2019.03.10

狂愛

体の相性がいいとは?セックスの適切な頻度や長さ&相性を確認する方法17選

男性と女性のセックスの相性がいいとは

男性と女性のセックスの相性に関して、「本当に相性ってあるの?」「相性がいいってなに?」という方に向けて、今回は、セックスの相性を中心にセックスを特集!

まず、セックスの相性はあります!満足度や、フィット感、タイミングやセックスライフのすべてのバランスにおいて、相性がいいと感じる瞬間は絶対にあります。「今の彼氏と体の相性が合わない」と感じている人や、「今の彼女が満足してくれているかわからない」と悩んでいる人も多くいるのが現実です。

ですが、体の相性とは具体的にどういうものなのか、わからない人も多くいると思います。そこで、相性の確かめ方に焦点を当てて、セックスの適切な頻度や時間の長さなども混じりながら、ご紹介いたします!

セックスの適切な頻度は?

セックスの適切な頻度は、人それぞれですが、毎日したいという人もいれば、月に一度がいいと言う人もいます。

理想的なセックスの頻度は、週に1〜3回程度が一番満足度が高いとされています。

セックスの頻度も恋人と話し合ったり、お互いのプライベートや仕事とのバランスを考えて行うことによって、お互い満足度の高いセックスが行えるでしょう。セックスは回数が重要なのではなく、恋人とのいいバランスが大切なのです。

セックスの適切な時間の長さは?

男性と女性で、気持ちが盛り上がるタイミングに差が出ることが多くあります。前戯の長さや、前戯の濃度によって、セックスの相性も大きく変わってきます。

30分以上1時間半未満のセックスをするカップルが過半数を占めていますが、こちらも相手に合わせたり自分に合わせみてもらうことで、お互いの適切なセックスの時間の長さを知ることもでき、満足度が上がります!

恋人と体の相性って、大切?

「恋人との体の相性って大切?」「愛があれば、相性なんて関係ないのでは?」という疑問を持っている方から、よくご相談を受けることがあります。

もちろん愛が一番大切ですが、体の相性はとても大切です。恋人同士のセックスとは、『最高の愛情表現』です。その愛情表現の相性が悪かった時、セックスの頻度が減ってしまうので、なかなかうまくコミュニケーションが取れなくなってしまうこともあります。

気まずい空気が流れたり、お互い違和感を感じながらセックスするより、お互い相性をよくするために楽しむのも良いでしょう!

 

次は、男性と女性、体の相性を確認する方法17選

男性と女性、体の相性を確認する方法17選

男性と女性の体の相性を確認する方法を17個ピックアップしてご紹介します!

1.セックスしたいタイミングが合う

体の相性がいい男性と女性は、セックスしたいタイミングが合うことが多いのです。興奮するタイミングが同じなのです。見つめ合った時のお互いの湿度を上げて空気感を作るのが上手かったり、お互いが求めていることに気づくことができます。

2.抱きしめた時の心地が良い

抱きしめた時に安心感があったり、抱きしめた時の触り心地が良いことが体の相性には大切です。ピタッと合うサイズ感や、心の底からホッとする感覚があります。

キスよりも、ハグの方が愛情を感じやすく、包まれている感覚があります。なので、ハグはコミュニケーションとしても、スキンシップとしても、とても大切なのです。

3.キスのタイミングやスピード感が合う

キスしたいタイミングが一緒だったり、フレンチキスからディープキスへのスピード感が合うことも、体の相性を確かめるのに最適です。普段するキスと、セックスの時にするキスに差があったり、唇の感触や心地よさが大切です。

キスした時に、普段とは違ったドキドキ感があったり、お互いの求めるタイミングやスピートが合うと、満足度の高い前戯へ進むことができます。

4.感情が高ぶるタイミングが合う

感情が高ぶったり、興奮するタイミングが合うことも体の相性には大切です。相手にエロさを感じたり、色気を感じられることがとても重要なのです。色気を感じたり、異性としての魅力を感じられることはとても大事です。

一緒にいて、そそられる相手でないと興奮しきれないので、相性が悪いと感じてしまったり、行為に集中できないことがあります。

5.恋人本来の匂いが心地よい

香水の匂いや、柔軟剤の匂いや、ヘアオイルの匂いではなく、恋人本来の匂いに対して心地よいと思うことが、体の相性には重要です。

心地良い匂いや、いい匂いと感じることは人の快楽や興奮に直結します。なので、なんとなく心地良いと感じる香りのする人とは、相性が良い可能性が高いでしょう。

6.前戯の長さがちょうどいいと感じる

体の相性を確かめるのに、前戯の長さのバランスはとても大切です。前戯の長さがちょうどいいと感じられたり、挿入までの長さや焦らし方がちょうどいいと感じられる人とは相性がいいのです。

ベストタイミングで本番に入れる相手とは、相性が良いと感じることができるでしょう。

7.スタイルが理想

足の長さや胸のサイズ。抱きしめた時のフィット感など、スタイルが自分のタイプだったり、身長差がちょうど良いと体の相性がいいと感じることができます。体位によっては、身長差でできなかったりしますが、お互いの身長差がちょうどいいことでお互い最高なセックスライフを送ることができます。

顔のタイプももちろん大切ですが、セックスとなるとスタイルが重要な要素になってきます。顔だけでなく、体型を維持することも大切にしましょう。

8.肌質が心地よい

肌質が合うことは、体の相性を確認するために一番重要と言っていいと思います。セックスは、肌と肌が触れ合うことでスキンシップを取るものです。なので、肌のフィット感や質感が合うことはとても大切です。

手や足を絡めた時、背中を撫でた時、抱きしめた時の腰など、触れていて幸せを感じることが大切で、相性が悪いと心地よさを感じません。一番いい肌質は、触れているだけで吸い付くような感覚があります。

9.体位がスムーズ

体位の流れスムーズな時は体の相性がいいと言って良いでしょう。他にも、気持ちいいと感じる体位が一緒だったり、好き嫌いが合うと体の相性が高いと感じられることがあります。正常位や、騎乗位、お互いが好きな体位が合うと、「またしたい」と思えます。

会話をせずとも、体位が変わるタイミングがお互いの理想的であると、体の相性の良さを感じやすいのです。体位の流れがスムーズだったり、好きな体位が一緒だと満足度が高く、相性がいいと感じられるでしょう。

10.挿入のフィット感が良い

挿入の際にフィット感がいいと感じられることも、体の相性を確かめられるポイントです。「大きくて痛い」「狭くて入らない」「小さくて物足りない」「入っている感覚があまりない」「締め付けが悪い」など、フィット感がハマらないと気持ちいと感じられません。

なので、体の相性を確かめる方法として、挿入のフィット感があります。男性からすると、女性器に締め付けられる感覚が「本当に気持ちいい」と感じるようです。程よい締め付け感と、吸い付く感覚が大切なのです。

11.フェチが合う

「足フェチ」「お尻フェチ」「胸フェチ」「二の腕フェチ」など、様々なフェチがあります。体の相性がいいと、フェチが合うことが多くあります。例えば、彼氏がお尻フェチな場合、お尻を触られるのが好きな彼女だと相性が良く、お互いが幸せなセックスライフができます。

さらに、好きなプレイや性癖が合うことも重要です。人はマイナーな性癖が合うと、体の相性がいいと感じやすいのです。

12.ドキドキ感やソワソワ感がある

セックスの最中に、ドキドキ感やソワソワ感があるのは大切です。体の相性は、触った時や挿入のフィット感なども大切ですが、一番は気持ちが盛り上がるかどうかです。「早く入れたい」「もっとしていたい」と求め合えることは、とても大切でしょう。

ドキドキ感やソワソワ感は、感情が盛り上がっている状態なので、興奮できるかというものが、とても重要です。

13.終わりまでの長さが合い、お互い満足できる

前戯からセックス終わりまでの時間の長さが合い、お互い満足できるか、体の相性に直結します。

例えば、30分くらいで終わる人もいれば、ゆっくり2時間くらい時間をかけてセックスしたい人もいます。セックスの最中に「長いな」とか「終わるの早いな」と思ってしまうと、興奮が途切れてしまい、気持ち良さを感じきれません。

なので、セックスの時間の長さが合うことは、とても大切です。

14.「セックスがしたい」というより「この人としたい」と思える

「とにかくセックスがしたい」というより、「この人とセックスがしたい」と思えることが大切です。体の相性は、セックスがしたいという気持ちより、この人とセックスがしたいという気持ちが体の相性を確かめるには大切です。

15.一度や二度で飽きない

セックスが一度や二度で飽きてしまう相手とは、体の相性がいいとは言えないでしょう。体の相性を確かめる上で、「またこの人としたい」「この人とだからしたい」と思えることが、とても大切なのです。

どんなに愛し合っている男性と女性でも、何度もセックスを重ねるとマンネリ化してしまいます。そこで、一緒に研究し合えたり、「飽きた」という感覚にならないことが体の相性の良さを表しています。

16.声のトーンや声を出すタイミングが理想的

声のトーンや、声を出すタイミングが理想的なことも、体の相性を確かめるにはとても大切です。「この子、すごいうるさいな」「AVみたいだな…」「アニメ声だな…」なんて思う相手とは、最高のセックスをすることは難しいでしょう。反応だけ良ければ良いとか、感度だけ良ければいいというわけではありません。

声を出すタイミングが理想的だと、お互い気持ちもどんどん盛り上がるので、声はとても大切でしょう。

17.同じタイミングでイクことができる

セックスの時に、同じタイミングでイクことができるのも、体の相性がいい二人の特徴です。なかなか難しいことですが、同じタイミングでイクことができると、その瞬間に愛を感じたり、フィーリングを感じることができます。

 

次は、男性と女性、体の相性が悪いと感じるタイミング5選と相性を良くする方法5選

男性と女性、体の相性が悪いと感じるタイミング5選

ここからは、反対に体の相性が悪いと感じるタイミングについてご紹介します。

1.気持ちよくない

「サイズが合わなくて、気持ちよくない。」「キスが下手だと感じてしまう。」「抱きしめた時の心地よさがない。」など、気持ち良いと感じられないと興奮できず、体の相性が悪いと感じてしまいます。

挿入の締め付け感や、フィット感が合わないことが一番「体の相性が悪い」と感じてしまうのです。前戯はお互いが研究し合うことで変えることができますが、フィット感は変えることができないので、体の相性が悪いと感じやすいのでしょう。

2.イク時のタイミングが早い

女性のイクタイミングは早くても良いですが、男性のイクタイミングが早いと女性側が「体の相性が悪いな」「全然よくないな」「早いな。全然満足できてない」と思ってしまいます。

女性のイクタイミングも早すぎると「あれ?…早いな…」と、引かれてしまうことがあります。お互いのタイミングやちょうどいい満足度はないと、長くセックスすることが難しいでしょう。

3.無駄に長い

無駄に長いセックスをする男性がいます。前戯の長さが長すぎて、最初は興奮していたのに途中から「もういいよ…」と思ってしまったり、無駄に長い前戯や、無駄に長い本番は女性に嫌われます。

これは、男性側ではなく女性側が相性が悪いと感じてしまいやすいので、気をつけましょう。

4.セックスしたいタイミングが合わない

セックスしたいと思うタイミングが合わないと、セックスの相性がいいとは言えないでしょう。平日の仕事終わりに彼女が「したい!」と思っても、彼氏が「疲れているから…」となってしまったり。セックスがしたいと思うタイミングや時間が合わないと、良さを感じられないことが多いでしょう。

次第に、「気分が乗らないということは愛がないのかな?私じゃダメなのかな?」など考えてしまって、セックスレスに発展しやすくなってしまいます。

5.キスで興奮できない

体の相性や、セックスの相性が悪いと感じるタイミングとして、キスで興奮できないというものがあります。キスは、セックスにおいて大切な要素で、お互いの愛を感じられる一番の手段です。なので、キスで興奮できないと、セックスを気持ち良いと感じられないでしょう。

さらに、満足度の低いセックスはマンネリ化させやすいので、キスのやり方や、お互いが良いと感じられるキスを研究してみると良いかもしれません。

恋人と体の相性を良くする方法5選

「相性が悪いかも…」と悩んでいる人に向けて、恋人との体の相性を良くする方法をご紹介します。

1.一緒にお風呂に入ってからセックスする

体の相性をよくする方法として、一緒にお風呂に入ってからセックスをすることが挙げられます。体を温めてからセックスをすると感じやすくなり、感度が上がります。リラックスできて心地よくセックスできるので、体の相性を良くしたいと悩んでいるカップルには、お風呂に入ってからセックスすることがオススメです。

一緒にお風呂に入るとコミュニケーションすることもできるし、体を洗いあったりとカップルとしてのスキンシップができるので、最適でしょう。

2.お互いが好きなことを言い合う

お互いが好きな体位や好きな前戯について話したり、一緒に研究し開拓していくことで、気持ち良さを上げることができます。体の相性を良くする方法として、お互いの好きなことを言い合うことは大切でしょう。

3.何が良かったなど終わった後に話す

セックスが終わった後「これが良かった」「これが気持ちよかった」など、話すことでお互いが気持ち良くなる方法を見出すことができます。真面目に話し合おうとすると空気が悪くなってしまうので、終わった後の抱き合っている時などに優しい声で一言言うだけでいいと思います。

体の相性は自分たちで良くすることができます。なので、お互いが次に活かしていけるように話すと良いでしょう。

4.毎日セックスする

セックスは回数を重ねれば重ねるほど良いのです。女性の女性器の形は順応していくと言われています。なので、回数を重ねるにつれて馴染んで気持ち良さを感じられるようになります。締め付けや、吸い付く感覚などをより一層感じるためには、毎日セックスすることが良いでしょう。

さらに、毎日することで、お互いの感度や、どこが気持ち良いかなどを知ることもできるので、体の相性を良くするためにセックスの頻度を上げると良いでしょう。

5.普段から体を動かすようにする

セックスにおいて、体の柔らかさや体力はとても大切です。なので、ジムに通ったりヨガに通ったりすることで、体が次第に柔らかくなり、様々な体位に挑戦できるようになります。

なので、体をほぐしたり、体力を上げることも大切でしょう。そうすることで、男性も女性も「相性が良くなってきた」と感じることができるでしょう。

恋人との幸せなセックスライフは大切に過ごそう♡

今回は、セックスの相性の大切さや、確かめ方、適切な頻度や時間の長さ、体の相性が悪いと感じるタイミングや改善する方法をご紹介していきました。恋人との体の相性が悪いと、心配になってしまう人もいるかもしれませんが、改善する方法はたくさんあります。

なので、落ち込むことなく、満足度の高いセックスライフを送れるように、改善していきましょう!

恋人との体の相性はとても大切。セックスの相性の確かめ方をチェックし、体の相性を良くしていきましょう!

 

 

次に読みたい記事は?

男女の友情は成立する!セックスしたら友達終わりなんて考え古くない?

今更「好き」とか言ってくる元彼はセックスしたいだけだからな。

セックス中しか「好き」って言ってくれない愛人

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする