2019.03.02

別れた男はもう死んだと思ってる。

ぼんちゃ

ぼんちゃ

死んだらもう二度と会えない。その先は何もない。

「元カレ」という存在

別れた男、すなわち元カレ。

「元カレ」という存在に苦しめられている女の子を、これまで一体何人見てきたか分からない。

かく言う私も、「元カレ」の存在に呼吸を悩ませた時期もある。

元カレは、尊い存在。

そりゃそうだよ。
死んだ人は、名残惜しまれやすい傾向にある。

元カレはもう、死んでるからね。

美化してない?

彼と付き合っていたあの頃を思い出して、涙をしたことはある?

うんうん、分かる。

あの頃、こんなことがあったなあ。

あんな場所に行ったなあ。

この電車に一緒に乗ったなあ。

そういえば、あの約束は果たせなかったなあ。

もしかしたら、またいつか出会えるのかなあ。

うん、めっちゃ分かる。

いつかまた出会える気がして、前に進めないよね。

分かる。

分かるんだけど。

彼、実はもう死んでるんだよね。

なぜなら「元カレ」だから。

元カレを成仏させてみよう

「別れた男は死んでいる」って、極端な言い方に聞こえるけど、効果は大きいと思っている。

だから元カレが忘れられないって辛そうな女の子には、必ず伝えている。

いやでも、もう死んでるじゃん?

彼は「元カレ」という概念において、死んでしまった人じゃん?

死んだらもうどうやっても会えないし、どうやっても昔に戻ることはないからさ。

一旦、自分の中で死んだことにしてみよう!?

こうやって、笑い交じりで話をしていると、いつの間にかなんだかスッキリした!なんて言ってくれる子ばかり。

分かってるよ、そのあと一人になって、また涙するんだろうなってこと。

でも、辛くて苦しくて、どうしようもなくて、

それでも別れることに決めた理由があるのでしょう?

振られた場合も一緒。

本当に別れたくなかったら、相手にすがって泣いて喚いて、そこまでやってみなきゃ。

そこまでするほど別れたくないわけではなかったはず。

「別れたくない。離れたくない。絶対に嫌だ。お願い。チャンスください。」

ここまでやるほど別れたくないわけじゃないなら、もう成仏させよう?

「元カレ」はもうどこにも居ないと思ったら、どうしようもないことに気付くから。

そうしてなんとかやり過ごしているうちに、いつの間にか時間が解決してくれるから。

時間は解決してくれる。

別れた時の、鉄板励まし言葉。

時間が解決してくれるって〜!

そんなの分かってるし、きっとそうなんだろうけど、今この瞬間が辛いんだよ!!って叫びたいよね。

そう、叫びたいことを、そのまま叫べばいい。

失恋ソングをカラオケで歌いまくればいい。

友達に「失恋の悲しみを吐かせてくれ」ってお願いして、飲みに付き合ってもらえばいい。
(お詫びにランチでもごちそうすればいい。)

「時間が解決してくれる」は、少しだけ言葉足らず。

あなたがあなたの思うままに生きて、

悲しみを受け入れて、

悲しいままでいいんだと認めて、

泣きたい時に泣いて、

笑えるようになったら笑って。

そうやって自分の気持ちに蓋をせずに、我慢をせずに過ごせていたら。

いつのまにか、「時間が解決してくれる」。

時間で解決できるように。

今は、自分の気持ちを素直に表そう。

悲しい時は、泣いたらいいんだ。

ぼんちゃ
ぼんちゃ
人生について思考することが大好きな20代ウーマン。 モットーは「素直に生きる」こと。 Daria Meでは、人生やメンタリティに関する記事をメインに書いています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする