2019.03.04

メンタリティ

ないものねだりを続けると、本当に何にもなくなっちゃうよ。

ぼんちゃ

ぼんちゃ

今あるものにも、ちゃんと目を向けよう。

あれもない、これもない。


あなたは何がほしい?

地位?
名声?

莫大なお金?
素敵な恋人?

アホが出来る友達?
楽しく仕事ができる同僚?

居心地のいい家族?

静かで穏やかな暮らし?
都会で過ごす刺激的な毎日?

いっぱいあるわね。

これ、全部欲しいの?

残念ながら、自分の欲しいもの全部が手に入ることなんて、あり得ません。

冷静に考えてみよう。

あなたに恋人は必要?


例えば、あなたには今、満足な仕事とお給料があるけれど、素敵な恋人は居ないとする。

そんなあなたが、素敵な恋人を欲しいと願って、恋人を求めて街に繰り出す。

その時間って、本当に今のあなたが欲しいもの?

「街に繰り出す時間があったら、仕事がしたいな。」
「自分だけの時間に没頭していたいから、恋人が出来ても、時間は割けないかも。」

そう思うのなら、今のあなたに恋人は不要。

仕事が人生の全てではないとしても、「今この瞬間」のあなたにとっては一番大切なものでしょう?

だったら、あなたは仕事に向き合えばいいじゃない。

それがあなたの幸せな姿。

あなたにお金は必要?


例えば、あなたには今、充実した日々と楽しい生活があるけれど、お金はそこそこ。
決して毎日豪遊していられるほどに、持ってはいない。

そんなあなたは、もっとお金が欲しいからと、忙しい仕事に転職を考える。

「これ以上仕事に時間を割いてしまうと、恋人との時間が減ってしまうから嫌だなあ。」
「今よりお給料を貰っても、そこまで欲しいものはないかもしれない。」
「忙しい中でお金を貰っても、自分には使い道がないなあ。」

そう思うのなら、今のあなたにお金はそれ以上必要ない。

今あるあなたの暮らしを大切にすればいい。

大切な人と、時間を紡ぐ時間を、もっともっと大切にすればいい。

今「ある」ものはなに?


私たち人間は、きっと今この瞬間も、大切なものをたくさん手にしている。

「当たり前」になって気がついていないだけで。
意識が向いていないだけで。

私たちは、たくさんの大切なものに囲まれている。

でも、他人が羨ましく見えてしまう瞬間もあるんだ。

他人のキラキラしている姿に目がくらんで、自分もそんな道を進んでみたいと、つい足を伸ばしてしまうんだ。

そんな時は、足を一度止めてみて?

「私は今なにを持っていたっけ。」
「僕はこのお金を、この時間を、どう使おうと思っていたんだっけ。」

たまには後ろを振り返って、自分の歩いてきた道を見てみよう?

そこには、あなたが大切にしてきたキラキラと輝くものたちがきっとあるはず。

そのキラキラが、きっとあなたの道しるべになってくれるから。

これから歩いていく道には、裏切られるかもしれないけれど。

歩いてきた道が裏切ることは、絶対にないから。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする