2019.04.10

「いい男」と「いい人」の見分け方!本当にかっこいい男17の特徴と条件

【目次】

彼氏はやっぱり、かっこいい男がいい!
本当にかっこいい男10の特徴
本当にいい男7の条件
「いい男」と「いい人」の見分け方!
一流の男性なんて存在するの?
素敵な男性と恋愛を始めます。

 

彼氏はやっぱり、かっこいい男がいい!

彼氏はやっぱりかっこいい男がいい!

ダメな男より、優しくて賢くてかっこいい男がいい!

欲を言えば、イケメンで背が高い人がいい。

でも、「いい男」がいいのであって、「いい人」がいいわけではない。

いつもいい人だけど、彼氏って考えると恋愛として見れないことも…

最初から、いい男といい人が見分けられたら、きっともっと恋愛はスムーズに進むはず。

フィーリングだけではわからない、決定的な条件が知りたい!という女性に向けて、今回は本当にかっこいい男の特徴&条件、さらに「いい男」と「いい人」の見分け方をご紹介します!

いつもいい人止まりになってしまう男性にも読んでほしい!

本当にかっこいい男10の特徴

1.下心のない優しさがある

本当にいい男は、優しさに下心がありません。大体の男性が「優しくしたら好きになってくれるんじゃないか」「優しくしたら、抱かせてくれるんじゃないか」と見返りを求めて優しくします。

ですが、本当にかっこいい男は、下心や見返りを求めず、優しくします。誰にでも平等に優しいですが、優しさの安売りをしないところがポイントです。

2.人を批判しな

本当にいい男は、人を批判をしません。言われたら嫌なことや、人を傷つけるような行為を避けます。「言わないようにしている」のではなく、「言うことに意味がない」と感じています。本当のいい男は、批判するという考えすらないのです。

自分の意見ははっきりしていますが、それを他人に押し付けないのです。

3.自分の意見がはっきりしている

人を批判しないことと繋がっていますが、本当にいい男は自分の意見がはっきりしていることが特徴です。

「自分がこうしたい」「自分はこう思う」など、意見がはっきりしています。それは、その人自身が芯の通った人間だからです。ですが、自分の意見だけが正しいと思っているわけではないので、人の意見もしっかり尊重します。

4.女性心理をわかっている

いい人といい男の決定的な差は、女性心理の理解度にあります。いい男は、女性心理を深く理解しています。

女性の心理がわかっているので、怒らせることも少なく、うまく付き合っていくことができます。何をされたら嫌なのか、何をされたら喜ぶのかなど、経験から導き出すことができます。

5.色気がある

いい男の特徴五つ目は、色気があることです。いい男は中身だけでなく、見た目にもしっかり気を使っています。なので、体型も引き締まっていて、清潔感がある人が多いのです。

その体型と清潔感から、男性らしい色気を感じる人が本当にかっこいい男です。

 

6.レディーファーストが上手い

いい男の特徴六つ目は、レディーファーストがうまいことです。レディーファーストがうまいとは単に気を遣えるだけでなく、女性に気を遣わせない程度に気を遣うことができるという意味です。

レディーファーストはやろうと思えば誰にでもできます。ですが、女性側に気を遣わせることなくレディーファーストができる人は少ないのです。それがスマートにできる男性は、いい男と言えるでしょう。

7.歩くスピードや食事のスピードを合わせてくれる

いい男の特徴7つ目は、歩くスピードや食事のスピードを合わせてくれることです。これは、上記で紹介したレディーファーストと通じていますが、歩くスピードや食事のスピードを合わせられる男性は女性心理を理解し、女性に気を遣わせない素晴らしい行動です。

食べるのが早い男性と付き合うと、「どうしよう急がなきゃ」と思ったことありませんか?歩くスピードが速い人と付き合った時、「いつも置いていかれちゃう」と思ったことありませんか?いい男は、全てスマートに合わせてくれます。

8.聞き上手

いい男の特徴八つ目は、聞き上手なことです。聞き上手も「ただ話を聞くだけ」ではなく、話を聞きながらこまめにアドバイスをくれたり、同情するのがうまい人を指します。話を聞くだけでなく、女性のことを思って意見をくれる男性が本当にいい男なのです。

9.明確な目標に向かって仕事をしている

本当にいい男は明確な目標に向かって仕事をしています。ただ生活するために働いているのではなく、自分が将来こうなりたいという強い目標を持っています。ただ夢を持っている男性はいくらでもいますが、その夢から逆算してしっかり目標を立てられている男性は少ないのです。

しっかりと目標を持っている男性は、時頭が良く仕事効率も良い傾向にあります。

10.女性に媚びない

女性に媚びないことも、いい男の特徴です。女性に気を遣いすぎたり、女性に媚びたりする男性は、決していい男とは言えません。

「俺についてこい」という気持ちで生きている男性が真のいい男です。

 

本当にいい男7つの条件

1.財布の中身が綺麗

いい男の条件一つ目は、財布の中身が綺麗なことです。財布がぐちゃぐちゃの男性は、お金が入ってきません。さらに、管理能力も低く自己管理できていない証拠です。

2.女性を雑に扱わない

いい男の条件二つ目は、絶対に女性を雑に扱いません。女性に乱暴なことをしたり、暴言を吐くことは絶対にしません。

女性を大切に扱うということを当たり前に感じているので、飲み会の席で「女呼ぼう」など絶対に言いません。さらに女性のことを、女と言わず「女の子」「女性」ということも大きな特徴です。

3.自分を過大評価しない

いい男の条件三つ目は、自分を過大評価しないことです。

人にマウントを取ったり、自分はすごいと自慢話をしたり、人を見下すことも絶対にありません。自分を過大評価しない男性は、いい男の絶対条件です。会話をしていて「この人自分の話ばかりだな」「この人自慢話多いな」と感じた場合、その人はいい男ではありません。

4.同性にも人気がある

いい男の条件四つ目は、同性にも人気があることです。

女性にだけモテる男性は、単に引っ掛けるのがうまいだけです。同性にも人気があり好かれている男性こそが本当のいい男なのです。さらに「あいつに憧れる」と男性に言われている男性は、本当にかっこいい男です。

5.家族を大切にする

いい男の条件五つ目は、家族を大切にすることです。

最近では、お母さんに優しい男性を「マザコン」だと勘違いする人もいますが、マザコンくらいがちょうどいいのです。両親や兄弟を大切にできない人に他人である女性を大切にすることはできません。

6.時間の使い方がうまい

いい男の条件六つ目は、時間の使い方がうまいことです。

1日のスケジュールを立てるのが上手かったり、時間を必ず守る人はいい男と言えるでしょう。いい男は自分の時間も人と会う時間も大切にし、偏りのない生活をしています。

7.いつでも素直に受け止める

いい男の特徴7つ目は、いつでも素直に受け止めることです。

芯があり自分の意見をはっきり持っている男性の中でも、人の意見をしっかり受け止めることができるのがいい男です。自分の意見だけを突き通そうとする男性は、いい男とは言えません。

 

次は、「いい男」と「いい人」の見分け方!

「いい男」と「いい人」の見分け方!

【相談をした時】

いい男:適度に意見をくれる

いい男は女性に相談された時、適度に意見をくれます。女性の思いを尊重しながら、いい道へと導いてくれるのです。アドバイスしてくれる男性は、あなたと向き合おうとしてくれているいい男です。

いい人:ただただ聞いている

いい人は女性に相談された時、ただただ相槌を打っていたり、笑顔で話を聞いてくれます。いい人ももちろん大切な存在ですが、付き合った時に幸せになれるのは、しっかり意見をくれる男性です。

【出かけた時】

いい男:適度に気を利かせ、自分も楽しむ

いい男は一緒に出かけた時やデート中適度に気を遣ってくれます。女性優先ですが、気を遣いすぎる行為はしません。例えば、座る時に椅子を引いてくれたりなど、お節介になるようなことはしません。そして、自分も一緒にしっかり楽しんでくれるのです。

いい人:常に気を使っている

いい人は常に気を使っています。いい男は「一緒に楽しもう!」と思っていますが、いい人は「女性を楽しませなきゃ!」と思っています。なので女性にも気を遣わせてしまい、心から楽しむことができないのです。

【人間関係】

いい男:自分と合う友人と深い関係を築く

いい男は、自分と気の合う友人と深い関係を築く傾向にあります。たくさんの人と仲良くなろうとするより、本当に大切にできる友人だけと深い関係を築きます。

いい人:誰とでも仲良くなる

いい人は、誰にでも優しく、誰にでも合わせることができるので、誰とでも仲良くなる傾向にあります。誰とでも仲良くなるいい人は、深い関係の友人が少なく、代わりにたくさんの友人がいます。

【喧嘩した時】

いい男:自分の意思を示して口論する

喧嘩をした時、いい男は自分の意見を示して口論してくれます。自分が悪くないときは彼女が謝るまで許しません。しっかり悪いことは悪いと言える男性はいい男と言えるでしょう。

いい人:彼女を尊重し、すぐに謝る

いい人は、ただただ優しいので彼女が怒っていたら尊重し謝ります。とにかくすぐ謝ることが特徴です。口論したり、喧嘩を長引かせるのが嫌なので彼女が怒っていたら謝ってすぐその場を収めようとするのです。

 

一流の男性なんて存在するの?

ここまで、いい男といい人の見分け方や、いい男の特徴&条件についてご紹介してきました。

ここまで全て一致する一流の男なんてこの世に存在するのでしょうか?

きっと、そんな男性いません。

むしろ、いたとしても釣り合うことが難しいと思いませんか?

本当にいい男と付き合いたいなら、いい男に育てる必要があるのです。

いい男に育てるためには、まずは「素敵」と思える男性と出会いましょう。

自分が「素敵な男性だ」と思えなければ、その人と一緒に成長していこうと思えません。

そのためにもまずは、自分とフィーリングが合う人、この記事に書かれている特徴にいくつか当てはまる人を見つけましょう。

全て完璧じゃないから一緒にいて幸せを感じられるのです。

素敵な男性と恋愛を始めます。

喧嘩したっていい。

マンネリしたっていい。

それでも一緒にいたい。

そう思える男性じゃなきゃ、一緒にいて幸せじゃない。

まずは素敵な男性を見つけること。

そして、本当のいい男はあなたにぴったり合う男性のことだと理解すること。

特徴や条件だけでは片付けられない愛を手に入れるためには、「あなたがいい男」だと思える男性を育てながら一緒に成長すること。

それが、恋愛にとって一番大切なのです。

 

次に読みたい記事は?

いい男を捕まえたいなら2分の1速度で動け!

見返りを求めてるうちはいい男寄って来ないよ?

『聞き上手男子』は2パターンいる!

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする