女でもできたかな?」と思います。女性も男性も心理は一緒で、誰かに取られそうになった時、その人が欲しくなるのです。

なので、嫉妬させすぎない程度に、忙しいフリをしましょう。そして、「女でもできた?」「好きな人できたの?」と聞かれた時は、「いや、ごめん。最近忙しい。」など、曖昧な返信をしておきましょう。

 

自分を利用する女性と一緒にいて幸せ?

利用されていることに悩んでいる男性。

キープされていることが嫌だと感じている男性。

自分を利用してくるような女性と一緒にいて、幸せ?

絶対に幸せになれないじゃない?

それで相手が振り向いてくれたら、それでいい?

それで付き合って、幸せになれる未来が見えますか?

「今は彼氏がいるから…」「彼氏と付き合ってから長いから、簡単に関係終わらせられなくて…」なんて言われたら、それ全部嘘だと思った方がいいでしょう。

本気で好きだったら、その彼氏と別れてでもあなたを選びます。

でも、ずっと言い訳ばかりで、自分のところに来ないような女性は、あなたをただ引き止めておきたいだけ。

本当に大切な女性はその人じゃない。

本当に大切な女性は、その人じゃない。

もっとあなたを愛してくれて、大切に思ってくれる人がいる。

でも、恋って恐ろしいの。

自分が一歩外に出たら、素敵な異性がたくさんいるのに、その異性しか見えなくなっているの。

本当に好きなら、諦めることも大切。

これ以上、待ちたい?

これ以上、信じたい?

この先に、何が待ってるの?

本当に大切な人って誰なんだろう。

今目の前に別の大切な人が見つからないなら、少しだけ待てばいい。

今は恋をする時期じゃないだけだから。

大丈夫。

絶対に現れる。

自分を大切にして。男を磨いて。

いつだって、女性の言うことばかり聞いていてはダメよ。

本当の自分でいられる相手と、

本当の自分を愛してくれる相手と、

出会えることを願って…

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする