2019.02.26

メンタリティ

多分、私にしかできないことは、自分として生きることだけだ。

あーやん。

あーやん。

みんなが忘れていること「自分って存在はかけがえのない奇跡なんだ」

「あなたには、自分にしかできないことがありますか?」

自分にしかできないことってなんだろう。
多分どれだけ探したって見つかることはないだろう。

ライターだってなろうと思えば誰にでもなれるし、自分よりすごい人がたくさんいる。
絵だって、中途半端にしか書けないし、artは極めている人が多い分、自分には無理な世界だと諦めた。
経営だってできるとは言えないし、起業なんてハンコと勇気だけあれば誰でもできる。

多分、自分にしかできないことはない。

大きく分けたらね?

みんな自分を過大評価しようとする。
「自分がこの業界で一番になるんだ!」とか「俺が世界を変える!」とか…

私は、スティーブ・ジョブズでもなければ、キュリー夫人でもないし、アインシュタインでもないし、スティーヴンホーキングでもない。
だから、きっと何かを発明して人の人生を豊かにすることは難しい。

でも、今あるものをちょっとだけ豊かに作り直すことはできる。

世界中の人間を豊かにすることなんて。

みんな、ナンバーワンになりたがる。
誰だって一番になったら嬉しい。
でも、世界中の人を変えようとしなくていい。

今、目の前にいる家族を幸せにできるのは自分だけだ。
今目の前にいる恋人を幸せにできるのは自分だけだ。

みんなナンバーワンにならなくていい。
オンリーワンになればいいんだ。

スティーブ・ジョブズはナンバーワンか?
私は、オンリーワンだと思う。

キュリー夫人やアインシュタインや、スティーヴンホーキングはナンバーワンになろうとしたか?
きっと、オンリーワンになろうとしたと思う。

世界中の人を豊かにしてきた人間だってナンバーワンにはなれないことがある。
でも、みんなオンリーワンだ。

何を持って一番なのか。
それは人々によって違うと思う。
評価基準なんて誰かが決めるものじゃないんだ。

私たちには、自分として生きることしかない。

多分、私にしかできないことは、自分として生きることだけだ。

世の中に自分しかできないことをやっている人は何人いるだろうか。
そんな人、ごく少数の人間だ。
彼らを羨ましく思い、彼らになろうとしている時点で、ナンバーワンになることなんてできない。

それに、ナンバーワンになったからってなんだ。
それで人生が幸せになるのか?

みんな持っていない何かを求めようとする。
でも、自分の顔や自分の体、自分の思考は自分にしかないものだ。

すべてオリジナル。
そんな素晴らしい特別なものを大切にせず、何ができるって言うの?

きっと人々は口を揃えて言う。
「そんなのわかってる」って。

でも、みんな忘れてしまうんだ。

『自分』って存在がかけがえのないものだということを。

この体に生まれ、産んでくれた唯一無二の親がいて、自分にしか歩めない人生を歩んでいる。
それが、どれだけ幸せなことかと。

気づいてる?
2~3億個の精子の中から選ばれたってだけで、うちら奇跡的な存在なんだからな?!

あーやん。
あーやん。
躁鬱病/バイセクシャル/DV/イジメを乗り越え、DariaMeを立ち上げ。 『生きるという当たり前に真剣に向き合います。』

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする