2019.02.20

恋の一方通行

セフレとは?セフレになりやすい人の特徴&脱セフレする方法

DariaMe編集部

DariaMe編集部

いつもセフレになっちゃう人の特徴と、脱セフレする方法のご紹介です!

セフレとは…

そもそもセフレとは、『セックスフレンド』の略で、性交渉を楽しむことを目的とした友人関係のことです。

中には、恋人関係に近い心の距離感を保ちながら、セックスもする関係の男女もいます。

カップルと同様に、様々な関係の形があり、一言にセフレといっても、性交渉のみを楽しむだけではない場合も多くあります。

ここからは、セフレになりやすい人の特徴と脱セフレする方法をご紹介します。

セフレになりやすい人7つの特徴

セフレには、なりやすい人とそうでない人がいます。

ここでは、セフレになりやすいタイプの人の特徴をご紹介します。

①話がうまく、人当たりが良い

話がうまく人当たりが良い人は、セフレになりやすい傾向にあります。人当たりがいいと誘いやすく、話しやすいため、飲み会の席などで誘われる可能性が高くなります。他にも返信が早い人や、呼ばれてすぐ飛んでいく人はセフレになりやすいでしょう。

②押しに弱く、断れない性格

押しに弱く断れない性格の人は、ホテルや家に誘われても断れないのではないか…と相手に思わせるので、誘われやすくなります。「相手が望んでいるならいいかも!」とか、「悪いことじゃないし、相手が望んでるなら!」と思い始めます。そして、自分自身も押しに弱いので、気づいたらセフレになっている可能性が高いでしょう。

③恋人と別れたばかりor失恋したばかり

恋人と別れて傷ついていたり、失恋したばかりで落ち込んでいる時、人肌恋しくなりませんか?そんなところを狙って、あなたに異性として魅力を感じている人が寄ってきます。辛い時に優しくされると、付いて行ってしまいがちで、気づいたらセフレになっていることが多くあります。さらに、別れたばかりだと「彼氏or彼女と別れたし、一回くらいいか…」と思ってしまい、セフレ関係に発展しやすくなります。

 

DariaMe編集部
DariaMe編集部
悩める若者向け共感型メディア『DariaMe』編集部

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

DariaMeをフォローする